【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

久しぶりに血圧を測ったら、上が174下が90と出てびっくりしました。
あわててもう一度測っても、160前後で、ちょっと頭痛もあり、今日あわてて病院に行きました。

血液検査、MR、心電図、レントゲン、CAVIなど検査しましたが、血圧以外はどこも異常なしでした。

運動は週に2~4回やっていますし、BMI値も21で、肥満ではないです。
味の濃い物もそれほど好んでいるつもりはありません。

遺伝としては、父親がやや高血圧気味だったと思いますが、薬を飲むほどではなかったです。

今後は、少し様子をみて、改善しないようなら、投薬になると思います。

塩分控えめにする以外、気を付ける事などありますか?
一度薬を飲み始めると、そのまま飲み続けることが多いと聞きますが、途中でやめることは難しいのでしょうか?

51歳女です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

食事 高血圧」に関するQ&A: 血圧が寝起きは150、105と高いのですが食事をすると普通に戻ります。 大体いつもこんな感じなのです

A 回答 (4件)

返答ありがとうございます。



アルギニンに関してはサプリメントで降圧効果をうたっていますがあまり過度の期待をしない方が良いです。ある程度降圧効果があるのは理論上確認されていますが、臨床上でアルギニンを勧める根拠に薄いのが現実です。サプリメントとして1日100円程度なら飲んでみるのもありですが、その程度と考えてください。

スポーツなどでかなり汗をかくならスポーツドリンクに含まれるNaを気にしないでそのまま飲んでください。ただ原液では甘いのと口がべたつきますから、私は原液:水=3:1程度にするために水を加えます。それだけでは味がイマイチなのでポッカレモンのようなレモン汁を加えると、炭酸を飲んだあとのようなスッキリ感がありお勧めです。ぜひ試してみてください。

また降圧は1~2ヶ月かけてゆっくり行います。なぜならゆっくり血圧が上昇してきて現在に至っているので慌てて降圧すると返ってからだに負担がかかることがあるからです。

ご理解いただけたでしょうか。

この回答への補足

レモン汁入れてみました。
とても良かったです!
2対1よりこの方がさっぱりしてますね。

補足日時:2012/10/29 20:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございました。

そうですか。アルギニンについては、まだ根拠が薄いんですね。
もしそうなら、もっとみんなに広まっているはずですから、それほど期待しないほうがよさそうですね。

スポーツ飲料は、2対1でも、まだべたつクので、嫌々飲んでいましたが、3対1にレモン汁っておいしそうですね。さっそくやってみます♪

血圧表を付け始めて、4日目ですが、なかなか同じ時間につけられないです。
でも心なしか、さっき2回の平均が143になっていました。表を見ると、変化が良くわかりますね。

夜、もう一度測ってみますが、下がってくるとうれしいです。
あれから、ちょっと塩分に気を付け始めました。でも、そんなに早く結果が出ないのかな~?

地道に、がんばります。

お礼日時:2012/10/26 19:45

薬剤師です。


高血圧症は生活習慣病の一つです。生活習慣病治療の基本は食事療法・運動療法の非薬物療法です。高血圧症の場合、減塩に心掛け適度な有酸素運動を定期的に行い血圧推移をみます。これで血圧降下がみられないようなら薬物療法となります。運動はウオーキングやスイミング、バドミントンなどで良いと思います。塩分を控えめにすることとは、飲食物に含まれるNa(ナトリウム)を減らすということですが、生体内においてはNaに拮抗するのがK(カリウム)ですので、このKを多く含むバナナ・柑橘類などの果実や海藻をとることも良いことです。

あなたの場合、自宅で174/90、数日測定しても上の血圧が152mmHg以下に下がらなかったので高血圧症が疑われます。病院で184/107と高くでるのは、医師の前で緊張したことによる一過性の血圧上昇でこういうことは多くの患者様で見受けられる症状で一般的に白衣高血圧症と呼ばれます。大切なのは普段の血圧ですから、自宅において定期的(起床時、夕方の2回)に血圧測定し血圧手帳に記載し、受診の際医師に手帳を見てもらうのが得策です。この血圧手帳は、医療機関(病院・クリニック・調剤薬局)で無償で手に入りますので相談されると良いです。

またお父様が高血圧気味だったことから遺伝体質が疑われます。この場合も40才を超えてから発症するのが普通です。検査結果から心臓・腎臓に異常がないこと。脂質異常症・糖尿病・高尿酸血症がないようですね。ただCAVI検査にて動脈硬化があるようですからこれが高血圧症に繋がっているのかもしれません。

降圧療法の目的は合併症発症を防ぎ、臓器保護をはかることです。この臓器とは脳・心・腎を指します。高血圧症の合併症で多いのが脳梗塞・脳出血、心筋梗塞、腎不全です。高血圧症治療しないでいるとこれらの臓器の血管が傷み合併症を引き起こすと考えれば判りやすいです。薬を服用したくないという思いは理解できます。しかし最近の降圧剤はとても効果が高く副作用も低く有用性が高い薬剤が多く、また臓器保護作用があるため降圧療法はそれほど大変なものではありません。しっかりとした知識を持って積極的に治療にあたるほうが良いと思います。もちろん非薬物療法で血圧低下したなら薬物療法には至りません。

至適血圧という考え方があります。何も合併症がない方は130/85以下、糖尿病がある方は125/75以下であれば降圧剤を服用有無を問わず脳梗塞・心筋梗塞・腎不全の合併症発症率がかなり低下するということです。つまり降圧しておけば大丈夫だというエビデンスがあるのです。このエビデンスは日本を含む諸外国での大規模臨床試験にて判明したことなのです。あなたもこの至適血圧に近づけることが今後の人生を有意義に過ごすために大切なことだと思います。

また女性の場合男性に比べてコレステロール値も高めのことが多いです。以前は高コレステロール血症と呼ばれましたが最近は脂質異常症と呼ばれます。悪玉コレステロールのLDLコレステロールが140mg/dl以上の場合、善玉コレステロールが40mg/dl以下の場合、中性脂肪が150mg/dl以上の場合のどれかに該当するときが脂質異常症です。これは動脈にコレステロールなどが粥状に沈着し血管を狭くするのです。プラークと呼ばれるのですがこれに血小板などがさらに沈着し、動脈閉塞を惹起し心筋梗塞などを引き起こすのです。この脂質異常症に高血圧症を合併していたら尚更危険ということです。脂質異常症は血液検査にてしっかり診断できますから定期的に受診し、血液検査をうけておくことも必要思います。

あなたもしっかりとした疾病知識を持つことが大切です。むやみに恐れずに積極的にご自身の健康管理をなさることです。生活習慣病(高血圧症・脂質異常症・糖尿病・高尿酸血症)の本質は自己管理です。まずはバランスの取れた食事に心掛けること、適度な運動をすることです。たとえ薬物療法にいたってもこの二つは欠かせません。「一に食事、二に運動、三四がなくて五に薬です」これを忘れないようにしてください。頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変詳しい回答ありがとうございました。
手帳はいただき、昨日から付け始めました。
今のところ平均160/90ってところですか。それでも高いですね。

遺伝は40歳くらいから発症するんですね。知りませんでした。もともと低かったので、自分には関係ないと思っていました。

今後は、果物を今までより多めに摂取するようにします。
アルギニンが良いと書いてあったのですが、どうなんでしょうね?

薬を飲みたくないのは、飲んだらずっと飲まないといけないと聞いたことがあるので、できるだけ自力で改善できるところまで、やってみたいなと思いました。

バドミントンの練習時に、スポーツ飲料を、半分に薄めて飲んでいます。
べたつくのでお茶のほうが好きなんですが、吸収が良いとのことで、練習時はスポーツ飲料にしていました。
それもお茶や水に変えたほうが良いのでしょうか?

