gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

現在、40歳の男です。

32歳で膀胱頸部硬化症さらに、前立腺痛と診断されました。
膀胱頸部切開の手術をし前立腺痛のためケイシブクリョウガンを内服しました。

手術をしたため尿がでやすくなりました。
前立腺痛もケイシブクリョウガンを一年飲み続けてラクになり治療を辞めることができました。

ところが問題発生。

膀胱頸部切開をする前は性欲が強く勃起も鬼のようにビンビンでした。
膀胱頸部切開をした後、性欲が低下し勃起しなくなりました。

正確にいうと、女性を愛撫するとふにゃふにゃが半立ちします。
その半立ちがすぐ萎えてしまうのですぐインサートしなければいけません。
半立ちしたにも関わらず愛撫に気を取られたらすぐ萎えてしまいもう立たないのです。

大学病院で検査しましたがLOH症候群でもなかったです。
大学病院に受診しても、前立腺がんや前立腺肥大症以外は相手にしてもらえません(涙)

質問です。

●私は前立腺疾患のため性欲減退、性交不能です。
専門家の方、都内もしくは一都三県で泌尿器科をご紹介していただけないでしょうか(切実)?

●なぜ、前立腺疾患があると性欲減退、性交不能になるのでしょうか。
血液の流れが悪くなるからでしょうか?

●悩んでいた方にお聞きします。
前立線疾患のため性欲減退、性交不能が治った経験があれば教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 困っている人はあなたのように大変QOLに問題を抱えているのですが、いかんせん日本人はEDをあまり気にしないようで、ED治療はマイナーです。

臨床的には、普通の泌尿器科医はいくつかの器質的疾患を除外して、バイアグラ等が有効でしたらそれ以上の診断はしません。バイアグラ、レビトラ、シアリスで良くならなければ専門医の受診をお勧めします。
 念のため、下記の専門医の居る病院に電話をして、EDの専門的治療ができるかどうか聞いてください。(概観したところどの施設も大丈夫そうですが、専門医がいても設備がないと診断治療できませんので)


日本性機能学会 専門医一覧

http://jssm.info/senmon_ichiran.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

もし、また質問した場合はどうかよろしくお願いいたします。

お礼日時:2012/10/21 22:58

悲しいから涙が出るのか、


涙が出るから悲しくなるのか……
という話を聞いたことはありませんか?
人間の感情や構造は複雑なのですよ。

性欲も同じことが言えます。
性欲が亢進して勃起すると、
勃起したことでさらに性欲が亢進するのです。
なので、勃起がうまくできないと、性欲が落ちてしまうのです。

単にEDと言っても、原因は複雑です。
質問者様の場合、手術が原因の一つになっているのでしょうが、
勃起のことが気になりすぎていることも原因の一つでしょう。

さて、日本では、性医学は、マイナー中のマイナーで、
まともな医者のすることでない……なんて、イメージが強く、
医学部でも、まともに、教えてくれないのですよ。

こんな話があります。
ある日本の泌尿器の先生が、国際学会で、前立腺がんの手術成績の良さを
アピールしたら、海外の先生から、「EDの確率はどれぐらいですか」
と尋ねられ、「前立腺を摘出するので100%です」と答えたら、
会場から失笑が聞こえてきたそうです。
そこではじめて、QOLの問題を知ったというのです。
もう、三十年ほども前の話ですが、そういうレベルですよ。
だから、大学病院では相手にされません。
さすがに、QOLは問題にするようになりましたが、
性生活を真剣に医学の問題だとは考えてもらえませんよ。

同じことが、女性の子宮がんの子宮全摘出でも起きます。
子宮がんで子宮を全摘出すると、膣も半分を切除するので、
短くなってしまうのです。場合によっては、もっと切除することも
あります。すると、挿入できないのです。
癌のケアはあっても、癌が治った後の、性生活のケアはないのです。
(一部の産婦人科では、器具を使って、膣を伸ばすなど、
真剣にアドバイスしてくれるところもあります)

それでは、肝心な質問者様の答えですが、
医学の問題として、真剣に取り組んでいる先生を探すしかありません。
http://www14.plala.or.jp/jsss/
例えば、このような学会に所属している医師を探すとか……
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前立腺炎の性行為

教えてください。今28歳の彼とお付き合いしています。彼が前立腺炎だと判明しました。彼は慢性の前立腺炎で性行為をするたびに再発を繰り返してるようです。性行為をする相手のよって症状が出る人、出ない人がいると・・・。私は症状が出でしまい、お付き合いを断れました。そんなことがありうるのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

くんでのケースだと正直分かりません。
彼自身、性交渉の際に何らかの発症要因を持ち
それで前立腺に影響を与えているのかも知れませんねぇ?
だとしても人によって症状の発症に差異があることは
なかなか考えずらいですけどね。
もし、彼が以前に性感染症にかかった経験があれば
生き残った細菌が悪さをしている可能性もぬぐえませんが・・・
(しっかり退治しておかないと数年間も居残ったりするそうで。
 泌尿器科の知り合いがそういう例もあると申してましたので。)
正直分かりません。申し訳ありません。
他の方から参考になる解答があると良いですね。

Q前立腺炎と勃起

 前立腺炎の症状が長引いて困っているので、自慰をしないように気をつけています

 しかし、射精こそ最近は全然していないのですが、どうしても悶々として勃起してしまいます 
 
 射精すると、精子は前立腺を通るため、前立腺の調子が良くない状態では、前立腺に負担が掛かって、前立腺に血がたまるそうですが
 勃起させて、射精する寸前で止めると余計に負担が掛かるとか、週に1度くらいは射精したほうがいいという意見が沢山あって、判断に困っています
 
 とりあえず、週に1度であっても射精するつもりはないのですが、勃起すること自体も前立腺には良くないですか?
 確かに、勃起という行為自体が、血がたまる行為だとは思っています・・
 
 こんなに嫌な症状はなかなか無いというくらい、かなりこの症状に苦しんでいるので、かなり色々と調べていて、本気で相談しています

Aベストアンサー

初めまして、こんにちは

私も以前、なってしまい泌尿器科で受診しましたが
そのとき見ていただいた先生は前立腺に細菌入り膿が溜まるとなるので前立腺液を排出するのも効果があるので
射精で定期的に出すというのも効果はあると言われました

射精すら問題になるほど酷いのでしたら泌尿器科に再度受診されたほうがよろしいかと思います

前立腺は抗生物質も効きにくくぶり返しやすいため日ごろから体調管理に気をつけるしかないようです

Q前立腺癌手術後の尿漏れ

69歳男性です。3ヶ月まえに前立腺癌にて 前立腺を全摘出しました。
その後尿漏れというのを、通り越し まるっきり尿が膀胱に溜まりません。常にポタポタ出ている状態です。医者は、長い目で見てくれと言ってますが 精神的にもおかしくなって来ております。女性の失禁は、よく手術など聞きますが 男性の場合どうなのでしょう それと失禁専門にケアしてくれる病院 東京 神奈川 周辺でありませんでしょうか
オムツだけでなく 何か良いケア用品ご存じないでしょうか

Aベストアンサー

現在80歳70歳の時前立腺切除しました。以前小便途中ストップの技、出来たのに出来なくなりました。ポタポタまで行きませんでしたが最初悩みました。有るべき物とるのですから当然不都合はおきました。他の手術で入院時、洗面所で尿意を感じましたが間に合わず全量廊下に垂れ流した経験あります。貴方の執刀医が仰る時間下さいは正解でその内徐々に改善されますよ。公立病院の泌尿器科専門指導医にやって貰いました。さらに手を加え尿漏れ直す手術無いと思いますが。私の経験を申しあげました。お大事に。

Q慢性前立腺炎は完治するのか??

