現在大学生なのですが、コンサルティングというものに凄く興味があります。将来の夢でもあります。
なので、中小企業診断士についていろいろと勉強しようと思うのですが、ドシロウトなもので何から手を付けていいやら・・・。ここの過去ログで調べてみたのですが、今年からテストの内容が変わったらしいですね。いったい今はどの様なテストになっているのですか?自分は今経営学科にいるのですが具体的にどの様なことから勉強を始めればよいのですか?もしよろしければ、皆様のご意見をいただければと思います。
あと、経営コンサルタントを今やっている人、現状はどうなのですか?自分は相当理想でしかみれてないと思うので。他にどんな資格を持っているといいですか?もしくは最低持っているべきなのは何ですか?

質問だらけになってしまいすみません。どうぞ、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コンサルタントも色々な種類があります。



現在、BIG6のコンサルティングファームの中でも色々特徴が分かれています。ここら辺は、きっとあなたも興味を持っていらっしゃるので調べ済みかと思いますが、経営コンサルタントは、経営者及びその企業の問題解決に対してのアドバイジング、指導等行っています。

昨今、日本ではデフレと言われている条件下の中で企業経営は新しい選択、新しい方向性、可能性あるビジネスとビジョンを期待されています。

これらの中で、企業規模、ビジネス市場、使えるリソース・・・などなどの条件によっても打つ手が違います。

私は、有名なコンサルティングファームや、その様な企業で働いているコンサルタント達とは異なる市場で、経営コンサルティングビジネスを現在個人でやっています。

私の経験則からすると経営者を指導する為には経営者にまずなる事から始めると良いと思います。
経営者でも無いのに、経営者自体の事を学ぶ事は、理論と現実を分けて理論ばかり学ぶ事になってしまいます。

また、資格なども同じで、資格があるから直ぐ開業しお客が来る訳では無く、資格があるから就職できる事でもありません。資格があるメリットは、初対面の相手からするとあなたがどの様なスキルをお持ちなのかを直ぐ判る。と言うレベルに過ぎません。

理論的に売上げがあがる戦略や事業計画を指導したとしても、その結果実際に売上げがあがらなければ、担当したコンサルタント及びコンサルティング会社の信頼は失墜する事でしょう!!

現在の企業の悩みの一つに、営業が横這い又は下降線をいっている会社が多く、経営者は売上げをあげる為には、何をすれば良いのか?と言うニーズが沢山あります。

その答えを教えて、実際に売上げをアップさせる為には、理論では無く、実力・経験・知識スキル等を身に付けてなければ結果は得られないでしょう

私の結論として、経営コンサルタント希望の貴方へのアドバイスとしては、遠回りでしょうがまず経営そのものにチャレンジしてから始めても遅くありません。

卒業して経営者になれないのであれば、サラリーマンからでも良いと思います。その時は、営業・開発・経理・企画などの部門でじっくり学ぶベキかと思います。

手前味噌ですが、学生ベンチャー企業を興している学生経営者が10名程集まり、実際の生の経営問題・課題を解決する為に指導しています。

ベンチャー企業は、無名で信頼が無い悪条件下での事業活動であり、学生ベンチャーであれば更に学生&若いと言う事も火に油を注ぐ形のパターンもあるのです。

私も学生時代パッケージ会社を設立し苦労してきましたので、どうしても彼らを支援してあげたい気持があります。

経営すると言う事はどれ程辛く大変な事かをまず自分で体験し、体と頭で理解しマスターした上で、経営コンサルタントになられる事をお薦めします。

経営コンサルタント職になれたとしても、サラリーマンであるコンサルタントに依頼してくる経営者は極めて少ないでしょう。

依頼数が限られているコンサルティング市場で、コンサルタントになるのであれば、限られているパイをみんなで取り合う状態になります。その中で生き抜く人生もありますが、人生設計を考えると、あまりお薦めできる方向ではなさそうかと、私は感じています。

参考URL:http://www5.airnet.ne.jp/vcmshiro/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経営コンサルタントも厳しいのですか~。自分の考えの中で甘くなってしまっていたのかもしれません。でも、自分のやりたいことになってしまったので考えを切り替えて目指していきたいと思います。
どーも有難うございました。

お礼日時:2001/05/19 21:21

経営コンサルタントに重要なのは、知識もそうですが、あと職業経験もそれにおとらず大事です。

知識だけではお客さんの状況が正確に理解できないからです。

ぜひあなたの計画に中に、「就職」を入れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり何よりも経験が大切だと言うことですか。ありがとうございます。今のうちからでも出来る事って何かありますか?

お礼日時:2001/05/18 13:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経営コンサルタント目指しています。

経営コンサルタント目指しています。

中小企業診断士取得しようと思っているんですが、まったくの素人です。簿記の取得から始めたほうがいいのでしょうか?

数字コンプレックスなのですが、計算などは、難しくないですか。

他に有益な資格などの情報も求めます。

Aベストアンサー

私も経営コンサルタント(IT・起業)です。副業ですがね。
経営コンサルタントには資格は不要です。
私自身、民間資格だけです。

経営コンサルタントで財務分野を行うのであれば、決算や経理内容を把握する必要があるでしょう。簿記検定だけでは話にならないと思います。
私は以前税理士を目指しつつ、税理士事務所で働いた経験もあります。また、簿記検定で言えば最上位級を取得しています。

私は零細会社の役員でもありますが、中小企業診断士への依頼のメリットを感じたことがありませんね。
以前であった診断士の先生は、助成金関係の講師や手続き代行を行っているようでした。中小企業庁関係の助成金もありますからね。