練習も結構ハードなので、血圧が高いままやっていいのかと、心配でした。
医師によっては、「激しい運動は控えた方が良い。」と言われると聞きましたが、今回の先生には、血圧が下がるから、やってもいいと言われました。体調に応じてですね。

今のところ善玉が97悪玉が91中性脂肪が89でしたが、今後も気を付け、ちゃんと定期検診を受けたいと思います。

お礼日時:2012/10/24 22:24

血圧は常に変化しているので、1回測っただけでは


高血圧だと断定できません。
毎朝、排尿後に安静にして測り、記録につけることを
10日くらい続けてください。

加齢とともに血圧が上がってくるのは普通のことで、
身体がそうすることが必要だから血圧をあげているんです。
ですから、薬で無理に血圧だけ下げても本当の解決には
なりません。胃がんでお腹が痛いときに、鎮痛剤を飲んで
腹痛が治ったようなものです。
血圧が上がった原因を取り除くことが根本解決です。

本当に高血圧だとわかったら、生活改善を考えましょう。
それでもだめなら、またはそうする気がないなら
服薬も検討していいですが、薬は本来は毒だということは
忘れないでください。少しだけ飲むので、自然治癒力を
助ける場合もありますが、飲まないで済むならそのほうが
いいに決まっています。

私は降圧剤を6年飲み続けましたが、それにあきあきして
体重を6キロ減らして、正常血圧に戻し今は薬は
止めています

http://www.ketsuatsu.com/lifestyle/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

木曜日からの今日までの計測で、さっそく家庭用の血圧計を買ってみましたが、
152以下にはなりませんでした。

それで、今日病院に行きましたが、血圧以外は異常がなかったので、ちょっと安心しました。

できれば、薬は飲みたくないです。

体重は標準体重ですので、減らさないほうが良いかと思い、運動もコンスタントにしているので、これ以上はできない気がします。
タバコも吸わない、お酒も3か月に一度位なので、問題ないかと。

あと思いつくのは、できるだけの塩分調整なのでしょうか。

血管が硬いようです。

そして体はカチカチ(整体師さんいわく)ですが、ストレッチをしているせいか柔軟性(前屈や足上げなどできます)はあります。

マッサージをしてくれるクリニックにも血管年齢を測る機械がありまして、年齢が高く出ましたが、
整体師さんは、「筋肉が硬いので、欠陥も圧迫されているんじゃないか」と言っていました。

でも硬くなった血管は、柔らかくならないみたいなので、これから食い止めるしかないですね。

お礼日時:2012/10/24 00:03

高血圧&糖尿病のオヤジです。

といっても、いくばくか年下ですが。

血圧は気温によっても変動しますし、朝晩でも随分変化します。
さすがに高血圧と診断された自分でも170台はないですが、
血液だけが高血圧の要因ではありません。

血管の太い細い、閉塞してる。。。など、物理的な問題もあるかもなので、一度詳しく診てもらった方がいいかもですね。

気をつけることは、お酒を飲んだ時は血圧は良いのですが、次の日に高血圧になりやすいです。
タバコも血管を縮めますね。
運動のしすぎも・・・なんて聞いたことがあります。

私は高血圧&糖尿病の為、2日に1日はかならずウォーキングしてます。
ジョギングよりも、総合的な健康改善度は高いのです。(一回1~2時間程度:医者の書いた本より)

2日に一度というのは、運動後48時間ほどは運動した効果が残るらしいのです。(糖尿病専門医談)
過度にやって、体壊してもと思い、そのペースでやっておりますが、血圧、糖、共に、
下手な非罹患者よりも健康な血液検査結果になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。

もっとびっくりなのは、今日の院内計測の結果は、左腕は184と107でした。

動脈のつまりは標準でしたが、質問に間違いがありました。

その血圧では、CAVIは異常ありですね。
要するに血管が硬いみたいです。

ほんとに、血管はどうして硬くなるのでしょうね。

お酒も3か月に一度くらいの頻度です。しかもそんなには飲みません。カクテル3杯程度。
タバコは吸いません。甘いものは好きですが、幸い糖尿は大丈夫みたいです。

運動は、ストレッチとバドミントンをしていますが、バドミントンは結構ハードですから、無酸素運動になるんでしょうかね。

若かりし頃は、上が100なかったので、こんなに変わるのかと、驚いています。
できるだけ薬のお世話にはなりたくないな~と思っています。

お礼日時:2012/10/23 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 腎血管性高血圧症<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    腎血管性高血圧症とはどんな病気か  左右どちらか、あるいは両側の腎動脈が狭くなっているために血圧が高くなる病気です(図9)。高血圧患者の0・5〜1%にみられます。  腎臓は、尿量を変化させることにより、体の水分量を一定に保つはたらきがあり、たとえば汗を大量にかいた時には尿量は減り、逆にビールなどを多量に飲んだ時には尿量が増えます。  腎動脈が狭くなっていると、腎臓へ届く血液量が少なくなり、腎臓とし...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q降圧剤はどのくらいの血圧で服用すべきでしょうか?

