私のPC(IBM Aptiva)の説明書を見ると、

PCカード スロット(TYPE(3)×1)

と、書いてあるのですが、これは、「TYPE(3)」のみ1枚だけ使える、ということなのでしょうか。
それとも、「TYPE(2)」も「TYPE(1)」も(1枚なら)使用できるのでしょうか。

とんちんかんな質問かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

PCカード スロット「 TYPE(3) 」 とは、一番「厚い」カードを意味します。


よって、Type2・1、と薄くなっていきますので、2も1も挿入可能です。

(TYPE(3)×1) の「×1」は、スロットの奥のコネクタの数を意味しますので、
挿入可能枚数は1枚です。よって、Type3・2・1のうちいずれか1枚が挿入可能ということです。

例:(TYPE(2)×2) の場合、Type2また1が同時に2枚挿入可能です。
しかし2枚挿入可能なスロットは、Type3のカードが「1枚に限り」挿入可能な場合があります。カタログの補足書きを注意してみてください。
2枚同時に挿入可能でもPCカードの凹凸によってはtype2・1でも1枚しか入らない場合があります。カードの凹凸にはきおつける必要があります。

Type3と1は、めったに見かけません。特にType1は私は見たこと無いです。Type3はPCカード型のHDDが多いですが、これもカタログでしか見たこと無いです。
と言うことで、お店で売られているPCカードはType2がほとんどです。

PCカードと言う言葉は、いくつかの規格をまとめた略称?です。
カードにも何種類かの規格があります。(typeという寸法の規格以外に)
最近のスロットは品質もよく互換性も高くなってきていますが、一部のスロットは、メモリーカードアダプターしか接続を保証しないスロットもあります。
(デジカメのメモリーカードをPCに接続するアダプターです)
PCカードを経由してCD-ROMを接続した場合、PCとの相性によっては、CD-ROMからの起動が出来る場合と出来ない場合があります。
自作DOS/VでPCカードスロットをつけるとカードの接続が悪いらしいです。

PCやPCカード購入時には、メーカーや販売店の説明をよく聞く必要がありま
す。

参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明して下さって、本当に感謝しております。

>「 TYPE(3) 」 とは、一番「厚い」カードを
>「×1」は、スロットの奥のコネクタの数を

この2点で、疑問がすべて解けました。
カタログ等に書かれている「TYPE(3)×1」という表記では、私のようなPC初心者では「TYPE(3)が1枚だけ、使える」と、理解してしまいがちですが…
satou03さんのおかげで、モヤモヤが晴れました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 00:16

最低限Type-1/2が1枚は挿入可能です。


ですが、2枚同時に使用できるかはわかりません。

ご承知のとおり、Type-1/2/3の違いは
カードの厚さの違いを表しています。
世間一般ではType2*2枚またはType3*1枚
挿入可能なマシンが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださって、本当に感謝しております。
>最低限Type-1/2が1枚は挿入可能です。
そう!まさにこの一言を誰かにハッキリ言ってほしかったのです(笑)
本屋で多くのPC本を見たのですが、ちゃんと書いて無くて…疑問になってました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 00:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