プロが教えるわが家の防犯対策術!

毎年兄弟間で年賀状のやり取りをしています。
今年の8月に父が亡くなり、喪中はがきを出すことになるのですが
兄弟にも出すのだろうかとふと疑問を持ちました。
兄弟と喪中はがきの交換をするのでしょうか。

あと父の姉妹にも毎年年賀状を出していますが、こちらも知人に出すのと同じ
文面でよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

兄弟」に関するQ&A: 兄弟の借金

喪中はがき」に関するQ&A: 喪中はがきの文面

A 回答 (3件)

貴方が喪中はがきを出すと言う事は貴方のご兄弟も喪中はがきを出す方が亡くなられた?と言う事ですよね?


例えばご両親、祖父母など。

もしそうであれば兄弟間で出し合う物ではありませんよ。
その亡くなられた方の身内ならそんな間柄で出す物ではなく
全くの他人に出す物です。

そして葬儀参列したお友達や会社関係の人にも出すのが普通です。
「参列した人には出さない」ということはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私が思っていた事とほぼ同じなので安心しました。

お礼日時:2012/11/02 09:46

親が亡くなった場合、子供はすべて無条件に喪中となります。

特に喪中ハガキの交換はしません。もし相手方から送られても返事としての喪中ハガキは不要です。

ただし喪中ハガキではなく普通ハガキでの寒中見舞いという形であれば問題はありません。お父様の姉妹に対しても使えます。なお近しい身内であれば特に喪中ハガキを用いなくても事情はご存知でしょうから、本来なら出さなくても問題はありません。

なお知人友人など他の方々や離れたご親戚(亡くなった事実を伝えていない方)に対しては喪中ハガキにてご連絡を差し上げるのが筋であると考えます。一連のハガキについては喪中であることのご連絡ですから、葬儀への参列があったかどうかは一切関係はございません。参列された方に対しても喪中ハガキを出しても何も問題はありません。

以上です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。
父の姉妹には喪中はがきではなく、寒中見舞いですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/02 09:54

葬儀に参列している人には出す必要は有りません。



「喪中はがき」は喪中であることを知らない人に連絡する物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/02 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中はがき、当事者同士でも出し合うのでしょうか?

わたしは、今年、実父を亡くしました。
そろそろ、喪中はがきの準備をしようと考えているところなのですが、一つ疑問があります。

毎年、年賀状を叔父や伯母にも送っていました。
叔父や伯母とは実父の兄弟です。

叔父や伯母も、喪中の当事者であると思うのですが、当事者同士、喪中はがきは出し合うものなのでしょうか?


わたしは今まで、喪中はがきというのは、
「喪中につき、新年の挨拶は控えさせていただきます」
というだけの意味だと思っていました。
ですが、実際出す側になっていろいろと調べたら、
「新年の挨拶は控えますが、今年もお世話になりありがとうございました」
というところまで意味を持たせていることを知ったのです。

前者だけの意味合いであれば、当事者同士で出し合うのはおかしいなと感じます。

ですが、「ありがとうございました」という意味合いをもたせるのであれば、出さないわけには行かないはずです。

でも世間的には、喪中はがきには前者だけの意味だけで捉えられているように思うのです。

私の実母も、どうなんだろう?と首をかしげており、有識者の方のご意見をいただけたら嬉しく思い、質問させていただきました。

よろしくお願いします。

わたしは、今年、実父を亡くしました。
そろそろ、喪中はがきの準備をしようと考えているところなのですが、一つ疑問があります。

毎年、年賀状を叔父や伯母にも送っていました。
叔父や伯母とは実父の兄弟です。

叔父や伯母も、喪中の当事者であると思うのですが、当事者同士、喪中はがきは出し合うものなのでしょうか?


わたしは今まで、喪中はがきというのは、
「喪中につき、新年の挨拶は控えさせていただきます」
というだけの意味だと思っていました。
ですが、実際出す側になっていろいろ...続きを読む

Aベストアンサー

地域や家ごとに違いはありますが、一般的には仕事関係者や親戚には出さないものだそうです。
叔父様、伯母様にご挨拶なら、年が明けてからの寒中見舞いのほうが丁寧かと思います。

Q喪中ハガキ 身内はどこまで出す?

今年 実家の父が亡くなりました (弟夫婦と同居です)   姉と私は 嫁いで出ている立場です。
例年 年賀状のやり取りをしている他の親戚には喪中ハガキを出すつもりですが(お葬式にも参列していただいてるが) 実家にいる弟夫婦や 姉夫婦にも出すべきでしょうか お互い出し合うものでしょうか? 兄弟なので立場上 同じなので、やはり出すのはおかしいでしょうか 姪っ子甥っ子も例年は年賀状を出し合っているのですが、 どうしたものかなと。 一般的な常識としてはどうなのか教えてください。

Aベストアンサー

本来、喪中はがきは自分が年賀状のやり取りを交わしている相手に対し「今年は近親者の喪に服するため新年の挨拶を欠くことを事前にお知らせすることを目的として出す挨拶状」です。
ですので、年賀状のやり取りをしている身内に対しても同様に喪中ハガキを出した方がいいでしょう。
しかし、最近の傾向としては喪中であることを改めて申し述べる必要のない「身内」には出さない方が多いようです。

また、同居していない祖父母が亡くなられた時は喪中ハガキを出さず、例年通りに年賀状を送ることが多いようです。
喪中ハガキを出す場合は年賀状をもらうことが嫌でなければ、甥っ子・姪っ子さんあてに喪中はがきは出さず、年賀状が送られてくるようであれば、松の内が過ぎたあたりに寒中見舞いを送るといいでしょう。

幸いにも喪中ハガキを出すのにもまだ余裕がある時期なので一度ご姉弟と相談してみるのもいいですよ。
喪中はがきは儀礼ですので、これが正解というものは正直ありません。いろいろな意見を参考になされてはいかがでしょうか。
年賀状や喪中はがきのマナーサイトは沢山ありますので、いくつかご紹介します。参考にしてください。
http://nenga.templatebank.com/manner_mochu/
http://www.nengajyo-hiroba.com/nengamame/mame/mochu1.html
http://www.zoto.jp/mame/mokicyu.html
http://www.ohnoya.co.jp/faq/dictionary/nenmatsunenshi/send.shtml

本来、喪中はがきは自分が年賀状のやり取りを交わしている相手に対し「今年は近親者の喪に服するため新年の挨拶を欠くことを事前にお知らせすることを目的として出す挨拶状」です。
ですので、年賀状のやり取りをしている身内に対しても同様に喪中ハガキを出した方がいいでしょう。
しかし、最近の傾向としては喪中であることを改めて申し述べる必要のない「身内」には出さない方が多いようです。

また、同居していない祖父母が亡くなられた時は喪中ハガキを出さず、例年通りに年賀状を送ることが多いようです。
...続きを読む

Q喪中ハガキは親族に出すのでしょうか?

こんにちは。
喪中ハガキについて質問させていだたきます。
ご存知の方、どうかご教示ください。

今年、旦那の祖父が亡くなりました。


【質問1】

旦那の意見で来年の年賀状をやめて
喪中のハガキを出す予定にしているのですが
この場合、親族などは葬儀に参列していた人も
全員ハガキを出すものでしょうか?

ちなみに祖父の葬儀の時の喪主は
祖父の妻である旦那の祖母でした。



【質問2】

文面は『祖父が永眠・・・』と
『祖父』と書くものでしょうか?


