今年9月にヤングレディースファッション店の開業を計画しています。現在、悩みの1つに棚卸をどんな方法で実施しようか悩んでいます。虫の良い話しですが、お金を掛けず、手間掛けず。

先輩方々の手法に学び、開業をスムーズに迎えたく考えますので宜しくお願いいたします。

店内展示商品は、スカート・ジャケット・Tシャツ・ブラウス・パンツ・アクセサリー等、計200点程度です。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は仕入帳を活用しています。

(エクセルで自分でつくりました)メーカー別に仕入帳をつくり、そして品種のところに最初は詳しく商品内容(色・サイズ)を書いておきます。そしてそれが売れたら売上日の欄に記入します。棚卸の時に売上日が未記入のところのみ在庫表ににうちだして確認します。プライスにはメーカーと上代だけであまりいろいろの略号を書くのはお勧めできません。お客様が訳あり商品と思われる可能性があります。商品200点くらいですと毎日見ているとほとんど覚えることが出来ると思います。自分使用の帳簿を作ることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

貴殿の回答が無ければ、プライスに略号を考えていました。指摘の内容に感謝しています。経験者の指摘が現在
の私には非常に心強いものに成っています。

ほんとにありがとうございます。

お礼日時:2001/05/20 01:35

アパレル会社ではいまはバ-コ-ド管理で集計しています。

そのようにできるならば,いいのですが,費用が始めかかりますし,仕入先でバ-コ-ドが異なりますので,ご自分のところで統一したものを作ることで対応する方法.
またバ-コ-ドを使用しないならば,仕入先の商品番号を単語カ-ド(それに似たも用紙)を利用して,商品番号,数料,売価などを記入して,集計します.一番いいのは,ご自分ところの値札の裏でも仕入することにメ-カ-記号(適当にAならば***)+仕入順に番号(1.2.3)--連番-を付けていくか、メ-カ-記号なしで仕入順にするか。このときは棚卸のときは1枚の用紙に棚卸しを記入できるだけ記入してももいいでしょう.それと仕入のたびに連番蝶を作っておくか,帳簿にも連番を記しておきますと,あとで役に立ちます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました。

バーコード管理は費用の面で先送りと判断します。
値札の裏と連番蝶の運用に貴重なヒントを得ました、仕入れの都度仕入れ先・商品番号・数量・売値等をパソコンのエクセルに入力して行き、値札の裏に連動する番号を記入することで日々の売れた商品をエクセルで消しこみして行けば良いのですね。

貴重な回答ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/05/18 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング