『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

小学生の時に「日本人は関東大震災で風評に惑わされ朝鮮人を虐殺した」と学校で教わりました。

本当に日本人は虐殺したのでしょうか?
また、朝鮮人は100%非が無いと言えるのでしょうか?

ぜひお教え下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No1です。

回答の補足をさせていただきます。

朝鮮人への虐殺が起ったということについては、
理由を明らかにせず、資料も証拠も出さずに事実であるという前提で語られています。
(その著書とやらには載っているのかもしれませんが、リンク先にはそれがありません。)

である以上、この質問での主旨である、虐殺の有無とその理由への回答にはなりません。


また、リンク先では虐殺の被害者数については、

>虐殺の総数を正確に調査できなかった貴任はどこにあるのか。
>上海で刊行された一九二三年一二月五日付『独立新聞』に、罹災同胞の慰問を名目にして被虐殺朝鮮人数を調査した朝鮮人調査団の報告書が掲載された。これには「被殺者総合計六千六百六十一人」と記された。

を根拠にしていますが、日本の新聞はあてにならないと言いつつ、韓国の新聞の記事を資料にしています。
文献・資料の取り扱いについて徹底した訓練を受けた歴史家が、その根拠を新聞記事に求めるのはいかがでしょうか。

更に、この記事すら日本の警察による調査妨害があったという朝鮮の新聞社の証言を元に、数は当てにならない(実際より少ないといいたいのでしょうが)と言っています。
リンク先では、その妨害の内容についても色々書いています。
それらは調査員(朝鮮人)の証言によるものだと思いますが、妨害の有無についての検証部分が語られていません。

当事者=正直者→証言が真実 とは限りません。
裁判でも検証されない証言に証拠能力はありません。


山田昭次という方についてですが、私は彼の思想や歴史観の中立性に疑問を感じます。
リンク先でも

>韓国強制併合一〇〇年を迎えて日本の植民地支配責任を真剣に考え、これを清算しようとする動きが展開されている。

↑で強制「併合」とか「植民地支配」とかムジュンした用語を使っていますが、
どこで展開されているのでしょうか。(学者として、主語が不明な文章を書くのはいかがなものでしょうか)

また彼は、↓のような活動も行っています。
【立教大学 山田昭次 名誉教授講演:反天連の暴挙!「天皇出席の震災追悼式典-全国一斉黙祷反対」】
http://blogs.yahoo.co.jp/kuretakenoyo/36484497.h …
(反戦反天皇制労働者ネットワークのYです。
天皇明仁の手術を最大限つかった3・11天皇出席の震災追悼国家式典キャンペーンが官民一体でおこなわれ、マスコミは天皇の式典出席の強い思いと天皇の病状を気遣う被災者の声など満載し、天皇の下での「国難」に向かう国民の挙国一致を演出しています。震災・大津波・原発事故による未曽有の厄災をもたらした支配階級への民衆の限りない不信、怒り、不安、絶望などを逸らし、反原発闘争に敵対し、原発と政策の推進を推し進めるこの国家式典を私たちは絶対に許せません。新たな戦争国家がこうして着々と準備されていくことに怒りとともに恐怖を覚えます。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:24

<参考>


1.虐殺の状況
 一般人がデマに踊らされた結果起こった、自警団・焼け出された近隣住民による集団リンチ的な虐殺で、組織的なものではなく、実際に殺された人の中には多くの日本人が含まれていたようです。
 身内が焼死し、家が燃えてしまって焼け出され他近隣住民が、使える少数の井戸を中心に集団を作る形になりかけた時に、顔見知りでない人が入り込んで井戸で水を飲んだような時に、集団リンチに合うことになったようです。
 その様なリンチの背景には、『井戸に毒を投げ込まれる。』というデマが、社会不安を背景に、飛び交っていました。


2.社会的背景
 日韓併合によって、朝鮮半島の地域社会が激変していました。
 それまでは、両班という半ば領主化した大土地所有貴族を核とする「中世の封建社会」で中央政府は個人を支配していませんでした。
 その地域社会が、日韓併合によって、個々の人間が「国民として、日本政府によって直接管理」される近代社会となった結果、良くも悪くも、大きな変化にさらされました。