【質問3】
その他、欠礼ハガキを出すにあたって
しっておいた方がよいマナーなどがありましたら
どうぞご教示ください。

Aベストアンサー

親族も含めて葬儀に来ていただいても出す人の方が多いでしょう。

上の方が書いていらっしゃるように、喪中はがきとは「年賀のご挨拶ができませんので失礼します」というお知らせですから、年賀状のやり取りをしている方にはすべて出しましょう。

そして、年賀状の受け付けが始まる前に出しましょう。・・・早々と年賀状の準備をする方もいらっしゃいますから。

とは言え、やはり、あまり早すぎるのもよくないですね。窓口で年賀はがきの販売が始まってから出すと良いでしょう。

文面やマナーは、下記のサイトをご覧になると分かりやすいと思います。
http://www.jpguide.net/businessmanner/letter/mochu_hagaki.html#3
ハガキは、印刷屋さんにお願いして作る場合と、筆まめなどはがきソフトを持っていて自作するというのがあります。

切手については上の方のおっしゃる通り郵便局でふさわしい切手を購入しましょう。
また、額面が胡蝶蘭の官製葉書を購入して、ご自分で印刷しても良いですね。
最近はこちらのもが増えているようですが。どちらでも良いと思います。

中には、宛名を薄墨のペンで書かれる方がいますが、最初に書きましたように、お知らせのはがきですので、そこまでやる必要はありませんし、むしろ郵便屋さん泣かせののものになってしまいます。

宛名は普通に書かれたほうが良いです。

親族も含めて葬儀に来ていただいても出す人の方が多いでしょう。

上の方が書いていらっしゃるように、喪中はがきとは「年賀のご挨拶ができませんので失礼します」というお知らせですから、年賀状のやり取りをしている方にはすべて出しましょう。

そして、年賀状の受け付けが始まる前に出しましょう。・・・早々と年賀状の準備をする方もいらっしゃいますから。

とは言え、やはり、あまり早すぎるのもよくないですね。窓口で年賀はがきの販売が始まってから出すと良いでしょう。

文面やマナーは、下記...続きを読む

Q喪中はがきについて。この度、私の兄が他界しました。が、嫁いでいるので喪

喪中はがきについて。この度、私の兄が他界しました。が、嫁いでいるので喪中は関係ないのでしょうか?

義母に、『うち(○○家)に不幸があった訳じゃなく、貴方の実家に不幸があったのだから、うち(私を含め)は出す必要はない』と言われ、出すものだと思っていた為に、どちらが正しいのか分からなくなりました。ちなみに義母とは同居です。



また喪中の場合って、正月の挨拶ができなかった変わりに、寒中お見舞いを正月過ぎに出しますよね?これも、『え?何それ。』と今度は父に言われ、私が神経質になりすぎなのかと思ってしまいます。

こちらも合わせて、マナーとしてはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

喪中にするしないは、法律やなにかできちんと決まっている訳ではなく、地方の文化や家ごとの考え方も大きく違い、最終的には「個人の自由」なんですよね。

ただ、多くの方は、実の兄弟、配偶者の兄弟が亡くなったら3ヶ月間は喪中にしますね。
この期間に正月を迎える場合には、「喪中欠礼」の葉書をだします。
旦那さんの名前で、「義兄**喪中の為」となります。
(この3ヶ月間を過ぎていても、悲しみが大きく、「とても賀状を出す気持ちになれない」というような場合には喪中欠礼してかまいません。)

お義母さんにとっては、「子の配偶者の兄弟」と縁が遠くなりますので、喪中にはしない場合が多いです。
特にご年配の方にとって年賀状は、年に一度昔からの知人友人と連絡を取りあえる生きがい。みたいな方もいらっしゃいますので、縁遠い親戚の喪中を強制するのはかわいそうかな。という気もします。
しかし、もちろん貴女自身の悲しみの気持ちも尊重すべきものです。
この場合、義母さんには賀状をだしてもらい、質問主さんご夫婦は喪中にするという事もできますが、できれば同居の場合には足並みをそろえるのが望ましいですので、
婚家方の親戚や友人関係、夫の仕事関係などには賀状をだすようにし、貴女の実家方の親戚、貴女の友人には喪中欠礼にする。という方法が良いのではないかと思います。

