今月の半ばに娘の七五三があります。写真はすでに前撮り済みです。

神社に行く時に義母から若いころに着た着物をきてみないかとの申し出がありました。
その着物は小紋で、義母が若いころとても気に入っていたものらしいのですが、私には少し派手に見えます。(義母は全然派手ではないわよと言います)

私自身着物に全く関心がなく、少し調べてみたところ、小紋はあまり七五三にふさわしくない。主役は子どもなので親は控え目な着物がよい等と書いてありました。調べた事を少し遠まわしに伝えてみたのですが、七五三だからあまり仰々しいのもどうかな~と言って、どうもその小紋を着てほしいようです。ハッキリ言えば断ることも出来るとは思います。

やはり七五三に小紋を着ていたら相当目立つものなのでしょうか?小紋にもよると書いてありましたが、義母のものは大丈夫でしょうか?着物と帯は画像の左側のものです。
よろしくお願いします。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

遊びで着物を着ているものです。



着物に興味をお持ちでない方が分からなくなってしまう理由に、華やかさと格式と値段が比例しないことがあると思います。

「小紋はあまりふさわしくない」と言われる件ですが、これは「格式」のものです。
小紋という着物の種類は基本的に「日常着」「カジュアル」なのです。ただ柄付けによっては、それなりに格のあるものもあるので、「小紋にもよる」という答えにならない答えが発生してしまいます。
お義母さまが仰る「仰々しいのもどうか」というのも、「格式」の問題でしょうね。七五三に親が礼装をしないでもいいんじゃないかな、というお考えでしょう。借りるとなると留袖とか訪問着になりますから。

質問者さまが「派手」と感じる、「親は控え目が良い」これは、華やかさですね。
子ども主役なんだから、親が主役級の頑張った装いはやめた方がいいということです。
七五三に限らず、卒業式だとか各種の発表会だとか見合いの付添などでも言われる話です。「控えめな着物」と呼ばれるのは、色無地、格式の高い江戸小紋、シンプルなつけ下げか訪問着で、落ちついた色合いのものです。


肝心の「お義母さまの小紋が七五三に大丈夫か?」という点ですが、礼装を着ろとうるさく言う方がいらっしゃらないなら大丈夫だと思います。

個人的には、秋っぽい雰囲気で素敵だなと思います。黒地の絵羽織か、ストールがあると風情が出そうですね。目立つかもしれませんが、悪目立ちではないと思いますよ。
ただ、ほかの回答者さまが書かれていますが、着る人を選ぶタイプの着物という感じは受けます。それだけに似合っていらっしゃると素敵でしょうけれど。

お義母さまの着物という大義名分があれば大丈夫でしょうけれど、口うるさい人がいるなら避けた方がいいでしょう。

私でしたら、一度かけさせてもらって、自分に似合わないと感じるのでしたら、「お義母さんがお召しになっている方が素敵みたい」とお断りします。
着物って、単独で見ている状態よりも自分で羽織ってみるほうが判断しやすいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。

「小紋にもよる」これが本当によく分かりません。
洋装ではスーツに値するものが何なのか、小紋が街着であると言われているなら、少し違うのではないかなと思ったんです。しかし、小紋でも江戸小紋はよい、総柄でも柄によっては大丈夫とありますし、着物は本当に奥が深いですね。

今日義母と話をしてきました。その時に羽織ってみてしっくりこなかったので
「合わないような気がします。シンプルな方が…」と言ってみたんですが、結局この小紋を着ることになりました。どうしても私に着てほしいみたいです。

今回は義母の想いに応えることにしました。

皆様色々とアドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/06 19:06

#3の方が書かれていることが、本当なんですけどね、いろいろ人は言う。



それに応える、というか、口出しできないほどに’着物’をそろえられる人はいませんし、いまどきそういう、価値観をもって
自らが実現している人はいないのでは?
だって、着物なんて、必要品じゃないから。

人には言うんですよ、あれはおかしい、コレはおかしい、小紋も、江戸小紋じゃないとだめ、とか、
色無地なら、どうしても紋が必要とか。

そして、画像の御着物と、白地の名古屋ですが、はっきりと、一時期はやったものだとわかります。
見る人が見れば。
ちょっと前の、辻が花流行のようなものです。

そりゃそうです、いま、一番売れている、いいものをと親が娘に用意して、今になってるわけだから。

何がふさわしくて、何がふさわしくないかではなく、所詮、当時、娘=義母様に似合った着物です。

不思議なもので、親子でも、似合う着物が違う。
私のは、娘にはいま一つです。
若い頃のも、娘に乗せても、うーん、まだお母さんのほうがいけてる、まだこれ大丈夫だよと、サービスしてくれる。

