今年9月にヤングレディースファッション店の開業を計画しています。現在、悩みの1つに棚卸をどんな方法で実施しようか悩んでいます。虫の良い話しですが、お金を掛けず、手間掛けず。

先輩方々の手法に学び、開業をスムーズに迎えたく考えますので宜しくお願いいたします。

店内展示商品は、スカート・ジャケット・Tシャツ・ブラウス・パンツ・アクセサリー等、計200点程度です。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は仕入帳を活用しています。

(エクセルで自分でつくりました)メーカー別に仕入帳をつくり、そして品種のところに最初は詳しく商品内容(色・サイズ)を書いておきます。そしてそれが売れたら売上日の欄に記入します。棚卸の時に売上日が未記入のところのみ在庫表ににうちだして確認します。プライスにはメーカーと上代だけであまりいろいろの略号を書くのはお勧めできません。お客様が訳あり商品と思われる可能性があります。商品200点くらいですと毎日見ているとほとんど覚えることが出来ると思います。自分使用の帳簿を作ることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

貴殿の回答が無ければ、プライスに略号を考えていました。指摘の内容に感謝しています。経験者の指摘が現在
の私には非常に心強いものに成っています。

ほんとにありがとうございます。

お礼日時:2001/05/20 01:35

アパレル会社ではいまはバ-コ-ド管理で集計しています。

そのようにできるならば,いいのですが,費用が始めかかりますし,仕入先でバ-コ-ドが異なりますので,ご自分のところで統一したものを作ることで対応する方法.
またバ-コ-ドを使用しないならば,仕入先の商品番号を単語カ-ド(それに似たも用紙)を利用して,商品番号,数料,売価などを記入して,集計します.一番いいのは,ご自分ところの値札の裏でも仕入することにメ-カ-記号(適当にAならば***)+仕入順に番号(1.2.3)--連番-を付けていくか、メ-カ-記号なしで仕入順にするか。このときは棚卸のときは1枚の用紙に棚卸しを記入できるだけ記入してももいいでしょう.それと仕入のたびに連番蝶を作っておくか,帳簿にも連番を記しておきますと,あとで役に立ちます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました。

バーコード管理は費用の面で先送りと判断します。
値札の裏と連番蝶の運用に貴重なヒントを得ました、仕入れの都度仕入れ先・商品番号・数量・売値等をパソコンのエクセルに入力して行き、値札の裏に連動する番号を記入することで日々の売れた商品をエクセルで消しこみして行けば良いのですね。

貴重な回答ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/05/18 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qたばこの店内販売し店内での喫煙について。

単純な事なのかもしれませんがご教授願います。

現在、輸入タバコを店内で販売して直接嗜んでもらうようなものを考えています。
この場合はたばこ事業法に則った許可を取得すれば良いのでしょうか?

若しくは(法の抜け穴的な事かもしれませんが)顧客登録してもらいます。
この顧客の輸入代行という形でタバコを輸入すると”関税が掛からず”に輸入出来るわけですが(もちろん個人で嗜むという量。注文者に直接送付が条件だったはずです)、この時の住所は店にして宛名は顧客にした場合は”個人輸入”になりませんか?輸入代行扱いにならないでしょうか。もちろん店で嗜んでもらい、その顧客しかそのタバコは嗜まないことが条件(ボトルキープのようなもの)で、”席代”として\100/per an hourで収入を得ようと思いますが・・・税関がかかりますか?タバコ事業法的にもアウトですか?収益をあげるという形ではなく、支出入がトントンになるぐらいで自分の趣味的な店で良いので儲かる儲からないのレベルでは考えていません。

無難に許可を申請して販売して店内で嗜んでもらうのが吉でしょうか。
よろしくお願い致します。

単純な事なのかもしれませんがご教授願います。

現在、輸入タバコを店内で販売して直接嗜んでもらうようなものを考えています。
この場合はたばこ事業法に則った許可を取得すれば良いのでしょうか?

