引っ越すことになったので、ピアノの先生を探してます。

個人レッスンで、私は音大目指してます。
千葉か埼玉。無理なら都内。
入るかどうかは判りませんが、良い先生を知っている方、
教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

音大をめざしているなら、入りたい大学の、受験準備講習会へ、行かれるとよいとおもいます。

志望校の、先生に、習うのが、一番良いと思います。
 しかし、もしも、教授、に、ならう、などと、いうことになると、謝礼が、大変なので、まだ、受験まで、時間が、あるのなら、志望校の、大学院の、学生さんに、習うのもいいかもしれません。 大学の、学生課等に、電話して、その旨を連絡すると、先生が、見つかるかもしれません。
 志望校のこともいろいろ聴けるので、心強いです。
 ピアノにしても、歌にしても、楽器にしても、専門が、良くても、ソルフェージュや、学科試験でが悪くて、落ちる人も多いので、そこにも気を付けて下さいね。 
    • good
    • 0

ここに相談してみるといいと思いますよ。


ご紹介した方は、みなさん喜ばれています。(^^)

参考URL:http://www.people.or.jp/~sonare/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音大を目指しています。

かなり無知的な質問ですみませんが、
レベルの高い高校を卒業しなければ、県立の芸大には進学しにくい
のでしょうか。 親が言っています。
「アホでは音大も行けないよ」 と

どうなのでしょうか。本当ですか?
お願いします。

Aベストアンサー

愛知県立芸術大学音楽学部の偏差値はおよそ50とされていますので一見簡単に見えますが、京都市立芸術大学同様、実技でのウエイトが大変大きいので、一般的な受験勉強だけではどうにもなりません。むしろ受験勉強より実技試験のためのレッスンの方が大変だと思って下さい。なにしろ限られた時間内に所定の課題をクリアしてゆくのは並大抵のことではありません。
勉強も実技も頑張って下さい。

Qピアノをハイフィンガー奏法で今でも教えている先生はどんな先生

色々な書き込みを見ていると、ハイフィンガー奏法は指を痛めるリスクが高く、世界でも通用しないとの事が多く書かれていますが、今でもハイで弾いている方がいるのはなぜ?と素人の素朴な疑問です。良い所はどんな所なのでしょうか?
現在もハイで指導している先生は、どのような経歴の持ち主で何歳位の方が多いのでしょうか?音大などのカラーとかがあるのでしょうか?
 また先生を探す時に「奏法は何でしょうか?」と聞いてしまうのは失礼なことですか? 参考までに教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。(笑)

よほどお悩みなんですね。別件のご質問の回答と重複するかもしれませんが。

※今でもハイで弾いている方…私は講師歴が長く 教師仲間はかなり多いですが ハイで弾く方など見た事も聞いた事もありません。…あ、お一人だけ。友人のお子さんが音大目指して師事していた先生の指導法を友人から聞き かなり変なので先生を変える事を勧め 私の知り合いの優秀な先生に紹介した事がありましたが その『変』な中には指上げと称するハノンの練習方法の指定がありましたね。それはハイフィンガーと解釈して良いかな。
※ 未だにハイフィンガー奏法で指導されている方がいらっしゃるとすれば(ご自身もハイで弾いているとすれば)全く研究心ゼロ。良い教師仲間もいなく奏法に関する研究もされず 奏法・指導法に関する講習会にも一切行った事がない…言ってみれば指導に興味のない方でしょう。友人のお子さんを教えていた先生はまさにそんな感じで ハイフィンガー以前に奏法自体(例えば基本的なアルペジオなど)耳を疑うような変な指導をされていましたので。留学経験でもなく ご自身が師事された教授のせいでもなく すべてその方自身の研究と言って良いと思いますよ。

※ハイフィンガー奏法の方の経歴 年齢 大学のカラー…これは上記の回答の通りで全く関係ありません。
例えば医学でも常に最善の医療を目指し研究し続けるのと同じで、研究し続ける事が先生としての力量を左右すると思います。ハイフィンガーの方がいらっしゃるとすれば、クラシックだから決まりきった方法論…と決めつけて研究心を持たない怠惰な思考の方でしょうね。今主流の奏法にしても100年後には時代遅れになっている可能性だってある訳ですし。常に研究が必要という事です。

※先生に奏法をお尋ねする事…う~ん。私が考えるに怒り出す方はいないと思いますが(よほど高飛車な性格の方でない限り)困惑される方は多いと思います。
実際 私や周りの教師仲間 また私が現在大変尊敬して師事している教授も『奏法は何ですか』と尋ねられても答えられないんじゃないですかね。
私は以前の回答で基本は重量奏法と便宜上申し上げましたが 脱力+手首の様々な使い方を中心に指導していて 正確に言えば私自身重量奏法と決めつけて指導している訳ではないですし 私の教授も『僕は重量奏法だよ』とは一言も言った事はありません。周りの教師仲間も同じです。
私の教授は音楽・フレーズ・音型に必要な弾き方(つまり奏法です)を 本当に細かくこういう場合には 指はこう使う 手首はこう使う 鍵盤の重みを利用して弾く等々 数えきれない奏法を教えてくださいます。大きく分けると腕の重みを利用して重力をかけるか 指のみで弾くか…という事はこの間ご説明しましたが 奏法とは本来必要な音の出し方の方法であると私は思うので、無数にあり一つに決めつけられないです。様々なお考えもあると思いますが。ですので『奏法は何ですか』と聞くのではなく、基本的な奏法に重量奏法とハイフィンガー奏法があると聞いたのですが、先生はどちらで指導なさってくださいますか…みたいな質問の仕方が良いと思いますよ。それで怒り出す先生ならさっさとこちらからお断り状態です。
最後に。昔経験した面白話しを。色々な発表会を研究のため聴き歩いていた時の事です。
私は『脱力』は完璧にマスターしてて 脱力奏法は生徒にも完璧に指導できる…とおっしゃっているらしい先生がいました。実際生徒さんたちの演奏を聴いて唖然!音がふにゃふにゃ。この世のものとは思えないへなへなな音でした。おそらく脱力を間違って(えらく勘違いをして)教えているのでしょう。
以前にもお話ししましたが 先生の力量は発表会を聴くとだいたい分かります。質問者さまは 以前の先生(コンクールに出られるほど優秀な生徒さんを育てていらした方なので よけいに)の発表会も聴いていらしたと思いますので 今月末にある現在の先生の発表会と比較するのも容易だと思います。発表会を聴いて生徒さんたちに実力がないようなら 改めて先生をお探しになられると良いと思います。
ご近所の評判なども 結構信憑性がありますので情報収集も頑張ってみてください。
ご参考まで♪

こんにちは。(笑)

よほどお悩みなんですね。別件のご質問の回答と重複するかもしれませんが。

※今でもハイで弾いている方…私は講師歴が長く 教師仲間はかなり多いですが ハイで弾く方など見た事も聞いた事もありません。…あ、お一人だけ。友人のお子さんが音大目指して師事していた先生の指導法を友人から聞き かなり変なので先生を変える事を勧め 私の知り合いの優秀な先生に紹介した事がありましたが その『変』な中には指上げと称するハノンの練習方法の指定がありましたね。それはハイフィンガーと解釈...続きを読む

Q音大はいったい何を教えているのか。音大行って何を学びましたか?