降圧剤は大体血圧の数値がどのくらいの人が飲み始めるものでしょうか?
また何歳くらいで飲み始める人が多いのでしょうか?

40代で、高い時で155/110、低い時で130/80位ですが、この数値と年齢ですと
直ぐにでも降圧剤を服用すべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90  141/90

あとは、糖尿病・高脂血症などの有無の問題です。
たとえば、収縮期血圧(最高血圧)は、糖尿病がある人なら120以下、ない人は130以下と言われます。
ただ、体を動かした後などは、血圧は上昇します。
質問者さんの場合、安静時で高い時で155/110」だとすると、これは、収縮期血圧(最高血圧)、拡張期血圧(最低血圧)も高すぎですね。これだと降圧剤を服用すべきです。「低い時で130/80」であれば正常ですよ。服用は必要ないでしょう。糖尿病・高脂血症などなければですが・・・。

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90...続きを読む

Q朝と夜の血圧の変化について。

朝晩に血圧を測定しているのですが、朝は高いほうが140~160で低いほうが100前後ですが、夜に測定すると、高いほうが120~130で低いほうが70~80くらいになります。このようなばらつきがあるのは普通のことなのですか?また、これは高血圧症なのでしょうか。既往症として、軽い脳梗塞に罹患し、現在バイアスピリンを服用しています。 回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 H2O0509さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 人間だって基本的には動物で、野山に住んでいる野生動物と同じ体内時計を持っています。従ってお日様が上がれば活発に活動し、お日様が沈めば休養を取って翌日のエネルギーを貯めると言う行動をするわけです。それに伴って交感神経と副交感神経のどちらが活発に働くかと言う問題が有ります。従って多くの方は、朝から昼間が血圧は高く、夕方~寝ている間は血圧が低いと言うのが通常です。ですから現在の血圧の変動は、一般的な状態です。

 ところで例え朝方だったとしても平均して上の血圧が150位・下の血圧が100位ですと少し高いですね。(H2O0509さんの年齢が解らないので、正確な事は言えませんけど・・・)特に下の血圧が100位と言うのが気になります。血圧が高い場合、血圧降下剤を用いて治療するのが一般的なんですが、上の血圧は例えば模型を作る様な小さい釘を五寸釘用の大きなハンマーでたたく様に簡単に下がるのですが、下の血圧は五寸釘を模型を作る様な小さなハンマーでたたく様になかなか下がりません。それは一般的な血圧降下剤が効く理由と下の血圧が高くなる理由が合致し難いからなんです。

 一般に下の血圧が高いのは、血行不良(血の流れが悪い)の表現と言われています。従って一般的な血圧の治療では無くて、決行を良くする治療をする事になります。脳梗塞を起こした経験が有りバイアスピリンを服用しなければならないのであれば、それが下の血圧の高い理由の1つの可能性が有ります。詳しくは検査しないと何とも答える事が出来ませんけど・・・。

 ですから急ぎ脳梗塞を診て頂いている医師に現在の血圧の話しをして、どう言う治療をしないとならないかを急ぎ決めて頂く必要が有ると思います。それは、脳梗塞を患った経験が有って下の血圧が100前後だからです。もちろん医師だって専門家ですからその位のことは既に解っていて、現在のH2O0509さんの血圧の事を含めてバイアスピリンで良いと言う判断をしているのかもしれません。その点は、私が直接H2O0509さんを診察した訳ではないので何とも答えられません。

 以上でお解りになったかと思いますが、急ぎ脳梗塞を診て頂いた医師の診察を受けて、現状の血圧の事を話しそれでも現状の治療方針(バイアスピリンの服用だけ)で良いのか他の治療をしないとならないのかを決めて頂くと良いですね。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 H2O0509さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 人間だって基本的には動物で、野山に住んでいる野生動物と同じ体内時計を持っています。従ってお日様が上がれば活発に活動し、お日様が沈めば休養を取って翌日のエネルギーを貯めると言う行動をするわけです。それに伴って交感神経と副交感神経のどちらが活発に働くかと言う問題が有ります。従って多くの方は、朝から昼間が血圧は高く、夕方~寝ている間は血圧が低いと言うのが通常です。ですから現在の血圧の変動は、一般的な状態です。

...続きを読む

Q大至急!!一時的に血圧を下げる方法ってありますか?