実は私は和裁が趣味でもう、100を超える着物があります。
格とか、季節とかいろいろ縛りを考えて、年齢を考慮して、着用するものが似合うかというと、ぜんぜんおかしい。
似合う色目がちがうのです、私はオレンジ系、娘はピンク・紅。
同じ赤でもちがう。

たぶん、アナタは着たくないのでしょう。
とくに、画像の小紋は着る人を選ぶ。

格とか、関係なく、お断りするなら、当日、親は忙しくてそれどころではないとか、
着付けがとか、いろいろ理由を並べたほうがいいです。
その着物がふさわしくないという理由よりも、着られない’現実問題’として。

近頃、沢山の着物、反物を見ていると、’モノ’のもっている思いのようなものがわかってきた。
しょせん、その着物はアナタのものじゃないから。

着物は親子3代とか呉服屋さんはいいましたが、昔は一張羅ですから、大事に大事に着ました。
普段はほとんど木綿のボロだから(着物時代の話です)
そして、似合うとか似合わないとかいえるほど、選択肢もモノもなかった。
だからこその、親子3代です。

洋服で自分の似合うイロがある、柄がある、傾向もソレを知っている今の時代、
そのまま、他人の趣味を載せるのに無理があるのです。


義母様の思いに応えるなら、格がとか、似合うとか言うことは超越してください。
アナタはただのモデルに徹する。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

似合うか似合わないか、それは普段着慣れていない私にとってはすごく判断がし難いです。義母さんは私にとても似合うといい、娘(義妹)には合わないと言っています。私は反対に義妹が似合うと思いますし、私には違うかなーと思っています。これは好みの問題なのですかね。

>たぶん、アナタは着たくないのでしょう。
指摘していただいたこの一言が多分正解です。
私の趣味とはだいぶ違うので、それをごり押しされているのがすごく嫌なんだと思います。格だとかそういうものを言い訳にして、この小紋を着なくて済む方法を探していたのかもしれないです。不快な思いをされたのであれば本当に申し訳ありません。

今回私が着物で行くことは決まっていて、断ることは出来ないので義母さんの思いに応えるという方向でも考えてみようと思います。違う着物にする場合は格がどうこうではなく、好みの問題でと伝えてみます。

回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 16:42

私はあまり気にしないで良いと思います。


大体昭和初期~中期まで庶民がそんなに晴れ着を持っているなんて事はなかったんですから。
たいていは母親から貰った一本くらいでしょ。
あれはいい、これはダメなんていえる時代じゃなかった。昭和中期大型成長で庶民が初詣でも家族で和服を着て詣でられるほどになってから、似非常識人や俄か作法の先生とやらが出てきていい加減な常識を作り上げて来た訳です。
もちろん他の家を訪問したりする場合に和服では細かい使い分けはありますけど、神前に赴くのにそれほどの区分けはありません。
子供の晴れは親にとっても晴れ、結婚披露宴の来客ではないのですから、少なくとも写真のものであれば問題ないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

七五三には義母の小紋でも問題ないとのことで安心しました。

今回調べていると、小紋は街着であると書いてありました。洋服で行くとすればスーツの予定だったので、街着では少しカジュアルすぎるのかなと思っていました。でも、その小紋でも大丈夫なものがあると書かれていて、その辺がよくわからなくて不安に思っていたところです。

本当に和服には細かい使い分けがあってとても勉強になりました。
何を着るかはもう少し話合ってみようと思います。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 16:08

七五三に小紋を着てはいけないという決まりはありませんよ。


でも、地域にもよりますが七五三の母親の着物は附け下げや訪問着が多いと思います。
本当は訪問着は七五三には格が高すぎるのですが、着物を何枚も持つことの少ない現代では訪問着一着で結婚式でも七五三でも入学式でも間に合わすという人が多いと思います。
小紋=派手ということにはならず、むしろ着物の格としては普段着ですからその意味では小紋の方が控えめなのです。
訪問着の方がよほど華やかですよ。

