質問を見ていただきありがとうございます。高校体育教員を目指す筋肉大好き18歳男と申します。
将来についての危機感を持ち、以前の ''専門学校に通い適当に就職して・・'' という考え方から ''大学に通いたい。行くならしっかりと勉強をして埼玉大学等(教育学部or教養学部?これについては後述します)で4年間勉強したい'' と、考えを改めることにしました。
私が大学に行くなんて天地がひっくり返ってもありえないことだと考えていましたので自分自身とても驚いています。
今の教育現場での惨状(教員であるという意識のなさや一般常識が欠けていたり教員という狭い視野でしか物事を見れない結果、間違った知識を生徒に教える等)を見聞きする内に、これはまずいんじゃないの?と思った次第です。(何年も前から問題視されていますが) 
志を高くもつ生徒の気持ちを平気で踏みにじる教員が多いことも多々あります。私がそばにいる事によって安心して学校に通えるように心にゆとりを持たせてやりたい。生徒たちに安心感を与えたい。運動が出来ない子も運動を好きになるように無理なく導いていきたい。
体育教員の多くが態度のでかさや意味のない威圧をしています。まるでお山の大将です。これでは体育を嫌う生徒が多く出るのも無理はありません。 それで偉そうに健康云々言うので本当に頭がおかしいとしか思えません。(現代の体育はスポーツ教育を重視するきらいがある。スポーツライフ充実化・・?運動はできない子供にとっては放っておいてくれという話です。武道必修とか何を考えてるの?と。そのような運動嫌いの生徒さんに運動等によって楽しさ、あるいはそこから何を学ばせるかが教員の仕事であるのに、出来ない生徒を怒鳴ったりしている体育教員が多い。出来ないと怒られる→体育が嫌い→学校に行きたくないと。 武道必修化もそうで、強制しては意味がない。 やりたくない→学校に行かない 等問題になるのではと推測します。スポーツを手段として用いるのは大いに結構。しかし、スポーツは手段であって目的ではない筈です。スポーツのできる出来ないで生徒を評価しているのはおかしいのでは。体育教員は''教育者''であり''コーチ''ではない)
私は教員こそ色々な世界を知るべきだし、体育教員であれ勉強も人並み以上に出来なければ(勉強をもって何を学んだかを教えるには、努力や辛さの共有が出来るか否かで言葉の厚みに差が生じると考える。((勉強は人生に於いてぶち当たる壁ですが運動は出来なくても生きることに困らない事から共有が難しいのでは?))自分の経験や憶測だけで何かを教えるのはあまりに危険である)教壇に立つなんて恥ずかしくて出来ないことだと考えています。  
とても読みづらい文章で申し訳ございません。 
そこで私が考える教員になるまでの計画としては、11月11日にある高校認定検定に受かり、予備校に通いつつ一年間とにかく勉強し、埼玉大学やその他教育学部等がある国立大学で四年間勉強し、(この四年間で毛筆等習い事をしたり、色々なバイトを経験することによって視野を広げたり、検定等を取得したい)教員免許を取得後、難関な教員試験に無事受かる事。(体育教員と社会教員は倍率が高い。そもそも体育教員はあまっているので人手が足りている?)ここまでが私が考える体育教員になる計画なのですが、ここでいくつか気になることがあるので質問します。 
先ず、体育教員になるには大学で学ぶ実技以外で何かひとつ''実績''を作らないといけないのか。又そうであった場合大学の四年間で何か学べば良いのか。
(インターハイだとかメダルだとか空手等) 
二つ目に、教育学部と教養学部では何がどのように違うのか。どちらでも小中高と免許が取れるのか。 
三つ目に、筑波大学の教育学群を受けるとして入試に実技等はあるのかどうか。 
埼玉大学には絶対に入ります。生徒のために入らねばなりません。恥ずかしい話ですが偏差値45の高校に通っていました。(ドロップアウト)無理を通して道理ちゃんにちょっと引っ込んでていただく形になるかと思います。 
四つ目に、筑波大学の人間学群の教育学類と体育専門学群ではどちらでも体育教員の免許は取れるのでしょうか。


 私自身18の若者で嫌なことからすぐ逃げて勉強からも逃げてばかりでしたが、あまりの惨状に体育教員になることは俺に与えられた使命なのではないだろうかとドンキホーテばりの妄想を膨らましてしまいます。(これは危ないので現実に戻りましょう・・)また、ここで努力しないと一生努力しない人間になってしまう気がするのです。 理想と現時の狭間で悪戦苦闘している教員の方々はとてもたくさんいらっしゃると聞きます。 唐突ですが、教員はお給料の面ではとても快適でこの上ない職業だと感じます。税金を挟んでお金をいただいているので文句をいえるはずがありません。
また、散々体育教員や学校を貶しましたが、自分もこうならないように常日頃から気をつけないといけないと反面教師にして常に客観的に自分を監視し、謙虚であり、さまざまな方とお話をし、心穏やかに生活することを心がけて生徒を守れるように(勉強面でも精神面でも)難しいですが日々精進して参りたいと思います。 
  

*大学を偏差値で基準にしているわけではなく、すべての教育者は並以上勉強はできるべきであるという持論があるので埼玉大学に入りたいと思った次第です。(日本体育大学を貶しているわけではありません。あそこは教育者になるというより自分が学ぶ意味合いのほうが強いのではないでしょうか。勿論教育者を目指してそこに行く方もいるでしょう) 
又埼玉大学の教育学部に現在通っている方、現役教員でいらっしゃる方のご意見等があれば尚嬉しいです。 
私の性格から物事にすぐ感化されて信じ込んだりしてしまいます。親や友人にもよく言われました。
たとえば本を読んでこれいいな!と思った情報やネットの情報だとかひとつの情報を盲目的に信じてしまうような気がします。これはどうしたら治るのでしょうか・・・まさに自分が正しい!少し見ただけで判断してしまいよく考えない、中身を見る前に自分の経験で物を言ってしまい自分自身嫌になることが多いです。(無意識に言っていると後で気が付くのです)指摘されたらそうだな・・と柔軟に物事を考えるにはどうしたらよいのでしょうか・・これは大学に通う四年間でなんとかしたいです。
質問ばかりですみません。
支離滅裂でまるで決意表明であることを深くお詫びいたします。最後まで見ていただいてありがとうございました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>そこで私が考える教員になるまでの計画としては、11月11日にある高校認定検定に受かり、予備校に通いつつ一年間とにかく勉強し、埼玉大学やその他教育学部等がある国立大学で四年間勉強し、(この四年間で毛筆等習い事をしたり、色々なバイトを経験することによって視野を広げたり、検定等を取得したい)教員免許を取得後、難関な教員試験に無事受かる事。

(体育教員と社会教員は倍率が高い。そもそも体育教員はあまっているので人手が足りている?)ここまでが私が考える体育教員になる計画なのですが、ここでいくつか気になることがあるので質問します。

問題ない。
それでいいです。

>先ず、体育教員になるには大学で学ぶ実技以外で何かひとつ''実績''を作らないといけないのか。又そうであった場合大学の四年間で何か学べば良いのか。(インターハイだとかメダルだとか空手等) 

あった方がいいけど、無くてもいい。
体育は特に先輩後輩関係が多くて、僕の知り合いも、公立の教師に落ちて、高校の部活の先輩(強豪高)から引っ張られてそこの講師になったし、だから部活に入っておくのは重要だと思う。
出来れば柔道や野球なんかメジャーがいいけど、そこは気にするな。嫌々やるもんじゃないからね。

>二つ目に、教育学部と教養学部では何がどのように違うのか。どちらでも小中高と免許が取れるのか。 
自分で調べろ。HP読めるんだろ?
で、君は中高体育に絞るべきだろ。
だったら埼玉教育学部、滑り止めで日体大なんかが普通じゃない。
中退?したことも含め、回り道が好きなの?親に迷惑だし君に損だし辞めた方がいいよ。

>三つ目に、筑波大学の教育学群を受けるとして入試に実技等はあるのかどうか。 
埼玉大学には絶対に入ります。生徒のために入らねばなりません。恥ずかしい話ですが偏差値45の高校に通っていました。(ドロップアウト)無理を通して道理ちゃんにちょっと引っ込んでていただく形になるかと思います。 

無い。

>四つ目に、筑波大学の人間学群の教育学類と体育専門学群ではどちらでも体育教員の免許は取れるのでしょうか。

知らない。HP見たら書いてるだろ。


君は学力が低いようだし、国立志望ならまずスタートを早め、来週から予備校行くぐらいじゃないとダメです。「4月からでいい」ってのは偏差値40の君には分からないはずのスタートラインだろ?
お金的なことがあるなら独学で3末まで英数だけやってもいいし。
来年を狙うにしろ5教科やるなら当然早目がいいだろう。
理屈がないと動けないタイプだと思う。それなら理屈を完成させるのを、1ヶ月より1週間、1週間より、1日と早め早めにして動きなさい。