連続質問すみません。

音大はいったい何を教えているのか疑問です。家内に聞きますと、まずは実技、歴史、一般教養etc。そして学生たちががいったい何処へ就職あるいは勉学のため国内、海外へ更なる勉学に旅立ったのかその%を知りたいものです。

医学部、薬学部についで恐ろしく高い授業料。研修と称して、ヨーロッパ旅行(学校主催)費用当時60万円。バブル期&円高と言うのに信じられない。

今、私は音大に関して恐ろしく否定的です。音大は音楽の諸所の勉学をするところであり、就職まで斡旋するところではない。←こんなことわかってるんですけど疑問です。

若かりし気ころに何を勉学し習得するかが重要というのはわかりますが、この年になりますと、悲しいかな周りの現実が恐ろしく鮮明に写ります。音大出の友人知人10名ほどいます。その10名が、大学に通ったことにおいて一生の宝になったかどうかは聞いてもいません。

当家の嫁さんは、私と結婚したと言うことで幸福であるとしんじたいですが?

Aベストアンサー

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。もう氷河通り越して永久凍土ですね。
音楽の仕事に就きたければ教師、それ以外の何でもいいから就職したいんなら自分で探して行ってね☆彡ってカンジです。
ちなみに今通っている大学に就職課がありません(学生課に行ってください…と)(ーー;)
これじゃあ残っている就職先は永久就職ですか?と言いたくなります。

私立の音大の授業料の額は半端じゃありません。
4年行けば新築マンションが買えます。(奨学金もらっても不足が倍以上)
しかし、高い金を取っているだけあって、設備はバッチリ。練習室も完全防音、冷暖房完備、7割が国内一流メーカーのグランドピアノです。講師陣も外国から呼んだり、海外留学経験者を連れてきます。
ただし、そこまで揃えて学生がついていけるか…といえばついていけない…?
反対に国公立は授業料は全国一律50万前後です。
ですが、設備が1時代前のもの…楽器に故障部分があっても予算が…状態
これで果たして音楽の勉強が十分に出来るかと言えば…

音大に進むにあたって、卒業後の進路が難しいことは2年間先生から言われ続けました。(ここまでひどいとは思いませんでしたが)
でも、あえて音大を選んだのは、音楽は独学でできないからです。大学進学の進路としてもう一つ選んだのが史学科だったのですが、歴史は本を読めばある程度一人でも勉強できるけど、音楽は感性を伝えてもらうものだと思ったからです。
実際に音大に入ったことで、普通に生活していたら出会わなかったことも知りましたし…音大に進んだことに後悔はないです。

ただ、一言欠点を言えば、いつまでたっても音大というか音楽教育自体が、「お家芸」から逸脱できないのは、音大の偏狭な考え方と、世間に順応できないことが問題かなと思われます。
音楽は体が楽器なので、ピアノ科は指、歌は体、器楽は楽器を大切にします。実技レベルの高い人ほど、非現実主義者で、プライドだけが高い…そして、授業を聞かない=社会に順応できません。
実技の教師のほとんどが勉学よりも実技を優先させます。
国際コンクールで賞を取れるくらいのレベルであれば、まあ今後の人生音楽で食べていけますが、そんなのほんの一握りです。(しかし自覚がないため、自分は大丈夫とか思う上に勉強そっちのけ)
国際社会に彼らが通用しないのは、実技一辺倒で、文学と音楽を関連させたりすることが出来ないため、あと一歩のとどめが出来ない演奏者が多いためです。(テクニックはいいんだけどねえ~という演奏家が多い)
強いて言うなら、もっと現実を見ること、受け入れることを教えてくれるとありがたいなあ~と思いますね。
(別に超現実主義者になれとは言いませんが、何か会話が夢想空間っていうのが多いです)

子どもに音楽を習わせる習わせないは親の自由です。
しかし、あまりにも幼いときから「あなたは音大に行くの!」と親がレールを引くと中高校生くらいで絶対反発します。ピアノ教師を親に持つ友人が、高校までは親の言うままにピアニストとしての道を行っていましたが、行き詰ったために、親は今度「ピアニストになるのはやめなさい。あなたのレベルでは惨めなだけ(結構優秀だったんですが)」と言いました。その友人は以来一切ピアノに触れていません。
音楽は好きならしいですが、ピアノを弾くと今までの自分の人生に対する後悔も引きずり出すので嫌なそうです。
音楽の基礎は幼少時からでないと身につきませんが、その技術を活かして音大に行くか、趣味でとどめるのは本人の意思です。本人の人生です、親の人生ではありません。(私は自分で決めた進路なので全然後悔はしていません。また、就職が困難であることもわかっている親がそれでも本人が極めたいと言うのなら、自分のできる限り進めと言ってくれた親にも感謝します。)

めっちゃ長々と、しかも質問の主旨からかなり外れました。ごめんなさいm(__)m
参考になれば幸いです。

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。...続きを読む

Qピアノのレッスン方法!

