会社のPC(win2000)にlinuxを入れようとしていたのですが、素人のくせにいろいろ触ってwindows2000が起動できなくなりました。

【経緯】
1.Win2000が入ってるPCにLinuxを入れようと思い、
PartitionMagicでCドライブを19GB→14GBに変更し、
空いた領域に、1GBのLinux swapと4GBのLinux Native領域を作成した。
2.LinuxのインストールCD-ROMで、説明もほとんど読まないままにインストール。
3.インストール終了後、再起動するも"LI"のまま動かない。いろいろ調べるうちに、LILOをマスターブートレコードに入れてしまったのではないかと思う。(素人の推測)
4.再度インストールCD-ROMでインストールをし、MBRに入れないようにインストールした。が、結果は同じ。
5.ネットで調べて意味もわからず、FDにLILOをインストールし、Linuxは起動できるようになる。(HDDから起動すると依然"LI"で止まる。)
6.ここで、Win2000が起動できないことに気づき、焦る。
7.またまたネットで調べ、MBRからLILOをアンインストールしようと"/sbin/lilo -u /dev/hda"とやるが結果は同じ。

8.別のWin2000マシンで作った、セットアップディスクで立ち上げ回復コンソールは使用可。

【希望】
1.出来ればWin2000を立ち上げたい。
→この際Linuxはどうでもよくなった。

2.PCのBackupは1ヶ月程度前に取ったものがあるが、
その間の仕事で使ったファイルやOutlookExpressのメールを救済したいので、データの待避をしたい。
→DOSの知識がないためどうすればよいか分からない。

以上です。
自分の知識がない上に、バックアップを取らずに
やってしまい自業自得と言われればそれまでですが、
何かいい解決方法はないでしょうか・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本来WIN2000は


MBR上のNTローダーでOS選択→起動ですが
LILOをMBRにいれたことで、起動できなくなったんです。
(文面からもうご存知か・・・フキフキ A^^;)
それで、希望1は私知らないんですがm(._.)m ペコッ
2はLINUXが起動できるということで、
LINUX側からNTFSでフォーマットされた部分を編集するフリーのソフトがあります。これを使って、
BZCKUPしてください。VECTORにいけばあるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なんとかマイクロソフトのホームページから、
fixmbr
というコマンドを見つけて、
打ってみたらmbrが修復できました。

トラブルで焦りましたが、何かと勉強になりました。。。

お礼日時:2001/05/21 17:25

えっと、win2000のCDをいれて、復旧モードのコマンドラインを起動をえらんで


fixbootっていうコマンドがcdの中にはいってるからそれをじっこうすればいいはず

おいらの記憶がただしければ
e:(CDのあるドライブに移動する)
cd winnt
fixboot

みたいなかんじでいけるはず
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
fixbootでは直らなかったのですが、
fixbootの意味を調べてるうちに見つかった
fixmbrというコマンドで直すことが出来ました。

お礼日時:2001/05/21 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報