人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高校3年生の女です

今週の金曜日に
ある本の作者の方が学校に来て
講演会が開かれて?全校で参加するのですが

その講演会の主催者?の先生から

「作者の方が話し終わった後に
 時間があれば質疑応答をするから
 sioさんサクラ?の質問者になって」

と頼まれました


私は主催者の先生のもつ委員会の
一応委員長で
3年生になってから進路などであまり委員会の仕事を
やらせてもらえなかったので
引き受けましたが


毎年「社会人講話」があって
毎回質疑応答の時は誰も手をあげなく
質問したところは一回も見たことがありません

なので
手を挙げてからの
一番最初に言う言葉?から
終わりまで
詳しく教えていただけるとうれしいです
(「○年○組~です」と始めればよいのでしょうか?)

質問の内容もわかりません


金曜日来る方の本は
家に全巻あるので金曜日までに読んでおこうと思います


公演を聞いてから質問を考えて
質問するのは
難しい気がします・・・
ですが
それしかなければ
質問を見つけるコツを教えていただければうれしいです



カテゴリーが違っていたらすいません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>開かれて?主催者?サクラ?言う言葉?


まず、どうでもいいことですが、疑問文でもないのに?の多用は不自然ですよ。

さて質問ですが、どういうジャンルのどういう作家なのか全く分からないので、無難なところで、
・高校の時はどんな生徒だったか?
・どういう科目が得意で、どういう科目が不得意だったか?
・今の仕事をしようと決めたのはいつ?どういうきっかけだったか?
・本を書く時に気を付けていることは何か?
・本を書いていて、嫌になることはないか?・・・
みたいな内容でいいかと思います。

質問のはじめは仰るように、自己紹介からでしょう。

○年○組の○○です。
今日はお忙しいところ○○学校にお越し頂き、また有意義なお話を聞かせて頂いてありがとうございました。
非常にためになるお話でした。
せっかくの貴重な時間ですので、ぜひいくつか質問したいと思います。
宜しくお願いします・・・

みたいなことで聞けばいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有名な方なので
言ってしまうと身元がバレてしまいそうなので
伏せておきます


・高校の時はどんな生徒だったのか?

はいいですね!
興味あります
参考にさせていただきます


やはり自己紹介ですね

詳しく書いていただきありがとうございました

お礼日時:2012/10/30 21:48

今の状態を高校時代に想像できたかとか、


逆に、今思うと高校・大学時代何をしておきたかったかとか。


自己紹介はまずしてくださいね。
    • good
    • 0

サクラですか・・・・



事前にあまり予習しちゃうと、取っても本格的な質問になってしまい
サクラを仕込んだ事がバレバレで無いのか?

そもそも、本を予習しなければならない様な質問で無ければならないのか?

その人のバックグラウンドとか、ごく一般的な質問では駄目なのか?

どんな人か知らないけど、
・作家になる前にどんな事していたのか?
・その仕事?とか経験は、作品にどのように影響しているのか?
・これからの作品の予定とか目指していることとか?
・私たちの地域や学校に対する印象はどんなとか?

如何にも、今思いついた!かんじの質問にしたほうが良いと思うけど・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

周りの人にバレてもどう思わないのですが
相手の方にバレてしまわないか心配です

まるっきり相手の方の情報がないまま
講演会に参加するよりは
少しでも情報があった方が
講演会も興味深く聞けますし
全く関係の無い質問をすることが少なくなると思いました


有名な方なので言ってしまうと
身元がバレてしまう気がするので
一応伏せておきます

trajaaさんの考えてくださった質問も
参考にさせていただきます


ありがとうございました

お礼日時:2012/10/30 21:45

笑った。

ありがとう。

挙動はサクラなら心配ないでしょう。
何もしなくても勝手に名指しされちゃうでしょうが、
それではあまりなので、質問タイムになったら司会?に目配せでもして、軽く挙手のポーズでもすればよいかと。

内容は、あまり的外れな質問も相手に失礼ですし、
事前に先生なり誰なりに質問内容が妥当か相談した方がいいでしょう。

質問は、自分の所属と名前、続けて相手に講演の謝辞でも言って、
本から引用してその解釈を自分なりにして、それで良いか問うもいいし
当日の講演内容から何か拾って話を振るもいいし・・(これは事前の相談が難しい?)
講演内容と自分の体験を重ねて相談するもよし

例年の質問を参照されてもらえれば・・ないのか;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応手を挙げれたら挙げようと思います

変な質問をしたら相手に失礼ですし
恥ずかしいです
先生と相談しようかなと考えていますが
自分でも少し考えておいた方が良いかなと思ったのです


例年の質問があればいいのですがね・・・


ありがとうございました

お礼日時:2012/10/30 21:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講演会の司会で教えてください

