出産前後の痔にはご注意!

家族が中国の瀋陽に行きます。
行くところが多くて、ゆっくり土産選びもできないそうです。
瀋陽の特産、お土産品を教えてください。

売っている所も教えてくだされば
ますます嬉しいです♪

どうぞ宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そうですね・・・3月初旬ですか・・・だいぶ過ごしやすくなっていると思います。



瀋陽の街も、なが~い冬が終わり、そろそろ春の兆しが・・・と言うところでしょうか。
この頃は降雪はまず無いと思います。但し大陸特有の気候で、空気が乾燥しています。その乾燥度は日本の冬とは比較にならないほどです。(超乾燥状態の飛行機の中も気を付けられてください)。例えば、敏感な方だと唇がすぐにひび割れして出血したり、ほっぺたが赤くヒリヒリしたり、爪の根元の皮膚がささくれ立ったりして難儀をします(私の場合)。リップクリーム・ニヴェアなどをお忘れなく。
(私は着陸する二時間前にはリップクリームを塗ります)。

気温は日中太陽が出ていれば15度くらいまで上がるんではないでしょうか。大陸特有の寒風が吹き荒れることがあるので油断は出来ませんが。夜は冷え込みます。多分東京の真冬といった感じでしょう。

中国北京以北・東北部特有の一時空気が停滞することが有ります。そうなると家庭で使用する'石炭'の煙と霧がミックスして、息苦しくなる日があると思います。そんなときはホテルにとどまるようにされたらいかがでしょうか。

着衣は、年配の方でしたら、東京の真冬程度のぶんは用意されたほうが良いです。木綿ではなく暖かい生地の長袖アンダーウェアー、毛織製のスポーツ長袖Yシャツ、毛織の長袖セーター、毛織製の薄地のマフラー、オーバーコートか羽毛製のジャンパーで十分です。冷えは足元からやって来ますから、靴は底の厚目のトレッキングシューズ様の物か厚手の紳士靴。足元がしっかりしていれば上の方は結構薄着でも大丈夫です。気温にあわせて外側から順に脱ぎ捨てられるご用意がいいと思います。近年中国でもどんな施設でも暖房が'過激'に行き届いているので、出たり入ったりで風邪にやられる外国人が多いです。ご注意されてください。着脱便利なコート類の着衣が良いです。日本人やガイジンの若い人だったら日中は外側のコート類は脱ぎ捨てて、セーター姿です(私も)。

土地の人たちは見たところは、もう少し薄着をしています。不恰好だけど肌着にしっかりと1~2枚も着衣していますから。そしてアイスクリーム・アイスキャンデーもどんどん食べています。

以上、数年前と十数年前の記憶を頼りに書き出してみました、ご参考になればと思い。

瀋陽駅(南駅)は東京駅に似ていたような気がしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

たびたびありがとうございます。
とても細かく教えていただきありがとうございます。

先ほど、電話で全文を伝えたところです。
とても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/02/13 16:48

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「月刊中国的生活」
この中で「中国購物中心」が参考になるのかもしれませんが・・・???

http://www.aurora.dti.ne.jp/~guizi/houkoku_dalia …
(旅行メモ)
このページで「その他買い物」が参考になるかもしれません・・・?

ご参考まで。

Have a nice trip!

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/2606/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんにちは。

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2004/02/13 16:46

ふたたびchapaです。



参考までに下記サイトを。

ほんとうにめぼしいおみやげってうかばない。
漢方薬でいえば、熊の掌や朝鮮人参が東北地方(特に吉林省)が産地です。

ちなみに「太原街」のほかには「中街」も繁華街です。瀋陽南駅は日本統治時代そのままの建物で、旧「奉天駅」です。

参考URL:http://www.alachugoku.com/cityinf/dalian/,http:/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。

たびたびありがとうございます。
漢方薬ですね♪

中街と言うところもあるのですね。

>旧「奉天駅」です。
昔読んだ小説の中に出てきました。
私が見てみたいです@^▽^@

参考URLありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2004/02/12 19:51

ちょっと古い話ですが・・・私は2000年の末に長春駅から汽車で瀋陽市に到着しました。

列車から降りるとそこは空気が乾燥していてとっても寒かった。積雪はゼロでしたが。
中国のいろんな街に行きましたが、この街にはめぼしいお土産は無いような気がしました(私見)。特産と無理に言えば、朝鮮人参とか、霊芝レイシとかでしょうか。同行の華僑中国人達はヒマが有ると一般の商店に入って土産に漢方薬の材料などをしこたま買い込んでいます。なんだか訳のわからん薬草などです。北京あたりよりもずいぶんと安いらしいです。