現在19歳の男です。

本日、病院へ2週間前に行った前立腺からの分泌液検査の結果を聞きに行ってきました。
その内容は・・・弱毒性の最近が確認され、『慢性前立腺炎』と診断されました。

前回訪れたときにクラビットとエビプロスタッドを2週間分処方していただき、症状は確かに良くなりました。
しかし、今回の診察では"あまり抗生物質を飲むと菌が耐性をつけてしまい、副作用の強い強力なものに変えないといけないため、飲まないほうがいいでしょう"ということでエビプロスタッドを2か月分処方されただけでした。

いろいろなHPを見ていると抗生物質は4週間以上服用するようなことが書いていますが、大丈夫でしょうか・・・。。。
(尿検査では異常がありませんでした。)

また、完治は難しいと言われていますが『慢性前立腺炎』と診察された方で治られた方はおられますか?
(どのようなことに気を付ければ言いのかなども書いて頂ければ嬉しいです。)

Aベストアンサー

具体的に、どんな症状ですか。
会陰部の痛みですか。下腹の不快感ですか。それ以外ですか。
痛みの程度は、軽いですか。重めですか。
精神的にうつ状態ですか。

僕は、1年9ヶ月前に発症し、これまで4件の医者を受診しました。
最初の3件は、ダメです。尿検査でも菌はいないと言われました。2件目では、前立腺マッサージもしましたが効果ナシでした。これまで飲んだ薬は、クラビット、セルニルトン、エビプロスタット、イルザイム、フリバスです(3件目まで)
3件目が一番長くかかってましたが、毎回同じようなことを言うだけでマンネリ化してましたね。医者も自信がないから、どうしていいのか分からないんだと思いますね。

去年の11月上旬から4件目の医者にかかりました。
ここで初めて尿検査の結果、菌がいると言われました(前立腺マッサージをした後での尿検査ではありません)
それなら、いままでの医者は一体何をしていたのか、どこを見ていたのかと思いますよね。
抗菌剤として、スオード、バクター、フラジールを処方されました。
その後、点滴を4回しました。点滴をしたのは始めてです。
点滴をしている間は、だんだん症状はマシになってきました。
先生も「このまま良くなっていくと思います」と言ってました。なのに、点滴終了後の翌日からまたぶり返してしまいました。
まったくどうなってるんだと思います。
先生は「菌はいないからねえ。まあ治るまでは時間がかかるから、あまり神経質にならずに気長にいくしかない」みたいなことを言われました。

先生の話では、慢性前立腺炎は最近の研究で「治るようになってきている」そうです。
ただ、日本の泌尿器科の医者は、この病の研究には熱心ではないそうです。
最新の慢性前立腺炎に関する学会に出席した医者は、日本全国でたったの30人だそうです。
大阪では、3人だけだったそうです。それだけ関心がないということです。
だから、多くの医者は、ええ加減なことしか言えないし、適当に薬を出してあしらうことしか出来ないのでしょう。
先生曰く、「慢性前立腺炎は、見捨てられたモノだ」と。

でも、最近の国内外の研究で「治るようになってきている」のだから希望は持てますよ。

日ごろの注意点としては、僕なりの考えは下記の通りです。

1.身体を冷やさないこと
2.運動をさかんにすること(とくに下半身を鍛えて筋肉量を増やすこと)
3.食事に留意すること(刺激物は控える、肉油ものも控えめに、酒はダメ)
4.水分を多めに摂る(夜は少しだけ)
5.ストレスを溜めない、リラックスすること
6.趣味などを楽しんで、出来るだけ症状から意識を逸らすこと

あと、サプリとしては、僕はノコギリヤシ、亜鉛、ビタミンC、大豆イソフラボン、シンレックスを飲んでます。
アーユルステートなるインドのハーブ剤は、試したけど効果ナシでした。

