今、飲食店関係の仕事に関する本を書きたいと思ってます。どれくらいの量(ページ数、文字数など)書けばいいのでしょうか? 自分はワードソフトの一太郎で、打ち込み始めてますが、今までの「400字詰原稿用紙」の方がいいのでしょうか?出版会社に持ち込みというのは、
いきなり「こんなの書きました」って持ち込んでいいものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お店 芸能人」に関するQ&A: 芸能人のお店

A 回答 (6件)

基本的にワープロ原稿の場合は、1枚40×40字の800字詰めにするのが普通です。


もし出版社に持ちこみをする場合はあらかじめ編集担当者にアポを
とるのが礼儀でしょう。突然行って見てくださいと言っても、
ほぼ無理でしょう。
自費出版という方法もありますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、アポを取るのが礼儀ですよね。
用紙設定しました。

お礼日時:2001/05/19 14:37

逆に質問です。



(1)ただ本を作りたいだけですか?
(2)作った本が売れて利益を出したいのですか?

(1)なら自費出版で大量の在庫と多額の出費を覚悟する必要があります。
(2)でしたら質問者の方の本に「どのようなウリ」があるのかわからないので、なんともいえません。
 が、ライターとして出版業界で仕事をはじめちゃうのが近道かもしれませんね。
 また、当然のことと思いますが、同系統の雑誌などチェックして公募などの情報を収集してますよね?
    • good
    • 0

補足



最初は無理とは、FD持参で出版社にこれを見てくれというのはむりでしょう、やはりタイプした原稿を綴じて提出すべきですという意味です。
    • good
    • 0

書く量や、打ち込み形式は大した問題ではないです。

(量だったら、目指すような本を店頭で見て、字数/頁X頁数を計算してみてください)

問題は出版社が請け負ってくれるかどうかです。
もし貴方が無名の方だったら、あるいは始めて本を書くんだったら、殆どを書いて、それなりの出版社へ持っていって審査をしてもらいます。もしそうでなかったら、狙い、概要などを書いた「企画書」を持っていって、やはり審査をしてもらいます。

ちょっと出版社の名前を忘れましたが(新聞広告が良く出てます)無名の人の本を出版しているところもありますよ。しかし審査はあると思います。

最後の手段は、自費出版です。

では頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

概要企画書、みたいなものでまず審査というやり方もあるんですね。ん~~どうしよう。。。とりあえず、感心のあるような出版社を選ばないといけないですね。

お礼日時:2001/05/19 14:58

かなり厳しい意見をまず書きますが


「飲食関係の本」というのは実は飲食店の広告料で賄われているものがかなりなのです。
そしてそうでない場合はほとんどが「企画モノ」です。
(ラーメンのみとかイタリアンのみとか。でもその場合も広告料がからんでくることは多いです)
そして出版社で出版する場合お店の許可を取らないと店名表示等はできません。

なので芸能人でもない限り、いきなりグルメ本を出して出版するというのは難しいでしょう。
年にあれだけの雑誌、本がでているにもかかわらず、本を出すというのは大変な手間とお金がかかるモノです。

ただ、もしあなたが雑誌記者等を目指しているのなら
出版社に対してそういうアプローチは効果はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明不足でしたが、お店紹介のような内容ではないんです。なんというか、一歩踏み込んだ仕事の仕方、みたいな感じです(笑 お店の名前は出さないようにしないと
めんどくさそうですね。権利とか、許可とか..

お礼日時:2001/05/19 14:56

このような本にしたいという思いがあると思います。

書店で類似の本を買い、ページ数、写真、挿絵や一ページあたりの文字数などをチェックすることをお勧めします。また出版社はそれぞれ得意分野があり、本のサイズや仕上げも様々です。自分なりのアイデアを持ち、出版社に相談するのがよいでしょう。

通常200ページぐらいは必要かと思いますが、全てはどんなサイズの本にするか、写真や挿絵、表等はどのくらい入れるのかによって変わってきます。原稿の書き方は勉強(練習)されてますか。最近は多くの出版社が原稿ではなく、フロッピーディスクのままでも受け付けるようですが、初回は無理でしょう。どの出版社にアポイントを取るか、あなたの書く分野に興味を示しそうなところを、本屋で調べる(出版物から)ことから始める必用があります。うまく事が運び、出版となれば
担当者が決められ、出版までの手順(日程)に従って校正、デザイン、などに関して打ち合わせが始まります。契約書にサインしてgoとなりますが、出版まで5-6ヶ月かかるでしょう。通常は出版社と話す前の執筆期間、写真や表の準備などがありますので、今スタートしても実際の出版は一年後がベストだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり200ページ以上はないとだめですよね。でも、
それくらいの量なら書けそうです。最初は無理というと、やはり原稿用紙に直筆ということでしょうかね。とりあえずまとめる意味で一太郎で打ち込んでおきます。

お礼日時:2001/05/19 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q持込原稿の出版社への持ち込み先は?

自分で書いた持込原稿(単行本)を出版社に持ち込みたいのですが、
持ち込み先としては何部となるのでしょうか。
また出版社内には、本を出版する以外にどういう部が存在するのでしょうか。
例えば、メーカーであれば、総務、人事、営業、技術、品質管理部。
商社であれば、総務、人事、営業部etc。

Aベストアンサー

出版社に勤務している者です。雑誌の編集をしております。

私の勤務先の場合は、書籍・雑誌に関わらず持ち込みは各編集部で受け付けています。
他の出版社さんも大体同じだと思いますよ。

一番確実なのは、質問者さんが原稿を持ち込みたい出版社・編集部に電話して確認することだと思います。
持ち込みは一切受け付けない、としている編集部もありますので……。


ちなみに出版社には、
○雑誌を編集・発行する部署
○書籍を編集・出版する部署
○校正・校閲を専門に行う部署
○出版物に載せる写真を撮影する部署(写真部)
○本を売る部署(営業部・販売部)
○雑誌に載せる広告をとってくる部署
○広報・宣伝を行う部署
○メーカーでいう「生産管理」をする部署
○WEB、デジタルコンテンツ、マルチメディア事業を扱う部署
○社内のITシステムを管理する部署
○版権の管理・セールスをする部署
○総務
○法務
○人事
○経理
などがあります。

Q出版社の人がこの本を出版すると決めるのにかかる時間はどれくらいかかるのでしょう?

今、ともだちと本を書いています。漫画の参考書です。
友人は頭がよく、一方私は頭はよくないのですが、絵がうまいので、友人が知識をもとにストーリーをを組み立てて、私がそれを絵にしていきます。
12月に、ある出版社の編集長さんと知り合いになり、「これおもしろいね、ぜひ原稿見せてくれないか、検討してほしい」と言われ、うちに帰ってから原稿を送りました。
そのあと何度かメールでやりとりさせてもらって、「では検討してみますね」と言われました。
でも1月になっても返事が来なかったので、連絡したところ「まだ検討中です、すみません、もうちょっと待ってください」とあり、2月、3月になっても同様の返事でした。
どうなのでしょうね。本当のところ、実際には駄目なのでしょうか?
もし、ダメならダメで、次の手を打ちたいのでダメならダメでダメでした、とすっぱり言ってもらった方がありがたいのですが。
またメールして聞いてみようかとも思いましたが、あまりに催促するのもあれかなと思って、先にこっちに相談してみました。出版化する、しないって決めるのに大体どれくらいの時間かかるのでしょうか?
本当にいい原稿であれば、きっと即採用でしょうけど、だらだらと2か月、3か月、4か月たっても検討中ということは実際はもう駄目という可能性が高いと考えちゃってしまってもよろしいんでしょうか?本当にいい原稿であれば、ぜひとなりますものね
状況がわからないので、どうしたものかなと思います。どうか教えてください

今、ともだちと本を書いています。漫画の参考書です。
友人は頭がよく、一方私は頭はよくないのですが、絵がうまいので、友人が知識をもとにストーリーをを組み立てて、私がそれを絵にしていきます。
12月に、ある出版社の編集長さんと知り合いになり、「これおもしろいね、ぜひ原稿見せてくれないか、検討してほしい」と言われ、うちに帰ってから原稿を送りました。
そのあと何度かメールでやりとりさせてもらって、「では検討してみますね」と言われました。
でも1月になっても返事が来なかったので、連絡し...続きを読む

Aベストアンサー

原稿を渡してから半年足らずで即出版、というのは非常にまれなケースでしょうね。
その編集長さんが社内で絶大な発言力を持っているのならともかく、普通の会社なら
「出版したらどれほどの利益が見込めるか」について慎重に話し合ってからでないと
なかなかGOサインは出ないはずです。
特に、今までそうしたジャンルの本を出した事のない出版社では、言ってみれば新規
事業に乗り出すようなものですから、そう易々と話は進まないでしょう。
私自身は出版社勤めではありませんが、ある程度以上にきちんと組織化された会社で
あれば、「4か月経ってもまだ検討中の段階」でもおかしくないと思いますよ。

Q自分で書いた本を海外で出版するにはどうすればいいですか?

