最新閲覧日:

ノーベル文学賞、中国の莫言が受賞しましたが、ところで、今年の孔子平和賞はどうなっているのでしょうか。

一昨年の第1回は、台湾の国民党の元主席、連戦の受賞で、受賞拒否。
昨年の第2回は、ロシアの首相、プーチンの受賞で、授賞式欠席。
そして今年は、その候補者すら、報道がないようですけど、一体どうなっているのですか?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

えっ?



そんな大切な報道がないって・・・・・

日本は報道の自由がないのですか!!


今年の孔子平和賞は、9月9日にちゃんと候補者が発表されてますよ?

前国連事務総長・・・・・・アナン氏
現国連事務総長・・・・・・潘基文氏
タイの総理・・・・・・・・・・インラック
マイクロソフト創始者・・・ビルゲイツ
北京大学教授・・・・・・・・湯氏
中国の科学者・・・・・・・・袁氏
チベット仏教指導者・・・・第11世パンチェン・ラマ

以上で、12月9日に、北京での授賞式が行われる予定です(爆)

笑ったらだめですよっ!



頼むから!ビルゲイツ!

授賞式に参加してくれ!(大爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、知りませんでした。
そうそうたる顔ぶれですね。
ところで、どうして丹羽宇一郎はノミネートされなかったのですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/15 07:38

孔子は、春秋戦国時代の思想・宗教家です。

それも、思想家としては、各国の富国強兵をめざす、春秋戦国時代の王に相手にされなかった、また、採用されても実益をあげることができなかった思想家です。漢帝国に採用され、また、弟子に優れた者が輩出し、また、歴史の節目節目に、孟子、荀子、朱子のような後継者を得て、今日にいたっております。

日本には、書物を通じて日本に入ってきましたので、儒教の悪い面が輸入されなかった、または非常に少なかった経緯があり、日本人は、割合、得をしているところがあります。

反対に、中国、韓国などは、その悪い面の影響を強く受け、中国は異民族・西洋諸国家の支配を、韓国は日本の支配を受けざるを得なかった状況です。とくに、韓国は、中国以上にその影響を強く受け、社会が停滞したのもそれが原因です。

また、身内、親族に対する援助には制限がなく、いったん、成功すると顔も名も知らない親族が群がり集まり、これらに対して、すべての者に、経済的援助、職の援助を行う義務がありました。当然、このためには、賄賂、汚職は正義です。

儒教は、商業、労働を極端に蔑視します。日本が支配する前の朝鮮には、商業といえるものはほとんど存在しませんでした。労働を極端に嫌い、士たる者、身体を動かすべからずです。有名な話ですが、イギリスの館員がテニスをプレイして楽しんでいるのを見て、中国の大官が、「何故、あのようなものを自分で行うのか?もっと身分の低い者に行わせるのを見て楽しむべきだ」と言ったと話も聞いております。

また、中国が、歴史的に、度々、異民族に支配されたのも、このような近代社会構築に必須の商業への蔑視、勤勉な労働を嫌うこと、賄賂・汚職を認める「儒教」に大きな原因があると思っております。

そして、今日もこのような状況が継続しております。その意味では、中国は大国の条件を満たしておらず、日本その他との交流(援助)がなくなれば、早晩、混乱し、三流国へと落ちていく国・民族であると思っております。

この孔子平和賞は、高名な中華思想に基づいて、中国政府が、ノーベル平和賞の向こうを張って設立したものです。通常に、考えれば、恥も外聞もなく、厚顔無恥のようなものです。受け取った方には、失礼ですが、受け取ることそのものが、わざわざ、自ら恥を掻くようなものです。

私としては、このような、「モノマネ」を行うべきでなく、もっと、ノーベル賞が行っていないもので、世界の発展・平和に尽くすことができるような独自の賞を設立することが中華民族の優秀さを世界に示し、かつ、自らの荒唐無稽な中華思想を満たすことができるのではないかと思っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/15 07:35

現在ノミネート段階です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120911-00000 …

 ノミネートはアナン前国連事務総長、潘基文(パン・ギムン)国連事務総長、タイのインラック首相、マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏、中国の社会活動家・王定国(ワン・ディングオ)氏、北京大学の湯一介(タン・イージエ)教授、中国の科学者で「ハイブリッド米の父」と呼ばれる袁隆平(ユエン・ロンピン)氏、中国政府公認のチベット仏教指導者パンチェン・ラマ11世の8人がノミネートされた。

受賞者の発表は11月上旬、授賞式は12月9日に行われる予定
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひぉぇー、びっくりしました。
いゃー、知りませんでした。
本当に、ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報