マンガでよめる痔のこと・薬のこと

家の権利に関して質問があります。
家の名義人とローン支払い者が異なる場合、家の名義人の意思で家を売り払われたり、家を取られたりしないようにするにはどうしたらよいでしょうか?

状況・経緯は以下の通り。
・5年前に家を買い、当初は父と私(長男)でローンを支払うことになっていました。
・家の名義人は父。
・2年前から父の自営業の経営が苦しくなり、現在、ローンの支払いは私が全額出しています。
ただし、ローンの名義は父のまま。
・今後もこの状態が続く模様。

このままでは、父の自己破産などで家を取られないかを心配しています。
具体的聞きたいことは以下の通りです。

・父が自己破産した場合は、支払いに関係なく、家を差し押さえられてしまうか?
・父の都合で家を売り払われたりしないようにするには、どうすればよいか?
(前にローンの支払いの証拠をしっかり残しておけば、家の権利を主張できる
と聞いたことがあるのですが、その場合、実際どのような証拠を残しておくとよいのでしょうか?)

このような状況に陥ったことのある人、または法律に詳しい人がいましたら、教えていただけない
でしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず>5年前に家を買い、当初は父と私(長男)でローンを支払うことになっていました。

との事ですが、これは父と息子と二者間だけの約束で二人で払うと決めてたと言うことでしょうか?

それとも住宅ローンを組んだ金融機関に父と息子を連帯債務者として契約したと言うことでしょうか?

父親が連帯債務者の場合ですが、父親が自己破産した場合、債務者側は期限の利益を喪失し(分割払いできなくなる)金融期間はもう一方の債務者に残債の一括返済を求めることができます。

一括返済できない場合は抵当権を行使して差し押さえ競売にすることができます。

しかしこれは必ずそうなるという事ではありません。

質問者さんに今後も分割で払っていける資力があるならば、その旨を金融機関に相談することが肝心です。質問さんに与信があれば今後の分割が認められる可能性があります。

もし父との二人だけの約束であり、金融期間からすれば父一人が債務者の場合は、父破産=差し押さえです。この場合は金融機関か破産管財人にその家の任意売却を交渉するしかないでしょう。


父が自己破産前に自宅を売却してしまう懸念ですが、これは理論的には可能ですが、実際に売りに出しても買い手は無いと思われます。

まず住宅ローンが残っていて金融機関の抵当権がついたままで、さらに質問者さんも今も住んでいるのでしょう? 

質問者さんにしても父に勝手に売られてしまい、その買い手から出て行けと言われて素直に出ていくつもりは無いでしょう?

そうなると抵当権あり無権利居住者(居座り)ありという物件ですから、買い手は簡単には付かないと思われます。

まあ大人気の場所や物件であり、さらに格安だとなれば別ですが、通常では買う人は無いでしょう。ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な回答ありがとうございます。ローンの返済は父との間の約束で表面上は父一人で返していることになっています。まずは金融機関に相談し、対策を打つ必要があるとわかりました。回答、ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/12 21:05

建物の所有名義は父でしよう。


それで「父と私(長男)でローンを支払うことになっていました。」と言うことは、ローンの債務者はdai-tengen5959さんと父の2人が債務者です。
ですから、「経営が苦しくなり、現在、ローンの支払いは私が全額出しています。」と言うことはあたりまえです。
銀行から言えば、どちらが、どれだけ支払ってもいいわけです。
また「前にローンの支払いの証拠をしっかり残しておけば、家の権利を主張できると聞いたことがあるのです」と言うのは、自分の所有で、自分が債務者ならば、「完済まで支払い続けれは、競売などで所有権を失わない。」と言うことであって、今回のように共同債務者の場合と違います。
ですから、どんな証拠を残していても、ローン全額支払わない限り、支払った分だけの権利主張はできないです。
父が破産すれは、ローンが残っておればローン会社で、ローンが完済しておれば他の債権者で、それぞれ競売は考えられます。
父の売却を阻止することは、少なくても法律上はできないです。理由がないからです。
父との話し合いならばいいですが、現在「経営が苦しくなり」と言うことをdai-tengen5959さんも知っているわけですから、dai-tengen5959さんの名義に変更すれば、父の他の債権者から「詐害行為取消権」の行使が考えられます。
そうすれば、父の名義に返さなければならないです。
全貌がおわかりですか ? 理解できましたか ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ただ単にローンを払っていればよいという状況ではないことがわかりました。回答、ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/12 20:53