自分で書いた本を海外で出版するにはどうすればいいですか?

とある大手出版社に原稿を持ち込んだところ、運よく採用され、本として出版して頂くことになりました。
(最近問題となっている、自費出版や共同出版などではありません。)

私は自分の書いた本を、書いている時から海外の方にも読んでもらいたいと強く思っていました。
出版社の担当の方にも、その旨は伝えていますが、今の所、お茶を濁すような感じではぐらかされていて、よい返事は頂いておりません。
最終的には出版社の判断になるのだろうと思いますが、個人の活動で、自分の本を海外で出版してもらえるよう働きかけるには、どのようにすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お茶を濁されたということは、その出版社では海外に働きかけるツテがないということでしょう。

英米の出版社を念頭にお答えしますと、持ち込み原稿や企画は見てもらえないところがほとんどです。海外出版に向けてまず自分で働きかけるには、リテラリー・エージェントを探すことです。ネットでliterary agentを検索、あるいはLMP(Literary Market Place)というディレクトリーで、自分の書いたもののジャンルを扱っているエージェントに「こういう本を書いたのですが、原稿/企画書を見てもらえますか?」というquery letterを出し、オーケーが出たところで初めて原稿を送ります。

Q個人で自費出版したいのですが、出版社に頼まないでISBN(国際図書番号

個人で自費出版したいのですが、出版社に頼まないでISBN(国際図書番号)を取得する方法を教えてください。

Aベストアンサー

詳しくはこちら
http://www.isbn-center.jp/shutoku/index.html

Q引用書籍の出版年の記載

教えて!gooの投稿で書籍から文章を引用したとき、その本の出版年を記載なさいますか。

私は原則として付記しません。新版旧版の違ひがあるときなど、特別な場合は書きます。基本的に、書店で本の注文をするときの感覚で引用書名を記載してゐます。

Aベストアンサー

こんばんは。
これだけ回答がつきませんね。plapotiさんにしてはあまり質問らしくない質問ですが・・・
大した回答にはなりませんが、学術論文ではないので、出版年は必要ないと思います。引用や出典を書くことを推奨されてはいますが、そこまで厳密ではないでしょう。
改訂版が出て内容が変わっている書物については、参照している版の出版年を書いた方がよい場合がありますね。以前、図書館から借りていたドイツ語の文法書を引用したときに、改訂版があることがわかってはいたのですが、借りているものがどういう版かわからなかったので、出版年を書いたような記憶があります。
あと、特に古い書物を引用する場合、出版年が内容の理解の参考になる場合もあるかもしれません。例えば翻訳ものを比較する場合です。古い翻訳はどのぐらい古いかわかった方がよい場合もあるかもしれません。ただしこれは、出版年と発表年が一致する場合ですが(そういう意味では、出版年を書くより発表年を書いた方がより参考になるかもしれません)。
学問的な質問の回答中に学術的な文献を引用する場合も、古い時代のものか最新の研究結果が反映されているものかがわかった方がよい場合もあると思います。ぶらげろさんの「音楽って何のためにあるの」で「現代ドイツの音楽美学」という書物の内容を紹介したのですが、書名は「現代」でも出版は100年以上前でした。それを書かなかったので、ぶらげろさんは、これからさらに現代の哲学者の美学が紹介してもらえると思われたようで、あとで出版年を書いて、今のわれわれの時代を含む「現代」ではないことを補足しなければなりませんでした。
これまで特に方針を決めたことはありません。引用書物をアマゾンのリンク付きで紹介する場合は、アマゾンのサイトに発売日が書いてあるのでわざわざ書く必要はありませんが、そこから書名をコピペするとき、横に書いてある出版年もついでに写してしまうかもしれません。その時の気分次第です。
こんな回答では参考にならないでしょう(笑)。

こんばんは。
これだけ回答がつきませんね。plapotiさんにしてはあまり質問らしくない質問ですが・・・
大した回答にはなりませんが、学術論文ではないので、出版年は必要ないと思います。引用や出典を書くことを推奨されてはいますが、そこまで厳密ではないでしょう。
改訂版が出て内容が変わっている書物については、参照している版の出版年を書いた方がよい場合がありますね。以前、図書館から借りていたドイツ語の文法書を引用したときに、改訂版があることがわかってはいたのですが、借りているものがどうい...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報