来月,講演会で司会を任されました。講師の先生の都合で今回は質疑応答はやりません。司会の役割は挨拶する人の紹介と開演の宣言,終了の挨拶だけです。これぐらいの事務的な司会の場合,「本日の司会は○○と申します」と自己紹介する必要があるでしょうか?職場の先輩はやるべきだと言いますが,それほどのこともないように。それと「携帯電話をマナーモードにしてください」という注意(過去の挨拶には入れてなかったので)もいれたいとおもいますが,どのへんでいれたらよいでしょうか?(主催者のあいさつのまえに,会場の皆様へお願いですが・・・と考えていますが,これも今時,当たり前のマナーなので,いちいちいれなくてもよいという意見もあり,どうしょうかとおもっています)

Aベストアンサー

講演会の規模や場所や対象などによっても違うでしょうね。
会社ですか? 学校ですか? 市のイベントですか?
開演挨拶は、普通は主催者の責任者が行います。司会者ではありませんが、あなたのイベント計画では誰がやることになっているのでしょうか?

会社の場合は、部の主催なら部長、社の主催なら社長や専務などが挨拶します。
学校なら校長や学部長でしょうね。
市のイベントなら市長とか、そのイベント主催部署の長ですね。

MC:ただいまより○○○○講演会を開催します。
   わたくしは、本日の進行役を仰せつかりました、△△の□□です。
   開催に先立ちまして、2点のお願いがあります。
   携帯電話などは音の出ない設定にしていただき、通話はご遠慮ください。
   写真撮影、録音などは禁止させていただきますので行わないようお願いしいます。
   では、主催者であります、▲▲の■■より開会の挨拶をさせていただきます。
   ■■さま、お願いいたします。m(__)m

Q講習会の司会進行方法

こんにちわ。
今度、弊社では、外部の講師を呼んで講習会を行なっていただくことになりました。

そこで私が司会進行役になったのですが、どのように進めていけばいいのですか?
ちなみにスケジュールは下記の通りです。

1.オリエンテーション (お客様説明)
 30分
2.オブジェクト指向の考え方 (お客様説明)
 1時間
3.これからのソフト会社  (お客様説明)
 1時間

ちなみにお客様の紹介等はいつどのタイミングで行なうのかもわかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ひとつの事例として書きますので、これをベースに講習会の主催者(主催する部門の長)と、講師の方と打合せして進行要領を決めてください。

1)「これから○○の講習会を開催します」という宣言・・・出席者への儀礼的な参集お礼等が必要であれば一言添える。講習会のスケジュールと簡単な注意事項(携帯OFFとか、講習中の外部からの連絡、休憩等)を説明しておく。

2)主催者の長を紹介して、講習会の趣旨(どういう目的で、どういう成果を求めている等)を話してもらうか、事前に主催者からヒアリングした内容で、司会者が簡単に講習会の趣旨を述べて確認する。

3)講師の紹介。・・・講師から資料をもらって、話す内容を打ち合わせておく。

4)「それでは○○先生よろしくお願いします。」で講師にバトンタッチする。

後は、最後まで講師が進行してくれる(打合せ時にそのようにお願いしておく)ので、あなたは講習を受ける立場で、講師の話の要点をメモっておく。

5)講義が最後まで終わった後の質疑応答があるのであれば、やりとりを進行する。(講師にしてもらっても良い)

6)最後に、講師へのお礼の言葉を述べて、受講者に講師へのお礼の意味の「拍手」を勧める。・・・この前に、講習会の趣旨を踏まえて、講師の話のポイントを簡単に振替って話ができるようであれば、貴方の評価はグンと上がるでしょうが、それはおまけです。

ひとつの事例として書きますので、これをベースに講習会の主催者(主催する部門の長)と、講師の方と打合せして進行要領を決めてください。

1)「これから○○の講習会を開催します」という宣言・・・出席者への儀礼的な参集お礼等が必要であれば一言添える。講習会のスケジュールと簡単な注意事項(携帯OFFとか、講習中の外部からの連絡、休憩等)を説明しておく。

2)主催者の長を紹介して、講習会の趣旨(どういう目的で、どういう成果を求めている等)を話してもらうか、事前に主催者からヒアリングした...続きを読む

Q講演の司会

こんにちは。
急遽、会社で講演の司会進行(200人規模)を担当することになってしまったのですが、不安なのであらかじめマニュアル(カンペ)を用意していきたいと思っています。何か、例文が出ているようないいサイトをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

人事総務などで研修の実務講義やご質問の講演の司会や講師などを招聘した時や自社の会合など同様にしてきたに過ぎない者です。

サイトであれば司会で検索したら下記サイトも参考になると思います。

http://allabout.co.jp/biz/

また、自分の経験やむしろ失敗からあらゆる司会や急に大勢の前で話すことなどが結構ありましたが、最も良いのは具体的にどんな司会か詳細はわかりませんので断言できませんが、自分なりのイメージを想定して、大筋をつかんでおくことが賢明かと思います。
司会であれば案外大勢の前でもよほど講演自体に影響があるようなミスなどは別として意外にも司会は目立つようなことはありませんし、時間的に可能であれば大筋のポイントだけでも自分で進行台本だけでも作成された方がかえってあまり細かい言い違いなどは案外気にしない方が「上手くしよう」とすればするほど細部にまで気になりがちになることがありました。

講演される方を招聘されてその司会などはあくまで一概にはその性質によって違いがあるので断言はできませんが、事前に会場の雰囲気や性質などの空気をつかんでおくと楽になると思います。

時間のポイントを節目として注意することなどを簡単にして、例えば講演に先立ち、会場の方への注意事項などがあればそれもポイントで決めるなり相談され、また肝心なのは講師の方の経歴や略歴などしっかりとこれだけは原稿を間違えないようにゆっくり失礼のないようにすることが肝心かと思います。

どんな司会でも拍手があるときなどは自然に敬意を司会が態度で示すと会場の大勢の方も自然に拍手になることや、仮に壇上から降壇される時に改めて拍手なりを…という具合に工夫もその場によっては必要で臨機応変さが要求されることもあるかと思います。

ある程度の大筋のマニュアルや進行のタイムスケジュールに従って作っておけば、その講演の性質などや、最も肝心な講演者の方に敬意を示すことで自然に雰囲気ができるかと思います。

これは他の司会でも同様なことがあるので参考の一助にでもなればと思い書かせていただきました。
「司会」で検索するとあらゆる台本などや手順が参考になると思いますので、あとはその講演にあわせて自分で作られることをお勧めします。

参考URL:http://allabout.co.jp/biz/

人事総務などで研修の実務講義やご質問の講演の司会や講師などを招聘した時や自社の会合など同様にしてきたに過ぎない者です。

サイトであれば司会で検索したら下記サイトも参考になると思います。

http://allabout.co.jp/biz/

また、自分の経験やむしろ失敗からあらゆる司会や急に大勢の前で話すことなどが結構ありましたが、最も良いのは具体的にどんな司会か詳細はわかりませんので断言できませんが、自分なりのイメージを想定して、大筋をつかんでおくことが賢明かと思います。
司会であれば案外大...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qアンプルとバイアルの違い

お医者さんの使う薬はアンプルとかバイアルという容器に入っていますが、これらの違いはどこにあるのでしょうか?
容量でしょうか、それとも形が異なるのですか?
それと元々何語由来かも教えていただけたら幸いです。
また他の名称の容器についても教えてください。

Aベストアンサー

注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりすることがほとんど無く(わずかにアルカリ分が溶出しますが)、内容液との反応性がとても低いと言えますし、もちろん酸素などのガス透過性もありません。
また、バイアルに比べると低コストで作れます(バイアルに必須なゴム栓や、これを止めるアルミキャップも不要です。)ので、単価の安い医薬品にも使いやすいと言えます。
欠点としては、薄手のガラスを使っているため比較的壊れやすく、大容量にするには適さない(ふつうは20ml程度まで)点と、以下厳密な話になりますが(実用上はほとんど問題ありませんが)使用時に首の部分を折る時に、微量のガラス片が内容物に混入する可能性がある(加熱して溶閉しますので、内部が陰圧になっており、破片を吸い込んでしまいます。)ことがあげられます。

語源はフランス語で(歴史的に始めに使われたのはフランスです。)、ampouleというのは、ふくらんだといった意味で、ガラス管をふくらませた物(当初は管状ではなく、丸っこいものでした。)に薬液を入れて封入したので、このような名前になったのだろうと思います。

バイアルは、ガラス瓶(最近では、プラスチック製のものもあります。)にゴムでできた栓をするものです。
製法から大別すると2種類あり、一つは管瓶といわれるもので、これは硬質ガラスの管をガスバーナーで成型して作られたもので、アンプルに比べると厚手のガラス管を使うことから、加工温度を高くしなければならず、このためアルカリ溶出が多少多くなる傾向があります。また、この製法ではあまり大容量のものはつくれません。(200ml程度まで。)

もう一つの製法は、溶融したガラスを型に入れ、内部に空気を吹き込んで成型する方法で、大量生産の場合かなり低コストですし、大容量のものも作れますが、こちらは軟質(ソーダライム)ガラスを用いますので、管瓶に比べアルカリ分が多めになり、内部の薬液がアルカリ性の場合、長期間の保存では、ガラス内壁の腐食も配慮する必要があります。それから、管瓶に比べて、どうしてもガラス厚が大きくなりますので、その分重くなります。(たいした問題ではありませんが、流通性では、多少の欠点といえます。)