こんばんは。

私は、少し血圧が高めなのですが、あさって試験の身体検査があります。

血圧の項目もあるのですが、上が110~140 下が50~90におさまらなければなりません。
ちなみに、私は上が145前後、下が85前後です。
しかも、私は、少し緊張してしまう傾向があります。

このような場合、一時的に血圧を下げる方法ってあるのでしょうか?

検査は、他に尿検査、採血などもあり、うかつに薬を飲んでいいのかどうかわかりません。順番的には、尿検査>血圧>採血の順番です。
降圧剤は服用してどのくらい時間が経てば、効果がでるのでしょうか?

非常に困っています。健康には良くないと思いますが、試験にはどうしても合格したいので、どなたか、知恵を貸してください。
お願いします!

Aベストアンサー

 こんばんは。一応もと看護師です。
 切羽詰っていらっしゃるんですね。うーん、それだけで血圧上がりそうですね。
 降圧剤は、医師の指示のもとで内服されているものでしょうか?そうでなければ、自己判断での安易な使用は絶対にしないほうがいいです。どのような降圧剤かにもよりますが、極端な使用は生命に関ると思いますよ。医師の指示で内服しているものであれば、指示を守って内服するべきです。
 要は、計測のときに正常範囲に収まっていればいいんですよね?kabarin yさんの場合、高いといっても145くらいですから、薬の使用などの極端な方法でなくていいと思います。
 具体的には、計測前に必ず「大きく深呼吸」をすることです。これだけで結構違うんですよ。小技としては、「いや~血圧測定って緊張しちゃって・・・」と言っておくのもいいかもしれません(笑)。とにかくリラックスして、血圧計以外のところに意識をふわ~っと飛ばすとよいと思います。「この人キレイだな」でも「今日の夕飯は・・」でも何でもいいので。
 それから、血行がよくなると、血管が広がって血液が流れやすくなり、血圧が下がります。当日はくれぐれも体を冷さないようにしましょう。
 試験まであと少し。しっかり眠って、きちんと食べて出して、コンディションを整えて臨むことも大事だと思います。
 あまり血圧のことを考えすぎると、緊張してしまいます。できる限りの準備をして、あとはリラックスして臨むといいと思います。幸運を祈っています!

 こんばんは。一応もと看護師です。
 切羽詰っていらっしゃるんですね。うーん、それだけで血圧上がりそうですね。
 降圧剤は、医師の指示のもとで内服されているものでしょうか?そうでなければ、自己判断での安易な使用は絶対にしないほうがいいです。どのような降圧剤かにもよりますが、極端な使用は生命に関ると思いますよ。医師の指示で内服しているものであれば、指示を守って内服するべきです。
 要は、計測のときに正常範囲に収まっていればいいんですよね?kabarin yさんの場合、高いといっても1...続きを読む

Q薬を飲んでいるけど血圧が高い

高血圧で2年前くらいから血圧の薬を飲んでる50代女性です。
ディオバン80mgを飲んでましたが9月末あたりから血圧が高くなり薬を飲んでも血圧が高いままです。
高くなる前は薬を飲んで上が110台 下が70~80台でしたが
9月の末あたりから上が178~150台 下が100~80台です。
病院に行き薬がアムロジピン5mgを処方されました・・・ディオバンと一緒に飲むようにと言われました。薬を2錠飲んでますが・・・血圧が上が150~140台下が90~80台
頭痛もありロキソニンをのんでます。
9月の末に風邪を引いて市販の総合感冒薬・咳止めの薬を飲んでました・・・これも関係あるのでしょうか?
更年期とかも関係ありますか?
何故、急に血圧が高くなるでしょうか?


