5月18日の日系新聞の記事に「労務コスト」についての記事がありました。
が、労務コストとは一体なんなのか理解できませんでしたので皆様の御教授を頂きたく質問いたしました。

新聞記事の中では「労務コストに」について、「管理部門を含む工場全従業員の賃金と、電気、ガス等の光熱費、通信費などの経費を合算し従業員数で割った数」と書かれていました。

労務コストと、時間単金とは算出方法が違うのでしょうか?
たま、労務コストと時間単金とは全く別の管理数字なのでしょうか?

不仕付けな質問かと思いますが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

普通コストといえば、ものを生産するのに要する費用です。

別ないい方で原価。
企業等で労務コストといえば、生産するのに要する人件費を指します。
大体、人件費/生産量で表します。
企業内では、その費用が全体のどのくらいに相当するかを判断するために、単位
生産量当りの金額に直します。
たとえば、物を1個作るのに必要な費用として、円/個のような形に直します。
物1個を作るには、材料費、加工費、労務費、運送費など色々な費用がかかりま
すが、それぞれを円/個の形にすると、それぞれの費用の割合がわかりやすくな
ります。
質問の内容では新聞記事ということですので色々な企業の比較をしていたのでは
ないかと思います。質問の労務コストであれば、単純に従業員1人当りに企業が
かけている費用となります。したがって、たとえば賃金の占める割合が企業間で
対した差がなければ、「労務コスト」が高い企業は、他の企業より給料が高いこ
とになります。しかし内訳の割合が分からなければそうはいえません。
時間単金は、労務費を生産した時間あるいは労働時間で割った値となるので、生
産時間当りの費用、あるいは労働時間当りの費用のようになって意味合いが違っ
てきます。
従って、労務コストと時間単金では、まったく別の管理数字です。
あまり説明がうまく出来ませんが、大体の意味合いはおわかりいただけるかと・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速月曜日会社に行って算出してみたいと思います。

お礼日時:2001/05/19 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社で労務をやっています。今月で退職するのですが、タイムカードを一年分紛失してしまいました。 離職票

会社で労務をやっています。今月で退職するのですが、タイムカードを一年分紛失してしまいました。
離職票を書くためにまとめて取っておいてあったのですが、どこを探しても見当たりません。
勤怠表は別に付けてありましたので、労働時間は分かるのですが、経理部長はタイムカードがないと問題だと大騒ぎです。このままでは給料の支払いもないかもしれません。タイムカードがない為に給料の支払いをしなくていい等法的に何かありますか?
タイムカードの紛失について何か対処法はありますでしょうか、、、。
詳しい方ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

タイムカードは、税務ではなく労務で保管を求められている帳票なので、それほど問題は大きくないかと。

すなわちタイムカードとは、「労働時間に対し、正しく賃金が支払われているか?」の証憑書類であって。
労使間での賃金問題が発生した場合とか、労基署の調査などがあった場合に必要となる証憑であって、その証憑は必ずしもタイムカードである必要もありません。

更に、大勢の社員のタイムカードを紛失したとなれば、確かに大問題ですが、質問者さんが自分の分だけを無くしたなら、特に問題は無いと言うか、処置可能でしょう。

詳しくは社労士とか労基署に相談すれば良いと思いますが、会社と質問者さんの間で、未払い賃金(労働債権)が無いことを確認し、それを書類化しておけば済むと思いますよ。

たとえば始末書でもを提出し、
・自分の過失で、自分の1年分のタイムカードを紛失した。
・その期間の受取済み給与に関しては、異議や不服はない。
・未収受の給与に関しては、勤怠表をベースとして給与計算して欲しい。
・給与受取後〇日以内に書面で不服を申し立てない場合、会社との間に労働債権が存在しないことに合意する。
くらいを書いておけば、まずOKかと。
今月で退職するなら、始末書の一通や二通を書いたって平気でしょ?