まあ、もっと大きな病気や難病で苦しんでいる方がたくさんいるのだから、まだマシだと思うしかない。

胃潰瘍や大腸ポリープなら、簡単に完治するからいいのになあ。。。

具体的に、どんな症状ですか。
会陰部の痛みですか。下腹の不快感ですか。それ以外ですか。
痛みの程度は、軽いですか。重めですか。
精神的にうつ状態ですか。

僕は、1年9ヶ月前に発症し、これまで4件の医者を受診しました。
最初の3件は、ダメです。尿検査でも菌はいないと言われました。2件目では、前立腺マッサージもしましたが効果ナシでした。これまで飲んだ薬は、クラビット、セルニルトン、エビプロスタット、イルザイム、フリバスです(3件目まで)
3件目が一番長くかかってましたが、毎回同じよ...続きを読む

Q男性って何歳ごろまでHできるものですか?

下世話な質問ですみません。
今までに経験ない年齢(60代)の男性とお付き合いが始まりそうな予感がして、ふと思ってしまいました。一緒にいてとても楽しく気も合うので楽しいです。が、Hは出来るんだろうか・・・と。年も離れているし聞くに聞けないデリケートなことなので、この場で質問させていただきました。人にもよるとは思いますが、私は40代女性で、今までの彼氏は同年代。男性はいったい何歳頃までHできるものですか?

Aベストアンサー

健康であれば、男は一生射精します。
祖父は70歳位で再婚しましたよ。
男の場合、性欲の劇的変化は特に無いです。

男は女性の持つ変化を求める生き物なので、再婚とあらば
夫が70歳だろうが、80歳だろうが子供が出来る可能性がアップします。

Q前立腺がん患者の射精について、PSA値との関連

前立腺がんを患っている人が性交渉や自慰をして射精をするとPSA値が上昇すると聞きました。
そのため、その患者は射精をしてはいけないのですか?

Aベストアンサー

矢張り専門医に聞くのが間違いないのでは、直接聞けなければ今はネットでも相談できるのでは、其れから何の病気や治療でも、今はセカンドオピニオンが大事ですよ、

何処の有名な医者で会っても、答えが全て正しいとは言えませんから、私も過去に治療で失敗してますから、大きな病院で2件とも良い治療が受けられませんでした。

今其の後遺症で悩んでます。正確な診察や正しい治療が重要ですし、又治す本人の正しい治療に沿った治癒も大事です。

Q前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物

父が前立腺肥大症と診断されました。
西洋医学的なアプローチに限定せずに、トータルに気をつけるべきことを教えて下さい。特に、前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物を教えて下さい。酒がよくない、身体を冷やすものはよくない、というのは分かるのですが、その他にも教えて下されば幸いです。なお、交感神経が緊張し過ぎると悪化する、とも聞くので、副交感神経を刺激する(リラックスさせる)食べ物でも結構です。
なお、単に利尿作用がある、というものは逆に大変な状態になる場合があるようです(スギナ茶など)。

Aベストアンサー

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。
ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立腺のうっ血を取り除くといわれています。また特に、夜間頻尿などで夜の眠りが浅くなり、寝不足になってしまう状況は、大変つらい状態のみならず、神経を高ぶらせる原因になると思います。運動は、適度な疲れによって質の良い眠りへとつなげますので、是非行ってください。なお、激しい運動である必要はなく、ウォーキングなど気軽に続けられる運動がいいと思います。
それから、高齢になると体の中の水分が若いころと比較して減ってくるため、脱水症状を起こしやすくなります。ですから、頻尿症状が出るのが嫌だから無理に飲水を控える、ということは避けてください。ただし、夜間頻尿があるようでしたら、夜寝る前の水分摂取は控えてください。
お薬の中には、おしっこを出しにくくする作用のあるものもあります(風邪薬など)。市販薬を購入する際には、必ず医師、薬剤師に相談してください。
アルコールを飲まれて大変なことになったとのことですが、一時的な尿閉(簡単に言うと、排尿したくても全然おしっこを出せない状態)になられたのでしょうか。アルコールは前立腺をうっ血させることがあるので、急性尿閉になってしまうことがあります。これは相当苦しい状態で、とにかく膀胱の中の尿を外に出すため、病院ではカテーテル(細いチューブ)を尿道から膀胱へ入れます。しかし、病院にすぐに行くことが出来ないことってありますよね。その場合には、暖かいお風呂に入ると排尿が促されることがあります。すぐに病院へ行くことが出来ない場合には、応急処置としてお試し下さい。
利尿作用があるものは、尿量を増加します。ご存知かとは思いますが、前立腺肥大症は大きくなった前立腺や、過度に緊張した交感神経が尿道を締め付けるため、膀胱から尿が排出しにくくなる病気です。お父様は、スギナ茶の(おそらく)飲みすぎで尿の排出量よりも尿産生量が多くなってしまったため、大変なことになってしまったのでしょう。
ところで、お礼の文章をみますと、お父様は中等度くらいの前立腺肥大症のようですね。現在どのような治療をされているかは存じませんが、もし現在薬をのまれているとして、徐々に効き目が悪くなってきたな、と感じることがあったら、手術という選択肢も考えてみてください。
最後にお勧めのホームページを以下にご紹介します。
患者さんでもわかるように、簡単な用語をつかって、前立腺肥大症を説明されています(手術療法のところが「レーザー療法」に偏っているのが気になるところではありますが・・・)。それから、澤村良勝先生ご監修の「前立腺肥大症前立腺がん よくわかる最新医学(主婦の友社)」や、出口修宏先生ご監修の「前立腺の病気これで安心―前立腺肥大症から前立腺がんまで最新の治療と日常生活 ホーム・メディカ安心ガイド(小学館)」もお勧めします。(立ち読みでもいいので)一度読んでみてください。お大事に。

参考URL:http://www.tokachi.co.jp/~takayama/index.html

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。
ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立...続きを読む

Q前立腺がん摘出手術後の尿漏れ対策について

前立腺がんが発見されて6月に全摘出手術をすることになりましたが、手術後の尿漏れについて心配をしています。
手術の経験者で尿漏れ対策について詳しく教えていただきたいのですが、よろしくお願いいたします。
ちなみに年齢は59歳です。

Aベストアンサー

私は、平成20年、58歳の時に全摘出手術をしました。
私の場合は3カ月ほど尿漏れが続き、止まらないのかなと思っていましたがドクターの‘必ず止まります‘という言葉を信じてリハビリの体操や筋トレをして6カ月で完全に止まりました。
ドクターのお話によると半年くらいで大抵の人は止まるとの事でした。
尿漏れは個人差(高年齢になると特に)が有るのでドクターとよくお話をして対応するしかないと思います。
手術はドクターに任せ手術後の自分で出来ることは自分でする。 
手術の時もそうですが、あまり考え過ぎや心配し過ぎはしない方がよいと思います。
私は60歳で定年退職をして病院には定期検診に行っていますが、今のところ問題なく過ごしています。
もし、異常が出たら、その時はその時に。今は余計な心配はしません。
きっと良くなります。そう信じて頑張っていただけたらなあと思います。
ご質問の尿漏れ対策についてですが私には特にありませんでした。

Q女性は何歳頃まで感じることができるのですか

私は66歳の男です。
20年以上も前、同じ会社の年上の女性と関係をもち、お互い定年に
なった今でも時々逢って関係をもっています。
彼女はもう75を過ぎているのですが、日舞やダンスで元気で張り切っています。体は筋肉質の体形でぜい肉は付いていないようです。
最近関係を持つたびに彼女はどう感じているのか、75を過ぎても
性的欲望はあるのだろうか?50代のころと同じように感じるのだろうか?わたしの性欲に付き合っているだけなのか?と変なことを考えて
います。
また、閉経前と後では感じ方に違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