補足・・・父も血圧が高いです。
不整脈があります・・・心配する程ではないですが心臓肥大と診断受けました。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄米が
いいですが、雑穀米にするか半つき米でもしてみてください。
肉類と白砂糖系(お菓子やケーキ・菓子パンなど)、コーヒーはやめるように努力してみてください。
ミンチ肉の代わりには、しいたけを刻んだり、車麩などをお肉の代わりにしてしょうが焼きっぽくもできるのでいろいろチャレンジして試してみるといいかもしれません。
塩は、天然塩にされることをお勧めします。天然塩だと余分な塩分は尿としてきちんと排出
されるので、化学塩よりよいです。
運動もされた方がいいでしょうが、ウォーキングなど週に何回かしてみてはいかかですか?
簡単なもので、お勧めといえば、本屋などで売られているロングブレスダイエットならやりやすいかも
しれないですね。
いろんなポーズでやるのもあるみたいですが、個人的には基本のものを自分体調と相談しながら
やってみるといいと思います。深い呼吸をすることで、ストレスも緩和されますし、他にもいいことが
いくつかありますので、、、これくらいは、毎日してもらった方がいいですが、、、

頭痛は、副作用かもしれないですが、一概に断定はできないのでなんとも言えません。
そのようなケースもあるようです。ただ、血液がドロドロなどで血管障害などなどで肩こり・めまい
・頭痛なども考えられるので、ぜひ生活習慣の改善をがんばってみてください。

野菜だけでも結構のボリュームやおいしいごはんもたくさんあるので、がんばってみてくださいね。

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄...続きを読む

Q突然血圧が高くなりました

ずっと肥満でしたが、一昨年は血液検査で中性脂肪高め、今年は(9月)中性脂肪+コレステロールも若干高めでした。それでも薬を進められる程度ではなかったので、深刻に思わなかったのですが、ただ今血圧測ったら108/150です。
ここ何日は食事後に心臓がばくばくしたり、朝からだるかったりしましたが、今日はなんだか吐き気までしたので、怖くて測ってみたら、こんなんでした。今まで病院では高血圧と言われたことなかったのに、とうとうくるものがきてしまったのでしょうか?
そういえばおとといは朝3時に眠り昨日は1時半に寝ました。これも関係あるのでしょうか?
一人暮らしなので一人でぽっくり・・・怖い!
ちなみに年は34の女です。
明日病院にいきますが、臨時対処法などありましたら、教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

私もおなじく、少し前から突然血圧が高くなり、驚きました。

今まで低血圧気味だったのが、どうも異変を感じて測ったら、貴方様と同じ位。
以前から、高コレステロール。中性脂肪やや高め。

医者にいきました。
家庭用の血圧計なので、私の測り方がおかしいでしょうか、とも聞いてみました。

医師からは、
・薬を出すほどの高血圧ではないので、生活改善を中心にしましょう。
・一回の血圧で、高血圧とは診断できない。
一週間、朝起きがけと就寝前の血圧を記録して持参してください。
起きがけはトイレをすませないと、血圧が高く測られます。
・血圧計の使用法が正しいかどうかは、次回、血圧計を持参して、医師の測定と比べてみましょう。

とのことでした。
塩分のとりすぎがよくないので、水をたくさん飲んで。
睡眠はしっかりと。
急激な運動ではなく、こまめに体を動かす。
と言う御指導で、薬は処方なしです。

ちょうど一週間測ってみました。
お酒を飲んだ日は、翌朝まで高くなりますね。
青汁やヨーグルトを飲むと、落ち着きました。
自宅で仕事をしているので、こまめに測ってみたのです。

急に寒くなったことや、飲み物も少なくなったりしたこともあるのでしょうかね。

私もおなじく、少し前から突然血圧が高くなり、驚きました。

今まで低血圧気味だったのが、どうも異変を感じて測ったら、貴方様と同じ位。
以前から、高コレステロール。中性脂肪やや高め。

医者にいきました。
家庭用の血圧計なので、私の測り方がおかしいでしょうか、とも聞いてみました。

医師からは、
・薬を出すほどの高血圧ではないので、生活改善を中心にしましょう。
・一回の血圧で、高血圧とは診断できない。
一週間、朝起きがけと就寝前の血圧を記録して持参してください。
起きがけは...続きを読む