体育大でも推薦じゃなければ実技はないし、勉強だよ。
通常でも入学が1年遅れることになるんだから、危機感を持って勉強しなさいよ。
今週10時間勉強できない奴は4月に30時間勉強できないよ。
夢があるならそんなにきつくもないと思うし、初志貫徹で頑張って下さい。

実際いまは高校中退のフリーターか何か?なんだよね。
実際のトコ、人生でそんなに余裕ないと思うよ。救いは17歳って年齢なだけで4,5年足踏みしたら、詰みだすよ。
何が何でもって気持ちで、まずは体育大受かるべく毎日動きなさい。
1年なんて短いよ。

がんばって
    • good
    • 0

高認を取ろうとしている段階なのだから、小中学校レベルだろう「と思います」じゃないです。


そこを白黒つけなければ高認も難しいし、高認とはギャップがあるだろうまともな大学レベルはもっと無理でしょう。
いずれにせよ、できない地点まで遡ってやり直す以外に手はないです。
それがどこなのか、白黒つける必要があります。
こういうところやネットに情報を上げるのは大概難関大学に受かった連中で、そういう連中は小中学校の勉強で躓くようなことはほぼありませんから、情報は集め辛いです。
そんなのちょっとやっておけばいい程度だろう、という、そいつにはその通りでも、あなただとその通りには行かないような、あなたにとって有害な情報の方が多いかもしれません。
情報の取捨選別には気をつけて下さい。

当たり前ですが、お話が本当なら、その状態からまともな大学レベルになるには、二年では足りないでしょう。
それで足りるなら高校が三年制であるのは税金の無駄遣いですので。
一番時間がかかるのが英語と数学でしょうから。
    • good
    • 0

あなたの知り合いで、体育教師のことに詳しいのは、中学校の体育教師でしょう。


聞いてみると良いのでは。
体育のことを私に聞かれても知りません。

単語は覚えれば良いだけですから、壊滅しているのなら覚えればいいです。
覚えなければ東大生並みの頭脳を持つ人でも壊滅状態が続きます。
問題は、中学英単語から壊滅しているのか、高校からやればいいのか、です。
勿論、中学英文法がちゃんと身に付いているのか、高校英文法からやればいいのか、も重要です。

数学もそう。
中学数学ができているのかいないのか。小学校の算数はどうなのか。
英語も数学も、積み重ねの科目です。
下がぐらついていて、上だけできることはありません。
下ができてないのにバタバタと上だけ誤魔化そうとすると、10倍の労力で1/10しか身に付きません。
10倍の労力をかける間に下をきちんと整える方が早いです。
早いですと言っても量は相当多いですが。
優秀な教師、優秀な大人になりたいのであれば、数学は外せません。
埼玉にようやく受かる程度では本気で全然ダメです。
単に点数が取れるだけでも全然ダメ。
数学は思考力のトレーニングですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそらく数学(小)英語後(中学)レベルからやり直さないといけない状態だと思います・・・
体育の先生に聞いてみるというご意見感謝いたします。
時間が許す限り勉強したいと思います。
何度も回答していただいてありがとうございます。 

お礼日時:2012/10/18 02:42

うちの中学に仰るような横暴な体育教師は居ましたが、うちの高校には居ませんでした。


うちの高校は、偏差値だと52~61くらいの連中が集まるようなところで、進学実績は大体諦めていただろうし、問題を起こすような生徒も希、という平穏なところでした。
横暴に振る舞う必要のないところでは、横暴な教員も居ない、って事です。
公立高校ですから、転勤でもあれば、偏差値45の高校に同じ教員が行くことになります。
たぶんそこでは横暴に振る舞わなければならない、そういう役回りになるのでしょう。
横暴な原因はどこにあるのか。卵が先か鶏が先か。
箸より重いものを持ったことがない、女教師の分も負担するわけです。
考えてみましょう。

高校の偏差値が45というと、中学の学習内容が身に付いてなかったはずです。
高認を取るときは、そこがネックになっただろうと想像します。
もし、英語や数学がまだ取れていない、取れそうにない、のであれば、そこから見直してください。
埼玉大学に行くような連中とは、2~3年分の学力差があるだろうと思います。
筑波なら、体育系統がどうかは知りませんが、それ以外の所なら3~4年分の差、でしょう。
偏差値45の高校の連中の勉強量何年分、じゃありません。
そこそこ真面目に勉強する連中の何年分、です。
そのつもりでいてください。

また、これは想像ですが、
高認は、全18歳の上から2/3辺りのラインを超えれば合格かもしれません。
底辺大学は、全18歳のど真ん中辺りにラインがあります。
たぶん日体大でもこれよりはずっと上でしょう。
中堅私立大学が、2/8~3/8くらいがラインじゃないかと。
埼玉大学ですと、1/3~1/4くらいか。
体育以外の筑波だと、1/3では全然無理でしょう。1/8くらいでは。

なお、高校生に物を教える知識、知力、という点では、埼玉では全然無理でしょう。
まともな進学校に赴任したときに、生徒の知力学力の方が上回りかねません。
あなたのお話はそういうことです。

この回答への補足

体育学部というのは実技がある事にいまさら気が付きました。再来年までになんとかなりますかね・・・ 埼玉大学の教育学部の保健体育専攻ですと倍率が今年ので5倍近い記録が出ていました。 勉強を満点取る気持ちで取り組んで、実技も・・・ とてつもなく難しいと自分でも思います。 (埼玉大学教育学部の実技は球技でサッカー、バスケ、バレーボール。武道で柔道、剣道。陸上で100m,1500m,砲丸投げ,走り幅跳び) です。 格種目から1つずつ計2つ選びます。このとき1つの種目から2つを選ぶことはできません。) 
私は運動は大好きですが、すべてがそつなくできるというわけではありません。バスケもサッカーも苦手中の苦手です。楽しんでやる分にはいいんですが・・  好きな種目は走り幅跳びで昨夜計ってみたのですが5m行かなかったのです。立ち幅飛びも258ぐらいでぜんぜん駄目です。 
まずは勉強ですかね・・ 

補足日時:2012/10/16 21:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。仰ることはよくわかります。しかしそこで横暴に振舞ってしまったらその親と同じなきが気がするのです。諭すことができれば一番良いのですが・・・一生の課題です   
高校卒業認定試験についてですが、免除があったので地理Bだけで済みました。 しかし英語の単語や数学などはもう壊滅的といっていいでしょう。
無理なことを言っているのは十分わかります。
今までの自分がすべて悪いのです。 ここでなんとしてもなんとしても努力をしなければいつまでたっても僕は駄目人間です
ごめんなさい。

お礼日時:2012/10/16 21:49

1、別にいりません。

教育過程を修了していれば問題無い。
2、あまりかわらない。中・高の免許は取れますが、小はまた別の教育過程が必要です。(例外あり)
3、筑波大学のサイト見てください。
4、筑波大学のサイト見てください。


持論があるのは結構だがそれを他人に押し付けてはいけないよ!
↑これはアドバイス


物事を柔軟に考えるには自分の視野を広げること。様々ことを見たり聞いたりして知識を深めれば、だんだん柔軟に考えれるようになってくる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
3.4については仰る通りです。もう一度確認してみます
アドバイス感謝いたします。人に押し付けてはいけない・・深く肝に銘じておきます。
なるほど。大学の四年間で精一杯勉強、経験して友人との交流や社会に出てみようという気持ちが一層強まりました。 
長い長い質問を最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。
柔軟に考えられるよう努力します。

お礼日時:2012/10/16 00:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育学部を卒業したら就職は何がありますか?公務員希望ですが、教育学部行ったら法学部や経済学部よりも大

教育学部を卒業したら就職は何がありますか?公務員希望ですが、教育学部行ったら法学部や経済学部よりも大変ですか?

Aベストアンサー

No.2です。お礼コメントを拝見しました。

>私の希望してる大学は、中学校高校の社会の免許が取れるようです。教員養成課程というのが見たところないような気がするんですが必ず実習はありますでしょうか?