瀋陽で一番の繁華街は'太原街'です。南と北が一本で繋がっています。瀋陽駅(南駅)の東口を出て2~3本目に横たわる大きな道です。昼も夜も大変な人だかりだからすぐに判ります。ここ一帯には外国人でも利用できるホテルやショッピングモールなどが沢山有ります。デパートやショッピングセンターは超ドデカイからすぐに判ります。その中を散歩がてら、気に入った物を買えばずいぶんと得した気分になると思います。何でも売っています。外国人が連れて行かれるお土産屋の半額以下で帰るのではないでしょうか。なにしろ一般人民と同価格ですから。スリに御用心。

立ち寄った名所旧跡でもちょっとしたお土産は売っています。人民が集っている所なら高くは無いはずです。狙いどころです。

公園や街角のオープンマーケットにはロシア製のガラクタ(新品・中古)が売っていて、日本人には珍しい物品だと思います。腕時計・目覚まし時計・電気やかん・方向磁石・軍用双眼鏡・毛皮帽・皮製ヴェストジャケット・アーミーナイフ・ライター・・・みんなガラクタです。すぐに壊れます。とっても安いから'珍品お土産'としてどうでしょうか。腕時計で言い値は200RMBと言ってきますが20RMBで買えます。ハルピンより高目です。

お土産より食の探求が面白いです。餃子が美味しいです。朝鮮族満州族が沢山いるので朝鮮料理、満州料理などを'太原街'のショッピングモールで買い物ついでに食したらいかがでしょうか。

以上、あまりお役に立たない情報でしたね。あしからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
詳しく教えていただいてありがとうございます。
私の親が行くのですが(中国からの研修生を
長年受け入れて来て、その表彰で・・・。)
何分、海外には行ったことがない人ですので
娘は心配です。
瀋陽は寒い所なんですね。そんなことも知らず・・・。

研修生の地元なので太原街といえば
分かると思います。(一緒に行くので)

研修生にお土産は?など聞いてみたのですが
何分、価値観が違うのでなかなか???でした。

とても詳しく教えていただきありがとうございました。とても参考になりました。

3月初めに行く予定なのですが
瀋陽は寒いでしょうか?
研修生の中国人は「大丈夫」と言っていますが
冬でも薄着の彼らを見ていると
どの程度の大丈夫?と不安になります。

もしお時間ありましたら、
3月でどの程度の装備が必要かも教えていただけますと
助かります。

お礼日時:2004/02/12 19:48

こんばんは。



沈陽には行ったことありますが、
お土産というと、「これだ」というのが
出てこないです。

わたしは沈陽駅近くの「家楽福」(カルフール)という大型スーパーでいろいろ買ったのですが、大連名物の海産物(魚の干物等)やビール(雪花ビール=これは沈陽産のビールです)を買いました。

雪花ビールやハルピンビールはチンタオビールとちょっと違って、結構いけますよ。

沈陽は餃子の本場です。安くてたらふく食べられます。
お土産に(密封された冷凍)餃子でもいいんじゃないかって思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。

お礼が遅くなりすみません。

ビールはいいですね。

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2004/02/12 19:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国の瀋陽にちょっと間滞在したいけど生活費はいくら?

みなさんはじめまして!主婦してます。一年半ぐらい前から中国東北部と北朝鮮に興味を持ち始めとりあえずは旅行行くのにはお金が必要と思い1年2ヶ月前から仕事し貯金してます。質問は、中国の瀋陽で何ヶ月か(観光ビザ90日)過ごしてみたいと思ってます。お金はまだ100万円ぐらいしか貯まってませんが......それでインターネットで瀋陽市の短期に貸りれるアパート(マンション)や、ホテルに関してのページをみたりしてます。それで生活の費用は贅沢せずにいくらぐらいでできるか教えてください。
例えば(家賃か、ホテル宿泊料金・食費・その他)など。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ホテルに泊まる場合、瀋陽北駅前にある東陽閣IT飯店がよろしいと思います。日本の東横イン系列のホテルで、フロントには日本語が話せるスタッフがいます。また1階のビジネスセンターではパソコン使い放題(ネット可)、毎日食事券・按摩券・散髪券つきで、部屋はトイレ・風呂がアパートのユニットバスと同じなのを除けば4つ星並みの設備でテレビはNHKも映ります。
それでいて宿泊費は1泊シングル150元、ダブル220元、ツイン260元です。(1元=14円)かなり安いです。
また最寄の瀋陽北駅は瀋陽のターミナル駅で、北京など全国各地に始発列車がありますし、北朝鮮の新義州と国境を接する丹東へ行く列車(所要時間5時間、空調なし)もあります。

食費は街中の食堂でご飯ものや麺類などを食べて3~6元、マック・ケンタッキー・吉野家など外資のファーストフードはセットで20元前後です。1日50元と見積もって月2万円も確保しとけば問題ないでしょう。NO.2の方が言われるように出かける際の交通費などを含めても月10万あれば問題ないです。

NO.3の方が言われてますが、中国に縁もゆかりもない外国人が何の障害もなく取得できるビザは1ヶ月の観光ビザ(Lビザ)のみです。3ヶ月の訪問ビザは取得できません。たしか1度現地で延長ができたと思いますが、それでも2ヶ月が限界です

ホテルに泊まる場合、瀋陽北駅前にある東陽閣IT飯店がよろしいと思います。日本の東横イン系列のホテルで、フロントには日本語が話せるスタッフがいます。また1階のビジネスセンターではパソコン使い放題(ネット可)、毎日食事券・按摩券・散髪券つきで、部屋はトイレ・風呂がアパートのユニットバスと同じなのを除けば4つ星並みの設備でテレビはNHKも映ります。
それでいて宿泊費は1泊シングル150元、ダブル220元、ツイン260元です。(1元=14円)かなり安いです。
また最寄の瀋陽北駅は瀋陽のター...続きを読む

Q日本国内で、中国紙幣(中国元)を日本円に両替したい場合

日本国内で、中国紙幣(中国元)を日本円に両替したいと思っております。
どこでどのように行うことができるでしょうか?
また、金額に上限などはありますか?

Aベストアンサー

ご承知のように以前は、中国元は国外持ち出し禁止で国外での両替も不可能でしたが、次第に規制が緩和され2003年12月から日本でも両替できるようになりました。両替できる金額の上限は当初6千元でしたが、今は2万元にまで引き上げられています。(上限は今後も改定される可能性があります)
この両替上限額は持ち出し上限額と同じに設定されています。すなわち中国から持ち出せるのも現在のところ2万元までということです。

お住まいの場所が不明なので一般論に留まりますが、中国元は以下のような場所で日本円に両替できます。米ドルなどと異なり「外国為替取扱支店ならどこでも可」というものではないので、取扱いの有無を事前に確認してからご利用下さい。
・銀行の本店や規模の大きい支店、外貨両替専門ショップ
・銀行の空港内出張所(中国元の扱いのない出張所もある)
・金券ショップ、両替商の一部
・郵便局のうち外国為替取扱い局の、そのまたごく一部

具体的なレートを以下に示します。売買レート差の数字は1月18日のレートを参考にしています。いずれも目減り(=金融機関などが取るマージン)が大きいのですが、流通量や為替変動リスクの関係でコストがかかるためでやむを得ないところです。

【銀行・銀行系外貨両替専門ショップ】
http://www.tokyo-card.co.jp/wcs/rate.html
1中国元あたり売買レート差3円60銭 中国元→日本円片道の両替で11.6%の目減り

【金券ショップ】
http://www.ticketzone.jp/gaika/index.html
1中国元あたり売買レート差3円57銭 中国元→日本円片道の両替で11.5%の目減り

http://www.tiketking.co.jp/change/chagetop.php
1中国元あたり売買レート差3円69銭 中国元→日本円片道の両替で14.1%の目減り
*日本円→中国元が1円50銭・中国元→日本円が2円19銭の非対称なマージン設定で、中国元→日本円の両替に使うのは損

http://www.igami.co.jp/currency.html
1中国元あたり売買レート差4円00銭 中国元→日本円片道の両替で12.9%の目減り

http://gaika.e-daikoku.com/
1中国元あたり売買レート差4円40銭 中国元→日本円片道の両替で14.2%の目減り

【両替商】
http://www.travelex.jp/currency/index.html
1中国元あたり売買レート差3円97銭 中国元→日本円片道の両替で12.8%の目減り