>当初は父と私とでローンを支払うことになっていました。


というのは具体的にどういうことでしょう?
>ローンの名義は父のまま
ということですから、あなたのローン支払いというのは、あなたがローンを直接支払っているのでは無く、
あなたがローン返済相当額を家計に出していくということでしょう。

>その場合、実際どのような証拠を残しておくとよいのでしょうか?
証拠を残したところで銀行など債権者に対抗することは出来ません。
そのためには銀行と話し合って、あなたも父と連帯してローンを支払っていくという契約をし、
登記上、家の所有を父と共有することの同意を得たうえで、
共有の登記をすることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり銀行との話し合いが重要とのことですね。回答、ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/12 20:48

>・家の名義人は父…


>ローンの支払いは私が全額…

税法上、立派な贈与ですよ。
父は、贈与税の申告と納付をしていますか。

>・父が自己破産した場合は、支払いに関係なく、家を差し押さえられ…

それはそうなるでしょう。

>・父の都合で家を売り払われたりしないようにするには…

2年間のローン分だけ、いや今後もずっとあなたが払い続けるとしてその分を持ち分として、父との共有登記にすれば、父の意思だけでは売却できなくなります。
逆に、あなたの意思だけでも勝手なことはできませんけど。

>(前にローンの支払いの証拠をしっかり残しておけば、家の権利を…

支払った分だけはね。

>その場合、実際どのような証拠を残しておくとよいのでしょうか…

きちんと登記簿な反映させることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

贈与税や登記について調べる必要があることがわかりました。回答、ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/12 20:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築時の家の名義について

近いうちに家の契約をするのですが、その際
"家の名義は、私一人か、妻と共同名義にするか
きめておいて下さい"と言われました。
私は、それまで共同名義にできることすら知らなかった
のですが、それぞれメリット、デメリットがあると
思います。
ハウスメーカーの方は、"2人とも減税されるので
メリットはありますが、特にデメリットはありません”
って言ってました。ホントにそうなのでしょうか?
詳しい方教えて下さい。
私の家族構成は、妻と2人。子供なし。子供が出来たら
妻は仕事を辞めるつもりです。
以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

要するに不動産という財産の持ち分を決めることです。
ですので、相続、贈与も関係してきます。
メリット、デメリット、それぞれありますね。

メーカーが減税のメリットを紹介したのは、住宅ローンの
残高に応じて、所得税が税額控除されることです。
ふたりの共有持ち分にすることで、住宅ローンの名義も両者になり、おふたりで決めた両者のローン残高に応じて、
それぞれ所得税が減税されます。
一般には、家屋の持ち分に応じてローンを負担することになるので、持ち分の割合を決めることで、ローン負担、もろもろ計算がしやすくなります。(ローン負担は、しかし家屋の持ち分と同じである必要はないです)
共有のデメリット。片方が収入がなくなると、当然税額が減少して、税額控除が無駄になる場合があります。
たとえば、ローン残高持ち分1000万円で10万円税額控除されるとしましょう。(現実ではなく、あくまで例としての金額)
たとえば、収入がなくなって、税額がゼロになっても、この10万円は戻ってきません。
もう片方もローン残高持ち分1000万円で10万円税額控除されるとしたら、そちらの10万円しか返ってきません。(税額が10万円以上の場合)
これがひとりだけがローン残高2000万円で20万円税額控除されるとしたら、20万円返ってきますね。
二人とも減税、裏返しだと、そういうことになります。
減税について言えば、以上です。

あとは、持ち分に応じた資金の流れがあるので、明確にしておかまければなりません。
建築後に役所から、調査が来ますので、共有名義の場合、どちらが貯金をいくら、親から贈与をいくら、ローンは誰名義でいくら、とはっきりさせておかないと、贈与税などの問題が生じる恐れもあります。