若しくは(法の抜け穴的な事かもしれませんが)顧客登録してもらいます。
この顧客の輸入代行という形でタバコを輸入すると”関税が掛からず”に輸入出来るわけですが(もちろん個人で嗜むという量。注文者に直接送付が条件だったはずです)、この時の住所は店にして宛名は顧客にした場合は”個人輸入”になりませ...続きを読む

Aベストアンサー

自ら輸入をした製造たばこの販売を業として行おうとする者は、
財務大臣の特定販売業の許可を受けなければなりません。

製造たばこの小売販売(消費者に対する販売をいう)を業として行おうとする者は、当分の間、その製造たばこに係る常業所(以下第37条まで及び第49条において「営業所」という。)ごとに財務大臣の小売販売業の許可を受けなければならない。
会社又は特定販売業者が小売販売を業として行おうとするときも、同様とする。

(小売定価の認可)第33条 会社又は特定販売業者は、その者の現に販売をしていない品目の製造たばこ(その者が自ら製造し、又は輸入するものに限る。以下この条において同じ。)の販売をしようとする場合においては、当分の間、政令で定めるところにより、その品目ごとに一の小売定価を定めて、当該製造たばこを製造場から移出し、又は輸入する時までに、財務大臣の認可を受けなければならない。

とありますので、上記をクリアすれば問題ないのでは、
ただ、バラ売りは違法かどうかは分かりません。
世界保健機関(WHO)のたばこ対策部門によると、
未成年者の喫煙防止対策の一つにばら売りの禁止がありますが、
日本で禁止されているかは不明(見たことがないです、サービスで出すところはありますが、喫煙が主たる目的ではないです)。

それと、店舗の業態が喫煙なので裸火扱いになる可能性があります、
所轄消防署に相談しないといけないかもしれません、
店舗設備によっては消火設備の取り付けなど必要になるかもしれません。

特定銘柄のタバコの喫煙を目的とする店舗とのことなので、
席料としての徴収でも個人輸入には当たらないのではと思います。

自ら輸入をした製造たばこの販売を業として行おうとする者は、
財務大臣の特定販売業の許可を受けなければなりません。

製造たばこの小売販売(消費者に対する販売をいう)を業として行おうとする者は、当分の間、その製造たばこに係る常業所(以下第37条まで及び第49条において「営業所」という。)ごとに財務大臣の小売販売業の許可を受けなければならない。
会社又は特定販売業者が小売販売を業として行おうとするときも、同様とする。

(小売定価の認可)第33条 会社又は特定販売業者は、その者の現...続きを読む

Q株式会社・LLC・NPO 経営の手間が少ないのは?

ヘルパー派遣の事業を起こしたいと思っています。

株式会社、LLC、NPO法人のうち、経営にもっとも手間がかからなさそうのはどれでしょうか?

Aベストアンサー

株式会社とLLCは変わりはないでしょう。設立時の費用はLLCの方が安いですが。

NPOは通常の決算のほかに所轄庁への決算報告義務があるのでその分手間がかかります。設立手続を自分でやれば費用(印紙代等)はかかりませんが、時間はかかります。定款を変更する時もいちいち所轄庁の認可を受けなければならず、時間と手間がかかります。ただ、訪問介護事業所でヘルパーの有償運送を行うなら株式会社・LLCに比べて有利な取扱になっています。

Q起業・独立開業・フランチャイズの方へご質問です。

50代のサラリーマンです。
24年程、勤務してきた会社に失望しました。
会社の体制が変わり、「若者リーダーの積極登用、老兵は去る」で、40代後半から50代を対象にした、「老兵狩り」が始まりました、若いリーダーが多いので、こいつらが、お友達感覚でおもしろおかしくベラベラ話し合っているので、秘密がリークしてこの「老兵狩り」が明るみになったのです。公の前で、降格をさらけ出させ、いずれは、若いリーダーが権限を振りかざし降格させられた元上司や気の小さい中年をいじめていじめて、無理な出来ないと分かっている仕事を押し付けて、心理的・体力的に追い込む肩叩き方式で辞めさせられる様な状況です。同年代の数名は鬱になったり、体調壊したりで、休みなんか取ると、「管理者は健康管理が基本、鉄人であるべき」といいたい放題です。そりゃ若い奴らと体調比べられたら不利ですよ

本題に戻りますが
転職もこの年齢では、厳しく、こうなったら 起業してやるぞ という考えです。
特に技術や特別な資格も無い上、学歴も低く、それでも 今のうちに長く続けられる職を探しております。
ネットとかで、フランチャイズ等の募集をたまに見ますが、どれを選択するか、迷っています。
月収70万円~150万とかもありますが、高給を目指しているわけでは、ありません、私の現在の給与月収:手取りで30万前後、で全く問題ありません。
開業資金も200万円ぐらいしかありません。
年齢的に体を酷使する作業は無理と考えます。
又、単なる金取り的なフランチャイズもあるかも知れません、全く、この業界に無知です。
しかし、いずれは、肩を叩かれる前に起業して生計を立てていかないと手遅れになってしまっては
どうしようもありません。家族もいます。
フランチャイズや起業・独立開業された方々、貴殿方のご経験や、これなら安定して長く続けられる職業をご存知でしたら、ご教示いただけないでしょうか、

50代のサラリーマンです。
24年程、勤務してきた会社に失望しました。
会社の体制が変わり、「若者リーダーの積極登用、老兵は去る」で、40代後半から50代を対象にした、「老兵狩り」が始まりました、若いリーダーが多いので、こいつらが、お友達感覚でおもしろおかしくベラベラ話し合っているので、秘密がリークしてこの「老兵狩り」が明るみになったのです。公の前で、降格をさらけ出させ、いずれは、若いリーダーが権限を振りかざし降格させられた元上司や気の小さい中年をいじめていじめて、無理な出来な...続きを読む

Aベストアンサー

ある業種で独立3年目者です

約8年間の間に色々3社ほど立ち上げましたが、借金は作りませんでしたが色々と大変でしたよ

失礼ですが、独立を甘く考えると大変ですよ

時々、異業種間の飲み会等に出席してますが、皆さん口々にサラリーマンの方が良かったと言います

理由を聞くと「決断に迷った時に相談できる上司がいるから~」と言いますね

24年間お勤めになって、昔と違い状況が変わり色々大変だと思いますが自己資金等を含めて今は独立する時期ではないように感じます。

もし、小さなプライドが邪魔して年下上司に頭が下げたくないのは少し分かりますが、向こうから来るのを待つのでは無く、自分から馴染んでいく事も少し考えてみてくださいね

でも、一応役にたつかどうか分かりませんが一応独立の参考URL貼りますね

因みにどうしても独立したいと言うなら、参考までに今の仕事は総開業費は150万ぐらいかかりましたが、約1ヶ月で回収しました(今現在はもう少し掛かると思います)

参考URL:http://j-net21.smrj.go.jp/establish/startup/cate01.html

ある業種で独立3年目者です

約8年間の間に色々3社ほど立ち上げましたが、借金は作りませんでしたが色々と大変でしたよ

失礼ですが、独立を甘く考えると大変ですよ

時々、異業種間の飲み会等に出席してますが、皆さん口々にサラリーマンの方が良かったと言います

理由を聞くと「決断に迷った時に相談できる上司がいるから~」と言いますね

24年間お勤めになって、昔と違い状況が変わり色々大変だと思いますが自己資金等を含めて今は独立する時期ではないように感じます。

もし、小さなプライドが邪魔し...続きを読む

Q個人事業開業届の印鑑は、実印・銀行印・認印のどれ

開業の際に提出する書類におすハンコは、実印、銀行印、認印のどれを使うべきですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

認印です。
一般的にその書類に実印でとか印鑑登録証明書添付などの注意書きが無い場合は全て認印で大丈夫です。

Q離職票をハローワークに出さず開業届は出せますか?

8月の15日づけで勤めていた会社を退職し、
現在、手元に会社から送られて来た離職票があります。

起業をしないのであればハローワークに赴き、
失業手当に関する講習会を受け、手続きをする必要があると思いますが、
起業を考えているので、特別行かなくても良いのかな?
と疑問に感じております。

タイトルにある通り、離職票をハローワークに出さず、
いきなり税務署に行き開業届けを出しても良いのでしょうか?

可能かどうか、また、何か不具合等ありましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>雇用保険は全て無になるんですよね

雇用保険は全て有効で開業をしている期間だけが空白になり、雇用

保険に加入していた期間が短くなるだけです。

  これも念のため、 気軽に各地の労働基準局で教えて頂いて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報