基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じとか、指は伸ばしたままでとかも教えてもらえると嬉しいです。


2.指弾きで曲を弾いた場合、早い曲になると最初の方はいいのですが、途中から筋トレした時の感覚と一緒で乳酸が溜まるのか、重くだるい感覚になり指弾きの早さも下がってきます。
こういうのは弾き続けて解消するしかないのでしょうか?


3.また体験程度でレッスンに通った事があるのですが、そこの先生は「おもいっきり弦を指で弾け!じゃないとベース本来の音が出無い!」と言ってました。
がそんな力ずくじゃ指弾きの音もリズムも安定しないです。本当に思いきりの方がいいと思いますか?


3はちょっと気になったので一緒に質問してみたのですが、普段から指だけで弾いてる方や、こういう意識を練習中にしたら早くなったという人が居たら是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。

 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、あるいは
右手の感覚としては第二間接から先を動かすように意識すると早く動かすことができます。

また、右手自体は軽く小指側に手首を折って弾きます。
これは、中指と人差指の長さの差を手首を折ることで吸収してやるのです。
右手の中指と人差指が弦に対して直角になるように構えると中指は曲げながら
弾き、人差指は伸ばして弾くことになります。
これですと、いわゆる「ツブ」が揃わないし、中指と人差指の力の入れ方が
異なるため、同じような力・感覚(タッチ)で弾けないためです。


<質問2> 早い曲は途中から重くだるい感覚になる

これは、おそらく右手・右腕(前腕部)に力を入れて弾いているため、
疲れてくるためです。

ベースの右手の極意は「力を入れずに力強く弾く」ことです。
矛盾していることを言っているようですが、兎にも角にも「力を入れない(抜く)」
ことができるかどうかが肝心です。

右手(腕)に力を入れずに力強く弾くためには、まず、右腕(前腕部)を
鍛えなければなりません。
私はこの年になっても、寝る前に両手でグーパーを100回やって寝ます。
前腕部が疲れてだるくなる感覚ですが、これを毎晩やります。
すると少しずつ、前腕部の力がついてくるので、自分では力を入れて弾いて
いるつもりがなくても、実際は力強く弦を弾いているのです。
私も自宅で土・日は3~4時間くらい練習しますが、右手はまったく疲れません。

弦は一定以上の振動がないと良い音がしません。
良い音が必要な力が「5」だとすると、「3」の力でしか弾けない人は、
いつも多くの力を入れながら弾かなければなりません。
逆に、「7」とか「8」の力がある人は、力を抜いて「5」で弾くことが
できるので、疲れ知らずで良い音で弾けるのです。

それから、ベースを構える位置も関係しているかもしれません。
右手の位置が高すぎるか、低すぎると余計な力が必要になるため、早い曲だと
ついて行けなくなるのかもしれません。

右手の構え方・力の入れ方、弾き方、そして、ベースの構え方で一番綺麗で
すばらしいのは、やはり、故・ジャコ パストリアスですね。
YOUTUBEでたくさん見ることができますので、参考にしてください。

<質問3> 思いっきり弦を弾け!

これは、体験教室での話しですので、まったくのベース初心者への指導だと
思った方がよろしいと思います。

私も多くの方にベースを教えてきましたが、まったく初めてベースを
弾く方は、右手(指)で上へ弱々しく引っ掻くように弦をはじきます。
ものすごく弱く、音にもならない程度のものです。

私が先生だったとしたら、やはり「もっと力を入れて、思いっきり弾いて」と
言うでしょう。

質問2でも申し上げた通り、右手(腕)は鍛えて一定の力を出せるように
する必要があると思います。
鍛えると言っても、筋肉隆々の必要はなく、ベースギターで良い音が
出せるレベルの鍛え方で十分です。


何事もそうですが、上級者ほど、経験者ほど、余計な力を入れずに
すごいことをやりますよね。
何回も何回も何回も練習すると、どこで力を入れて、どこで力を抜くかが
少しずつ分かってきます。

大丈夫です。 これからも頑張ってください。

お役に立ったでしょうか? 長文失礼しました。
楽しいBass Lifeを!
    • good
    • 56
この回答へのお礼

すごく丁寧に分かりやすい回答で感動しました。
しかもベース歴の長さも私の10倍近くありますし、いろんな面で参考にもなり、また尊敬も出来ました。


経験者は語るという感じでしょうか。凄く分かり安いというか、自分もそれなりにやってきたつもりなので、こういう感覚的な説明があると凄くわかりやすくて「あぁ~なるほど…」という気持ちになりました。

ずっと独学でやっているので、こういう事を教えて貰える機会もなかったですし、もしこういう先生だったらと思うと、凄く憧れる環境ですね。


教わった事が自分のものになるかわからないですが、やってみないと始まらないので、まずは一通りやってみて、自分を鍛えなおしたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/10/27 11:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早いソロのフレーズを、指弾きで弾きたい!

僕はジョー・パスのように、「フィンガースタイル(指弾き)」でジャズを弾きたいです。
指弾きの方が、何かあたたかみがあって、弾いていて楽しいからです。

ただ指弾きの場合、アルペジオやバッキングは良いのですが
ピックで演奏するような、早い単音(ソロ)のフレーズはどう弾くのでしょうか?
ソロの時だけ、ピックに持ち替えれば良いだろうと言われそうですが、やっぱりソロも指で弾きたいです。

フィンガースタイルの達人は、どんな風に早いソロのフレーズを弾いているのでしょうか?

あとフィンガースタイル演奏を、詳しく紹介しているHPがあったら教えて下さい(^^)
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ドイル・ダイクスやピーター・フィンガーなどが指弾きですさまじいスピードで弾きまくります。
タブ譜も出ていますので、参考にしてみるといいと思います。

右手は、親→中→人の繰り返しまたは親→人の繰り返しが一般的なようです。
習得は難しいですが、慣れるとフラットピッキングより楽に早く弾けるようになります。何より弦移動が楽なので、ピックでは不可能なフレーズも弾けます。
詳しいHPは知りません(^_^.)
確か、アコギマガジン19号でドイル・ダイクス奏法を詳しく解説してました。

Qベースの指弾きで早弾き

結構長い間(8年間くらい)、ベースを弾いている者ですが、二本指でのスピードが伸び悩んでます。16分音符でBPM=112が限度です。三本指だともう少し速く(といってもBPM=120)弾けますが、敢えて二本で弾きたいのです。陸上競技じゃないんだから、いくら速く弾いてもうまいとは言われないでしょうし、素直にピックにすればいいんですが…ある種の意地です。
皆さんは二本指でどのくらいの速さまで弾けるのでしょうか?
また、速く弾くコツはあるのでしょうか?

※QNo.50810にも同じような質問がありましたが、まだ納得できていません。

Aベストアンサー

右手の独立はとても重要です。
左手の独立の練習、例えば4本の指の組み合わせ(1234,1243,1324,1342,、、、、、、、)と基本的に24パターンあります。
このパターンを使って練習することによって左手全体にバランスの良い筋肉がつきます。
同様に右手にも言える事です。
最初は慣れないかもしれませんが同じ事を右手のピッキングで練習してください。
その時に無理に早く弾く必要はありません。練習ですから、完璧をめざしてください。
意識を集中し指の独立を感じてください。
指の動き弦との接する角度、深さ。指のスピード。ピッキングするときの指のしなり具合。
そしてでてくる音のクオリティー、ダイナミクス、アーティキュレーション。
最初はメトロノーム40から8分もしくは16分で。
完璧だと思ったら41にしてください。
後は自分への挑戦です。
右手にバランスの良い筋肉がつき、独立できたら。二本指で同様の事を意識しながらテンポ40から、頑張ってください。

あと、もっと早く弾きたかったら親指も使ってください。
各指の音を均一にするのには時間がかかりますが。。。
マットギャリソンは親指を含めた4本でトレモロをします。
彼のCDをチェックしてみてください。彼のホームページで購入できます。

早く弾こうという意地は大切にしてください。とても重要だと思いますよ。
そこからゆっくり弾く事がどれだけ難しいか、美しい音をだすのがどれだけ難しいか分かってくるかもしれません。

おたがい頑張りましょうね。

右手の独立はとても重要です。
左手の独立の練習、例えば4本の指の組み合わせ(1234,1243,1324,1342,、、、、、、、)と基本的に24パターンあります。
このパターンを使って練習することによって左手全体にバランスの良い筋肉がつきます。
同様に右手にも言える事です。
最初は慣れないかもしれませんが同じ事を右手のピッキングで練習してください。
その時に無理に早く弾く必要はありません。練習ですから、完璧をめざしてください。
意識を集中し指の独立を感じてください。
指...続きを読む

Qギターの弾き方の種類について。エレキギターの弾きかたってコード弾きとア

ギターの弾き方の種類について。エレキギターの弾きかたってコード弾きとアルペジオと単音弾きの三種類でしょうか?またコードもローコード、ハイコード、パワーコードの三つでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

>エレキギターの弾きかたってコード弾きとアルペジオと単音弾きの三種類でしょうか?

大きく分けると、そのとおりです。
基本的にはエレキもアコギも同じです。

ただ、実際の曲を聞くと分かるように、音色も使い方も違いますので、
当然エレキ特有の弾き方というのもあります。
その辺は、練習していくうちに分かってきます。



>またコードもローコード、ハイコード、パワーコードの三つでいいんでしょうか?