より踏み込んだ回答を得たいならば、志望する大学の学部学科専攻(コース)名を書くべきです。
「教員養成課程」というのは課程の呼び名であって、学科専攻名ではありません。ゼロ免課程も同様です。
その「中学校高校の社会の免許が取れる」というが、「取るのは任意(取っても取らなくても卒業できる)」なのか、「取らなければ卒業できない(取れる免許の種類を示しているだけ)」なのか、あなたの情報だけでは判断できません。
ゼロ免課程であれば、「免許取得は必須ではない」と注意書きがあるかもしれませんが、どの大学も必ずそのように書いているとは限りません。

なお、法学部や経済学部で「○○の教員免許が取れる」と書いてある場合、それは、教員免許の取得は任意であり、卒業要件ではないという意味です。逆に言えば、4年間の最短年限で教員免許が取得できるということも保障はしていません(卒業要件ではないので)。
まあ、あなたは公務員志望なので、教員免許が取れなくても特に問題ないでしょうが。

>教員養成課程というのが見たところないような気がするんですが

よく意味がわかりませんが、もし、あなたの志望する大学の教育学部の案内に「教員養成課程」という記述がない、という意味であれば、もしかしたら、ゼロ免課程がなくて教員養成課程しかないので、わざわざ記載していないのかもしれません。
いずれにせよ、情報不足です。
志望大学名を出したくないのならば、このようなネットのQ&Aではなく、学校の進路相談室に行って進路指導の先生に質問してください。大学からの案内やパンフレットなどの資料が高校には来ていますし、学校の先生は(当たり前ですが)教員免許持ちですから、事情をよくご存じのはずですよ。

No.2です。お礼コメントを拝見しました。

>私の希望してる大学は、中学校高校の社会の免許が取れるようです。教員養成課程というのが見たところないような気がするんですが必ず実習はありますでしょうか?

より踏み込んだ回答を得たいならば、志望する大学の学部学科専攻(コース)名を書くべきです。
「教員養成課程」というのは課程の呼び名であって、学科専攻名ではありません。ゼロ免課程も同様です。
その「中学校高校の社会の免許が取れる」というが、「取るのは任意(取っても取らなくても卒業できる)...続きを読む

Q関西学院大学の教育学部、初等教育コースを受験するものです。全学部入試と学部別入試では合格する可能性が

関西学院大学の教育学部、初等教育コースを受験するものです。全学部入試と学部別入試では合格する可能性が高いのはどちらになるのでしょうか。

学校の先生には学部別だと言われていて学部別入試の出願の書類を準備していたところ河合塾が出している『栄冠めざして』には学部別の方が偏差値が高く、パスナビのサイトで見てみると全学部の方が高かったので訳が分からなくなっています。

こういうのはどちらも受験するのがセオリーなのですか??

受験するのは国立前期後期と公立中期、そしてこの関西学院大学と関西大学の総合人文学部の初等教育も受験しますが関西学院大学と同様に全学部と学部別で困惑しています。他の滑り止めの類は受けません。

Aベストアンサー

https://passnavi.evidus.com/support/help/nanido/

「パスナビ」によると、採用している河合の偏差値は、「パスナビ」では当年実績値、「Kei-Net」では翌年予想値とのことで、版を確かめる必要がありますが最新の「栄冠めざして」は「Kei-Net」の冊子版でしょうから、予想値ということになります。つまり「栄冠めざして」の情報のほうが「新しい」ということになります。正しいかどうかは不明です。

しかしいずれにしてもあなたがこのボーダーに近い位置にいるなら「大差ない」「誤差範囲」と言え、「どちらも受験するのがセオリー」でしょう。このラインから上か下かに大きく離れていれば結果は見えているのでどちらかでいいでしょう。

Q国立教育学部を目指す受験生です。国立大学に教育学部はたくさんありますが、例えば島根大学ではセンターの

国立教育学部を目指す受験生です。国立大学に教育学部はたくさんありますが、例えば島根大学ではセンターのボーダーは550点の二次試験の配点200点満点で岡山大学は650点で二次試験の配点が400点満点、広島大学だと二次試験が800点満点になります。(自分の地元のローカルな例えで申し訳ありません。)

教員採用試験に出身大学名は大きな意味を持たないと聞きました。
そこで質問なのですが、同じ国立大学の教育学部でこれだけの難易度の差は将来なんの差を生むのでしょうか。

自分は岡山大学を目指していて、模試の得点は目標に達しているのですが、クラスメイトが岡山大学より難易度の低い大学の教育学部(島根大学ではありません。)に推薦で合格を決めて授業中にうるさいのでふと気になると同時に自分のしていることがバカらしく思えて質問させていただきました。

駄文申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>難易度の差
私の上の子、国立の教育学部4年です。小学校、中学、高校の3つの免許を取得見込み、教員になることが目標です。

教採を受験するとわかるのですが、自治体により倍率も違う、小学校と中高の難易度も違います。

もしも地歴の高校の教諭志望などとなると、採用ゼロとか、若干名、倍率100倍前後なども珍しくない、その逆が小学校でしょうか。

小学校は全科の免許が多い、音楽や体育が得意な先生は場合によっては有利なこともある、英語は始まったばかりですので、受験での倍率は高いものです。

厳しいことを書くと、同じ教育学部でも、中学のコースと小学校は違うことが多い、苦労すれば、両方の免許を取れるのですが、小学校専攻ですと追加で中学の分は比較的簡単に単位を取得できても、その逆は、非常に多くの単位を取得しないと全科の小学校教諭免許は大変になります。

ここまで書くと、実際に教員になるにはどちらが有利とか、大学や取得免許ではない、その人の人柄と、教員としての資質、適性が重要なポイントになることが理解できるかも知れません。1次試験に合格して、その後の2次での実技試験や面接、かなり長時間の人物選考をされて、合格しないと教員になれない、その後も1年の仮採用で、2年目で本採用になりますので、いかに勉強しているかと同時に教員として適しているか、これを1年かけて検証されるのが教員採用試験になります。

>同じ国立大学の教育学部で
大学により実際に教員採用試験に合格して採用される割合がかなり違うものです。早稲田は別格なのですが、私立の多くの教育学部系のところは、公立の学校の教員採用試験に合格する人の割合がかなり少ない、大学推薦の人は高率に合格するので、それ以外の一般受験ではほぼゼロの大学も多いものです。自治体により地元の大学出身者が多いところもありますが、難易度の高い大学ほど、むしろ、他の自治体でも合格者が目立つ、トータルでの合格数が多かったりする傾向があるみたいです。

ということで、公開していない大学もありますが、毎年の教員採用試験の合格数や就職数の多い大学がどこか、それを調べると、大学でかなり違う実情が見えてくる、合格しても上位2割をキープしないと教採が難しいところもあるし、5割程度毎年合格し就職している大学もある、結構違うものです。あとは、自分で調べるのも手ですが、あまり時間をつぶすと、大学が合格できなくなる、今は合格を目標にしましょう。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/senkou/1329248.htm
>図表 第1~7表、図1~3(平成24年度公立学校教員採用選考試験の実施状況について) (PDF:196KB)

http://toyokeizai.net/articles/-/82023?page=5
>合格率で判定!「資格に強い大学」ランキング

>難易度の差
私の上の子、国立の教育学部4年です。小学校、中学、高校の3つの免許を取得見込み、教員になることが目標です。

教採を受験するとわかるのですが、自治体により倍率も違う、小学校と中高の難易度も違います。

もしも地歴の高校の教諭志望などとなると、採用ゼロとか、若干名、倍率100倍前後なども珍しくない、その逆が小学校でしょうか。

小学校は全科の免許が多い、音楽や体育が得意な先生は場合によっては有利なこともある、英語は始まったばかりですので、受験での倍率は高いものです。

厳し...続きを読む

Q国立教育学部の併願で立命館大学産業社会学部こども社会学科を受験しようと思っています。過去問を解いてみ

国立教育学部の併願で立命館大学産業社会学部こども社会学科を受験しようと思っています。過去問を解いてみると国語英語はまだしも地理が壊滅的で配点はわかりませんが31/59しか取れません。

その上社会学部系統のため全学入試の後の学部別入試では英語100点、国語100点、社会200点と社会の配点が異常に高く、切羽詰まっています。

どのような勉強をすればいいのでしょうか。勉強法、参考書、問題集等教えてください。

センター地理は7割〜8割です。

Aベストアンサー

>英語100点、国語100点、社会200点と社会の配点が異常に高く、

「異常に」、言い換えれば「不当に」高いと思っているのなら、その「学部別」を回避して全学部とかセンター利用で合格できるように準備すれば済むことです。

「私文専願が有利」とわかっているその方式の対策に時間を取られ、国立のほうの結果が伴わなかったら本末転倒、悔いが残るでしょう。自分の土俵で勝負できるようにすべきです。

Q日本体育大学の偏差値 いろいろなサイトを見て体育学部体育学科の偏差値を見たのですが59だったり50

日本体育大学の偏差値

いろいろなサイトを見て体育学部体育学科の偏差値を見たのですが59だったり50だったり数字の値がちがくてわからなくなってます。
明確な数値はないのでしょうか

Aベストアンサー

偏差値を算出する際の母集団の数や質、模試の難易度等で偏差値は変わってくると思います。
夏休みに模試を受験されてはいかがでしょう。
学校の進路指導の先生、体育の先生に質問されてもいいかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報