 今まで、農村社会のリーダーとして、余剰人員を養ってきた両班が、地域社会の管理権を失って、力を急激に失った結果、食べられなくなった農村の余剰人員が、都市や(日本資本による投資が始まり、資本主義社会が動き始めたので、社会が活性化しだした。)朝鮮半島よりも豊かな日本本土に流れるようになりました。

 朝鮮半島から流れて来た「新しく日本国民となった貧しい朝鮮半島出身者」は、大阪周辺や関東の都市部の経済活動の活発な地域に集まるようになりました。
 その結果、第一次世界大戦による好景気によって、この流れは一気に強まり、これらの地域の貧しい日本人には、「朝鮮人が来たので、好景気なのに賃金が上がらなくなった。」「安い賃金で働くから、職場を奪われた。」という不満が、どんどん溜まっていきました。


3.デマの流出元は?
 正力松太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8A%9B% …

 警視庁官房主事として1923年(大正12年)6月の日本共産党に対する大規模な一斉取締り(第1次)や、特別高等警察などにも関わり、同年9月に発生した関東大震災の際に予想された社会主義者の扇動による暴動に備えるための警戒・取締りを指揮した。直後、警務部長となるが、摂政宮狙撃事件(虎ノ門事件)の責任を問われ、懲戒免官となる。恩赦により懲戒処分を取り消されたものの、官界への復帰は志さなかった。

 1923年(大正12年)9月 - 関東大震災において「朝鮮人暴動の噂」を組織的に流布したため世情が混乱し、自警団による虐殺、亀戸事件、甘粕事件の遠因となる。
 1944年(昭和19年)警視庁で正力が行った講演で、この風評流布を「失敗だった」と発言(石井光次郎著『回想八十八年』)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:23

歴史家の業績には、山田昭次教授の著作があります。

その著者の工藤美代子氏批判を紹介します。工藤エピゴーネンが尻馬にのる現在、歴史家の批判に耳を傾ける必要が高いと思います。

http://policy.ken-nyo.com/sekai-kantou1h.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:25

”本当に日本人は虐殺したのでしょうか?”


    ↑
虐殺かどうかは別にして、日本政府が認定した
数は233人です。
殺した日本人367人が逮捕されていますが
いずれも、過剰防衛で裁かれています。

”朝鮮人は100%非が無いと言えるのでしょうか?”
    ↑
当時は過激な抗日運動が展開されており、世は騒然としていました。
大正6年ロシア革命に続き大正8年、3・1独立運動の嵐が日本に流入。
労働運動、民族主義、学生、労働者が一体となって日本において、朝鮮独立運動と
社会主義運動の拡大を目指す運動が盛んでした。
以来、日本における朝鮮人の犯罪が新聞に載らない日はないといっていいくらい事件が
多発したのも事実です。


1,罪も無い朝鮮人が沢山殺された、ということはありません。
 工藤美代子氏の調査によると、朝鮮人によるテロが頻繁に
 発生していました。
 爆弾や拳銃、日本刀を使ったテロが毎日のように発生していました。
 殺された人の多くはテロをやった犯罪者が多かったのです。
 それで、朝鮮人を殺した日本人は過剰防衛、ということで367人が
 逮捕され処罰された訳です。
 流言飛語で根も葉もない、ということはありません。
 根も葉もちゃんとあったのです。

2,殺された朝鮮人の数ですが、これがよく判りません。
 最大23000人と主張する人もいます。
 朝鮮独立新聞の調査では、6419人とされています。
 しかし、当時関東にいた朝鮮人は9800人しかおらず
 その内の6797人は警察が保護していましたから、対象
 となる朝鮮人の数は、およそ3000人です。
 この内、大震災の犠牲になった人もいるはずです。
 だから、6419人とか23000人などという数字は
 全くのデタラメだということが判ります。
 