あとは、建築後、固定資産税等支払いのために家屋を評価しに来ます。固定資産税支払いの名義も誰々ほか1名となります。実際払うのは、誰でもかまいませんね。

要するに不動産という財産の持ち分を決めることです。
ですので、相続、贈与も関係してきます。
メリット、デメリット、それぞれありますね。

メーカーが減税のメリットを紹介したのは、住宅ローンの
残高に応じて、所得税が税額控除されることです。
ふたりの共有持ち分にすることで、住宅ローンの名義も両者になり、おふたりで決めた両者のローン残高に応じて、
それぞれ所得税が減税されます。
一般には、家屋の持ち分に応じてローンを負担することになるので、持ち分の割合を決めることで、ローン負...続きを読む

Q不動産の所有者名義と根抵当の借り入れ名義が違う

親名義の不動産へ子供世帯の名義で根抵当を設定することは可能でしょうか?

最後は相続時精算課税で債務を相続して整理するつもりです。

所有者と債務者が一致しない借金は成立しないと思いますが、

理論的には考察の範囲内にあると思うので質問させていただきます。

Aベストアンサー

A所有の不動産(土地A)にBを債務者としての抵当権、根抵当権の設定は可能です。
所有者が同意すればできるのです。
土地Aを相続財産として評価する場合には、設定されてる抵当権額は控除しません。
抵当権が設定されてる状態で相続がされます。


相続財産の内、債務は相続財産から控除されます。
ここで、土地Aにて担保されてる債務の債務者はBですので、相続される債務ではありませんので、控除される債務とはなりません。

「所有者と債務者が一致しない借金は成立しない」ことはありません。
上記のように、A所有の土地Aを、Bの借入金の担保に提供することを物上保証といいます。
担保提供に同意すればよいだけで、連帯保証人になるかならないかは、別問題です。

相続税の申告時に「実際には債務がないのに債務があるようにする」ため、金銭消費貸借契約書を作成して、相続財産の圧縮を図るというスキームも考えられます。
債権債務関係が真実存在してるかどうかの調査がされるでしょう。
仮装隠蔽行為がある場合には、重加算税の対象となりえます。

しかしBを債務者として根抵当権を土地Aにつけても、相続税評価額は変わりませんし、相続債務にも該当しませんので、相続税節税対策にはならないです。

A所有の不動産(土地A)にBを債務者としての抵当権、根抵当権の設定は可能です。
所有者が同意すればできるのです。
土地Aを相続財産として評価する場合には、設定されてる抵当権額は控除しません。
抵当権が設定されてる状態で相続がされます。


相続財産の内、債務は相続財産から控除されます。
ここで、土地Aにて担保されてる債務の債務者はBですので、相続される債務ではありませんので、控除される債務とはなりません。

「所有者と債務者が一致しない借金は成立しない」ことはありません。
上記のように、A...続きを読む

Q主人が死亡したら、住宅ローンを払わなくて良い!?

我が家は3,000万円の分譲マンションを購入しました。頭金0円、月々おおよそ10万円ずつ、約30年のローンです。主人の名義です。主人は現在60歳です。

主人は「私が死亡したらその時点で住宅ローンは支払う必要がなくなり、住宅はそのまま我が家のものになる。」と説明していますが、疑問があります。

1. そのような契約はありうるのでしょうか。

2. なぜ死亡するとローンが免除になるのでしょう。住宅販売会社が損をすると思うのですが…。

3. 60歳で30年ローンを組んだということは、生きていれば90歳まで月々返済していくことになるのですが、老齢により支払能力がなくなった場合はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

>1. そのような契約はありうるのでしょうか。
住宅ローン契約時に、団体信用生命保険に加入している
ということです。そのため万が一死亡した場合には
保険会社より金融期間に保険金が支払われ、残された家族の
返済義務はなくなります。
 ちなみに、保険金額とローン残高は同じように減っていくので
半分返済した時点で死亡しても、保険金が支払われるのは
残額に対してだけなので、遺族に余分に返ってくることは
ありません。

