これから夏になると,なにかとTシャツやタンクトップを着る機会が多くなります.
しかし,Tシャツの襟やタンクトップの肩の部分ってすぐよれよれになってしまいますよね.
これを防止する方法&なってしまった場合の良い対処法ってあるでしょうか?
宜しくお願いいたします.

A 回答 (3件)

洗濯の仕方でなるんじゃないですか?



洗濯機で激しく脱水とかされるとなるんだと思います。
干し方よりも、実際に力がかかっている時の方が影響大きいと思います。
服どうしが絡みつてしまうような感じで、
干す時に引っ張ったりしたらますますなりますよね。

だから、「優しく手洗い」すれば、あんまりならないと思いますよ。
(大変ですけど)

あと、着たり脱いだりする時に
多少なりとも引っ張ってしまうので
それでよれてしまうのは避けられないと思いますが…。
だって普通、首より耳のが横に出てるから、
首にぴったりしたTシャツは引っ張らないと着れませんよね。

※ 一度、よれたシャツは戻らないでしょうね。
あまりにもよれてしまった時が、「捨て時」だと思います。
    • good
    • 0

洗濯物は濡れている重みがあるので掛けている部分に負担がかかりますから、KOICHI-Yさんのおっしゃるように竿に二つ折りにかけるのが良いと思います。


私は洗うときも注意しています。
まずネットに入れて洗う。一度に多い量を洗わない。
そしてすすぎの時に柔軟剤と洗濯のりを1:1の割合で入れます。
こうするとシャキッとしていながらバリバリになりません。
干すときは襟にのりを集中させるため(本当に集中するのかどうかわかりませんが)襟を下にして竿に二つ折りにして干しています。
毎回この洗い方をしていると結構いいですよ♪

この回答への補足

レスありがとうございました.
「柔軟剤+のり」ですか.早速試してみます.
ネットは私もつかってるのですが,やはり気に入ったものは長く使いたいですからね.

補足日時:2001/05/18 00:36
    • good
    • 0

KOICHI-Yさん、こんにちは。



干すときにハンガーを首の下から通すと
(胴体のほうです。)
首もとが広がらないのでいいというのは、
常識でしょうか?

この回答への補足

早速のレスありがとうございます!
うーん,それでも重さで首まわりがよれてしまいそうなので,私は干すときに2つ折りにして干してます.
でも,やっぱりすぐよれてしまうんですよねぇ...脱ぐときにもっと丁寧に脱がないと駄目なのかな?

補足日時:2001/05/17 23:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