 更に、工藤氏の調査によると、テロをやったので、日本人に殺された
 朝鮮人が約、800人という事です。

 

 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:25

残念ながら


そういうことが、一部あり、
風評に、惑わされた人々が、警察と軍隊に静止されました。

また、デマを流したのは
朝日新聞などの当時の無責任な一部報道機関で、
現在でも
いわゆる朝日文化人(朝日新聞は絶対にウソつかない、正しいという朝日教徒\(^^;)...マァマァ

「A:震災前から、朝鮮人と社会主義者が結託してクーデターを起そうと準備していました。
B:そこに関東大震災が起き、混乱に乗じて朝鮮人が暴動・放火・強姦行為を始めた。
1:朝鮮人たちが放火・掠奪・殺人・強姦・日本軍一個小隊を壊滅等、あらゆる破壊活動を行いました。

朝鮮人が暴動を起していたという証言は多く、当時の新聞も報道しています」

とデマ報道を正当化しています

では、当時の報道を紹介しましょう。

http://www.asahicom.com/anotoki/

「大阪朝日新聞、大正12年9月3日号外

目黑と工廠の火藥爆發
     震源地は太平洋にも
【早川東朝社員甲府特電】
▼朝鮮人の暴徒が起つて横濱、神奈川を經て八王子に向つて盛んに火を放ちつつあるのを見た 」


これは、全くのデタラメで、余震を恐れて甲府に逃げて取材をサボり、温泉宿の風呂で聞いた噂話を記事にしたと
その社員が回顧録に書いています。
・見たという人の話を聞いた と言う会話を 風呂で聞いたそうな\(^^;)...マァマァ

「大阪朝日新聞、大正12年9月4日


各地でも警戒されたし
   警保局から各所へ無電
神戸に於ける某無線電信で三日傍受したところによると、内務省警保
局では朝鮮總督府、呉、佐世保兩鎭守府並に舞鶴要港部司令官宛にて
目下東京市内に於ける大混亂状態に附け込み不逞鮮人の一派は随所
に蜂起せんとするの模樣あり、中には爆彈を持って市内を密行し、又
石油鑵を持ち運び混雜に紛れて大建築物に放火せんとするの模樣あ
り、東京市内に於いては極力警戒中であるが各地に於いても嚴戒された
しとあつた。 」

どうして、そんな機密無電を傍受、解読できるのか?
当局に、取り調べられた記者は、全くの捏造創作と自白したそうです。_(・・ ))

ともあれ、流言飛語を拡散した朝日新聞などの捏造報道を
信じた人々が、朝鮮人と間違えられた日本人に凶行を働き
警察軍隊に静止されました。


※さらに、
「朝鮮人暴動のデマを流したのは、
それにより、社会を混乱させ軍隊警察を攪乱し、
この機会に革命を起こそうとした社会主義者だ。」
と、これまた思い込みに取りつかれた
憲兵隊の甘粕大尉達は、
労働組合幹部社会運動家など数十名を拘束連行の上、
射殺、さらに、
「憲兵司令官から命令された」
と部下を騙し、
著名な無政府主義社会主義者・大杉栄の家に行き、
大杉夫妻と、幼児の一家を殺すという蛮行に
及んだ。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

無責任な伝聞と空想を報道したマスコミに
惑わされないように。

(朝日とか)新聞が書いてるから本当だ!
なととは言い切れないのは
先日の読売の 「iPS細胞治療人体実験成功」報道でも
わかるではありませんか\(^^;)...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:26

>本当に日本人は虐殺したのでしょうか?



日本人による朝鮮人の虐殺は、紛れも無い歴史上の事実です。

>また、朝鮮人は100%非が無いと言えるのでしょうか?

何の罪も無い老若男女を捕らえ、片っ端から大量に虐殺しました。
虐殺された在日朝鮮人達には一切何の罪も有りません。

>・・・虐殺した」と学校で教わりました。
質問者様はちゃんとした歴史を教わった記憶があるのですね。
最近では、こんな大切な歴史的事件をちゃんと学校の義務教育で教えていないんだろうか?(不安)

日本人が犯した過ちや日本の恥となる行為、日本人が二度とこのような重大な過ちを犯すことが無いように、歴史を歪曲する事無く、ありのままの事実を日本の将来を担う子供たちにしっかりと教育をするべきだと思います。
(ちゃんと教わっていないと、いつか何処かで再び同じ過ちを繰り返す事になるのではと心配です)

これが事実なのか?という質問が投稿されること事態が既に問題だとは思いますが、更にはこの100パーセント揺るぎ無い歴史上の事実を否定する回答が来ている事、そしてその間違った回答を評価している哀れな者達がいる事には、驚きを超えて虚しさすら感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:27

「日本人は関東大震災で風評に惑わされ朝鮮人を虐殺した」



↑こういうのを風評というのです。もし、そんな酷いことがあったのなら韓国はどうして日本に謝罪と賠償を要求しないのでしょうか。従軍慰安婦だの強制連行だのと事あるごとにありもしないことを大げさに騒ぎ立てる韓国がこと関東大震災に関してはどうして頑なに口をつぐんでいるのでしょうか。脳みそがあるなら、そういう疑問を持たないほうがおかしい。

分別もつかない小学生に、そういう出鱈目な話を吹き込む教師は精神異常者としか言いようが無い。

自警団が各地に組織され、いきすぎの事例があったことは否定しない。しかしそもそも自警団が組織されるとはいったいどういう事態だったのかという疑問を持たない人には知能がない。どんな風評に惑わされたからといって、それだけで人が人を殺せますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:29

>本当に日本人は虐殺したのでしょうか?


ハイ虐殺を行いました。

この場合の「虐殺」とは、まったく無関係のなんの罪もない市民としての朝鮮人を何の弁明も与えずに殺した、ということです。またドモリ癖があって言葉をうまくしゃべれない日本人も同様に被害にあっています(日本語が流暢でない朝鮮人と間違われたため)

>また、朝鮮人は100%非が無いと言えるのでしょうか?
関東大震災の後、パニックや掠奪が無かった、ということはありません。ですので何国人かを問わず、震災後に各地に出来た自警団が取り締まった犯罪者は多数存在するでしょう。

しかし「虐殺」に関しては、まったく朝鮮人には非はありません。


この間、中国で非常に激しい反日デモがあり、実質的には暴動と呼べるものでした。あのときに、単に日本車に乗っていただけで引きずり降ろされ障害を負うほどの暴行を受けた中国人がいたようです。
彼に非はあるのでしょうか?日本車に乗っていたから悪いのでしょうか?
また日本人も多数暴行を受けたと報道されています。日本人だから反日デモに合わせて暴行を受けてもいいのでしょうか?

こういうのを虐殺というのです。単に朝鮮人に生まれたから非があるというのなら、この間の反日デモで被害を受けた日本人にも非があることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2012/10/29 04:23

>小学生の時に「日本人は関東大震災で風評に惑わされ朝鮮人を虐殺した」と学校で教わりました。



その教師は日教組のサヨク教師かもしれませんね。
彼らは、↓のように日本人に自虐史観を刷り込もうとしています。

(戦勝国とサヨクによる洗脳工作)



>本当に日本人は虐殺したのでしょうか?
>また、朝鮮人は100%非が無いと言えるのでしょうか?

回答:違います。
朝鮮人が震災の混乱に乗じて暴動を起して、軍隊や自警団に鎮圧されただけです。
これは、虐殺ではありません。
ということで、朝鮮人の自業自得で非は100%彼等にあります。

その経緯は以下の通りです。

A:震災前から、朝鮮人と社会主義者が結託してクーデターを起そうと準備していました。
B:そこに関東大震災が起き、混乱に乗じて朝鮮人が暴動・放火・強姦行為を始めた。
1:朝鮮人たちが放火・掠奪・殺人・強姦・日本軍一個小隊を壊滅等、あらゆる破壊活動を行いました。
2:それら行為に対抗するため軍隊や自警団が応戦し、犠牲者もでました。