>2
 既出の通り保険ですので、住宅会社や金融機関は
損をしません。むしろ遺族に支払ってもらうより
保険金で完結できたほうが良いでしょうね。

>3
 60歳で30年ローンって組めるんですか!?驚きました。
(もしよろしければ差し支えない範囲で、勉強の為に
どのような金融機関か教えていただけるとありがたいです)
 団体信用生命保険は死亡時と高度障害になったときのみ
保険金がおりますので、高度障害以外で無収入になると
支払いを続けなければなりません。当然、返済できなければ
自宅を差し押さえられることになります。
 最近では、金融機関によってはガン保険もセットにしている
ところもあります。

 また60歳での30年ローンとのことですが、もし親子ローンや
お子さんとの連帯債務での借り入れの場合、
契約内容によってはご主人が無くなられてもローンの半分のみ
保険で充当され、残り半分に付いてはローンが残る場合があります。

>1. そのような契約はありうるのでしょうか。
住宅ローン契約時に、団体信用生命保険に加入している
ということです。そのため万が一死亡した場合には
保険会社より金融期間に保険金が支払われ、残された家族の
返済義務はなくなります。
 ちなみに、保険金額とローン残高は同じように減っていくので
半分返済した時点で死亡しても、保険金が支払われるのは
残額に対してだけなので、遺族に余分に返ってくることは
ありません。

>2
 既出の通り保険ですので、住宅会社や金融機関は
損をしません...続きを読む

Q離婚をするが、家の名義が夫の場合どのようにすればよいか教えてください。

離婚をすることになり、夫が出て行き、私と子供が住むことになったのですが、住宅ローンの残債がまだあり、家の名義も支払いも夫になっています。残債を一括で支払うこともできませんし、私は無職のため、住宅ローン自体を私(妻)名義で借り換えることもできません。
よって、住宅ローンの名義自体は、今までどおり夫のままにして、夫が慰謝料代わりに支払いをし、ローン完済後に不動産の名義変更をしようと思うのですが、その約束として、財産分与協議書には具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?
また、ローン完済まで長い期間、不動産の登記上は夫であるため、夫が勝手に処分したりしないように、したとしても無効にできるように公正証書などで対策をとることは可能でしょうか?
もし、可能なのであれば、具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫のローンをひきつげるのは稼ぎのある妻と別れても信用関係の出来ている夫婦です。
もっといえば信用関係があればこんな公正証書は必要ないし、非道徳的な公正証書を作成することもできません。
貴女が母子家庭でもし病気になって働けなくなった場合も福祉を受けようにも持ち家、夫の名義に住んでいると色々な制約がでますよ。
もし夫と信頼関係が築けるならば夫に相談しましょう。
あくまでも夫婦の話としてのことです。
確実な母子家庭を目指すならば家はもったないでしょうが処分するか夫が住む。
貴女と子供は市町村の運営する市営住宅などに入居(家がある場合は普通は入れません)し、養育費と慰謝料を公正証書に残すことです。
それが一番確実ですよ。

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫の...続きを読む

Q住宅ローン支払い中の名義変更

現在、住宅ローン支払い中の家なのですが離婚することになり妻が住むことになりました。
ただ、家の名義も住宅ローンも共同名義になっており、離婚するにあたって妻の名義に変更したいの
ですが可能でしょうか?
住宅ローンの方は1人だと銀行の審査が通らなかったので妻と共同ということになっており、離婚後
変更が可能なのかそれとも完済するまでは変更できないのか教えてください。
支払いの方は半分は自分が負担していくことになっているので大丈夫と思います。
もし住宅ローンが無理ならば家の名義だけでも変更可能なのかというのも知りたいです。
また、こうしておいた方がいいということがあれば教えてください。