いずれにせよ、貴女自身が喪中にするか否かは、貴女の「気持ち」次第です。

なお、喪中欠礼葉書後の寒中見舞いについてですが、喪中欠礼葉書を出した方には出しません。
喪中欠礼葉書をお出ししていない方から賀状が届いた場合、12月に入ってから身内に不幸があって喪中欠礼の挨拶状送付が間に合わなかった場合に、
松の内があけてから、連絡が遅れた詫び状として寒中見舞いをだします。

喪中にするしないは、法律やなにかできちんと決まっている訳ではなく、地方の文化や家ごとの考え方も大きく違い、最終的には「個人の自由」なんですよね。

ただ、多くの方は、実の兄弟、配偶者の兄弟が亡くなったら3ヶ月間は喪中にしますね。
この期間に正月を迎える場合には、「喪中欠礼」の葉書をだします。
旦那さんの名前で、「義兄**喪中の為」となります。
(この3ヶ月間を過ぎていても、悲しみが大きく、「とても賀状を出す気持ちになれない」というような場合には喪中欠礼してかまいません。)

お義母さん...続きを読む

Q兄弟が亡くなった場合の喪中はがきについて

6月に姉を亡くしました。
お互い結婚しており、同居ではありません。
一般的に兄弟姉妹の喪中は90日となっており、喪中ではなくなっているので、年賀状は出して差支えないそうですが、ずっと同じ町内に暮らしており、来年の年賀状は出さないと決めました。
その場合、いわゆる喪中はがきに「喪中」として出してよいものでしょうか?
別な記載方法がありますか?

Aベストアンサー

>6月に姉を亡くしました

6月と記載せず喪中はがきを出しては?
年賀欠礼は、近親者で1年以内に不幸があった事を年賀状をいただきそうな相手に知らせる為に出す挨拶状であり、6月と記載しても1年以内であれば差し支えはないと思います。
90日は服喪のことでしょう。

Q父の兄弟は、喪中の範囲?

今年、私からみて父の弟がなくなりました。
この場合、やはり喪中の範囲になるのでしょうか。

Aベストアンサー

多分、年賀状の喪中欠礼のことを気にされているのではないかと思います。
これは、特に規則があるわけでもなく、社会的な習慣と個人の気持ちの問題だと思います。

社会的な習慣でいえば、おじ、おばに関する喪中欠礼状と言うのはもらったことがありませんので、あまり一般的でないのかもしれませんが、例えば、こんなところもひとつの参考になるかもしれません。
http://www.taka.co.jp/mochu.htm
なお、その地域の慣習や宗派により違うかもしれませんので、ご親戚のかたなどの事例があったら参考にするといいでしょう。

個人の気持ちの問題とは、例えばごく親しいおじさんで大変悲しく正月どころではないというのなら、その気持ちを表されるのがいいでしょう。
逆に、近い親族でも遠くに住んでいてあまり親しくないようなら、あえて喪中のお知らせをすることもないように思いますが。

Q年賀状を出さない喪中の範囲は?

年賀状を出さない喪中の範囲は?

夫にとってはおば(父の兄弟)が亡くなった場合、
夫と、妻の私はそれぞれ、喪中で年賀状を出さない方がいいのでしょうか?

それとも夫の親族には喪中で出さず、
妻の親族や、会社の人、友人には出すべきなのでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一親等は間違えなく服喪ですね。三親等(今回がこれですかね)は私なら気にしません。
>それとも夫の親族には喪中で出さず・・・
これは相手が服喪中ですから当然出しませんが、自分は基本的に出すで良いと思います。

問題は二親等ですね。一般的には喪に服すみたいです。
が、そのときの故人との関係の深さで判断しても良いのでは。

私の場合、今年の5月に実姉をなくしましたが、姉も嫁に行って四十数年も経つことから、
来年の年賀状は普通に出そうと思っています。
これが若くして亡くなっていれば、喪中とすべきなんでしょうね。

いずれにしても、関係によって服喪は何か月だとか、喪中なのにおかしいとか、いろいろ言う人もいますが、法律ではないのですからご自分が思う故人との関係の深さで決められたらよいのでは?

因みに「喪中につき年賀欠礼」は自分は喪に服しているので(或いは不浄なので)、とても晴れがましいご挨拶などしては失礼なのでご遠慮します。と云う事ですから、故人との関係が薄ければ気にしないでよいと思います。

Q義理の弟が亡くなりました。喪中はがきの文面は?

今年の春に妻の弟(私から見ると義理の弟)が亡くなりました。
そこで、喪中葉書を作成することになったのですが、どう書くのがよいのか迷っています。
妻からすれば実の弟ですので、よくわかるのですが、家族代表である私の名前で喪中葉書を出すとすれば、やや立場も変わるものなのかな?などと考えています。
それから、今年は特別で、今春に我が家に子供も生まれたため、疎遠になっている友人などにも、教えてあげようかと思っているのですが、タイミングを逃してしまいました。
何か良い方法はありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

兄弟が亡くなった場合、普通は喪中はがきは出しませんね、出すのは両親、子ども、直系の祖父母ぐらいまででしょう。結婚前で同じ家に暮らしていれば別ですが。ですから奥さんが納得されれば、普通に年賀はがきを出してお子さんの誕生を知らせるのが良いと思いますが。

もっとも、こういうことに絶対の規則はありません。私はつい2、3日前、姪が亡くなったという喪中はがきを貰いました。子どものないご夫婦で可愛がっていたたった一人の姪御さんが若くして急逝されたので、年賀はがきを出す気持ちにならないのでしょう。そういう例もありますから奥さんが喪中はがきを出したいとおっっしゃるのなら、その気持ちを尊重すべきかもしれません。

Q実の兄弟が亡くなったら喪中?

同居の義理の父親の兄が今年、亡くなりました。

義理の父親から年賀状の作成を頼まれました。

でも義理の父親は喪中になるじゃないのでしょうか?

同居の私たち家族は?

Aベストアンサー

 「忌中」と「喪中」は異なりますし,「喪中」はそもそも儒教から生じたものです。
 ではどれぐらいの期間が喪中なのかということになると,確たるものはないのですが,現在は廃止されている明治42年の皇室服喪令に拠るのが宜しいかと存じます。つまり,皇室と同じようにしておけば間違いないだろうと思うわけです。
 これによりますと,兄弟姉妹の喪は90日(3箇月)のようです。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~pedantry/pedantry/mochuu.htm,http://www.geocities.jp/nakanolib/kou/km42-12.htm

Q喪中ハガキは出すのか?兄弟の妻がなくなった場合。

こんにちは。

8月、嫁ぎ先の義父の兄の奥様(77歳)が亡くなりました。(49日法要は終わっています)

この場合ですが
(1)私夫婦は喪中ハガキは必要ないか?

(2)年賀ハガキを出す場合、私夫婦は義父の兄の奥様が亡くなっていることを知っている親戚関係に年賀ハガキを出さない方がいいのか?

(3)義父は喪中ハガキをだすのか?

(4)義父は商売をしているが、この場合、商売相手には年賀ハガキをだしてもいいのか?

その地域によって慣習の違いもあると思いますが、皆様のご意見を聞きたいと思います。
よければよいアドバイスをください。
義父の兄弟の中には、自分たちも喪中ハガキではないのか?という意見もあるようです。

Aベストアンサー

amida3@古いしきたりにこだわる坊さんです。(^○^)

現在の習慣の元になった、明治7年~太政官布告「服忌令」(昭和22年に廃止)によると、
兄弟までは喪中期間がありますが、その嫁さんの場合には服喪とはならず義父さんも喪中ではありません。当然その子供も喪中ではありません。(1)と(3)
(2)の年賀ハガキを出す場合、これを差し控えるのは、義父の兄と故人である義父の兄の奥様の実家関係の血族だけです。
(4)法人名や、屋号付き商店名では、そもそも喪中はありませんので年賀ハガキをだしてもかまいません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング