プリンタのトナー(ドラム?)の処分をしたいのですが、
中身がまだ残っていてどう処分したらいいのかわかりません。

リサイクルなどできるのでしょうか?
回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

リサイクル業者がトナー回収を行っています。


「トナー 回収」等の語句で検索をかけてみるといろいろとと業者がHITするでしょう。

それ以前に、ご近所にヤマダやコジマ等の家電量販店があれば、そこに持ち込んでもOKですよ。
無料で回収してもらえます。

以上、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中身が残った状態で持ち込みをしても良いのか迷っていたので…
回答有り難う御座いました。

お礼日時:2012/10/30 14:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかくれくまのみ

海水魚初心者です。しりきすずめを3匹かくれくまのみを2匹かっていましたが、かくれくまのみの1匹を残り4匹でつついたり威嚇したりして、おそらく拒食症になり☆になってしまいました。すると1匹残っているかくれくまのみに標的がかわったのかつつかれ始めました。元気もよく食欲もあるのですがとりあえず産卵箱で一時的に隔離をしています。今後隔離したままがいいのか、別水槽に移すのか、また、隔離せず混浴するべきなのかタイミングは、といろいろかんがえてしまいます。立ち上げ1ヵ月ほどですが水質も安定しているようでイソギンチャクも元気?のようです。少しこけで困っていますが・・・・ システムは上部ろ過とエアレーションですが今後オーバーフローを導入予定でサブタンクで生体の飼育も可能なようにするつもりです。いい方法があればよろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。
クマノミ、残念でしたね。
水槽サイズがわかりませんが、基本的に、スズメ類は
あまり混泳にむかないんですよね。
丈夫なので、初期飼育には最適なのですが・・・・。

現在隔離中との事ですが、可能なら、別々に飼育した
方が安全だと思います。
スペース等の事情で戻すしかない場合は、「いじめる側」を
隔離するのが基本です。
一度隔離し、数日後に水槽に戻すことで、「新入り」の
状態になり、水槽内での順位を逆転させることができます。
弱いモノを隔離し、また戻すと、ますますいじめられてしまう
可能性が高いので、気をつけてください。

コケがでるのは、(照明の問題がなければ)水質が安定しきって
いない、初期の段階には仕方がないようです。

ご参考になれば・・・。

QNECとEPSONプリンタのOEM関係は?(感光体ユニット(ドラムカートリッジ)の互換性は?)

次のNECプリンタのドラムカートリッジ(感光体ユニット)について、EPSON機種の感光体ユニットに互換性のある物はあるのでしょうか?
トナーについては、両機種における互換性のある汎用タイプが存在するようですが、感光体ユニット(ドラムカートリッジ)については、存在するのでしょうか?

適合について、実証済みの方、使用実績のある方等いらっしゃいましたら、適合するEPSONの感光体ユニット型番等を宜しくご教示いただけると幸いです。

●NEC機種名(ドラムカートリッジ型番):PR-L9200C(PR-L9200C-31)
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓             ↓ ↓ ↓
 EPSON機種名(感光体ユニット型番):LP-8800C?(LPCA3KUT3?) or
                        その他型番に存在???

  ※汎用トナーではPR-L9200C用とLP-8800C用は互換性があるようですが…
   OEM機器だとしたら、感光体ユニットについても、存在するのではないかと…(~_~;)

以上、NECとEPSONはOEM関係があるのかどうか?全く不明で無知でありますが、ご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。m(__;)m

次のNECプリンタのドラムカートリッジ(感光体ユニット)について、EPSON機種の感光体ユニットに互換性のある物はあるのでしょうか?
トナーについては、両機種における互換性のある汎用タイプが存在するようですが、感光体ユニット(ドラムカートリッジ)については、存在するのでしょうか?

適合について、実証済みの方、使用実績のある方等いらっしゃいましたら、適合するEPSONの感光体ユニット型番等を宜しくご教示いただけると幸いです。

●NEC機種名(ドラムカートリッジ型番):PR-L9200C(PR-L9200C-31)
...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

ご質問のメーカーとは違うメーカーのものが専門ですので、正しい答えとは思えませんが、私の扱っているメーカーでも色々ありますので・・・

その昔、レーザープリンタの心臓部(エンジンと言います)は、特許の関係と思われますが、キヤノンエンジン対ゼロックスエンジンという関係が長く続きました。
エプソンはゼロックスエンジンを採用しておりました。

その後、色々と関係が変わってきておりますが、ここで問題になるのはエプソンの生産(開発)方式です。
基本的に色々な会社を集めて設計コンペのようなことを行い、良いものを採用していくということを聞いたことがあります。
インクジェットなどで消耗品の種類が異常に多いのはそのためとも聞きます。

通常、OEMと言えば、設計、生産をどちらかで行い、片方は品物の供給を受けるだけですが、エプソンの場合は少々複雑なようです。

こういった場合、消耗品については色々なケースがあります。
レーザープリンタの場合、レーザー光線が外に漏れないように、ドラムカートリッジが無ければ、ユニットから外に出ないような細工があります。
ドラムカートリッジの外側に凸をつけ、本体側のカムを押すのが一般的です。この方式の場合、少ないコストで変更が出来ますので、仕向けによって変えて作っている可能性もあります。
そのため、汎用カートリッジが作れないこともあります。

キヤノンでも、LBP-1310、LBP-470というレーザープリンタをベースにした複合機があるのですが、先ほどの凸の関係で外観はほぼ同じなのに非共通(入らない)です。

質問の機種はEPSONとNEC以外にも出ていたはずですので、何もしていない可能性もあるでしょう。
ドラムについては、やはり特許の関係で作れない可能性もあります。

プリンタの修理屋です。

ご質問のメーカーとは違うメーカーのものが専門ですので、正しい答えとは思えませんが、私の扱っているメーカーでも色々ありますので・・・

その昔、レーザープリンタの心臓部(エンジンと言います)は、特許の関係と思われますが、キヤノンエンジン対ゼロックスエンジンという関係が長く続きました。
エプソンはゼロックスエンジンを採用しておりました。

その後、色々と関係が変わってきておりますが、ここで問題になるのはエプソンの生産(開発)方式です。
基本的に色々な...続きを読む

Qプリンターの詰め替えインク(hp対応) ink77

ご経験あるいは、評判など教えてください。
インク切れのたびに hp製の純正品を他社のインクに比べ相当割高に買わされている感じがするので、プリンターを他社製品に買い換えようかと思っていたところ
過去ログから
************************************************
* 04-12-12 02:09 質問:インク       
* 04-12-10 08:58 回答:No2 skeleton さん
************************************************
ご紹介の参考URLによれば
ink77は、純正カートリッジインク代の1/20のコストをアピール。
★相当割り引いても1/5ぐらいは間違いなかろうと判断しました。

次に
************************************************
* 04-11-22 01:58 質問:hpの詰め替えインクおすすめは
* 04-11-27 17:55 回答:No3 sanakokkoさん
************************************************
ご紹介の参考URLおよびそのルートページから
詳しい説明と3P印刷の拡大写真による検証結果から、
★品質は納得しましたが、詰め替え方法の不安は残りました。

★以上でコスト・品質はクリアーしましたが問題は自分の技術です。
★ここでお尋ねします。
 プリンターはNEC PICTY820W
 インクカートリッジはhp23 カラーと hp45 黒色
 詰め替えインクは ink77製品を使用する場合
 
質問1.詰め替え未経験者でも失敗の心配なく簡単に詰め替え出来ますか。
    
質問2.詰め替えによる故障などは自己責任として
   初心者にありそうな失敗例とその予防策があれば教えて下さい。
以上よろしくお願い致します。

ご経験あるいは、評判など教えてください。
インク切れのたびに hp製の純正品を他社のインクに比べ相当割高に買わされている感じがするので、プリンターを他社製品に買い換えようかと思っていたところ
過去ログから
************************************************
* 04-12-12 02:09 質問:インク       
* 04-12-10 08:58 回答:No2 skeleton さん
************************************************
ご紹介の参考URLによれば
ink77は、純正カートリッジインク代の1/20のコストを...続きを読む

Aベストアンサー

アドバイスといったものではありませんが・・
(45と23は見たことはありますが、どうやって詰め替えするのかは知りません)

もし、初めてで自信が無いのであれば、少し値段はしますが、
「リサイクルトナー良質」さんからIncTecのインクキットを購入するのを勧めますね。
その理由は、
ink77には、キットセットが無く、自分で詰め替え用品を準備しなければなりません。IncTecのキットならば、必要な全ての用品が始めから入っており、何が必要か悩む必要がありません。(キットはずっと使えますし)
また、良質さんのページの掲示板を過去ログから見ていただくと分りますが、購入者のミスによる詰め替え失敗にも懇切丁寧に対応しているのが分り、何か上手くいかなかった時にもサポートに安心がもてます。
さらにIncTecについて言うと、全世界で販売している製品であり、日本人と比較して指が太く不器用と言われる国の方も使っているので、かなり詰め替え方法はコナレテいるかと。

その他情報

ink77はhp専用の詰め替えインクではなく、hp純正と色が異なります。ですので写真とかを印刷すると、加工しないと変な色になることは覚悟しましょう。
hpの場合、たとえ詰め替えに失敗したとして駄目になるのは、既にインクの切れたカートリッジだけであり、それは新しく購入すればいいわけです。その面でリスクは少ないと思います。(もし、そばに大きな量販店とかあるならば、インクカートリッジ回収箱を漁って、使用済みの45/23カートリッジを頂いてくれば、さらにリスクは無くなるかと・・)

初心者にありそうな失敗は、詰替えの説明書の通りしないで失敗することでしょうね。
例えば、何ml入れると書かれているのにそれより多く入れてしまったり、カラーの場合は、かすれた1色だけ入れるように指示されているのに、どうせだからと3色入れたりすると、インクが漏れたり、混色して使えなくなったりしますからご注意を

アドバイスといったものではありませんが・・
(45と23は見たことはありますが、どうやって詰め替えするのかは知りません)

もし、初めてで自信が無いのであれば、少し値段はしますが、
「リサイクルトナー良質」さんからIncTecのインクキットを購入するのを勧めますね。
その理由は、
ink77には、キットセットが無く、自分で詰め替え用品を準備しなければなりません。IncTecのキットならば、必要な全ての用品が始めから入っており、何が必要か悩む必要がありません。(キットはずっと使えますし)
また、...続きを読む

Qトナーカートリッジとドラムユニット

初めてレーザープリンタを買いました(ブラザー・HL-5040)。
トナーカートリッジとドラムユニットが消耗品のようなんですが
1枚あたりの印刷単価で比較するとドラムユニットを交換したほうが安そうなのです。
例えばトナーカートリッジとドラムユニットを交互に交換するとか、
ドラムユニットはそのままでトナーカートリッジだけを替えるとか
何か決まったやり方があるのですか。
また、リサイクルトナーやドラムって、本当に粗悪品が多いのでしょうか。
「保障がない」ということは承知した上での質問なのですが
オークションで高評価を受けている業者なら、多少は安心していいのでしょうか。

Aベストアンサー

トナーはインク、ドラムはヘッドだと思ってください。
全く別のものです。
インクが無くなれば入れなければなりませんし、ヘッドが摩耗すれば交換が必要です。

リサイクルについては、やはり純正と同じ、とはいきません。
業務でかなりの量を使うのでリサイクルトナーを使います。
業者をかなり選んでいますが、たまに、ゴーストやにじみなどの症状が出ることがあります。
価格と事故率が反比例しないのも悩みの種です。

昔は明らかにトナー量が少ない業者も居ましたが、今は大丈夫かな・・・

トナーやプリンタの保証をする業者を選び、トラブルがでたら徹底して相談する、
ということくらいしか言えません。
少なくともこの手の相談に誠意的に乗ってくれる業者は選ぶことが必要でしょう。
それが難しければ、高くても純正をお勧めします。

Qプリンタの詰め替えインクです。

プリンタの詰め替えインクです。
SANWAのINK-LC09BS60SのインクはINK-LC10BS60SNと同じでしょうか?
ブラザーのMFC-410CNプリンタが壊れて詰め替えインク「INK-LC09BS60S」が残りました。
別のMFC-480CNプリンタがあるので利用できないかと思い質問しました。
教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>SANWAのINK-LC09BS60SのインクはINK-LC10BS60SNと同じでしょうか?

インクは同じとおもいます。
どちらも

黒=顔料系
黄、マゼンタ、シアン=染料系

ですし、プリンターの方も、どちらも上記の組み合わせの4色タイプのようですから。

後はインクの付属工具(用品)の違いだけのようです。穴あけ工具やその穴の栓等が揃っていればいけるとおもいますが。下記URLからインク型番のリンクでとくとごらんの上、なっとくなら自己責任でどうぞ。


http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/inkcomp/ink_brother.html

Q7年前のキャノンンのプリンタに使用していたインクカートリッジ、最近のプリンタに合う機種はありますか?

7年前に購入したキャノンのプリンタMP630が故障したので買い替えようと思っています。

しかし、インクカートリッジをたくさん買い置きしていました。
キャノン純正5色マルチパックBCL-321+320(5個入り)を2パックとイエロー、シアン、ブラックを単品で1個ずつ、合計13個もあります。

キャノンのサービスセンターに相談したところ、「最近の機種はそのインクカートリッジに対応しているプリンタはありません。らくらく買い替え便を注文して頂ければ、2年間無料宅配修理と未使用のインクカートリッジを10個まで1個300円の計算で新しいインクカートリッジの購入クーポンと交換します。」という事でした。

らくらく買い替え便の機種はMG6930で税込16200円だそうです。

でもその機種をヨドバシドットコムで検索したら、税込14480円(10%ポイント還元)でした。

だから実質らくらく買い替え便は16200円ーインクカートリッジ代3000円で13200円

ヨドバシドットコムは14480円ー1448円で13032円という事ですよね?

168円だけヨドバシドットコムの方が安いです。

でも、古いインクを捨てるのももったいない気がします。

できれば、このインクカートリッジに対応している機種が欲しいのですが、本当にこのインクカートリッジに対応している機種はないのでしょうか?

7年前に購入したキャノンのプリンタMP630が故障したので買い替えようと思っています。

しかし、インクカートリッジをたくさん買い置きしていました。
キャノン純正5色マルチパックBCL-321+320(5個入り)を2パックとイエロー、シアン、ブラックを単品で1個ずつ、合計13個もあります。

キャノンのサービスセンターに相談したところ、「最近の機種はそのインクカートリッジに対応しているプリンタはありません。らくらく買い替え便を注文して頂ければ、2年間無料宅配修理と未使用のインク...続きを読む

Aベストアンサー

インク専門の買い取り業者が有りますので、買い取ってもらいましょう
http://worldecho.jp/
http://www.ink-kaitori.jp/

お近くにハードオフがあれば、こちらでも買い取ってくれますよ
http://www.hardoff.co.jp/

MG6930は、13200円です。
http://kakaku.com/item/J0000017193/

Q3e系のインクを、MP600(7e、9PGBK)でも使えますか?

こんにちわ。
キャノンのS600から、MP600に買い換えました。
(MP600は中古品(ほとんど使っていないようですが…)で、メーカー保障なし。販売店の3年保証がついています。)

S600に使っていた詰め替えインク(サンワサプライのINK-3SET60とINK-3BKM90)が余ってしまい、MP600でも使えないか調べています。

BCl-3eは、BCl-7e(黒は9)と比較して品質の面で劣っているようですが、多少色合いの差が出るだけで、使えないことはないのでしょうか?