朝鮮人が暴動を起していたという証言は多く、当時の新聞も報道しています。

暴動の内容ですが、
特に横浜方面~品川の地域で物凄い数の朝鮮人が暴動を起しました。
他の地域でも火の気のない所で爆発や火災が発生しました。
それらの情報によって、警察は丸の内や外国要人の居る地域での朝鮮人の暴動に厳戒態勢で備えていました。
これらの事から

3:朝鮮人の暴徒を鎮圧したにもかかわらず、デマが流れ、真面目な朝鮮人も疑われました。
(朝鮮人に間違われて、とばっちりを受けた日本人も居ました。)

実際に、朝鮮人の暴動に対して、日本人の自警団が応戦し殺害した例もあります。
以上の事から、いわれのない被害を受けた善良な朝鮮人もいたかもしれません。
しかし、政府や警察は治安行動を行っているので、無実の朝鮮人が何千人も殺された事はありません。


以上の事件に対して、当時の内務大臣である後藤新平は、
「朝鮮人による暴動は事実だが、自警団の自衛行為はやめさせて混乱を収めるべきだ」
として、サヨクと朝鮮人による暴動計画の隠蔽や、もみ消しを行いました
理由はサヨクと朝鮮人が組んでテロを行った事がばれると、必要以上に社会不安や混乱が起るからです。

これらが、朝鮮人虐殺事件のデマのもとになります。
事件の真相が公にされない為に、戦後にサヨクが、無実の朝鮮人6000人を虐殺等とか捏造しました。

朝鮮人が虐殺されたというデマは、これらの状況を利用して、日本人に韓国人への罪悪感を持たせる為に、吉野作造が流したものです。


後日談ですが、
後藤新平は右翼とも社会主義者と交友が有り、どちらへの理解もありましたが、この暴動をきっかけに、治安維持法を制定し、共産主義者の取り締まりへと政策を変更します。

以上から治安維持法は、軍国主義の為の法律でも、共産主義への無理解から制定された思想弾圧の為の法律でもありません。(運用する側には問題があったかもしれませんが)


震災前の朝鮮人の日本人と朝鮮人の関係ですが、
当時は朝鮮と日本は併合に拠って一つの国になっていました。

それ以前の朝鮮は清国の属国でした。
それを日清戦争の条約で日本が独立させます。
しかし、朝鮮はその後も国として自立できず失政で財政は破綻し、政争で外国勢力の介入を招き日露戦争の原因になります。
朝鮮自身も身分達の力では独立を維持できないと認識し日本に併合を願い出てきました。
日本国はこれを受入れ併合したに過ぎません。

当時の世界の評価ですが、
日本は朝鮮の合意を得たうえで国際法に基づき平和的に併合したと評価しています。
更に、これにより紛争の火種が一つ減り、平和に貢献したと賞賛しています。
併合時の施政も差別や虐待のない公平なもので、日本の投資によりインフラが整い各段に向上し、朝鮮人も喜んでいると評価しています。
強制連行や創氏改名の強制、従軍慰安婦(慰安婦ではなくて)やハングルの禁止等はサヨクの捏造です。

併合の結果、朝鮮から日本への出稼ぎ労働者が大量に入ってきました。
しかし、当時の彼らは、教育もなく言葉も不自由なので出来る仕事は限られており、日本人と比較すれば貧しかったかもしれません。
しかし、どこの国でも、たとえ国民でもあっても教育のない者は同様の扱いを受けます。
なので、これを差別と言うのは間違っています。

更に、当時の朝鮮人は民度が低く、震災前から彼らは悪事を働いたり素行も悪いものが多く、日本での朝鮮人の評判は決してよいものではありませんでした。
「関東大震災の時の朝鮮人について」の回答画像1

この回答への補足

ありがとうございます!

あと、当時の教師は「大杉栄という人も大変な目にあったのだ・・・。」と言葉を濁すような説明もしておりました。

補足日時:2012/10/23 03:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較