説明が下手で分かりにくいかもしれないですが回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結論から申し上げますと出来ると思います。私は離婚はしていませんが私の名義のマンションを妻に生前贈与しまして100%妻の名義に変更しました。但し銀行は嫌がりますよ。名義は変わってもローンの返済名義人を変更しないから良いのではないかと言っても嫌がりましたね。とにかく銀行は何事にも傷つきたくない保守的な人種の集まりですから少しでも心配があると嫌がるのです。しかし、ローンの契約書をもう一度精査してください。ローン返済期間中に所有名義変更を認めないと云うような契約条項があると、それを盾に強気で断ってくると思いますが、私の場合はそんな条項が有りませんでしたので延滞も無く決済日にキチット支払っていましたので反対はしても私が約束通り払うのに何が不満なのかと強硬に言いましたらそれ以上何も言いませんでしたし現に最後まで完済しました。
あなたの場合も過去に何の延滞や事故が無く、契約書にもローン期間中の名義変更不可の既定が無ければ出来ますよ。しかし、NO1さんのおっしゃる通り、銀行さん次第なんですよ。銀行は要するに完済してもらえば何の異議も呈し様がないわけですから。様は契約書に規定があり契約に違反するかどうかですよ。
私の想像ですが銀行もローン期間中の名義変更までは気がつかなかったのでそのような規定が無かったのかも分かりませんが私の場合約10年前ですからその後銀行も気が付いているかも分かりません。
果たしてお役に立ったかどうか?

結論から申し上げますと出来ると思います。私は離婚はしていませんが私の名義のマンションを妻に生前贈与しまして100%妻の名義に変更しました。但し銀行は嫌がりますよ。名義は変わってもローンの返済名義人を変更しないから良いのではないかと言っても嫌がりましたね。とにかく銀行は何事にも傷つきたくない保守的な人種の集まりですから少しでも心配があると嫌がるのです。しかし、ローンの契約書をもう一度精査してください。ローン返済期間中に所有名義変更を認めないと云うような契約条項があると、それを盾...続きを読む

Q年収300万、住宅ローンは組めますか?

現在30才で第2子妊娠中の主婦です。主人は31歳で年収300万円なのですが、上の子が来年小学校に上がる前にどうしても家を購入したいと思って現在探しています。
中古マンションを検討中なのですが、現在のこの状況で築10年の2180万円の物件を購入することは可能なのでしょうか。実は今までは1000万円くらいの物件で少しリフォームできればいいなと思い探していたのですが、この2180万円の物件を発見してからどうしても住めないものかと思うようになりました。
色々と調べてはいるのですが、恥ずかしながら自分では実際の事がよく分からず皆さんのご意見をお聞きしたいと思っています。ちなみに貯金も100万円強しかありません。無謀だとは思うのですがどうにかならないものでしょうか?アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の場合だと現金で用意が必要な諸経費(大雑把に200万位)も不足しているようなのですが、仮にそれがクリアされたとしても、ローンを組むとすれば2200万フルローンになりますが、そもそもそれを返済可能なのかということを考えて見てください。
大体毎月の返済額は8.4万ほどで、管理・維持・税金など合わせると月11万ほどの負担になると考えるべきでしょう。(それ以外でも更に負担することになる可能性もあります)

現在の家賃と比べてどうですか?毎月11万の負担をしていますか?
もししていないのであればその差額を預金できていますか?
出来ていないのであればそもそも返済も出来ないということです。

たとえ年収が少なくても頭金を節約して貯めていて、1200万ありますといわれれば答えもまた変わってきます。それであればローンの負担はせいぜい月4.6万でその他の費用を入れてもつき7.1万程度の負担で済みますから。

欲しい->ローンで購入という考え方ではなく、欲しい->貯金を貯める->不足分をローンで「補う」

という基本的な考え方で進めて見て下さい。

一番大事なのはローンが組めるのかという話ではなく、無理なく返済できるのかということですよ。それが出来ないということは家計を圧迫して一番困るのはご質問者自身なのですから。

ご質問の場合だと現金で用意が必要な諸経費(大雑把に200万位)も不足しているようなのですが、仮にそれがクリアされたとしても、ローンを組むとすれば2200万フルローンになりますが、そもそもそれを返済可能なのかということを考えて見てください。
大体毎月の返済額は8.4万ほどで、管理・維持・税金など合わせると月11万ほどの負担になると考えるべきでしょう。(それ以外でも更に負担することになる可能性もあります)

現在の家賃と比べてどうですか?毎月11万の負担をしていますか?
もし...続きを読む

Q世帯主と所有者について

購入したマイホームの債務者&所有者は私ですが、
その場合世帯主は私でなければいけないのでしょうか?夫でもよいのですか?