シニアライフの中で男性の性交いくつ位まで?質問した51歳の女性です。
男性も同じような悩みがあるのですね。
いろいろな方から回答を頂きましたが、結局は二人の関係はそのまま大切な時間を続けていけばよいのではないでしょうか。
あいにく閉経前なので、感じ方の違いなどわかりませんが、肌と肌を重ねる時間が持てるだけで幸せを感じることができるのではないでしょうか。
回答くださった男性の奥様は(多分60歳前後)もう嫌がるとのことでした。女性の身体を年齢で判断し、余計な心配をする必要はないのではないでしょうか。
年齢などきにせず楽しい時間をすごしてください。
彼女があなたの性欲に仮に付き合ってくださっていたとしても、それは彼女にとっては自分が女性の喜びを感じられるひと時であると思います。もし彼女が苦痛と感じた時は、その時考えれば良いことではないでしょうか。
考えこまず、楽しい時間を二人ですごしてください。

Q前立腺癌針生検後の血尿について

前立腺癌針生検後の血尿について
現在73歳です。PSA値が5.86で、2泊3日の生検を(直腸から採取)受けました。
生検から7日目にかなりの濃度の血尿がでて、2日間続きました(直後は殆ど血尿なし)。

 生検の結果は、10本中、1本から癌、2本が、異型ということでした。
1週間も経ってからの血尿なので、膀胱癌などの可能性はないかと聞いたのですが、主治医は現時点でそれは考えにくい、生検の影響と思うといわれました。

 その後、骨シンチ、ヨード造影剤CT検査、X線撮影により転移はなく、病期B、ステージT1cとして、手術、放射線、小線源治療も対象になるということで、治療法方の選択を求められています。
 その時点で再度、血尿について聞いたのですが、画像診断でも、膀胱の中に腫瘍はないので、心配することはない。手術を選ぶなら、その時には、確認のために膀胱鏡検査も行うということでした。

教えて頂きたいのは、
 1.生検から1週間も経って、血尿が出ることはあるのか。
 2.膀胱鏡でなく、CT検査でも膀胱内の腫瘍は見つかるのか。
 3.放射線治療のあとで、たちの悪い膀胱癌が発見された場合、膀胱の摘出手術は可能なのか。
  (放射線、小線源治療後は前立腺の手術はできないと聞きましたので)

疑心暗鬼とでも言うのでしょうか、とても不安です。
経験者の方、膀胱癌などに詳しい方、教えてください。

前立腺癌針生検後の血尿について
現在73歳です。PSA値が5.86で、2泊3日の生検を(直腸から採取)受けました。
生検から7日目にかなりの濃度の血尿がでて、2日間続きました(直後は殆ど血尿なし)。

 生検の結果は、10本中、1本から癌、2本が、異型ということでした。
1週間も経ってからの血尿なので、膀胱癌などの可能性はないかと聞いたのですが、主治医は現時点でそれは考えにくい、生検の影響と思うといわれました。

 その後、骨シンチ、ヨード造影剤CT検査、X線撮影により転移はなく...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
(Q)治療方法の選択で、手術は大変ではないかと思う……
(A)手術自体は、大したことありません。
それよりも重要な事は、副作用です。

泌尿器系の手術に伴う副作用は、いわゆるQOLに直結する場合が多いのです。
失礼ながら、勃起不能になるのは、ご年齢を考えても我慢できるとして、
排尿・排便の副作用は、やはり避けたいところです。
泌尿器系の手術の場合、その点が厳しいのです。
というのも、排尿・排泄は、単なる筋肉の動きではなく、神経の役割が非常に
大きいのです。
例えば、尿意を感じる、排尿を我慢する、排尿時の快感などなど、実に
複雑なのです。

もちろん、副作用なしに完璧な手術となる可能性も十分にあります。
放射線療法でも、副作用はゼロではありません。

従って、ご年齢を考えて、治療法のメリット・デメリットを
十分にお考えになってください。

不躾な物言いですが……
余命もお考えになり、残りの人生をご自分らしく暮らせるお選びください。


人気Q&Aランキング