なお、タイムカードが無いことを理由に、給与支払いが遅れたり無かったりすれば、ソッチの方が問題です。

タイムカードは、税務ではなく労務で保管を求められている帳票なので、それほど問題は大きくないかと。

すなわちタイムカードとは、「労働時間に対し、正しく賃金が支払われているか?」の証憑書類であって。
労使間での賃金問題が発生した場合とか、労基署の調査などがあった場合に必要となる証憑であって、その証憑は必ずしもタイムカードである必要もありません。

更に、大勢の社員のタイムカードを紛失したとなれば、確かに大問題ですが、質問者さんが自分の分だけを無くしたなら、特に問題は無いと言うか、...続きを読む

Q助けてください!!財務管理・労務管理・マーケティングについて・・・

学校のレポートで財務管理・労務管理・マーケティングからひとつテーマを選択して現在起きている問題(テーマ)を設定して調査をしなくてはいけないのですが、いまいちピンと来ません。なにかヒントなどをいただきたいのですが…。三つのテーマで一番書きやすいのはどれだと思いますか??そして現在起きている問題ってなにかありますか??
すごくめんどくさい質問だと思いますが、おねがいします 

Aベストアンサー

学生さんでしたら「マーケティング」が、一番書き易いかも知れませんね。

事例:セリングとマーケティングの違い
セリングは売り切ること。会社の都合や自分のノルマの関係で「押しこみ販売」をしてしまう事です。一方マーケティングは消費者の立場に立つ事。
お客様に満足していただくには、どうしたらよいのかという考え方です。
ですから日頃のバイト先の会社や、ショッピング先のショップで、お客様は何に対して満足しているのかを探求することですね。

仮テーマ:接客販売技術 調査対象先:百貨店○○売り場
   調査項目
   1.知識の専門性
   2.挨拶、態度、服装、笑顔、言葉遣い
   3.クレーム処理
   4.提案性、創造性
   5.リピートの可能性

※お店の人に○○学校の研究調査でお伺いしました。と一言断れば、気兼ねなく調査できますよ。

Q兵庫県でタイムカードを利用して労務管理している事業者の数を知りたい

兵庫県でタイムカードを利用して労務管理している事業者の数を知りたいのですが、
どのように調べたら良いでしょうか?
参考となるサイトがあれば教えてください。
いろいろ思案して探しているのですが、なかなか見つかりません。
聞いて教えてくださる場所があれば教えてください
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたが一軒ずつ調べるしか有りませんね。

Q従業員の労務管理について

個人事業者で社内の給与規定を明確にもうけていません。
3人の労働者と経営者2人の人員構成ですが、労働者の1人が病気休暇のため給与計算期間のうち1週間しか出勤できませんでした。この労働者は経営者の親族です。今までの勤務状況は優良で無断欠席等はありません。給与の締支払いの基準もなく、欠勤控除していいのか全額支給していいのかわかりません。労働基準法に照らし合わせて調べればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

本来は給与規定がなければ、雇い入れ時の雇用契約書などによって
そのあたりの約束事を取りきめます。

>この労働者は経営者の親族です。


ということですから、

別に全額月額を支払ってもかまいませんし、
出勤分相当の金額を支払ってもかまいません。

ただ、慣習法と言って、次に他の労働者が欠勤した場合、
「あの人の時は全額もらった」ということで、
訴えられると、過去の例を引き合いに、全額支払うような
判決が出ることもあるので注意が必要です。

つまり、今回のケースが会社の決まりになってしまう。
ということです。

質問者さんが、経営者以外の人間で、単なる経理担当者であれば、
そのあたりを説明して、経営者に判断を仰ぐ。というのが
現実的な対応になります。

Q役所にタイムカード

県の出先機関とか公立の学校でタイムカードを使っているという話をあまり聞きませんが、どうしてでしょう。

タイムカードの使用は労務管理上なにか不都合な点があるのでしょうか?

Aベストアンサー

MXDのおっしゃる通り。
私の職場は朝8時30分出勤とされてますが、8時には出勤していて常識の世界です。
ギリギリに駆け込んで来て許されるのは、保育園児送迎組だけ。
中には7時出勤なんて人もザラ。
私も子供が生まれるまでは7時、早いときは6時半に出勤し、7時に出勤してくる上司のために雑用です。
その分の超勤は10年間ナシ。
終業後の超過勤務、週休日返上の勤務は子供がいなきゃ当たり前。
それも実働の40~50%しか出ません。
でも出るだけマシなのでしょう。
一ヶ月28日~29日労働、宿直6回~10回、帰宅は1ヶ月に数日なんて過酷な勤務も中にはあります。
ちゃんと管理していたら、公務員の人件費って膨大な額が上乗せさせるでしょうね~。
勤務管理も問題ありますし。

Q”従業員給料等”と”労務費”の違いを教えてください!

