過去にアメリカで半年交換留学をしました。
英語力はそこまでありませんが、日常会話は出来ます。(しかし完璧ではないのでなおも英語の勉強をしています)
将来はカナダへの移住を真剣に考えています。
仕事はオンタリオ州(トロント辺りに住みたいです)で観光系の仕事(ホテル、航空、旅行会社、観光関連会社)がしたいです。
※結婚など、他人を頼る取得方法は一番簡単ですが、急がば回れということで自力での取得を試みるつもりです。

(1)日本の4年制大学を卒業後、1年半アルバイトをし、お金を貯める。
その後、カナダの4年制の大学へ編入し、卒業後、1年間のワーキングお試しビザ(卒業した人がもらえる)でフルタイムで働き、永住権を申請。
質問:日本の4年制大学を卒業後、何年間以内ならカナダの大学へ編入できるのでしょうか?そもそも、卒業してからの編入は可能でしょうか?可能な場合、何単位ほど単位をトランスファー出来ますか?(現在観光系のメジャーで、カナダでも観光系の勉強をするつもりです。現在はカナダに自然が多いことから、レジャー系の仕事に興味があります)また、編入した場合は、日本の大学の学歴は消えてしまいますよね?これはとっておいて、1からカナダへ入学するべきですか?
(2)日本の4年制大学を卒業後、1年半アルバイトをし、お金を貯める。
その後、カナダの2年制の大学(カレッジ)へいちから通い直し(編入はしません)、卒業後、1年間のワーキングお試しビザ(卒業した人がもらえる)でフルタイムで働き、永住権を申請
質問:観光業で働く場合、そこまで高い学歴がなくても問題がないと聞きました。カレッジだけで十分でしょうか?
(3)その他
質問:カナダの永住権の現状に詳しい方、一番の近道で確実な方法があれば教えていただきたいです。

過去にアメリカでの就職や永住を真剣に考え、海外就職の難しさや、言語、外国人である立場の低さはわかっているつもりですが、カナダには一度も行ったことがない上、情報がアメリカに比べて少なすぎます。カナダにお住みの方や、観光業に詳しい方、力を貸してください。今から出来ることがあれば何でもやります!(アメリカに半年間滞在中)
カナダで日本人としての立場や日本語が一番武器になる観光業といえばなんでしょう・・・?トロントはまだ日本人が少なくて、これから増える可能性を考えたらバンクーバーよりは有利に働きますか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カナダの永住権は、アメリカの永住権と比べると、かなり取り易いと聞きますよ。


既にアメリカの永住権を取ってしまったため、私自身、永住権取得に対する興味がなくなってしまったので、そういった広告をみないだけかも知れないのですが、以前は、アメリカの永住権を取るため、まずカナダの永住権を取り、市民になってからアメリカの永住権を取るという方法が雑誌などでよく紹介されていました。
それほど、カナダの永住権は簡単に取れるのだと思っていたのですが。。。

因みに、カナダの永住権はポイント制によって決められるらしいです。

参考
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/cavisa.html

日本で大学を出た後、カナダに学部留学。。。とお考えのようですが、私だったら大学院に進みます。
同じ期間の勉強で、永住権を取るのにより良い条件になりますよ。
何故、大学に編入したり、より下の短大に入ろうとされているのか、私には疑問です。

上記のポイント選考とは別に、Canadian Experience Classというのもあるみたいで、こちらであれば、大学院を出た後、一年間働けば申請できるみたいですね。
アメリカでの永住権取得よりかなり簡単そうに思うのですが。。。
専攻や職種にもよるみたいな感じのことが書かれてたように思うので、その辺はご自身でしっかりお調べになってくださいね。

上記のサイトからリンクをたどっていくと、かなり有益な情報にぶつかりますので、それらを参考に、もう少しきちんと調べたら色んな道が開けそうな気がします。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 3

トロント近郊には外務省が把握しているだけで16,000人近い永住者と長期滞在者がいますよ。


これトロント領事館に届けている人の数なので、実際は数倍の人が住んでいると思います。

外務省 海外在留邦人数統計
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/ind …

確かに米国と比較するとカナダは失業率が低い傾向はあります。
オンタリオ州が今年9月の失業率が7.9%、ブリティッシュコロンビア州が7.0%だそうです。
http://www.statcan.gc.ca/tables-tableaux/sum-som …

カナダも米国同様、観光業なんて人が余っていて、
外国人にわざわざVISAを出して雇用するような業界ではありません。
観光業で婚姻を伴わない永住VISAを取るのは、至難の業だと思われます。

1.カナダの大学は、編入試験だろうが入学試験だろうが、
合格して学費を払い、学生VISAが取れれば誰でも行けます。

日本の4大卒の資格はあって無駄にはならないと思いますが。
カナダの大学で奨学金なんて国費留学生になれる位の学力でもなければ出ないので、
外国人にとって学費はべらぼうに高いですよ。

2.あなたにカナダ永住権があれば、観光関係は敷居が低い業界です。日本と同じです

3.近道はありません。なんで世界で一番経済が回ってる国から
この国に永住したいのさ?と言われたら返答はできないでしょう。

カナダに支店があるような日系の大企業か、在日カナダ企業に日本で就職し、
異動願いを出すのが一番現実的な気がします。

ちなみに武器ではなく前提ですが、カナダは第一言語が2つあります。
ケベック州じゃなくてもフランス語できないと何かと問題になると思いますよ。
現に私が行っていたCollegeには入試にフランス語がありましたし。
実際に英語圏に住んでいるカナダの人は、フランス語なんてできない人ばかりですが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。カナダでの就職もグリンカードの取得も簡単ではないのですね・・・
参考にさせていただきます!

お礼日時:2012/10/12 07:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカナダeTA取得費用について

日本語で案内のあった webより カナダeTAの申請した。

 費用は7カナダドルのはずが 6400円だった。(千円ほどのつもりだっだ)

領収書の支払先 
Electric Travel  Authorization Services
support@canada-eta.jp
12262415940

とあった

カナダeTAの承認されたので 今更文句は言えないですが どうしてか知りたい

教えてください

Aベストアンサー

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に出てくる)ではなく、管轄省庁のサイトからのリンクで
申請するといいと思います。

在日カナダ大使館
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn
このサイトの右中ほどに「電子渡航認証(eTA)」へのリンクがあります。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp?utm_source=mission-eng&utm_medium=website

申請画面自体は英語かフランス語です。「eTAの申請書」に各項目の英語に対しての
日本語訳が出ていたので、英語が分からなくてもこれを参考にして申請すればCAD7だったことになります。

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に...続きを読む

Qカナダ永住権保持者ですが

こんばんは。専業主婦です
カナダの永住権をもっていますが
去年日本で結婚出産しました
いつかはカナダへ戻りたいのですが
配偶者(夫)が移住する気が全くないのです
このまま永住権破棄になってしまうのもやむおえないかもしれませんが、
どうしてもいきたいなら子供を置いて一人で行ってきなさいと言われました
子供にもカナダの学校に行かせたいと思っています
(私も中学2年~大学までカナダにいました)
どうか夫を説得したいのですが
お力を貸してください

文章がへたくそで申し訳ありません

Aベストアンサー

No.1です。

あなたが永住権を保持できている理由はわかりました。
ご投稿の件はご主人とよく話し合って決めていただく以外にないと思いますが、折角ですので私の感想を少し述べてみます。その前に少しでも理解いただくために私事を。
「私どもは娘2人を含む家族4人です。娘達が12歳の時にカナダに来ました。その時既に私は30年勤務した米国の会社を退職していました。妻も働いておりそれなりの収入を得ていましたが、すべてそれらを放棄してまいりました。私の年金収入と預貯金で
生活及び娘達の大学卒業までの教育費は充分賄える自信があったからです。それまではカナダを訪れたことはありませんでした。北米ならどこでもよかっただけです」

経済、仕事の観点:あなたはカナダに本拠のある会社に復職できるとして、ご主人はどうなのでしょうか。英語は就職するに充分なほどできますか。また言葉以外に就職するにあたっての専門性は何かお持ちですか。カナダで就職したあなたなら外国人が職を得るのは極めて困難であることはご理解できると思いますが、その点はどのようにお考えでしょうか。ご主人も
不安があるのではないですか。現在1人で家族を養っている(あなたは休職中ですが)ご主人にとって、カナダであなた1人に生活を頼って、その間仕事探しを
しなくてはいけないのは男として耐えられないのでは
ありませんか。あなたが仕事に関してご主人に納得いくような説明ができなければ話は進まないと思います。

子供の教育:あなたはカナダの学校教育と日本のそれとの違いを明確にご主人に説明できますか。私事に戻りますが、私は妻に説明できましたし、妻も簡単に納得してくれました。説明だけでなく私がその通りに会社で働いてきた実績があったからこそ簡単に理解してくれたと思っています。
まだお子様は幼児です。教育そのものよりも今カナダに渡ったならば、日本人であることをほぼ捨てるに等しいです。その点でのご主人との話し合いはされていますか。私どもの娘達は計画の通り、北米での教育システムに沿って成長しましたが、心は日本人のままです。

価値観:私どもの娘達も来年就職する会社が決まっています。しかし就職先の候補にはカナダの都市も企業も全く入っていませんでした。彼女達のこれからは仕事が中心です。仕事をする以上、カナダに居住して就職することはNYや東京ですることに比較して、彼女達にとっては全く価値がない、魅力がないとの判断です。やはりどちらの国に住むか決める際にこの価値観は極めて重要ですし、決定的な要素です。あなた方お二人の間ではこの点でのお話し合いが必要なのではないでしょうか。

とりとめのない長文で、読んでいただけたらば感謝申し上げます。
すぐに結論が出る話ではないと思いますし、移民局に暫く日本滞在の許可をもらって、じっくりお話し合いされたらいかがでしょうか。

No.1です。

あなたが永住権を保持できている理由はわかりました。
ご投稿の件はご主人とよく話し合って決めていただく以外にないと思いますが、折角ですので私の感想を少し述べてみます。その前に少しでも理解いただくために私事を。
「私どもは娘2人を含む家族4人です。娘達が12歳の時にカナダに来ました。その時既に私は30年勤務した米国の会社を退職していました。妻も働いておりそれなりの収入を得ていましたが、すべてそれらを放棄してまいりました。私の年金収入と預貯金で
生活及び娘達の大学...続きを読む

QカナダのeTAの申請時に名前を間違えた

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Check Status Tool. To do this, you will need the application number noted above and details from the passport you used to apply for your eTA.

At this time, you are not considered to hold a valid eTA. As such, you should not plan or undertake any travel to Canada by air. If you do decide to travel to Canada, you may experience delays or be prevented from boarding your flight and/or entering Canada.

再申請は不可能なのでしょうか。
旅行まで、一週間しかありません。
パスポートと異なる名前でも、カナダに入国できますか。

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Che...続きを読む

Aベストアンサー

英文では現時点では空路でのカナダ入国は不可能ですとあります。
その文章が送られてから72時間以内に次のステップへのアドバイスがあると記載されているので
それに従って行動するしかないと思いますが。

Qカナダ永住権の情報収集について

度々お世話になっております。

カナダの永住権について質問させてください。


私は2011年10月にアメリカ国内留学中にカナダ国籍の主人と結婚、
そのままアメリカ在住しながら現在に至ります。

この先このままアメリカに主人と暮らしていくかも知れませんが
もしかしたらカナダに戻る可能性も最近出てきました。

そこで質問なのですが、カナダにもし戻る場合に向けて

1)永住権についての手続きは何を参考にすればいいのでしょうか?

2)出来ればカナダに入国して永住権申請手続きをしていきたいのですがそれは可能なのでしょうか?ビジターとして入国、になるのでしょうか?

いざ、というときのためにカナダ永住権の情報を集めよう!と思い立ったはいいけど
何からすればいいのかさっぱりなので上記質問以外のことでも何でもいいので
どなたか教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

#3です。

1)「カナダ国内から申請する場合には「国内申請」と「国外申請」の二種類から選べます。」
というのはカナダ国内で申請するにも関わらず国外申請も選べるのですか?

ーそうです。どちらも選べ、日本人の場合「国外申請」をする人の方が多いです。

2)日本人だとマニラで審査、というのは「日本」で申請した場合ということでしょうか?

ー日本人の場合です。カナダ国内から申請した日本人も日本から申請した日本人も、日本人ならの話です。アメリカやカナダオフィスの希望は出せますが、最終的には移民局の判断なので、アメリカを希望してもマニラに送られることもあります。

3)観光ビザの延長は最大どれくらい出来るのでしょうか?

ーそれは運なので半年か1年か人それぞれです。でも半年か1年が多いようです。

4)「国内申請の場合移民審査期間も早く終わる人の国外申請よりもダントツ長い」とあるのですが
早く移民が下りるためには国外申請のほうがいいのでしょうか?
国内申請にして許可が下りるまで日本に帰れないのは少し考えてしまいます。

ー http://www.cic.gc.ca/english/information/times/perm-fc.asp
移民局のウェブに平均的なプロセシングタイムが出ています。国内申請の場合は14ヶ月、国外申請でステップ1が約1ヶ月、ステップ2がマニラの場合は12ヶ月、カナダアメリカの場合が13~14ヶ月となっていますね。通常は国外申請の方が早いので国外申請をする人が多いのですが、今は国内申請も国外申請もあまり変わらないようですね、あくまでも移民局のウェブによると。

5)「質問者さんはカナダに入国後に移民申請をしたいとおっしゃっていますが、アメリカから、要するに国外から国外申請をするのがよいのではないでしょうか?」とのことなのですが、
主人の希望としては出来ればアメリカ永住でしてそれが出来ないときの手段として、カナダ永住を考えております。
なので私としてはそこで慌てて情報収集したくないので事前に色々余裕を持って、万が一に備えてるといったかんじです。
一度申請してしまうとそれが下りた場合その時点で必ずカナダに住まなければ行けないんですよね?
なので現時点ではあくまで情報収集という形に留まっています・・・・。

ー永住権の保持には5年のうち2年間はカナダに住まなければいけないというルールがあります。しかしカナダ市民権(要するにカナダ人)を持つパートナーと同行している場合には(海外に一緒に住んでいる場合)カナダ在住期間と見なされます。したがってカナダに住んでいる必要はありません。永住権を取得してもカナダ人のご主人と一緒に海外に住み続け、かつ永住権を維持することができます。

6)例えば一度アメリカから国外申請した場合、申請中にカナダもしくは日本へ引越しは可能でしょうか?

ー国外申請の場合には、申請中にどこの国に住んでも問題ありません。国内申請の場合は永住権取得までカナダに留まっておく必要があります。アメリカからカナダに、もしくは日本へ引っ越しすることもできます。申請後もカナダ人のパートナーと一緒ならどこの国に住んでも大丈夫です。

こんにちは。

#3です。

1)「カナダ国内から申請する場合には「国内申請」と「国外申請」の二種類から選べます。」
というのはカナダ国内で申請するにも関わらず国外申請も選べるのですか?

ーそうです。どちらも選べ、日本人の場合「国外申請」をする人の方が多いです。

2)日本人だとマニラで審査、というのは「日本」で申請した場合ということでしょうか?

ー日本人の場合です。カナダ国内から申請した日本人も日本から申請した日本人も、日本人ならの話です。アメリカやカナダオフィスの希望は出せま...続きを読む

Qカナダ経由の飛行機に乗ります。eTAの確認の仕方。

今度アメリカに行くのですが、カナダエアラインを使ってトロント経由になるので、ESTAだけでなくeTAというのも取らないといけないようです。
なのでeTAを取ろうと青山のカナダ大使館に行ったら『全ての業務はマニラに移転しているので、eTAの申請はHPでしてくれ』と言われました。
もちろん、HPは英語です。
一応、日本語のマニュアルがあるので自分でも出来そうなのですが、ちょっと不安です。
かといって、代行業者に依頼すると本来7ドル程度なのが50ドルぐらいかかります。

さらに、代行業者に頼んだとして、ちゃんと申請が通っているのかの確認方法もわかりません。

1.eTAの安全確実・安い取り方
2.取った後、その渡航番号が有効かどうかの確認の仕方

を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

やはりご自身でeTA公式サイトから申請されるのが最も安く、確実です。
こちらに日本語で説明があります。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp
公式サイトから申請の場合、ほとんどの場合は申請から数分で、入力したメールアドレスに直接、回答が来ます。
英語で不安・・・という場合は、詳しいお友達などに一緒に見てもらってはいかがでしょうか?
楽しいご旅行になると良いですね!

Qアメリカ永住権の申込方法について。

こんにちは。

アメリカ永住権、いわいるグリーンカードの申込方法についての質問です。
ご返答、何卒よろしくお願いいたします。

今年の1月頭に観光ビザで入国し、数年間交際していたアメリカ人と結婚しました。
日本の家族の都合によりアメリカで永住権の申請ができず、私一人で帰国している状態です。
もちろんフィアンセ・ビザという正規な方法があったのですが、私たち、結婚を早めたかったので…。

永住権の申請をしようにも、アメリカ大使館のホームページを観ててもさっぱりと来ないのです;

何から始めたらいいのか、私一人で申込ができるのかと心配だらけです。
数日前届いた結婚証明書だけが気持ちを焦らせます…。

「CR1: 米国市民の配偶者」にての申込で書類受付後、面接などがあり
その後の発行だとのことでしたが、なかなか掴められません。
それと…期間はどれほど考えた方がいいしょうか?


どうか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、永住権の申請は、アメリカ市民(ご主人)がするものです。(ご存知でしたら、申し訳ありません。)ただし、質問者さんが書類等の準備をするのは、全くかまいません。

また、ご主人がアメリカにお住まいの場合は、日本での申請は出来ません。(申請時6ヶ月以上日本に在住している必要があるため。)

そして、永住権の申請は、大使館のホームページをチェックするよりも、 USCIS のページをチェックされた方がいいと思います。

http://www.uscis.gov/portal/site/uscis/menuitem.eb1d4c2a3e5b9ac89243c6a7543f6d1a/?vgnextoid=1d383e4d77d73210VgnVCM100000082ca60aRCRD&vgnextchannel=1d383e4d77d73210VgnVCM100000082ca60aRCRD

これによると、質問者さんの場合、直にグリーンカードを申請するか、K-3ビザを申請するかのどちらかのようですね。これにかかる期間については、確か USCIS のサイト内に現在処理されているのがいつの申請の物なのかが載っているページがあったように記憶していますが、リンク先までは分かりません。すみません。

結婚によるグリーンカード申請の場合、犯罪歴等問題がある場合をのぞいては、夫婦で乗り切る事が多いようです。質問者さんも、ご主人の協力を得て、頑張って下さいね。(ちなみに、私達夫婦もそうしました。)

まず、永住権の申請は、アメリカ市民(ご主人)がするものです。(ご存知でしたら、申し訳ありません。)ただし、質問者さんが書類等の準備をするのは、全くかまいません。

また、ご主人がアメリカにお住まいの場合は、日本での申請は出来ません。(申請時6ヶ月以上日本に在住している必要があるため。)

そして、永住権の申請は、大使館のホームページをチェックするよりも、 USCIS のページをチェックされた方がいいと思います。

http://www.uscis.gov/portal/site/uscis/menuitem.eb1d4c2a3e5b9ac89243c6a75...続きを読む

QETA社ムーヴメント

巷ではETA製はあまり宜しくないという話を聞くのですが、私のオメガのコーアクシャルもETAですが微妙なんですかね? 40万円くらいの価格帯だったのですが1000万円くらいしないとダメなんでしょうか?
上司に買いました!でもETAですけど・・というとETAでもいいじゃん!とは言って頂けたのですが、あれは世事みたいなもの?

Aベストアンサー

ETAが良くないというのは時計に詳しくない方の言うことですね。

現在の機械式時計がここまで低価格から高精度で進化してきたのもETAの恩恵も多大にあると言うことです。

そもそも自社でムーヴメントから製造するマユファクチュール(ロレックスやゼニス
ジャガールクルトなど)以外は大人気のタグホイヤー、オメガ、ブライトリングなど
非常に多くのメーカーがETAからムーヴメントを供給されて自社で独自のチューニングして販売していました。

それが2010年問題のETA社が同じスォッチグループ以外にはムーヴメントを供給しないことを
発表して以来、各メーカーはあわてて自社ムーヴメントの開発を開始して、タグホイヤーや
ブライトリングなどは自社ムーヴメントが出来たのはホントについ最近のことなんですよ。

ETAのムーヴメントは10万円そこそこの時計にも搭載されていながらクロノメーターや
80時間パワーリザーブなど非常に優れたコストパフォーマンスと精度を誇る機械がたくさんあります。
http://www.webchronos.net/watchthenew/2013/03/powermatic_80/

ETAのムーヴメントはその世界的なシェアから徹底的な合理化とコストパフォーマンスを追求したからこそ
出来た低価格ながらも高精度、高耐久性のムーヴメントで決して安かろう悪かろうではありません。

ETAのムーヴメントがあったからこそコーアクシャルが誕生したのであって(私もレイルマスター2502を
所有していて今ある時計の中で一番高精度)コーアクシャル自体は非常に優れた機械です。

ただETA以外でもやはりロレックスのcaI.3135などは完全自社のムーヴメントで時計本体も
30万円~40万円代ながら数百万円~一千万円以上なんて時計と何も遜色のない高精度
高耐久性のムーヴメントであることは、絶対に間違いのない事実です。

ロレックスがたいしたことないなんて言う方も時計を知らない人ですね。

ETAが良くないというのは時計に詳しくない方の言うことですね。

現在の機械式時計がここまで低価格から高精度で進化してきたのもETAの恩恵も多大にあると言うことです。

そもそも自社でムーヴメントから製造するマユファクチュール(ロレックスやゼニス
ジャガールクルトなど)以外は大人気のタグホイヤー、オメガ、ブライトリングなど
非常に多くのメーカーがETAからムーヴメントを供給されて自社で独自のチューニングして販売していました。

それが2010年問題のETA社が同じスォッチグループ以外にはムーヴメ...続きを読む

Qアメリカ永住権のサイトに詐欺られたかもしれないです

アメリカの永住権が抽選で取得できるアメリカがやっているDVサービスに申し込んだんですが、
このサイトにお金を支払って、二年後の当選まで担当の人がメール等でサポートしてくれてるんですが、その対応も早くてちゃんとメールも返ってくるので安心していました。
でも、あっちから申請に必要な書類を送られてきてそれを記入して送り返したところまでは普通に大丈夫だったのですが、
こちらの写真がダメだったようで、追加で違う証明写真を送ることになったのでその会社の住所宛てに写真を送りました。
すると、「住所に尋ねあたりません」と返ってきたんです!;;
それについてメールで聞くと、「住所はあっています、締め切りももう近くなってきています、その証明写真の人は今回申請しないということなので、こちらでダミーを用意するということでどうですか?」と返ってきました。それで
最初は郵便局を疑ったんですが、一応この私が申し込んだサイトについて調べてみたんです。
そしたら、誰かのブログ?で「そのサイトは、アメリカDVサービスの本社?が注意サイトとして見ていて、Officalなどとうそが書かれている」
ということでした。自分で調べたのは一回だけですがこれくらいです
これはもう詐欺サイト確定だと思うんですが、もうお金も払ってしまったし・・・・

もうこのサイトはあきらめることにして、ちゃんとしたサイトからもう一度DV2010に挑戦したいんですが、絶対安心できる正式なサイトを教えてください。
私が言いたかったのは、
・この私が申請したサイトは詐欺ですか?
・正式なDVサービスのサイトを教えてください
ということです。本当に心配なんですが、どうか迅速な回答よろしくお願いします。

アメリカの永住権が抽選で取得できるアメリカがやっているDVサービスに申し込んだんですが、
このサイトにお金を支払って、二年後の当選まで担当の人がメール等でサポートしてくれてるんですが、その対応も早くてちゃんとメールも返ってくるので安心していました。
でも、あっちから申請に必要な書類を送られてきてそれを記入して送り返したところまでは普通に大丈夫だったのですが、
こちらの写真がダメだったようで、追加で違う証明写真を送ることになったのでその会社の住所宛てに写真を送りました。
する...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住です。私自身は,グリンカードを申請する資格はありますが,その気持ちはありません。いずれ日本に帰る予定なので。

まず誤解しないで欲しいことがあります。永住権そのものが抽選で当たる,というのは勘違いです。

永住権(グリンカード)をアメリカ国務省に申請する権利が抽選で当たる,という理解が正確です。ですから,当選したからと言って,自動的に永住権がもらえるものではなく,その後,実際に申請のための各種書類を(英語で)作成し提出し,審査を受けなければなりません。場合によったら,審査ではねられることだってあります。実はこちらの方がはるかに大変なのです。それについては,後で述べます。

>・正式なDVサービスのサイトを教えてください

そんなものは,ありません。
「移民多様化ビザ抽選プログラム」の申し込みは,実は非常に簡単で代行業者に頼むほどのことではありません。辞書を引きながらでしたら,中学生でも自力で書き込める程度のものです。そりゃそうです,だって「移民」なんですから。逆に言えば,その程度の英語が分からないようなら,申し込んでも意味が無いでしょう,ということです。
http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-ivcategories.html#dv
申し込み自体はWebからするようですが,以下のように記載されています。

「DVプログラムの応募に際して、外部仲介業者への依頼や援助を求めるのは応募者の自由です。ただし、当選者はケンタッキー・コンシュラーセンターで、コンピューターにより無作為に抽選されるため、応募者が自分で直接電子的に送付しても、費用を支払って仲介業者に応募用紙の作成を依頼しても、当選のチャンスは全く同じです。」

>・この私が申請したサイトは詐欺ですか?

あなたはわざわざアメリカの代行業者に頼んだようですが,日本でも代行業者はいくらでもあります。こちらなら,やり取りは日本語で行えますし,安心な業者も調べることは簡単でしょう。あなたが依頼した業者が詐欺かどうかは分かりませんが,代行手続き業者に詐欺まがい(金だけ取って何もやらない)の会社が多い,というのはよく聞く話です。というのは,日本人の場合,倍率は100倍程度です。何もやらなくても「外れました」で済んでしまうからです。


さて,めでたくあなたが「グリンカードを申請する権利を抽選で得た」としましょう。これからが本当に大変で,費用がかかります。
私の日本人の友人は全て,こちらの弁護士に手続きとサポートを依頼して,取得しました。何故かというと,提出しなければならない書類の数が多く,しかも全て英文に翻訳する必要があるからです。それらを含めて依頼し,場合によったら面接等に付き添ってもらい,トラブルに関してはネゴシエーションをしてもらい,総額で2~3万ドル取られるそうです。

それでもトラブル回避できるなら,安いと言います。実際に私の友人で,アメリカの大学院で化学(生化学)の勉強をした人間がいます。彼がグリンカードを申請して,一度は却下されました。例の炭疽菌郵便事件がらみで化学研究者が厳しく審査されたためです。その時も弁護士が当局とネゴを繰り返し,申請が通りました。

つまり,あなたはまだ入り口にも立っていない,というのが現状です。まずは自力で申請を書いてみたらいかがですか? そうすれば,どの程度大変かも簡単かも分かります。その上で,必要だったら,業者に依頼すればいいのです。

アメリカ在住です。私自身は,グリンカードを申請する資格はありますが,その気持ちはありません。いずれ日本に帰る予定なので。

まず誤解しないで欲しいことがあります。永住権そのものが抽選で当たる,というのは勘違いです。

永住権(グリンカード)をアメリカ国務省に申請する権利が抽選で当たる,という理解が正確です。ですから,当選したからと言って,自動的に永住権がもらえるものではなく,その後,実際に申請のための各種書類を(英語で)作成し提出し,審査を受けなければなりません。場合によ...続きを読む

QオーストラリアETAS, 観光?商用?

2001年10月に仕事でオーストラリアへ行くため、旅行代理店に頼んでETASの
登録を行いました。このETAS、2006年2月(私のパスポート有効期限)まで
有効となっており、有効期間内であれば何度でも入国可能と明記されています。
2003年1月に観光のため再びオーストラリアへ行くのですが、
このETASで入国はできるのでしょうか?
ETASには観光用とビジネス用があると何かで見たのですが…。
やはり観光用に再度登録し直す必要があるのでしょうか。

ご存じの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ。
EATSは現在保有しているもので大丈夫だと思いますよ。
観光も商用も関係なかったと思いますが・・。
3ヶ月未満の滞在であれば同じだったはずです。
(オーストラリア留学経験のある弟に聞いたら大丈夫とのこと)

参考URLがあるので確認してください。

参考URL:http://www.telecute.co.jp/etas/etas1.html

QF-1(学生ビザ)→アメリカで結婚→日本で面接し永住権取得

QNo.3119510で質問した者です。
状況~ 私(妻):アメリカでF-1ビザ、彼(夫):市民権を持った元日本人

ステータス変更(AOS)で永住権申請を考えていたのですが、7月30日にUPする申請料の負担を減らす方法はないものか…と考えていました。そこで思いついたのですが、

ステータス変更せずにF-1のままアメリカに滞在し、日本で面接をするように申請する。
で、I-130が受理され日本に面接通知が来たら日本へ帰り面接をする。
この方法は可能でしょうか。
AOSにすれば夫婦が離れ離れになることはないのですが、約$1000節約できるのであれば、約一ヶ月ほどの里帰りも出来て一石二鳥じゃないかと思った次第です。
いかかでしょうか。

Aベストアンサー

以前この件について回答したものです。

AOSとConsular Processingとったときの、トータルの申請料の違いについては、調べてないのでわかりませんが、F-1でアメリカ滞在中に結婚しI-130をファイルすると、そのまま、あなたがあなたのI-20をトランスファーしたり、ビザを更新したり、アメリカに再入国しようとしたり、あなたの要求は概ね拒否されることになると思います。

以前に説明したと思いますが、F-1というのは、non-immigrant intentのビザであり、あなたも申請時に勉強終了後に日本に帰国する旨を書いたレターをアメリカ大使館/総領事館に提出したと思いますが、もしそれに反することを、次のあなたのF-1のビザの審査の時(I-20のトランスファーや入国)にすれば、それは拒否されることになります。ただ、面白いことに、あなたが、一切のステータスの変更もせず、アメリカの入出国をしないのなら、あなたのF-1のステータスは問題なくキープされます。

ということで、もしあなたがF-1のステータスの状態でアメリカにいる時にI-130を申請すると、そのままI-130が承認され日本でグリーンカードを承認されるまで、アメリカを出国しなければ良いのですが、途中で出国すると、あなたのF-1のビザは次のアメリカの入国に使えないので、彼にアメリカでI-129FをあなたのK-3ピザの為にファイルし、承認後あなたがK-3ビザを日本であなたのパスポートにもらわないといけなくなります。まあ、K-3を前もって取っておけばこの当たりのことは全く問題ないんですけど。

僕のwifeも実は似たような状況にいて、彼女はF-1ですが、僕の、彼女の名前が妻として記された、I-140がすでに承認されているため、彼女はもし出国するとF-1では入国できなくなるので、日本に帰国できない状態になっています。もし帰国すると、僕の配偶者ビザであるH-4のビザを日本で取らないといけなくなります。

以前この件について回答したものです。

AOSとConsular Processingとったときの、トータルの申請料の違いについては、調べてないのでわかりませんが、F-1でアメリカ滞在中に結婚しI-130をファイルすると、そのまま、あなたがあなたのI-20をトランスファーしたり、ビザを更新したり、アメリカに再入国しようとしたり、あなたの要求は概ね拒否されることになると思います。

以前に説明したと思いますが、F-1というのは、non-immigrant intentのビザであり、あなたも申請時に勉強終了後に日本に帰国する旨を書い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報