使えるとしたら、対応は
BCl-3eC、M、Y→BCl-7eC、M、Y (INK-3SET60)
BCl-3eBK→BCl-9PGBK (INK-3BKM90)
(染料インクのBCl-7eBKは、別で用意)
で、よろしいでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まず、純正インクを使うとしてですが、S600用のインクはM600用には使えません。物理的な理由です(入りません)。
また、BCI-7eシリーズのインクはS600に取り付けることができますが、BCI-9PGBkはS600には付きません。これも物理的に入りません。
BCI-3eBkとBCI-9PGBkは相互に取り付け不可です。

キヤノンの担当者から非公式な発言として聞きましたが、カートリッジがとりつけられれば使っても大きな問題はないとの事。
発色などの問題は覚悟の上ですが・・・

さて、今回は詰め替えインクについての質問のようですが、立場上これについて云々言うことは控えておきますが、
一般論として、インクは生もので消費期限があります。
古いものを使って当たらし機械を故障させてしまうというリスクを負うこともないとは思うのですが・・・

あくまでも印刷量との比較の話ですが、詰め替えインクや社外インクでコストメリットが出ているのはよほどの印刷量(少なくとも年間に1万ページ以上)と機械の管理をきちんと行っている人のように思えます。

プリンタの修理屋です。

まず、純正インクを使うとしてですが、S600用のインクはM600用には使えません。物理的な理由です(入りません)。
また、BCI-7eシリーズのインクはS600に取り付けることができますが、BCI-9PGBkはS600には付きません。これも物理的に入りません。
BCI-3eBkとBCI-9PGBkは相互に取り付け不可です。

キヤノンの担当者から非公式な発言として聞きましたが、カートリッジがとりつけられれば使っても大きな問題はないとの事。
発色などの問題は覚悟の上ですが・・・

さて、今回は詰...続きを読む

Q使いかけのインクカートリッジもらったので使いたい

プリンター エプソン PM-G700ですが 使いかけのインクカートリッジもらったので使いたいのですが
取り付けた後 何か操作が必要でしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

専門外のメーカーですし、情報も少ないのですけど、使わないほうが確実と思います。

このメーカーは機種によって設計、生産しているメーカーが違っていると聞いています。
(ODMという方式とか)

現在でもローグレードは顔料インク、売れ筋は染料インク、プロ用は顔料インクですけどインクの使い方に一貫性がないですよね。
それがODMの悪い面とか・・・・・

かなり昔の機種ですけど、一度外したインクは内部のエア圧のバランスが崩れてインクが出なくなると聞いたことがあります。
昔、エプソンに修理に出すとインクは必ず新品になって返ってきたという話を聞きましたが、新品にせざるを得なかったという事かも。
また、インク代をどのように経費処理するかという問題が出てきますから、我々のような社外の修理業者を育成できなかった、などという事も考えられます。
(機種によってかなり事情は変わるとは思いますけど)


常識的には、インクを交換したら、クリーニングを行って、ノズルチェックパターンを確認するという事になるでしょう。
そこでインクが出ていないようなら、すぐに新品に交換したほうが良いでしょう。

念の為に、メーカーのサポートに「同じ機種を2台持っていて、片方のインクが切れてしまい、買いに行く時間が取れないので、もう片方のインクと交換して印刷したいが問題ないか?」と言う質問をぶつけてみてください。
渋るような回答なら、私の書いたような事情はあるかも知れません。

プリンタの修理屋です。

専門外のメーカーですし、情報も少ないのですけど、使わないほうが確実と思います。

このメーカーは機種によって設計、生産しているメーカーが違っていると聞いています。
(ODMという方式とか)

現在でもローグレードは顔料インク、売れ筋は染料インク、プロ用は顔料インクですけどインクの使い方に一貫性がないですよね。
それがODMの悪い面とか・・・・・

かなり昔の機種ですけど、一度外したインクは内部のエア圧のバランスが崩れてインクが出なくなると聞いたことがありま...続きを読む

Q「インクで」書くの前置詞inについて

インクで書くという時は
in ink
with ink

鉛筆で書くは
in pencil
with a pencil
が可ですが、inの持つ意味が今いち分かりません。

withは「手に取って使える道具」で使うのでpencil,ink(インクを手に取るという考え方はしっくりきませんが・・・)で使えるというのは理解できます。

inはというと
ある説明ではインク「の中に浸す」感覚だからinという説明があり、だったらどうしてpencilでinを使うかが???です。

inを使うとin pencilと無冠詞になるので、交通手段のbyに関する考え方の「筆記系バージョン」なのかな?と勝手に推測したりしているのですが、実際このinは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