また、バイアルはゴム栓を用いますので、内容物によってはゴム栓への吸着による力価の低下(代表的なものとして、インシュリンやニトログリセリンなどがあります。)の恐れがあり、このような場合には、表面をテフロンでコートしたゴム栓が用いられたりします。
アンプルが一度開けたらその場で使い切らなければならないのに対し、バイアルは注射器でゴム栓のところから薬液を取れますので(ふたを開けなくてもよい)、残りを保存して繰り返し使用ができます。(ただし、無菌性の面から、一度使ったものはあまり長く保存すべきではありません。)
細かい話になりますが、ゴム栓に繰り返し注射針を刺すと、ゴムの一部が剥離して(コアリングと言います)、薬液に混入する危険性もあります。

なお、凍結乾燥製剤の場合、使用性だけでなく製造工程の面からも、(全てではありませんが)アンプルよりもバイアルが好んで使われる傾向があります。

大容量のバイアルをボトルと呼ぶことがありますが、これは慣用的な呼び名で、厳密にどの大きさからと決まっているわけではありません。
どちらも名前の由来は、多分英語だと思います。

ガラス以外では、プラスチック(ビニール)製の容器もあり、これらのほとんどは、点滴用の輸液などに用いる、大容量の物です。(ポリエチ製の小容量アンプルもありますが。)

こちらは、ポリエチレンなどの比較的硬質な材料でできたボトルと、厚手のビニール袋のようなバッグに大別されます。
これらは、ガラスボトルに比べ軽くて壊れにくい点と、使用後の廃棄が楽な点で優れています(流通や使用時の利点と言えます。)が、材質によっては、内容物の吸着や酸素などのガス透過性を配慮する必要があります。(内容物に合わせて、適した材質が使われますので、実用上は問題ありませんが。)

余談ですが、点滴をしている際、ボトルでは薬液が減った分の空気を入れるために、通気針と呼ばれる注射針を刺しておかなければなりません。(空気が入らないと、内部がだんだん陰圧になって、薬液が出てこなくなります。)
一方、バッグでは薬液が減るとペシャンコにつぶれてきますので、通気針が不要で、その分使いやすいといえます。(外気が内部に入りませんので、無菌性の面でも有利です。)

その他の注射剤容器として、ガラスやプラスチックの注射筒にはじめから医薬品が封入してあり、注射針をつけてそのまま使用できる、プレフィルドシリンジといったものもあります。

注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりす...続きを読む

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

Q返送?ご返送?

丁寧語について教えてください。
ある文書が送られてきてそれに記入後返送することについて、
・相手にお願いするときに「ご返送願います」
・相手へ返送する際に「ご返送いたします」

どちらに「丁寧の「ご」」がつくのかわかりません。
それとも送る際は「返送」ではなく普通に「お送り致します」の方がスマートなのでしょうか。

また、よくこのテのこと(どちらに丁寧語をつけるのか)で悩むので参考になるHP等あればアドレスを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ご返送願います」は尊敬+丁寧(ます)
「ご返送いたします」は謙譲+丁寧(ます)
で、どちらも正しい日本語です。
「お送りいたします」も謙譲+丁寧(ます)です。

「ご/お~になる」は尊敬表現ですが、「ご/お~する/いたす/申し上げる」は謙譲表現です。
自分の行為でも、その結果が相手に及ぶときに、「ご/お」を付けるのです。丁寧語ではありません。
相手の行為について「ご用意してください」などと言ってはなりません。
単に尊敬語が欠けているというのではなく、「ご用意する」という謙譲表現を使っているからです。

「100万円までお預け入れできます」「お持ち帰りできます」
は、相手の行為に謙譲表現を用いた誤用です。
(「お持ち帰り」を名詞と見て「お持ち帰り【が】できます」の省略形のように誤解しているのかも知れません。)
「ご用意できます」「お答えできません」のように、自分について言うときに使うべき表現です。

Q銀行口座番号は何桁でしょうか??

銀行口座番号の振込み先が4桁のところに振込む必要があるのですが、
普通銀行口座番号って7桁ですよね。合ってるのでしょうか??

銀行口座番号って口座の種類(たとえば外貨口座や当座預金など)
によって変わるのでしょうか?

ご存知の方ご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

現状、銀行などの金融機関の口座番号は新規で作った場合7桁となります。ちょっと前に作った口座ですと2桁~6桁なんていう場合もあります。その場合は、口座番号の前に「0」をつけてあげてください。

また口座番号は預金種別によって判断できるようになっています。多くの金融機関で当座預金は8から始まる7桁、などというようになっています。

参考まで。

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。


人気Q&Aランキング