どちらであれ、マイホーム所有に影響はなく、ただ市役所が認識できればよいというだけなのですか?

Aベストアンサー

世帯主と所有者の間には、何の関係もありません
借家のことを考えればお判りでしょう

なお、世帯主には 市町村に対する連絡責任者程度の意味しかありません

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q母子家庭ですが、持ち家がほしい。

母子家庭になって約7年になります。
子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり
現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり
子供達の環境も考え、引越しを考えています。


そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、
現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい
もらっているのですがこの場合、
家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか?

結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい
あるので、それを頭金にし、残りをローンでまかないたい
と思っています。

考えているのが家、2300万円くらい
頭金 1000万円
残りはローンで返済

です。
現在の家賃が88000円
で、どうせ消えるお金なら、ローンを組んででも
家を購入した方が、得ではないかと思っています。

平均月収が14万円くらいで、生活はかなり
苦しいですが、児童手当と児童福祉手当てで
月+5万円くらいあります。
生活は、切り詰めて切り詰めて、私の美容院代も年に1回
くらいにとどめています。

ここで、気になるのが扶養手当です。
家を購入したら、生活が楽とみなされ、手当てを
打ち切られる可能性があるのでしょうか?

また、税金のことも、よく分かりません・・・・。

コツコツ貯めて一括で家を買うのが夢だと知人に言うと
税金がかかるから、ローンの方が良いと言われました。
これは、本当なのでしょうか?

現在私は32歳ですが、これから先の事を考えると
再婚するつもりもなく、
一生、この家賃を払い続ける自信がありません。
また、老後も考えたいので、出来るだけ無駄なお金を
使いたくないと思っています・・・・

文章にまとまりがないかもしれませんが、

・母子家庭が家を購入した場合、児童扶養手当は打ち切られるのか?
・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?

どなたか教えていただけないでしょうかm(__)m

どうぞ宜しくお願いいたします。

母子家庭になって約7年になります。
子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり
現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり
子供達の環境も考え、引越しを考えています。


そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、
現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい
もらっているのですがこの場合、
家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか?

結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい
あるので、それを頭金にし、残りをローン...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
児童手当は打ち切りにならないと思います。所得と加入している年金(国民か厚生年金)で決まります。質問者様の場合母子家庭ですので問題無く支給されます。心配でしたら役所の保険年金課へ問い合わせると詳しく教えてもらえます。
>・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?
一括で払える余裕があるのでしたらそれに超したことはないです。今は低金利時代で10年固定でも2%台の金利がほとんどです。2300万円の住宅で1000万円の頭金ですから1300万円のローンで返済期間30年、ボーナス払い無し、金利2.625%で10年固定で計算すると月額の返済金額が59800円で返済金額が合計で2150万円にも上ります。金利ってばかにならないですよね!ただし10年間の金利が変わらない条件ですので今後10年後には更に金利が上がれば当然返済金がアップします。あと家を持つとかかるのが税金で固定資産税。課税標準額(役所で算定します)に1.4%掛けた金額です。2300万円の住宅(土地と建物)とすると1000万円の評価と見積もっても14万円で4回に分けて払いますので1回あたり35,000円いなります。さらに市街化区域にあると都市計画税として0.3%上乗せされ年額30,000円アップします。更に住宅購入時に限り先ほどの課税標準額-1200万円掛ける3%が不動産取得税として県に支払います。先ほどの2300万円には住宅購入の諸経費は含んでますか?意外とばかにならないですよ。100万円は楽に飛んでいきます。
http://www.jutaku-kounyu.com/base/index.html
あと維持費ですが火災保険料として掛け捨てで年間3万円ほどでしょうか。
家賃に88000円を支払っているのでしたら住宅購入は無理では無いと思います。ただ児童手当は小学生までで中学に上がったら打ち切りとなりますし、教育資金がどんどんかさむ時期になりますよね。そなるとローンが苦しくならないか心配ですね。私個人の考えですが今より安いアパートを探し子供が独り立ちするまで住宅購入は見合わせてその間頭金をせっせと貯めて住宅ローンを極力使わないようにする。金利がばからしいので。
私は33歳で妻と娘二人と祖母と愛犬1匹の面倒を見ながら3年ほど前に2000万円の住宅ローン(35年払い)で月々68000円の支払いです。それで給料手取りで30万円ちょっとで何とかぎりぎりの生活をしています。これから先子供が成長し負担が増えることを考えると恐ろしくなります。まあ今のご時世どこの家庭も苦しいとは思いますががんばってください。

参考URL:http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/ganri_sim.html

こんにちは。
児童手当は打ち切りにならないと思います。所得と加入している年金(国民か厚生年金)で決まります。質問者様の場合母子家庭ですので問題無く支給されます。心配でしたら役所の保険年金課へ問い合わせると詳しく教えてもらえます。
>・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか?
一括で払える余裕があるのでしたらそれに超したことはないです。今は低金利時代で10年固定でも2%台の金利がほとんどです。2300万円の住宅で1000万円の頭金ですから1300万円のロー...続きを読む

Q土地、建物の名義は旦那ひとりですか?

土地、建物の名義は旦那ひとりですか?
それとも嫁もその他一人としておいた方が良いのでしょうか。

書類手続きや、固定資産税等においては、旦那だけの方が楽のような気がしますが、万に一、離婚となった時嫁が不利になったりするのでしょうか?



皆さんはどうしているのか、お聞かせ願えたらと思います。

Aベストアンサー

不動産の所有名義を単独にするのか、共有名義にするかは諸条件や目的によって違ってきます。

たとえば夫婦二人の共有名議して、1/2づつ所有した場合固定資産税等は、○○他1名と言う具合に1通できますので、煩わしくはありませんし、税金の納付も口座振替で行えばどちらの名義の口座でもできます。
尚 宛名は年齢が上の方の名前で来ます。

私の住んでいる家の場合は、両親の共有名議してあります。
これは婚姻 20年以上の夫婦間で、居住用財産を贈与した場合、暦年課税と合算して2,110万円までは贈与税がかかりませんので、相続税を節税する為に、共有名議してもらってあります。
ただし、申告をする事と居住することが条件となっています。

私の子どもの住んでいる家は、妻名義の名義でそのほかに妻名義のマンションもあります。
私にもしものことがあった場合に、妻の生活の保障と身内で争いごとにならない様にするためでも有ります。

離婚の時には有利か不利かと言うのは時と場合により、離婚にいたる時は感情的にもお互いよくない状態に陥りますし、まともな話合いが出来ない場合も有ります。
場合に寄っては、ご主人が俺の家から出で行けと言い出す場合もあり、共有名義だとこう云う事を防ぐ事もできます。
また慰謝料が発生した時に、それの代替えにもなります。

また共有名義にしておく利点は、どちらか一方が亡くなり相続が発生した時に、無くなった方の名義分だけの相続で済みますので、相続税の節税になります。

又デメリットもあります。どちらか一方が行方不明や、音信不通になった場合譲渡や売買、相続などが面倒になります。(出来ないわけではありません)

また既にご主人の名義なっていて、1/2或いは1/3を奥さん名義にした場合、贈与税が発生する場合があります。

不動産の所有名義を単独にするのか、共有名義にするかは諸条件や目的によって違ってきます。

たとえば夫婦二人の共有名議して、1/2づつ所有した場合固定資産税等は、○○他1名と言う具合に1通できますので、煩わしくはありませんし、税金の納付も口座振替で行えばどちらの名義の口座でもできます。
尚 宛名は年齢が上の方の名前で来ます。

私の住んでいる家の場合は、両親の共有名議してあります。
これは婚姻 20年以上の夫婦間で、居住用財産を贈与した場合、暦年課税と合算して2,110万円までは贈与税がかかりま...続きを読む


人気Q&Aランキング