付加価値の計算で

付加価値=経常利益+役員報酬+従業員給料等+労務費+賃貸料+リース料+租税公課+減価償却費+支払い利息・割引料

と習ったのですが、従業員給料等と労務費の違いはなんでしょうか?

労務費→売り上げ原価に含まれる人件費

従業員給料等→販売費に含まれる人件費

というちがいでしょうか(推測です)


また、付加価値の計算方法の考えとしては、経常利益をベースに、
人件費などのキャッシュアウトした項目と
減価償却費などの非資金項目を足している部分がよくわからないです。

売り上げ原価=付加価値
ではなく、

なぜ付加価値を上記のようにけいさんするのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

付加価値とは人(人件費)、物(設備維持費や減価償却費)、金(金融費用)を使って生み出す利益のことを言います。この考え方からご質問の計算式で付加価値を計算します。
しかし、#1の方の仰るとおり売上高から外部購入価額(通常変動費のこと)を引いたものを付加価値と説明することが多いです。
商社だと外部購入価額は売上原価のことになるので付加価値=売上総利益(粗利)と覚えるほうが早いかもしれません。
粗利の内容は経常利益と営業外損益+販売管理費で計算されます。

Q管理職のタイムカード

うちの会社は管理職は時間管理されず、タイムカードの打刻が免除されておりますが、それって適切な労務管理といえますか?

Aベストアンサー

一定の職位以上の管理職は非時間管理ですから、その点ではタイムカードの打刻が無いのは問題ありません。ある意味遅刻早退の概念も残業もありません。
但し深夜労働の場合は割増賃金を払う必要がありますし、過剰労働はやはりまずいので総労働時間と健康管理は必要です。
その点ではタイムカードを打刻するか、それに代わる時間管理は必要と言えますから、それが全く無いとしたら適切な管理と言えない面があります。

Q生産部門と非生産部門をヨコモジでいうと?

営業のような「生産部門」と人事・経理のような「非生産部門」を
それぞれ英語でなんというでしょう?

直訳の単語というよりも、一般的なビジネスシーンで、
双方を対比させながら使うカタカナ言葉(和製英語?)
みたいなものだったと思うのですが思い出せません。。

企画書などにイメージ的に使いたいのです。
どなたかご教授をお願いします!

Aベストアンサー

以下のような言い方がありますね。
・フロントオフィス/バックオフィス
・プロフィットセンター/コストセンター

Qタイムカードを押さない社員に困っています

小さなベンチャー企業で一人でバックオフィスを担当しています。
社員のほとんどが外国人(韓国)なのですが、タイムカードを打刻してくれず困っています。
どうやら「めんどうくさい」「管理されたくない」というのが大きな理由のようです。
弊社では裁量労働制をとっているため、深夜勤務・休日労働を行わない限り時間外手当がでません。(あったとしても支払っていない状態です)
それゆえ、時間給で支払われるわけではないから押さなくてもいいと思っているようです。
実際に韓国ではタイムカードを押して労務管理されていたことがないようです。
(あったとしても、大企業で入室時にタイムカードに打刻される方式だったようです)

その他の方の質問を見てみると、会社がタイムカードを押させない、改ざんするということで
お困りの方が多いみたいですが、私の場合は反対の状態です。
文化の違いなのか、ただの個人のわがままなのか・・・。
社長に相談してもそもそも労務に関心がない方なので、助けになりません。
「どうせ残業代を出さないのだから、みなに嫌がられるタイムカードを押させる必要があるの?」
といってしまうくらい、社長自身が勤務時間を管理するということに対する意識を持っていないのです・・・。
また労働時間を管理することによって社員のモチベーションが下がる、いい影響が出ない、だからタイムカードを導入したくなかったんだ、などとも言われました。
雇用者の義務として社員の労務管理を行う必要がある、それゆえ出退勤時間の記録を残しておくことが労基法で定まっている、ということを何度説明してもその時だけ「考えてみる」というだけで、実際には問題として捉えてくれません)

