gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

レール継目補正遊間1mmは何故?

A 回答 (1件)

全く部外者ですが、建設方面の見方として



趣味の鉄道教室(ブログ作者名称が未記入)遊間管理2
http://ed-75.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post …

図版3枚目すきまゲージも0.5mm刻み精度ですし、
ゼロ点から測定するのと前後値が見える測定とでは扱いが異なるので。
もし0.5mm規定とするなら、0.1刻み精度が求められてしまいます。

過温時の影響(歪んでしまえば脱輪)を避ける安全方向での設定で、
図版7枚目の通り、35m未満の一般区間で1mm、
他の条件(35m超過と、変則となる箇所)は別途長く規定のようです。

またバラスト、スラブどちらであっても直射光の加熱はかなり強いので、
駅舎など大気温度の観測で規制するより急速に上がる心配が在ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング