最新閲覧日:

 友人と芋けんぴっておいしいよね、と話をしていて、ふと、「芋けんぴ」ってなんで「けんぴ」ってゆうの?と不思議に思いました。不思議な響きですよね。芋以外にも「けんぴ」ってあるんですか?

A 回答 (2件)

芋けんぴの「けんぴ」は「堅干」と書きます。



その由来は、昔高知では小麦粉を練って堅く干したものを「ケンピ」として食べていました。
それがお芋で作るようになって「芋けんぴ」と芋が頭にくっついて今の「芋けんぴ」になったそうです。

参考URLには野菜ケンピなんて物も紹介されていますが変化球でしょう。

参考URL:http://www1101.zennoh.or.jp/ZENNOH/TOPICS/APRON/ …
    • good
    • 0

「芋けんぴ」の「けんぴ」は、「堅干」と書きます。



その由来ですが、昔高知ではメリケン粉を練って堅く干したものを「ケンピ」として食べていました。
それがお芋に変って「けんぴ」と「芋」が頭にくっついて今の「芋けんぴ」になったそうです。(楽天で、依然同じ質問があったときの高知農協?の方の回答です)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報