by, in, with が「手段/道具」で使われる時、
抽象的/具象的という感覚の違いがあると思います。

by は、この中で最も抽象的で、日本語なら「方法/手段」のイメージです。他の御回答にもあるように、方法を区分しています。by car の場合、「車という手段(道路を使って(時には渋滞に巻き込まれ)玄関前に横付けできるような特性を持つような手段)を使って」などという意味で使います。「手段」は、抽象的で目に見える感覚はありません。よって、by の後ろは、不可算名詞(抽象的)です。

with は、最も具体的で、「方法/手段」というイメージより、「道具」のイメージです。最も細かい情報をその「道具」についてくっつけることができます。with a very sharp knife
よって、with の後ろには、目に見える道具が来ることが多く、多くの場合、可算名詞です。(目に見えるような)不可算名詞(covered with snow) も来ることはあるかと思いますが、常に、可算/不可算/単数/複数を念頭に置きます。

in は「★素材/範囲/状態」のイメージで、「(結果的に)その(ものを使った状態の[範囲の])中で」の感覚です。不可算名詞も可算名詞もありますが、結果的に、それからはみ出していない感覚/その特性が残る感覚です。
in pencil に関しては、「後から消しゴムで修正ができる/しだいにかすれて保存ができない(物質/素材/状態で)」などの意味を含むため、抽象的/物質的なイメージです。つまり、目に見える★道具ではない★ということです。
in ink は、逆に「修正できない/(水には弱いかもしれないが)保存がきく(物質/素材/状態で)」などの意味で、抽象的/物質的イメージです。
write in ink/pencil は、paint in blue/white/black と似た感覚です。
pencil は、通例「可算名詞」とされますが、この場合は、ink 同様、不可算名詞的性格です。

in a loud voice は、範囲が voice の中で確定できる(具体的)イメージだと思います。in silence という表現は抽象的ですが範囲確定はできます。
in は、他に in cash, in Japanese, in the system, in capital letters などがあります。
with と同じように、可算/不可算/単数/複数を感じながらも、「範囲内で/~の素材で」の感覚が強いと思います。
-----------------------------------------------
-----「可算/不可算」(具象/抽象)について-----
全ての名詞が「可算/不可算」の両方の性格があります。
多くの場面で pencil は、「可算」の性格が強いイメージというだけで、100%「可算」ではありません。
ink にしても、通例「不可算」のイメージが強いですが、種類を表す場合等、two inks などの表現は可能です。
by の後ろの car, bus などは、「不可算」の性格(抽象的)で、in his car, on a bus の場合は、「可算」の性格(具体的/物理的)で、目に見える感覚です。
by, in の後ろの一見「可算」に見える名詞が「不可算」的に使われている場合、「そのものの特性」を強く表しています。to school, in bed などと同じ感覚です。

以上、少しでもお役に立てたでしょうか?★★

by, in, with が「手段/道具」で使われる時、
抽象的/具象的という感覚の違いがあると思います。

by は、この中で最も抽象的で、日本語なら「方法/手段」のイメージです。他の御回答にもあるように、方法を区分しています。by car の場合、「車という手段(道路を使って(時には渋滞に巻き込まれ)玄関前に横付けできるような特性を持つような手段)を使って」などという意味で使います。「手段」は、抽象的で目に見える感覚はありません。よって、by の後ろは、不可算名詞(抽象的)です。

with は、最...続きを読む

Qカラーレーザープリンターのトナーカートリッジについて

XEROXのカラーレーザープリンター DocuPrintC620を使用しています。カラーカートリッジの種類がブラック、シアン、マゼンダ、イエロー、ドラムカートリッジがあります。その中でドラムカートリッジが何なのか分かりません。印刷するのに、4種類のカラーインクがあるのでそれだけで印刷できるのでは?と思ってしまいます。
ドラムカートリッジがどのような役割は果たしているのか教えていただけますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

感光ドラムのことでしょうね.参考URLに原理が出ています.消耗品ですよ.

交換する時,ドラムをできるだけ光に当てない方がいいですね.

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1429/yogoshu.htm#denshi


人気Q&Aランキング