【郵便局】
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/sj000200.htm
1中国元あたり売買レート差3円60銭 中国元→日本円片道の両替で11.6%の目減り
(レートはWebサイトに出ていないため、売買レート差は窓口で調査したもの 2006.12.29)

【為替業者】
http://www.btgp.org/BTG%20CNY.htm
1中国元あたり売買レート差2円20銭 中国元→日本円片道の両替で7.1%の目減り
郵送での買取りあり

http://interbank.co.jp/goods.php?mm_id=interbank
1中国元あたり売買レート差2円35銭 中国元→日本円片道の両替で7.6%の目減り
郵送での買取りあり

私の勝手な推測でしたら申し訳ないのですが、中国で中国元を入手し値上がりを待って売却する目的であれば、最低でも7%値上がりしないと利益が出ないことになるのでそう簡単ではないです。(これに加え、最初に日本円→中国元の両替をした際の目減りを補う値上がりも必要です)
旅行で余った中国元を再両替したいだけなら、日本に持ち帰らず中国で済ませるのが有利です。

ご承知のように以前は、中国元は国外持ち出し禁止で国外での両替も不可能でしたが、次第に規制が緩和され2003年12月から日本でも両替できるようになりました。両替できる金額の上限は当初6千元でしたが、今は2万元にまで引き上げられています。(上限は今後も改定される可能性があります)
この両替上限額は持ち出し上限額と同じに設定されています。すなわち中国から持ち出せるのも現在のところ2万元までということです。

お住まいの場所が不明なので一般論に留まりますが、中国元は以下のような場所で日本円に...続きを読む

Q中国へ2泊3日、おこづかいはいくら?

中国の物価も近頃は上がってると聞きますが、あまり現金を持ち歩きたくないということと、クレジットカードをもっていくのも・・・とためらっています。あまり買い物をする気もないので、観光するときの入場料金、移動代、食事代等々少しの買い物ができたらと思います。最低いくら位持っていったらいいでしょうか?

Aベストアンサー

いま1元は14円くらいです。
入場料はどこでも100元ほどです。
移動は、地下鉄なら2~6元、バスなら2~4元、タクシーは市街地なら20~30元、市街地から空港までで160~200元ほどです。
食事は道ばたの食堂のメニューは6~20元くらい。マックやケンタッキーで30~50元。レストランで300元、有名レストランでも1000元は使わないと思います。でも、スタバとかのコーヒーショップは日本と同じくらいの値段です。コーヒーは高い! 店で買うペットボトルの水は2元です。
買い物はそりゃ物にもよりますが、10元ショップというのがあります。日本の100均にあたります。書画骨董や筆、墨、硯などは手が出ないほど高いので省きます。お土産ものはそれなりの値段です。何でも値段はピンキリですが、中国風ストラップが…最低5元、20元でまずますでしょうか。空港で買うとその3~10倍の値段になります。

だいたいの感じをつかんでいただけましたか?
1万円を両替すると700元くらいです。あまり買い物をする気もないとおっしゃるなら、二泊三日ならそれで行けるでしょう。ただ、予備費とかなんとかで、2万円でどうでしょうか。ホテルで両替できるなら、こまめに1万円ずつ換えていくのが得策でしょう。

もちろん何があるかわからないから、もしもに備えて日本円で数万、それとクレジットカードを持って行くことをお勧めします。よいご旅行を。

いま1元は14円くらいです。
入場料はどこでも100元ほどです。
移動は、地下鉄なら2~6元、バスなら2~4元、タクシーは市街地なら20~30元、市街地から空港までで160~200元ほどです。
食事は道ばたの食堂のメニューは6~20元くらい。マックやケンタッキーで30~50元。レストランで300元、有名レストランでも1000元は使わないと思います。でも、スタバとかのコーヒーショップは日本と同じくらいの値段です。コーヒーは高い! 店で買うペットボトルの水は2元です。
買い物はそりゃ物にもよりますが、10元シ...続きを読む


人気Q&Aランキング