Q高血圧(下があまり下がらない)

高血圧の治療中です。測定すると130/90や135/95といったように上はまあまあなのですが、下があまり下がらないのです。特に朝はいつもそうです。高血圧というとだいたい上の血圧を考えてしまうことが多いと思いますが、下が高いということはどういうことでまずいのでしょうか。薬は今までタナトリルとケルロングを5mgずつ飲んでいましたが、医師との相性が今ひとつだったのでクリニックを変えたところ、カルシウム拮抗薬のノルバスク5mgに変わりました

Aベストアンサー

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候がありますか。また、コレステロールや血中脂肪で血管内部が痛みます(アテローム変性が進む)。そうしたことを指摘されていますか。
2)諸器官は既往歴はどうですか。心臓疾患、脳卒中、肝機能、腎機能に問題はないですか。

「高血圧は万病のもと」ではありますが、その原因、あるいは高血圧になった過程の問題が解決されなければ、血圧だけコントロールしても、むしろ原因となった疾患が潜行してしまう危険もあります。また、喫煙や飲酒などの負荷要因を野放しにして、降圧剤だけで対応していると、当然その「矛盾」がいずれ顕在化します。血圧さえ下げれば大丈夫というのは間違いです。高血圧の改善には、生活の質(QOL)を高める努力が不可欠です。その点ではどうですか。

降圧剤の効果が問題になるときは、まず心臓を疑います。心房細動(狭心症、心臓の近辺が痛くなって息苦しくなる、急に気持ち悪くなる)の経験はありますか。心電図検査では何か指摘されましたか。弁膜症の兆候、心肥大、心筋梗塞など冠動脈に異常やその兆候はないですか。そして脳梗塞、腎疾患、糖尿病などの疑い、これらのいずれかを経験・指摘されていれば、血圧管理は当座のリスクを低減する対症療法であって、根本解決はその先にあります。

また、投与薬剤についてですが、その効果とともに上記の既往歴や疑いがあれば、降圧の効果だけで判断するのは間違いのもとになります。
ただ、降圧剤の知識を持つことは有用なので、少し記しますと、
ベジル酸アムロピジン(ノルバスクは商品名)はジヒドロピリジン系カルシウム拮抗剤で、血管拡張作用とともに効果的な降圧剤として世界中で一般に使用されています。
また、塩酸イミダプリル(タナトリルも商品名)はACE阻害剤といい、アンジオテンシン(RAAS)の亢進が心・血管系に有害のため、その生成を抑える転換酵素阻害薬です。
塩酸ベタキソロール(ケルロング=商品名)はβ―ブロッカーといい、心臓の興奮を抑える効果があります。降圧効果とともに狭心症のリスクを下げることも投与の理由になります。

上記の全ての質問について答えが分からないと、投薬についての評価もできませんが、その「相性が今ひとつだった」担当医は、高血圧とともに心臓に何らかの疑いを持っていたと考えられます。
また、降圧剤に限らずですが、からだとの相性がありますから、息苦しい、喘息などの呼吸器系、吐き気、下痢などの消化器系、のぼせ、めまい、冷や汗などの循環器系、発疹、かゆみなどの皮膚科系の異常を感じたら、担当医と相談することをおすすめします。

また、降圧剤の選択は基本的にはどの医師でも同じですが、一般に循環器でも外科は、術中術後管理上の血圧管理(梗塞の再発や出血リスク)を目的意識的に行います。一方、循環器内科は患者さんのQOLを考え、長いスパンでの投薬の効果とそのほかの影響を考えて処方する傾向はあると思います。自ずとその選択は違ってきます。しかし、いずれも患者さんが投薬による上記の異常や違和感を訴えれば、違う選択肢を探りますから、遠慮なく言うことが大事です。

病院を替えたり、ドクターショッピングすることは悪いことではありません。人間ですから気の合った信頼できる医師に診てほしいのは当然です。ただ、最終的には治療は医師との共同作業ですから、医師との信頼関係を作り上げる努力をお願いします。

