京都を舞台にした、京言葉での会話の、短編小説・ミステリーのオススメを教えて下さい┏○))
山村美紗とかの殺人系・恋愛小説・歴史小説・エッセイは×。
好きなのは、
菅浩江・加門七海・赤江瀑・森山東・井上雅彦・森見登美彦、などです。
(京都宵は読みました、そんな雰囲気のもOK)
上記の方々以外ので、宜しくお願いします┏○))↓↓

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

北森鴻 


短編集<裏(マイナー)京都ミステリー>
支那そば館の謎
http://www.amazon.co.jp/dp/4334740995
ぶぶ漬け伝説の謎 
http://www.amazon.co.jp/dp/4334746314
    • good
    • 0

こんにちは



森見登美彦さんを読んでいらっしゃるなら、
「鴨川ホルモー」(万城目学(まきめ まなぶ)著)
はいかがでしょうか? 映画化もされました。

http://www.amazon.co.jp/%E9%B4%A8%E5%B7%9D%E3%83 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山村美紗さんと西村京太郎さんが書いた本!

山村美紗さんが亡くなり書きかけの小説を西村京太郎さんが書き上げた本のタイトルをご存知ありませんか?

Aベストアンサー

龍野武者行列殺人事件

では?

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/book/1189468/

Qエッセイや人生論・恋愛論・語学書・哲学書などが小説より好きなのですが…

そんな僕はちょっとおかしいでしょうか?
巷では、本≒小説、みたいな風潮が強いと思いますが、本にはそれ以外にも多くジャンルが有りますよね。
僕はどちらかというと小説の方が苦手です。
特に、ファンタジー・SF系やミステリー系は全然関心を持てず、むしろ嫌悪に近い感覚が有ります。

小説はあまり好きじゃない、とみんなの前でもし言ったら、なにか偏った人とか変な人とか思われるでしょうか?

Aベストアンサー

全然変な人とは思われないですよ。好みは人それぞれですし。もちろん小説好きの人の前で、小説はツマラナイ、くだらない、読むのは時間の無駄だ、書店の陳列スペースの無駄だ、紙の無駄だとか言ったらケンカになりますけども。
エッセイや○○論を読んでいると、ものによっては知的な人だと敬意を払われるかも。あまり安っぽいのはダメですけど。
エッセイや論は、事実に即した重みとか価値があります。
それに対して小説は所詮、絵空事、嘘っぱち、空想の産物です。もちろん作者は、その点を補強して「リアリティ」を持たせる工夫をしているワケですが。

小説の悪口を書くのが本意ではありませんが、読書≒小説、とは小中学校の読書習慣(週間だったりもする)の名残というか悪弊ですね。堂々と小説以外を愛読しましょう。
とは言い条、たまには面白い小説もありますよ♪

Q小説『沈まぬ太陽』後の国民航空(本名:J○L)に何が起こったか?

山崎豊子著『沈まぬ太陽』を読み終えまして、あのあとにどんなことがJ○Lで起こったかを知りたいのですが、どなたかご存知ありませんか?そういういきさつが詳しく書いてあるHPなどはありますか?

あの小説でかなりの『恥部』をさらしたJ○Lは閑口令のようなものをひいたのでしょうか?そして組合は統括されたのでしょうか?
元組合員への差別は?
会社内の腐敗は?

現職の方、内部事情に詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

この小説は週刊新潮掲載だったのですが、JALは新潮を機内から排除したそうです。
また、元JAL社員の深田祐介さんが厳しくこの本を批判しています。
参考URLをごらんください。

参考URL:http://www.jalcrew.jp/jca/public/taiyou/gendai.htm

Q面白い野球漫画・小説・自伝等は有りませんか?

タイトルの通りです。
野球関連であれば何でも構いません。
ただし、殺人事件が起こる…等の内容は勘弁して下さい;
どんな内容かまでお答えして頂けると大変助かります。

ちなみに今まで読んだ野球関連の本は次の通りです。

Mr.FULLSWING  MAJOR  おおきく振りかぶって  ドカベン  H2
タッチ  バッテリー  復活のマウンド  スカウト  ナックルボールを風に
全力投球・我が選んだ道に悔いはなし  もう一度、投げたかった~炎のストッパー津田恒美・最後の闘い
1985年の奇跡  プロ野球・オレの必殺技  投球論
三度のメシより高校野球  野球上達BOOK・ピッチング  野球上達BOOK・守備&フィールディング
スローカーブをもう一球  野球術(上・下)
野球上達BOOK・バッティング  朝日新聞が伝えたプロ野球  野球は頭でするもんだ!  天才投手

以上です。
かなり節操無く読んでます。ルールブックなんかでもOKです。

ちなみに黄金期の広島に関する本、ホークスに関する本、巨人軍の所業に関する本が有れば、これらは是非教えて欲しいです!
宜しくお願いします。 

タイトルの通りです。
野球関連であれば何でも構いません。
ただし、殺人事件が起こる…等の内容は勘弁して下さい;
どんな内容かまでお答えして頂けると大変助かります。

ちなみに今まで読んだ野球関連の本は次の通りです。

Mr.FULLSWING  MAJOR  おおきく振りかぶって  ドカベン  H2
タッチ  バッテリー  復活のマウンド  スカウト  ナックルボールを風に
全力投球・我が選んだ道に悔いはなし  もう一度、投げたかった~炎のストッパー津田恒美・最後の闘い
1985年の奇跡  プロ...続きを読む

Aベストアンサー

近藤唯之氏の書かれている本はどれも面白かったです。
特に、「プロ野球・男の美学」

エッセイですが
古いところでは、江本氏の10倍シリーズ。
さらに古いところでは、青島幸男氏「だから巨人ファンはバカなのだ」

Q京都を舞台にした小説、エッセイ等

春になったら京都散策をしようと思っています。
近現代小説や京都にゆかりのある人が書いたエッセイなど、京都を舞台にした小説やエッセイを読んでからいきたいと思っています。
オススメ本がありましたら、教えてください。
当方、「金閣寺」、「古都」、「檸檬」くらいしか思い浮かびません。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

浅田次郎さんの「活動写真の女」はどうでしょうか。昭和40年代の京都が舞台の恋愛小説です。「進々堂」という実在の喫茶店(良い雰囲気のお店ですよ)が出てくるのですが、小説の中にお店の壁にかかっているワーズワースの詩のレリーフのエピソードがあるんです。進々堂に行ったら本当にそのレリーフがあってなんだか感動しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報