税理士や社会保険労務士も経営コンサルタントを名乗ることも多いですよ。他の回答にもあるように中小企業診断士に何か別な資格をつけて、箔をつけるほうが良いと思います。

財務関係であれば、まずは税理士へ相談する人が多いでしょう。税理士以上のアドバイスが出来なければなりませんしね。

数字コンプレックスといっても、お金の計算は出来るでしょう。簿記検定であれば、四則演算程度の計算でしょうね。

私の保有する資格は、全経簿記上級(税理士試験受験資格)と経営調査士とその他税務会計検定などですね。友人には、別の団体の経営士を取得し、団体のセミナーなどを受けている者もいますね。

私も経営コンサルタント(IT・起業)です。副業ですがね。
経営コンサルタントには資格は不要です。
私自身、民間資格だけです。

経営コンサルタントで財務分野を行うのであれば、決算や経理内容を把握する必要があるでしょう。簿記検定だけでは話にならないと思います。
私は以前税理士を目指しつつ、税理士事務所で働いた経験もあります。また、簿記検定で言えば最上位級を取得しています。

私は零細会社の役員でもありますが、中小企業診断士への依頼のメリットを感じたことがありませんね。
以前であった...続きを読む

Q経営コンサルタント目指しています。

経営コンサルタントを目指しています。過去の職歴や知識を活かして経営コンサルタントで独立したいと考えています。経営コンサルタント自体特に資格は必要無いのですが、人脈や情報収集を考えると資格集団に入るべきかな?と考えています。そこで、候補になるのが中小企業診断士と経営士です。中小企業診断士は国家資格で、いろいろと企業が助成金を受けたりする際に中小企業診断士の診断を受ける必要があるとの事で、そう言う意味では診断士は有力な資格と言えると思います。しかし、経営士自体は一説によると診断士よりも難関で歴史もあると聞いています。診断士協会に入る事で、情報交換も出来るし人脈も出来ると聞いています。試験も論文や口頭試問が中心で実践的かな?と言う気もします。経営コンサルタントになるにはどちらが有利なのでしょうか?もちろん、資格は関係無く如何にクライアントを獲得するかと言うのが肝だとは思いますが、その為にはどうするのが良いのでしょうか?診断士か経営士の資格を取得して、その資格団体に入って行くのが良いのでしょうか?それならばどちらの方が良いのでしょうか?よろしくお願いします。

経営コンサルタントを目指しています。過去の職歴や知識を活かして経営コンサルタントで独立したいと考えています。経営コンサルタント自体特に資格は必要無いのですが、人脈や情報収集を考えると資格集団に入るべきかな?と考えています。そこで、候補になるのが中小企業診断士と経営士です。中小企業診断士は国家資格で、いろいろと企業が助成金を受けたりする際に中小企業診断士の診断を受ける必要があるとの事で、そう言う意味では診断士は有力な資格と言えると思います。しかし、経営士自体は一説によると診...続きを読む

Aベストアンサー

中小企業診断士の方がマシでしょうね。

でも資格団体に入っても、年に数回、役所から回ってくる仕事だけで小遣い程度です。

仕事を得るには、自分の専門分野について(経営の中の1部分、マーケティング・人事なと)について、

1冊の本が書ける程度は最低条件でしょう。

本を出してそこそこ売れて、かつ、中小企業診断士なら仕事も来るかもしれません。

まず、このサイトで、回答を求めているレベルでは難しいでしょう。

なぜなら、回答を作り出すのが経営コンサルタントだからです。

Q経営コンサルタントという呼称について質問

最近、話題になっているマンション偽造問題で、
渦中の方が、「あくまで、弊社は経営コンサルタントです。」と仰っておりましたが、この
経営コンサルタントというのは、別段、資格などは
必要なく、それなりの知識があれば問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

「経営コンサルタント」という公的な資格自体はありませんので、名乗る事自体は特に問題ないのでは、と思います。
経営コンサルタントの範疇に入る公的な資格としては「中小企業診断士」がありますが、「経営コンサルタント」=「中小企業診断士」、とも限りませんので。

下記サイトも、ご参考にされて下さい。
http://www.glomaconj.com/consultant/3consultantgyo/watanabe_con.htm

Qキャリアコンサルタントの就職について

「キャリアコンサルタント」の国家検定を取った場合、
現在、就職・転職にはわりと有利なのでしょうか?

この資格を取り、いざ転職へ!となった場合に
これを持ってるという付加価値での買い手市場は
例えばどういった所で、今はどれくらいの需要があるでしょうか。

転職を考えていますが、あなたはキャリアコンサルタントに
向いていそうだから、まずこの資格を取ってから動いてもいいのでは?
と言われ、初めて聞く資格でしたので、色々と調べております。

例えば看護師や介護士のように、取ればその先に
すぐ受け口があるような職業なのでしょうか??

Aベストアンサー

結論から言うと「全くありません」。

国家検定には「業務独占資格」「業務非独占資格」があり、「業務非独占資格」はさらに「独立出来る資格」と「勉強のための資格」があります。
業務独占資格は医師、弁護士、税理士など
非独占資格には司法書士、中小企業診断士、FPなど
勉強的資格には英語検定、秘書検定など

「キャリアコンサルタント」は会社の人事部の人が勉強目的で受けるものです。
国家資格はまとめて勉強するにはいいですからね。

そもそもキャリアコンサルタントで独立しても仕事はありません。
通常は会社の人事部で経験を積んだような人や、人事コンサルティング会社に勤めていて独立する道しかありません。

こんな資格を持っていてもコンサルティング会社は採用してくれません。

Q金融経営の資格

金融経営に必要な資格をアドバイスください。

Aベストアンサー

http://kin-yu.net/
こちらにたくさん載っていますよ!


おすすめ情報