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候があります...続きを読む

Q血圧が急上昇した時の対処法について

おつもお世話になっています。

私の母は少し血圧が高めで、たまに血圧が180/100とか160/100など、ときには最高血圧が200くらいになることがあります。

以前も仕事中に急に血圧が上がって、迎えに行くことになりました。今は、職場が変わり、ヘルパーとして夜勤のある施設に勤めています。
私も遠く離れた学校の近くで一人暮らしを始め、母が急変した時に助けてあげることができない状況となりました。

先日、母が夜勤の時にまた血圧が上昇して、頭がガンガンするといって、私に電話をかけてきました。私が看護学生なので、なにか救急の対処法が聞けると思って電話してきたらしいのですが、私には何もすることができず、その夜は心配でよく眠れませんでした。

母には早く病院に行って、高血圧の薬をもらうように言っているのですが、まだ行っていないようです。

薬を飲めば済む問題だとは思いますが、
急激な血圧の上昇時の対処法をご存知の方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的に血圧を下げる方法はあるにはあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/9210/tsubo6.html
http://www.tubodojo.com/tubo2/gokoku.htm
URLでは手心が高血圧のツボとありますが、経験的に合谷(ごうこく)を
マッサージするほうが血圧が下がりました。
私の母も高血圧(上が180くらい)ですが、ためしに両手を30秒ずつ自分で強めにマッサージして計ってみると、30くらい下がっていてびっくりしていました。
これなら寝たままで自分でできますが、個人差があると思いますしあくまで一時的なものですから、やはり医師の診断を仰いで投薬を受けるべきでしょう。

Q体重が減ると血圧は下がる??

こんにちは。26歳の男です。先日、会社の健康診断で血圧が上が148ありました。少し高いんですが、私は身長が170で体重が79キロあり、かなりオーバーしています。医者から減量したら正常値に戻ると言われたんですが、体重を減らすぐらいで高血圧の数値が下がるんでしょうか??専門家の方、また実際減量をして効果があった方など実体験がある方もお願いします。

Aベストアンサー

ごく一例というか、私の実体験ですが、
数年前から、ほぼ毎朝体重と血圧を測ってパソコンに付けているのですが、
グラフで見ると、みごとに体重と血圧が連動してます。

38歳男、身長170cm
体重が太ったピークが2007年2月で、その時は90kgで、血圧はだいたい上が140~150で下が80~90だったのですが、
そこでさすがにヤバイと思って、間食をやめて軽い運動をするようにしました。
で、痩せていったピークが2007年10月。体重72kgで、血圧は上が110~115、下が65~70でした。
今は体重76kgぐらいで、血圧は115~120、下が70~75って感じです。

Q病院と自宅で測る血圧が違いすぎる。

病院と自宅で測る血圧が違いすぎる。

病院で血圧を計ると上が180の高血圧なのに(降圧剤飲んでも)、最近、測定器を買って家で測ってみると、なんと上が90の低血圧でした。(考えてみたら以前から低血圧の症状が少し出てた)

白衣高血圧症(医者や看護士の前で緊張し血圧が上がる)とかあるみたいですが、こんな極端に血圧が上がる事ってあるのですか?

病院では元々測定器をエライ高めにでも設定しているのでしょうか?

Aベストアンサー

>180の高血圧なのに(降圧剤飲んでも)、最近、測定器を買って家で測ってみると、なんと上が90

それはいくらなんでもないでしょう。
一般的には30~40位の差はあります。

薬局とかに設置してある血圧計などでも試して見て下さい。

Q降圧剤の効果はいつ頃から?

高血圧(145/90前後)が1週間続いたため、昨日から「ノルバスク2.5mg」を飲み始めましたが、血圧の変化はみられません。効果の効き始めは個人差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近の薬はどんどん作用時間が長くなっています。
逆に言えばきれが悪くなっています。
もちろんそのほうが、長い目で見るとよい結果をもたらします。

質問者様の血圧が200/100とかいうなら別ですけれど、145/90近辺なら
それがたとえ2-3ヶ月続いても、ほとんど体に影響はありません。
ですから、もし血圧にまったく変化がなくてもそのまま飲み続け
次の受診日に、また対応を考えればいいと思います。


人気Q&Aランキング