仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

例えば
A型に輸血する場合はA型から

BとOも同じと聞きました
しかしAB型はどうなのでしょうか?

ABはAとBとABに輸血が可能ですか?
逆にAB型はAとBから輸血してもらうことは可能ですか?

もちろんRhは同じとしてです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

血液型は赤血球にある抗原というもので決まります。


そして 血漿中に各血液型に対する抗体というものがあります。

A型のヒトの赤血球はA抗原を持っています。
A型のヒトの血漿中にはB型赤血球抗原に対する抗B抗体を持っています。

B型のヒトの赤血球はB抗原を持っています。
B型のヒトの血漿中にはA型赤血球抗原に対する抗A抗体を持っています。

AB型のヒトの赤血球はAB抗原を持っています。
AB型のヒトは抗体を持ちません。

この血漿中の抗体が輸血では問題になります。
A抗原とA抗体、B抗原とB抗体が出会うと凝固してしまいます。

AB型の血液はABそれぞれの抗原を持つのでA型、B型の血液の B抗体、A抗体と反応して凝固してしまいます。

逆にAB型は抗体を持たないのでA、Bどちらを輸血しても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね
分かりました

何だか血液型って面白いです

お礼日時:2012/10/16 09:02

可能です。

AB型はすべての血液型からの輸血ができる「万能受血型」と言われています。

血液型は、赤血球の表面にある抗原の種類で区分されます。人間の場合、ABO型とRh型になります。
輸血では、赤血球の抗原の種類と、血しょうの抗体の関係で、輸血が可能かどうかを判定しています。赤血球の抗原に対する抗体を持った血液型には輸血できないという理屈です。

<AOB型での判定>
A型は、A抗原・抗B抗体なので → A型はOK、B型は抗体があるのでNG、抗体のないO型はOK
B型は、B抗原・抗A抗体なので → B型はOK、A型は抗体があるのでNG、抗体のないO型はOK
AB型は、AB抗原・抗体なしなので → AB型はOK、抗体がないのでA型・B型・O型のいずれもOK
O型は、抗原なし・抗AB抗体なので → O型のみOK

となります。

<Rh型での判定>
Rh(+)は、D抗源・抗体なしなので → Rh(+)・Rh(-)のどちらでも輸血することができます。
Rh(-)は、抗原なし・抗体なしなので → Rh(+)・Rh(-)のどちらでも輸血することができます。
ただし、Rh(-)はごく稀に抗D抗体がある場合があり、その場合はRh(+)にはD抗原があるため輸血はできません。

この両方の組み合わせで、合致するものは基本的に輸血可能となります。

O型は、誰にでも輸血できる「万能供血型」といわれ、
AB型は、誰からの輸血も受けられる「万能受血型」と呼ばれています。Rh(+)なら最強ということになりますね。

しかし現在では、完全合致のケースの輸血しか行われないため、あんまり関係ないんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
よくわかりました

お礼日時:2012/10/16 09:01

最近では「同じ血液型からしか輸血を行わない」と聞いたことがあります。



だからこそ「AB型Rh-」の人は、かかりつけの病院で定期的に自己血をストックしてもらうのだとか…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

-の人は大変ですね

ありがとうございます

お礼日時:2012/10/16 09:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAB型とO型の輸血について

何度も繰り返されている質問のようで申し訳ないですが、どうしても腑に落ちない点があるので、御教示お願いいたします。

AB型とO型間の輸血に関してですが、AB型にはA抗原・B抗原があり、O型には抗A抗体・抗B抗体があるのにAB型へO型の血液が輸血できるのかわかりません。
赤血球輸血や血小板輸血ならできると思うのですが、全血輸血や血漿輸血だとO型の抗体がAB型の中に入り込むと思うのですが・・・
入り込む抗体の量が少ない上に受血者(AB型)の血漿で薄まってしまうのか、抗原抗体反応は抗原の侵入により始まるもので、たとえ体内に抗原を有していたとしてもそこに抗体が侵入しても反応は起こさないとか、実際は起こっているが臨床上問題が起こるレベルにないとか、製剤を製造するときに抗体が除去されているなど、いろいろ考えましたがすっきりしません。
当然、逆の場合は納得できるのですが、AB型にO型の血液が輸血できるのかが謎です。
幼稚な質問で申し訳ないですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/ABO%E5%BC%8F%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B

Q輸血の適合性

例えば、
AB型の人は、どの血液型でも輸血してもらうことが出来る。。
O型の人は、どの血液型にでも輸血出来る。。

これはなぜなのでしょうか?

AB型には、A抗原とB抗原が両方あり、
O型にはα抗体とβ抗体が両方あるからというのは自分で調べて分かりました。

上の定義だと、
O型からAB型に輸血出来ることになりますが、

これだと、A抗原とA抗体、B抗原とB抗体で抗原抗体反応が起きないのですか?

これが良く分かりません。。
教えてください。

※現在、別の血液型からの輸血が行われていないことも知っています。
 何故この現象があり得るのかを教えてください。

Aベストアンサー

自分で不足を補いに来て、すみません。
血中で抗体を持つため抗原が血液中にない、点を検出しているのでした。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3322004.html
既出の回答ですと、
確かに輸血の血漿が患者側赤血球を壊す溶血症が起きるけれども、
血液不足という対症療法に有効なほどで済むので仕方がない。
と判断できるなら行える事と解釈するようです。
(回答内、現在影響がより低い理由の赤血球製剤は、
献血の全血採血から後で分離したもので、必ずそれ使用ではないです。)

東レ系列の研究用試薬で凝集写真が有ります。
http://www.kamakura-ts.co.jp/page/shiyaku.html
http://www.kamakura-ts.co.jp/page/shou-ichi/abo-2.html

Q輸血できる血液型とは?

輸血できる血液型の組み合わせで質問ですが
下記で正しいでしょうか?

輸血できる血液型

A型はA型とAB型から
B型はB型とAB型
AB型はAB型のみ
O型はO型のみ

Aベストアンサー

そういわれていますが、RH型もみますよ。
鮮血は、何が入っているか判りません。
輸血の事態はできる限り避けましょう。


人気Q&Aランキング