今も悩み中ですがマキタの18V CL182の紙パックタイプがいいかなと思っています。
ネットで評価なども見ていますが、じゅうたん掃除の事を書いている方がいないので、教えてほしいです。

毛が良く抜ける大型犬を3頭室内で飼っています。(短毛種なので抜け毛はラグに刺さる感じ)
冬はラグをリビングに敷くのでラグは毛だらけになります。
(年中、室内は毛だらけです)

マキタの掃除機ヘッドで、じゅうたん用もありますが写真で見る限りでは一般の掃除機ヘッドのようにローラーがなくサイドに毛のブラシのようなものが付いているだけです。
使用されている方がおりましたら評価を教えてください。

それと最初からついているヘッドだけでも十分に掃除できるかも教えてください。

よろしお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 私も以前に多様なスティックタイプの掃除機を購入したことがありますが、全く役に立ちませんでした。

自動車内とか屋根裏など、普通の掃除機を持ち込むには大変な場所を掃除するのにはそこそこ役に立ちましたが、普段の掃除にはパワーがなさすぎて普通の何倍も時間がかかってしまう始末でした。

 私が使っていたのはコード式のものですが、マキタのCL182FDRFWは電池式です。さらにパワーが低いことが予想されますので、実際役に立たないと思います。ヘッドもタダの吸込口のみでタービンヘッドすらついてないものです。実際、マキタの公式ページでも自動車内を掃除しているような写真が載っていますが、まさにそういった用途を想定した低機能の掃除機なのでしょうね。ペットを飼っているような家では大出力の高機能型掃除機を買うことをおすすめします。

 もしくはヘッドにミラクリーナーを付けるとか。以前うちでも使っていましたが、じゅうたんにこびりつくような毛とかもびっくりするくらいよくとれるようになります。ただしヘッドの動作がかなり重くなりますけどね。
 https://www.google.com/search?num=100&hl=ja&lr=l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

スティックタイプを使いのも初めてですし、コードレスも初めてでしたので大変参考になりました。

もう1ヶ月くらい悩んでいるです。

私は毎日きちんと掃除ができないとストレスがたまる性格なので
やはりコードの通常の掃除機を購入することにしました。

コードレスのスティックでスイスイ掃除をするのは憧れでしたがきっと通常の掃除機で再度、掃除をすることになっていたかもしれません。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 21:33

清掃業にて、実際にマキタのコードレス掃除機を数種類使っています。



日常的にちょこちょことする軽い掃除には最適ですが、本格的な掃除や、絨毯上の動物の毛の除去等には向きません。
パワーが弱すぎます。

家庭でも、きちんと綺麗にしたいと思ったら、500w位は必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実際にマキタのコードレス商品を使用されている方に教えていただいて大変、参考になりました。
もう1ヶ月くらい悩んでいたんです。

毎日きちんと掃除ができないとストレスがたまる性格のなので助かりました。

質問してみて良かったです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 21:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマキタ電動工具 同じ形式・型番なのに価格差が大きい!内部の仕様・部品などの違いがあるのでしょうか?

マキタの電動工具TD146DRFXの購入を検討しています

近くの金物屋さんやDIYショップ、ネットなどで価格を調べてみるとかなりの価格差がありました

型式・型番が同じでも製品の中が違っている、プロ仕様・DIY仕様ってのがあるのでしょうか?

違いがある場合それを見分ける方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

年に1基売れるか売れないかという店と
日に何基も売れる店とで同じ程度の値段だろうか?

売れる売れないには当然価格も大きな要素である

ネットショップは、距離や時間を超えるというメリットの他にも店舗や倉庫や人件費など固定的に発生する費用を削減できるというメリットもある

金物屋さんの商品原価には、仕入れ価格の他にもそう言った固定費がかなり加算されている

一方で、近所の金物屋さんであれば、複数の商品を見比べて手にとって確認する事も出来るし
必要なら店員さんにアドバイスを貰う事もできる
そう言った付加価値を考えて、高くとも近くのショップで購入する人もいる

と言うことで、モノは同じで販売価格が異なるのは何の不思議もない

Q紙パック掃除機かサイクロン掃除機か

新しく掃除機を購入予定です。
あまり高価なものは買えないのですが…

今まで紙パック式のものしか使ったことがないのですが
サイクロン式と比べるとどちらがよいのでしょうか。

そしてお勧めの機種があればぜひ教えてください。

Aベストアンサー

紙パックか?サイクロンか?
昔から議論が絶えませんね。

私は、紙パックもサイクロンも、業務では布フィルター・そしてルンバも使っていますが、どれも一長一短あると思います。

紙パックのメリット・デメリット

うちには、東芝の紙パック式の掃除機を15年使っています。

良かったことは、ゴミ捨てで、埃が舞わないことです。
パックを外して捨てればいいです。
紙パックの費用は、個人的にはあまり気にならないです。純正以外の複数のメーカー対応のものなら5枚セットなどで安価に購入出来ますので。
虫などを吸っても紙パックなら見えないので気持ち的に怖くないです。これ結構重要だと思います。継続して吸えるゴミの量がサイクロンのカップ(DC48など)より多いと思います。吸引力が落ちるのを計算に入れても、紙パックの交換って、思うほどそんなに頻繁には必要ないのが実感です。

デメリットとしては、ゴミがかなり溜まってくると、吸引力が落ちます。吸引力が落ちたら紙パックを外から揉んで、紙パック内部の壁面についた誇りを落とせば吸引力が復活します。過去に吸ったものによっては、排気の臭いが気になることがあります。紙パックの交換は、年配の方には逆に面倒ではないか?とも思います。

サイクロンのメリット・デメリット

サイクロンは、ダイソンDC35を使っています。
良かったことは、ゴミ捨てが楽なこと。ボタンひとつでゴミを捨てれるのには、感動しました。吸引力がたしかに持続します。全くフィルターがないわけでなく、定期的に水洗いしないといけないプレモーターフィルターがあります。
ダストカップがすぐいっぱいになりますので、紙パックより短期間にゴミ捨てが必要です。(DC35だからではなく、他の型番でも一緒です)これが面倒で紙パックのほうがいいという意見もかなり多いです。
ゴミ捨ての時、ゴミがゴミ袋に落下した時、注意しないと周辺に舞います。
静音対策がされたとはいえ、ダイソンの製品は音は大きめです。
虫を吸ったりすると、外から見えるので、できるだけ吸わないようにしています。
国産のサイクロンという機種もダストカップでゴミを捨てる部分は同じです。
ゴミ捨て時、ホコリが舞うのが気になる方には、サイクロンはおすすめしません。

布フィルターのメリット・デメリット

布フィルター方式に関してはご質問がありませんが、他の方式と対比できるので、敢えて書いてみます。昔の掃除機は、布フィルターが主流でした。
布フィルター掃除機は、昔ながらの日立のショルダーを使っています。ナショナルの業務用なども使った経験がありますが、メリットはランニングコストがフィルターを洗えばゼロということです。ただ定期的に水洗いしないといけないので、乾くまで替えがもう一つあればベストです。吸引力に関しては、紙パックと同様に落ちていきます。復活させるには布の表面についた埃をヘラやブラシで落とせば、ある程度復活します。がその時周囲におもいっきり舞いますので、布フィルターが家庭用では廃れたんだと思います。ただ業務ではランニングコスト面で今でもいくらかの機種で残っていますが、業務用でもケルヒャーなど紙パックに仕様のものも増えてきています。これも使っていますがランニングコストがかかります。

お掃除ロボットのメリット・デメリット

ルンバも合わせて書いてみます。

ルンバに関しては、私は掃除機のサブ的な使い方です。共働きで掃除もままならない方には便利です。
文字通りロボットが勝手に掃除してくれるのが、最大のメリットです。

だた通常の掃除機より吸引の面で劣る部分もあります。ブラシで掻きだすのが主体なので、掻き出せないゴミは苦手です。安価なロボットではフローリングの上のゴミをブラシで弾き飛ばしてしまい、吸わないものもあります。
ゴミ捨ては、ダストボックス(サイクロンのダストカップのようなもの)+フィルターという構造で、定期的にフィルターも水洗いしなければ詰まっています。
ゴミ捨てには、サイクロン同様ホコリが舞います。
床に何もない広い場所なら有効ですが、絨毯やフローリングの混在や壁に面した部分が凹凸が多かったり障害物が多かったりすると、結局吸えない部分が出てきますので、今までの掃除機で補わなければいけません。
階段なども吸うことが出来ないです。
勝手に掃除してくれるというのが他の掃除機にない素晴らしいことだと思います。


ということで、marukocyanさんが、どんな環境でどんな使い方をしたいのか?がわかればもっと的確な答えをお届けできると思います。

私は、いろんな掃除機を使っていますが、どれも良い面・もう一つの面があります。
いろいろ使っているから、用途が多岐にわたっていれば、ひとつの掃除機では対応できないと思います。

marukocyanさんが、一人暮らしの場合や子供さんがたくさんいて食べこぼしが多いとか、ペットが家にいるとか。それによっておすすめの掃除機が変わってきます。夜にしか掃除できないのであればエレクトロラックスなど静かな機種がいいでしょう。ダイソンDC35(最新型DC45)のように、ハンディーにもなって床もパイプを付けて吸え、充電式なので電源を気にしないで使えるとかが向いているのかもしれません。

ゴミ捨て・使い勝手・収納・音・吸引力・排気など、すべてをクリアできる掃除機は、今のところありません。

私がもし掃除機を選ぶなら、サイクロンか紙パックか?で選ぶのもいいのですが、メンテナンスに関しては、さほど重要視せず、きちんととゴミを吸ってくれるか?が重要だと思います。
そして、自分のライフスタイルに溶けこむか?というのも選ぶポイントととしては高いです。

スティック型やハンディー式の掃除機の方が、便利な方もいらっしゃいます。

なにを重要視するか?人それぞれなので、全く個人的な意見になってしましましたが、そのような見方もあるということで、書かせていただきました。
参考になれば幸いです。

参考URL:http://nori-t.air-nifty.com/

紙パックか?サイクロンか?
昔から議論が絶えませんね。

私は、紙パックもサイクロンも、業務では布フィルター・そしてルンバも使っていますが、どれも一長一短あると思います。

紙パックのメリット・デメリット

うちには、東芝の紙パック式の掃除機を15年使っています。

良かったことは、ゴミ捨てで、埃が舞わないことです。
パックを外して捨てればいいです。
紙パックの費用は、個人的にはあまり気にならないです。純正以外の複数のメーカー対応のものなら5枚セットなどで安価に購入出来ますので。
虫など...続きを読む

Qマキタ掃除機について

我が家にはワンコが3匹いまして、そのうちの1匹が毛がものすごく抜けます!
一日に何回も掃除機をかけるのと、嫁が妊婦なのであまり負担をかけたくないのと、その後の子供のことも考えて、コードレスの掃除機を購入することにしよーとなりました。

コードレスの掃除機で、サイクロンが良いのですがマキタの清貧が良いと聞きました。
楽天でも上位の売り上げになっているので、マキタにしよーと思うのですが、マキタのどのタイプにするべきか悩んでいます。

バッテリー容量、重さ、大きさ、機能性、値段などいろいろ選ぶポイントはあるかと思うのですが、こんな環境ならこんなのがオススメ! など、状況によってのメリット、デメリットなどなどありましたら教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

マキタの掃除機とルンバを使ってます。

ルンバは使い始めて1年半、ほとんど毎日使っています。1年でのバッテリーの交換も覚悟していましたが、まだ当初と変わりなく働いているようです。
ルンバが動きやすいように床の上の片づけが必要ですが、楽チン、目に見えないような綿埃を取ってくれ、作業後は床がさらっとして足ざわりが違ってきます。

マキタは使い始めて1年位、バッテリー交換はまだしていません。目についた小さなごみをちょこちょこ取るのに重宝します。1回20分位充電したら1週間くらい持ちます。
使っているのは18Vのリチウムですが、女性の方でも下向きなら支障なく、天井ならちょっと重いですが、使えると思います。


普通の掃除機はほとんど部屋の片隅の定位置に置いて、ルンバとマキタのカートリッジのごみを吸い取っています。
時々、強い吸引が必要なコップが割れたときの処理などに出動します。


こんな使い分けで、普通の掃除機だけだった以前より、楽チン、我が家もちょっときれいになったかなと思っています。

QNAKASAの掃除機の紙パック

NAKASAの掃除機 NSC-150を入手しました。
自社の紙パックはないということですが、代替品があるとのこと
どこのメーカーの何と言うものか、知っている方はお教えください。

Aベストアンサー

》自社の紙パックはない
・でしたら多分「汎用フィルター」が使えると思います。
・ホームセンターで入手できます。パッケージ(袋)に対応機種がかかれています。記載があれば大丈夫ですがなくても多分大丈夫です。10枚300円くらいです。

Q草刈り機について

草刈り機の混合するオイルはバイク用の2サイクルエンジンオイルでも代用できるのでしょうか、実はオイル切れで手元にバイク用オイルがあるのですが、使えるのか悩んでいます。使用する草刈り機は、ガソリン:オイル→25:1で日立工機製なのですが、どうですか?

Aベストアンサー

 私は使ってます。といっても、年に数回の使用ですので、長期的にはどうなのかなんとも言えませんが、今のところ問題はないようです。

 話は少々変わりますが、プロ(農家)の方の話では、草刈り機を私のように長い間使わないで置いておく場合、燃料をその度に使い切るのが草刈り機を長持ちさせるコツだそうです。燃料切れで止まってから、エンジンを掛けるワイヤー(?)を数回引いて、燃料を完全になくしてから置いておくとよいそうです。

Q三菱be-K掃除機の紙パック交換

三菱電機のbe-Kシリーズの掃除機を買いました。

水色のやつですが、こちらの掃除機は紙パックがいっぱいになったらどこかにランプが点くのでしょうか?

それとも触ってみていっぱいそうだったら交換して下さいというような自己判断でしょうか?

説明書をみたのですがよくわからず…。
どなたかご存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

説明書に下記のような記述があるので「触ってみていっぱいそうだったら交換して下さいというような自己判断」が正解だと思います。

Qマキタのコードレス掃除機について

今も悩み中ですがマキタの18V CL182の紙パックタイプがいいかなと思っています。
ネットで評価なども見ていますが、じゅうたん掃除の事を書いている方がいないので、教えてほしいです。

毛が良く抜ける大型犬を3頭室内で飼っています。(短毛種なので抜け毛はラグに刺さる感じ)
冬はラグをリビングに敷くのでラグは毛だらけになります。
(年中、室内は毛だらけです)

マキタの掃除機ヘッドで、じゅうたん用もありますが写真で見る限りでは一般の掃除機ヘッドのようにローラーがなくサイドに毛のブラシのようなものが付いているだけです。
使用されている方がおりましたら評価を教えてください。

それと最初からついているヘッドだけでも十分に掃除できるかも教えてください。

よろしお願いいたします。

Aベストアンサー

 私も以前に多様なスティックタイプの掃除機を購入したことがありますが、全く役に立ちませんでした。自動車内とか屋根裏など、普通の掃除機を持ち込むには大変な場所を掃除するのにはそこそこ役に立ちましたが、普段の掃除にはパワーがなさすぎて普通の何倍も時間がかかってしまう始末でした。

 私が使っていたのはコード式のものですが、マキタのCL182FDRFWは電池式です。さらにパワーが低いことが予想されますので、実際役に立たないと思います。ヘッドもタダの吸込口のみでタービンヘッドすらついてないものです。実際、マキタの公式ページでも自動車内を掃除しているような写真が載っていますが、まさにそういった用途を想定した低機能の掃除機なのでしょうね。ペットを飼っているような家では大出力の高機能型掃除機を買うことをおすすめします。

 もしくはヘッドにミラクリーナーを付けるとか。以前うちでも使っていましたが、じゅうたんにこびりつくような毛とかもびっくりするくらいよくとれるようになります。ただしヘッドの動作がかなり重くなりますけどね。
 https://www.google.com/search?num=100&hl=ja&lr=lang_ja&biw=1009&bih=880&q=%E6%8E%83%E9%99%A4%E6%A9%9F%E3%80%80%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%80%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89&aq=f&aqi=&aql=&gs_rfai=&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=bBB4ULHJEISKmwWi4oGQCA#um=1&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr:lang_1ja&tbm=isch&sa=1&q=%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC&oq=%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC&gs_l=img.12..0i24l3j0i5i4i24.22623.22623.2.23432.1.1.0.0.0.0.77.77.1.1.0...0.0...1c.1.DZXLg1HMKXU&pbx=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.&fp=8aba01dc6094b408&bpcl=35243188&biw=1057&bih=900

 私も以前に多様なスティックタイプの掃除機を購入したことがありますが、全く役に立ちませんでした。自動車内とか屋根裏など、普通の掃除機を持ち込むには大変な場所を掃除するのにはそこそこ役に立ちましたが、普段の掃除にはパワーがなさすぎて普通の何倍も時間がかかってしまう始末でした。

 私が使っていたのはコード式のものですが、マキタのCL182FDRFWは電池式です。さらにパワーが低いことが予想されますので、実際役に立たないと思います。ヘッドもタダの吸込口のみでタービンヘッドすらついてないも...続きを読む

Q殺虫剤等不使用の掃除機紙パック

アレルギー体質です。純正の紙パックを使用すると、咳が出たり皮膚がひりひりするため、殺虫剤等を不使用の紙パックを使用しています。

旭化成の掃除機紙パック10枚入りという製品を購入していましたが、生産中止になってしまい困っています。殺虫剤等を使っていない紙パックを買いたいのですが、なかなか見つけられません。
日立のCV-PU20という掃除機を使用しています。
ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

ホームセンターに「そうじ機用取り替えパック 各社共通」というのがあります。日立純正と比べるとフィルター効率は劣るかも知れませんが。

10枚300円くらいです。

Q庭木剪定用のヘッジトリマーと電気バリカンはどう違うのですか?

庭木剪定用のヘッジトリマーと電気バリカンはどう違うのですか?

また電気バリカンで「のこぎりざめ」のような長い刃と「両手」を合わせたような短い刃のものと有りますが、どちらが使い勝手が良いでしょうか?

剪定はいまどきの「つつじ」の葉や枝がが伸びたやつを刈るのが主です。

Aベストアンサー

バリカンって狭いところや小さな植木を
刈るのに便利です。


いまどきの「つつじ」の葉を刈るには
ヘッジトリマーのが一気に刈れますよ。

派は長いのにこしたことはないと思い
ますがツツジがどの程度の大きさなの
かにもよるでしょうし。

とにかく長い方が一気に刈れるのは間
違いないです。歯が長いんですから
当たり前ですけど(;^_^A

重さは、電気式なら歯が長くても軽い
ですし。

ただエンジン式に比べるとパワーは
全然ありません。ちょっと太い枝に
なるとストップしちゃったり。

量もこなすようなら高くて重いですが
エンジン式のがガンガン刈れます。
とにかくすごいパワーですから。

うちは電気式では物足りなくてエンジン式
に買い替えたら大満足です。
でも重くて腰がいたくなりますけど。

Q紙パック式か、直接?式か、掃除機を買いたい。

掃除機が故障しました。
掃除機を買いたいです。
1.紙パック式と、掃除機本体にゴミをためるタイプとどちらがいいでしょうか?
2.私は喘息もちです。この前も大きな発作を起こしました。
  そんな私はゴミをしっかりとってくれる掃除機が欲しいです。
  今この時点で、どんな掃除機がおすすめですか?
予算は1万以内です。無理なら1万2千円までは出します。

Aベストアンサー

( ノ゚Д゚)こんばんわ

喘息もちなのですね・・・季節に関係なく出るのでしょうか?
大変ですね・・・

結果的に、どちらとも言いがたい所があります。

紙パック式まとめ
吸引力はサイクロンに勝る部分があるが、最初だけ
ゴミの量が増えると衰える。
また、排気はサイクロン式より汚く匂う
定期的なメンテナンスはあまり必要ない。←人気の理由
ゴミを捨てるときにゴミが舞わない、捨てやすい←人気の理由
本体が安い
そのかわりに紙パック代がかかり続ける。


サイクロン式まとめ
吸引力はゴミの量と関係せず、衰えにくい←人気の理由
排気はきれいでゴミの臭いはあまりしない
ゴミを捨てるときに、どうしてもゴミが舞う
本体購入後は電気代しかかからない
フィルターの定期洗浄が必要
洗わないと吸引力が落ち、排気が汚くなる

違いはこんな感じです。
ですが、他の方もおっしゃられているように
予算的に選ぶことができないのでは無いでしょうか?
それかハンディとかですかね?
ハンディでも違いは同じです。
充電式なら充電時間に注意するという項目が増えるくらいで
3万円あるとピンきりで選べますよ(・´з`・)

( ノ゚Д゚)こんばんわ

喘息もちなのですね・・・季節に関係なく出るのでしょうか?
大変ですね・・・

結果的に、どちらとも言いがたい所があります。

紙パック式まとめ
吸引力はサイクロンに勝る部分があるが、最初だけ
ゴミの量が増えると衰える。
また、排気はサイクロン式より汚く匂う
定期的なメンテナンスはあまり必要ない。←人気の理由
ゴミを捨てるときにゴミが舞わない、捨てやすい←人気の理由
本体が安い
そのかわりに紙パック代がかかり続ける。


サイクロン式まとめ
吸引力はゴミの量と関係せず、衰えにく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報