分け方がちょっと違いますね。

ローコードとハイコードは、押さえる場所の分類です。
開放弦を含めてローポジションで押さえるのがローコードで、
それ以外はすべてハイコードになります。
ハイコードといっても、押さえる場所はたくさんあります。

基本的なコードは、音階「ドレミファソラシド」の1番目、3番目、5番目、(7番目)の
音を組み合わせたものですが、1番目と5番目の音だけを使い、他を省略したのもを
「パワーコード」といいます。
ですので、ローコードやハイコードとは違う分類となります。
パワーコードは、コードの一種ですね。

分類するとしたら、

メジャーコード
マイナーコード
セブンスコード
その他のコード(パワーコード、テンション・コードなど)

ぐらいで理解されると、分かり易いでしょう。
詳細については、教則本等でご確認ください。

>エレキギターの弾きかたってコード弾きとアルペジオと単音弾きの三種類でしょうか?

大きく分けると、そのとおりです。
基本的にはエレキもアコギも同じです。

ただ、実際の曲を聞くと分かるように、音色も使い方も違いますので、
当然エレキ特有の弾き方というのもあります。
その辺は、練習していくうちに分かってきます。



>またコードもローコード、ハイコード、パワーコードの三つでいいんでしょうか?

分け方がちょっと違いますね。

ローコードとハイコードは、押さえる場所の分類です。
開放弦を含...続きを読む

Qベースのピック弾き指弾きについて

最近ベースを始めました。
私の憧れるバンドのベーシストがピック弾きだったので、現在はピック弾きの練習をしていますが、いずれは指弾きの方も習得したいと考えています。
練習方法なのですが、まずはピック弾きをある程度習得してから指弾きの練習を始めれば良いのか、それとも、今からピック弾きと指弾きを並行して練習していけばよいのか迷っています。
初心者なので練習の進め方が分かりません。お手数ですが、具体的に説明していただけると助かります。
どなたか詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私個人は、ベースはお遊び程度にしか触っていませんが…

ベースの指弾き・ピック弾きの練習については、それぞれを別の次元のものとして捉えた方が良いと思いますよ。 ピック弾きはピック弾きの、指弾きは指弾きの、スラップはスラップの練習として、それぞれを独立したものと見た方が無難と感じます。
「ピックでここまでできるようになったから指へ」とか、「ピックでここまでできないうちは、まだまだ指では駄目」ということはありませんし、逆に「ピックでここまでできるなら指でもここまでできる」などと言ったような関連性もあまりないと思います。 なので、どの程度まで習得してから、というように考える必要はないでしょう。 むしろ、チャレンジしてみたいなら、気持ちが熱い内にチャレンジしてみる方が良いと思います。
初めから何もかも、失敗もせずにそつなくこなすことはまずできないでしょうから、なかなか思うようには行かないでしょうけど、そうした失敗や壁に突き当たる経験はあとから生きてくるものだと思います。 失敗を恐れずに色々と挑戦してみるのが良いと思いますよ。

参考まで…

Qベースを指弾きで弾く時の右手のフォームについて

ベースを始めて間もない者です。

現在、指弾き(2フィンガー奏法 & 3フィンガー奏法 & 4フィンガー奏法)の練習を、教則本のフレーズを使ってやっているのですが、親指の位置が安定しないため、音がきちんと揃いません。
また、弦移動となると指の動きがスムーズにいかないため、フレーズの途中で止まってしまいます。

有名なベーシストの方達のLiveソロを見て真似たり、「You Tube」の指弾きの解説を基にして弾いたり、教則本の説明を参考にして弾いたりしているのですが、なかなかフォームが固まりません。

そこで指弾きに関して3点ほど聞きたいことがあるのですが、
(1)皆さんは、親指の位置を固定して弾いていますか?
   それとも、固定せずに浮かして弾いていますか?

(2)弾く時は人差し指と中指を傾けて弾いた方が良いですか?
   それとも垂直にして弾いた方が良いですか?

(3)指弾きのスピードが速く、かつ音がきちんと揃うようになるための練習方法を教えてください。

出来るだけ解りやすい回答をお願いします。

Aベストアンサー

> (1)皆さんは、親指の位置を固定して弾いていますか?
>    それとも、固定せずに浮かして弾いていますか?

弾く弦より1または2本低い方の弦に乗せていることが多い.浮かせても別に変わらないけど,アポヤンドのふり抜きをやるには,置いてた方が安定する.ただし,ピックアップにかけたりすることはない.

> (2)弾く時は人差し指と中指を傾けて弾いた方が良いですか?
>    それとも垂直にして弾いた方が良いですか?

ふつうはやや親指寄りの辺りが弦に当たるようにしないと,指の動きが均等にならない.

> (3)指弾きのスピードが速く、かつ音がきちんと揃うようになるための練習方法を教えてください。

メトロノームを鳴らしながらの地道な練習.単音の連続,半音階,ふつうの音階.
さらにそれを録音して聞き返すとさらによい.自分のだめさに悶絶すること間違いなし.でも聞く.
で,また練習.また聞く.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報