最近、ピアノの先生をバイトで始めました!
バイトといっても、友人に頼まれて、その子ども:小学1年生に
教えてるんですけど・・・・。その教え方に悩んでます!
私は、4歳から始めて高校3年生まで、レッスンを受けてました。
それからは、大学に入って、たまに実家に帰ったときに
弾くぐらい・・・・。
いざ、教えるとなると、音符ってどうやって覚えていったのかな~?
とか、楽譜っていつから見て弾けるようになったんだろう~??と
自分が習い始めた頃のことが思い出せない・・・。
その子どもは、ドの位置はわかるくらいで、ほとんど初めてなんです。
今は、バイエル(上)をやってます!
楽しく、ピアノがイイなって思えるようになって欲しい!
これから、どうやっておしえていったらいいのですか??
どなたか、よいアドバイスを!

Aベストアンサー

こんにちは。
小学1年生でしたら、音楽の授業がありますので、
そちらの教科書を副教材にしてみては如何ですか?
教材によってはもう鍵盤ハーモニカも出てきますし、
総合的な音楽のサポートにもなると思います。
もし、お金をかけても大丈夫な環境でしたら、
ヤマハのミッキーといっしょシリーズなどありますね。

この時期の子供の吸収力にも驚かされますが、
飽きやすいというのも事実ですよね。
好きなアニメがあったならそのテーマソングを、
ピアノ伴奏でいっしょに歌ってみるとか、
何かいっしょに連弾してあげると喜びます。
(そのとき伴奏はゴージャスに弾くとノッて来ます)
バイエルの合間に、楽しい息抜きが出来るように、
時間配分にも気を配ってあげると良いかと思います。

また、mama-pさんもおっしゃっていますが、
模範演奏をたくさん見せてあげることも大事に思います。
ピアノの持つ可能性を感じてくれると嬉しいですよね。

『音の楽しさ』が伝わるように、どうぞ頑張って下さいね。
その扉を開いてあげるのは、sonokoさんの大切な役目です。

こんにちは。
小学1年生でしたら、音楽の授業がありますので、
そちらの教科書を副教材にしてみては如何ですか?
教材によってはもう鍵盤ハーモニカも出てきますし、
総合的な音楽のサポートにもなると思います。
もし、お金をかけても大丈夫な環境でしたら、
ヤマハのミッキーといっしょシリーズなどありますね。

この時期の子供の吸収力にも驚かされますが、
飽きやすいというのも事実ですよね。
好きなアニメがあったならそのテーマソングを、
ピアノ伴奏でいっしょに歌ってみるとか、
何かいっし...続きを読む

Qピアノレッスンで緊張しない方法

はじめまして。
30歳の男です。まったくの初心者からピアノを始めて4ヵ月経ったのですが、いまだにレッスンで緊張癖が直らなくて、困ってます。
毎日練習して次回レッスン時までの課題をほぼ完璧に仕上げていくのですが、いざレッスンが始まると極度な緊張のせいなのか環境が変わるせいなのか全てにおいてボロボロです。先生からは「気にしなくてもいいですよ。」とは言われてるのですが…
ちなみに自宅での練習はアップライトピアノで、レッスンではグランドピアノを弾いています。
この緊張癖を克服するいい方法ありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうそう・・・わたしは弾く前に(演奏会の舞台などで)緊張をほぐすのに、必ずイスの高さを調節しますね。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報