なぜ、金魚がいる水槽に食塩を入れると元気になるのでしょうか(元気になると聞きました)。濃度はどれぐらいが良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2の回答に追加・訂正します。


塩水派に確認したところ、
白点病には、1%食塩水で1週間程度。
目に見える寄生虫がいるなら、1.5~2%で半日~2日。
細菌性のものなら、0.5%で30分~2時間くらい。
緊急時には5%で、5~10分(危険を伴う)。
「ってところ。」だそうです。

 ちなみに、1リットルの水に、ティースプーン1杯の食塩で、だいたい1%溶液ということでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べてくださって、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/16 23:57

 金魚に限らず、メダカも同じように食塩をいれてやると元気(?)になるようです。

ただ、金魚はもともと中国から来た魚で(勿論、日本で生まれたものもいますよ)日本より中国の水はやや硬水ぎみだからではないでしょうか。私の考えでは、魚にしろ動物にしろ、もともと海からきたものだからその名残りなんじゃないですか。それに、淡水魚は浸透圧の影響で塩分を能動的に体内に取り入れる必要がありますから。病気のとき(白点病や尾腐れ病)にひとつまみいれてやるといいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私にとっては、説得力のある意見でした。とても参考になります。でも、本当に元気になるなら、最初からいれておいたほうが良いと思うのですが。

お礼日時:2001/05/24 21:36

 金魚飼育の大敵、白点病などの寄生虫や、体表の病原菌が、塩の殺菌効果や浸透圧により死滅します。


ーナメクジに塩をかけるのと、同じ理屈ですね。-
 私は、薬品使用派なので、やったことはないのですが、塩水浴派の友人の話では、
「経験的には、ちょっと元気がない時に、塩水浴をさせると、元気が回復することが多い。」そうです。

 濃度データーが、今手元にないのですが、塩の量は、普通のバケツまたは洗面器の水に、
紙コップ半分くらいの分量だったと思います。ー調べて、から、再度書き込ますー
ここに魚を入れると、しばらく激しく泳いだ後、水底に沈み、動かなくなります。
この状態で20~30分放置し、淡水に帰します。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

> 経験的には、ちょっと元気がない時に、塩水浴をさせると、元気が回復することが多い

この理由がまさに、「体表の病原菌が、塩の殺菌効果や浸透圧により死滅します」ということなんですね。これが知りたかったのです。また、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/18 22:29

 金魚は淡水魚ですから、健康な金魚にそれやってはいけません(^_^; 脱水症状を起こして死んでしまいます。


 しかし、金魚が病気になったときなんかは、塩の殺菌作用が万能薬的な働きをするようです。

 でもこれにしたって、「毒をもって毒を制す」的な考え方であることは忘れてはいけないようです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/3403/gfc/g …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
健康な金魚には意味がないんですね。参考になりました。

お礼日時:2001/05/18 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生理食塩水のNa濃度が血清Na濃度と違う理由

生理的食塩(0.9% NaCl)液について質問です。

血清Na濃度は143mmol/Lだが、脂肪やタンパク質が7%を占めるので154mmol/Lの生理的食塩液が等張である

教科書から抜粋した文章なのですが、理解てきません。
どうして血清Na濃度と生理的食塩液の濃度が違うのでしょうか?
どなたか噛み砕いて教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

なんの体積あたり。
食塩水のその濃度は血清あたりではないよ、そこにタンパク質や脂肪を入れてない。

血清の体積あたりではなく血清の水溶液の体積あたりなら。脂肪やタンパク質の体積を差し引き。
143/(1―0.07)

と思いました。
テキスト様が7%の体積を占めと書けばでしょう。
生物学科?獣医学?

Qヒル除けの食塩水濃度について

僕は去年丹沢に登った時に”ヤマビル”という人の血を狙うやつにやられました。今年は去年と同じ思いをしたくないので、ヒル除けの食塩水を装備してヒル対策をしようと思うのですが、食塩水の濃度をどれくらいにしようか考えています。次の丹沢登山が今週木曜日と金曜日です。残りがないので推奨濃度がわかる人は教えてください。

Aベストアンサー

回答:
凡そ、20 % 位が好いと言われて居ます、
根拠:
神奈川県環境部発行「ヤマビル対策マニュアル」平成21年3月
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/449903.pdf#search='%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%93%E3%83%AB%E5%AF%BE%E7%AD%96' の32 頁、参考資料中、「忌避剤」の項、食塩水だと20%と在ります。

呉れ呉れも吸われない様、実験方々御試しあれ。

Q"タイと金魚 仲良く同居"するための、塩分濃度は?

“タイと金魚 仲良く同居”という見出しの新聞記事を昨年末読みました。
青森県八戸市の水産科学館で、
<海水魚と淡水魚も生息できる「好適環境水」の水槽が展示され>
ているそうです。好適環境水とは、
<ナトリウムやカリウムなど、淡水魚にも海水魚にも最低限必要な成分を真水に溶かし込なだもの>
だそうです。
ところで、タイは海水魚であり、海水の塩分は3.5%程度ですね。一方、金魚は淡水魚で、塩分は0%ですね。
タイと金魚が仲良く泳げるのは、どのくらいの塩分濃度のところなのでしょうか? ナトリウムとカリウムの成分量に関係しており、それらが構成する塩には、関係がないのでしょうか?

Aベストアンサー

「海水魚にしても淡水魚にしても体液の塩分濃度はほぼ同じなので, その『生理食塩水』を作ればいい」だけみたいですね. 具体的には, #1 にもあるように 1 % くらい.

「πウォーター」だの「ナノバブル」だの「好適環境水」だのといった仰々しい名前とはあんまり関係ないみたい.

参考URL:http://www.cml-office.org/atom11archive/wwatch/intro.html

QDNAの濃度(モル濃度)について教えてください。

DNAの濃度(モル濃度)について教えてください。

先日シークエンスする機会がありました。
プロトコールにprimerは6.4pmolとあったのでPCR用(10μM)を
10000000倍希釈(1pM)にして6.4μl(final volume14μl)使用したところ結果は全滅。

先輩に聞いたところ1μMを6.4μl使えばOKとのことでした。
この数値はメーカーが推奨している、とのことです。
確かにそれで結果は出たのですが、釈然としません。
先輩に聞いたところ「bp数と分子量の関係で・・・」と説明してくれましたが
よくわかりません。

どなたか高校生程度の化学理解力でわかるように教えてください。

Aベストアンサー

>大文字のMはモル濃度で小文字のmolはモル数、でいいのでしょうか?
そうです。
高校なんかでは、molもMも「モル」と言うようになっていたかもしれませんが、正しくは、molは「モル」、Mは「モラー」(molar)と発音します。
Mはモル濃度(molarity)の単位で、1 Lの溶液に何molの溶質が入っているかを表します。
Mは国際単位系では、正統的ではないけれど慣習的に使用を認めるというような範疇に入っていて、mol/Lを使うほうが望ましいとなっていたと思います。

Q濃度1 mug/ml は 何mg/mlですか? 濃度の単位に関して

抗生物質の濃度で、mug/mlの単位が使われたものがあるのですが、この単位が良く分かりません。 mg/mlまたはμg/mlに直すといくらになるのか教えて下さい! よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらくマイクロ(μ;micro)をミュー(μ;mu)と表記したかったのではないかと。
明らかに不適切なので,まねはしない方がよいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報