ある社員には「タイムカードを押すなら会社を辞める」とまで言われる始末。
(ちなみにそういう社員に限って仕事はできるので社長も何も言いません)
パソコンのログイン・ログオフで勤怠管理できるソフトも検討してみましたが、うちのような小さな
会社で使うには費用がかかりすぎる、と言われ・・・。
バックオフィスを担当している私が、各自の出退勤時間を記入していく方法も提案してみましたが
「それだとあなたが大変になるでしょ」といわれ、社長の命でタイムカードを導入した次第です。

同じようなことで悩んでいた方、なにか良い解決方法がありましたら教えていただけますでしょうか。
一人だけで業務を行っている状態であるので、誰にも相談できません。
社労士の先生にも相談してみましたが、結局は社長自身が動かないと
会社全体の体質が変わらないことなので、どうにもならない状態です。
こんな小さなどうでもいいことで胃が痛い毎日・・・よいアドバイスを頂けたらと思います。

きちんとした会社として形になるよう、必要最小限の基盤だけでも整備したいと悪戦苦闘してきましたが、正直最近ではバカバカしくなってきた。
こんな小さな問題も解決できない自分にもがっかりです。

小さなベンチャー企業で一人でバックオフィスを担当しています。
社員のほとんどが外国人(韓国)なのですが、タイムカードを打刻してくれず困っています。
どうやら「めんどうくさい」「管理されたくない」というのが大きな理由のようです。
弊社では裁量労働制をとっているため、深夜勤務・休日労働を行わない限り時間外手当がでません。(あったとしても支払っていない状態です)
それゆえ、時間給で支払われるわけではないから押さなくてもいいと思っているようです。
実際に韓国ではタイムカードを押して...続きを読む

Aベストアンサー

従業員が協力しないというのは困りましたね。。。。本来は従業員の権利を守るためなんですけどねぇ。

ちなみに、きちんと出勤管理する意義は従業員に説明してありますか?
何かパンフレットなど作成しましたか?

裁量労働制だと実際に出勤してもしなくても(在宅業務)みなしで働いたことになりますけど、それはあくまで給与面での扱いですから、他の管理する意義を知らないとそういうことになるのではと思います。
裁量労働の場合でも管理が必要な目的は、

1.労働基準法で定められた労働時間(または36協定による労働時間)を超過しないように管理すること。
2.上記の一定の労働時間を超過した場合には産業医の問診などによる健康管理が必要であること。
3.万一過労などが原因となる傷病が発生した場合の労災適用の判断に使われること。

が従業員の健康と権利を守るために是非必要なことですよね。
なので、まずはこの意義、趣旨をよく説明して理解してもらうことが必要ではないでしょうか。

あと、給与面にしても、もし会社自体が忙しくなり、従来より平均的に残業時間が長い状態が続くようだと、その増えた分を給与面で反映(基本給をあげても良いし手当をつける、増額するというやり方もあります)させないと、労働基準法違反になりますから(残業相当分を支払っていない)、そういうことも社長も含めて知っておく必要があると思われます。

従業員が協力しないというのは困りましたね。。。。本来は従業員の権利を守るためなんですけどねぇ。

ちなみに、きちんと出勤管理する意義は従業員に説明してありますか?
何かパンフレットなど作成しましたか?

裁量労働制だと実際に出勤してもしなくても(在宅業務)みなしで働いたことになりますけど、それはあくまで給与面での扱いですから、他の管理する意義を知らないとそういうことになるのではと思います。
裁量労働の場合でも管理が必要な目的は、

1.労働基準法で定められた労働時間(また...続きを読む

Q労務管理士資格をとりたい

タイトル通り「労務管理士の資格」を
とりたいのですがどのような
手段でとればよいでしょうか?
もちろん仕事を持っているので
自宅にいながらでも取れますか?
詳しいこと知りたいので
ご存知の方回答お願いいたします。

Aベストアンサー

あまり役に立つ資格とは思えません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1236297


人気Q&Aランキング

おすすめ情報