派手という印象は受けない小紋ですが、どちらかと言うと写真の右側に映ってるピンクの着物のほうがふさわしい気がしますね。
でもお写真を撮るのでないなら、義母さんの気持ちを尊重してあげて小紋を着てあげても、とは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普段シンプルな洋服が好きなので、この着物をみて全体に柄がびっしり入っていてすごくびっくりしたんです。着物を普段から着ている方からみると、義母のいうようにそんなに派手ではないのですね。華やか、派手、控えめとその辺がまだよく分かりませんが、今回よい勉強になりました。

何を着るかはもう少し話合ってみようと思います。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 14:15

小紋は細かい模様を散らしたものや型染めしたものなので一番着こなしやすくおしゃれだと思います。


画像が出てないので分かりませんが、無地の羽織とかを上に着れば落ち着くと思います。
柄によってはとてもモダンです。私60代も着物は小紋しか持ってません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

羽織は着なくていいと言われているので、多分着ることはないかなと思います。ストールを持って行くことにします。
着物については、もう少し話合ってみることにしました。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 13:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正月などに男性が着る紺色の着物、その下に着る薄手の着物は何と呼びますか?

男性が着る着物について、名称を教えてください。
上に着る順番から「羽織」「着物」と言うと思いますが、着物の下に着る物は何というのでしょうか。
着物よりも少し薄手で、無地の物もありますが、水墨画のような絵柄が描かれている場合もあります。
「長じゅばん」という言葉を聞いたことがありますが、これは女性の着物の場合でしょうか?

また、羽織とか帯とか帯留など、着物の装い全体の話をしている時に、メインとなる着物については、「着物」と呼んで良いのでしょうか? まぎらわしい気もします。

Aベストアンサー

男性用も長襦袢で良いのですよ。
男性が着る着物は基本、柄のないものです。せいぜい縞、格子、ぐらい。
なので見えないところに着る長襦袢でオシャレするのです。
羽織の裏地(羽裏=はうら)に凝るのもオシャレです。
イタリア製のスーツなどに派手な裏地がついてるのと同様の感覚ですね。

そしてメインの着物のことを長着(ながぎ)と呼びます。
これも男女とも同じです。
女性用はおはしょりをして着るので男性用より丈が長く出来ています。

Qこの小紋で七五三や入学式?

こんにちは。
画像は、着物に興味を持ち始めた頃に、デパート内の呉服屋さんで「入学式や七五三でも着られますよ」と言われて購入した小紋と帯です。
しかし、色々見たり読んだりするうちに、これはダメなんじゃないか?と思えてきたのですが、いかがでしょうか。
着物はグレーがかったブルーで、季節感はない葉っぱ模様。
帯は銀糸の袋帯です。
画像は雰囲気を見ていただくために着たので、帯揚げ帯締めは省略しています。
ダメ判定はツライですが…それならお出かけ着として着倒します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

遊びで着物を着ているものです。

スッキリしていて、他の着物や帯とも合わせやすそうな、着回しの利く着物と帯ですね。

でも、この着物と帯の組み合わせは、私だったら「お出かけ着」ですね。
着物は、軽いのですけれど、洋服の人の方が多いところでしたら、まだギリギリ圏内かもしれません。
でも、その場合は、もう少し帯で格上げをしたい感じがします。

あるいは、この帯を使うならば訪問着をスッキリと見せる時に使うと素敵な感じでしょうか。
小紋にも、色無地にも使えそうですし、もし銀糸があまり目立たないなら無地っぽい紬や織絵羽にも合わせられそうな帯ですが、着物の格をあげるほどの力はないように思います。

この組み合わせで、入学式や七五三を勧めたというのは、失礼ですが、あまり信用できないお店のような気がしてしまいます。
私の知人にも、お出かけにも着たい、でも式典にも着たいと言って探した人がいますが、江戸小紋か、洒落た地紋の目立つ色無地に、帯を2種類買う事を勧められたそうです。

お気を取り直して、素敵なお出かけ着として役立ててください。

Q30年前の着物のシミ 30年程前に、私が赤ちゃんの頃に着たお宮参りの着物を、我が子のお宮参りで使お

30年前の着物のシミ

30年程前に、私が赤ちゃんの頃に着たお宮参りの着物を、我が子のお宮参りで使おうとしたら、シミがありました。
クリーニングに出すと1万円ほどかかるとのことで、高いので迷っています。

自宅で染み抜き出来ますか?
素人が着物の染み抜きしないほうがいいですよね?

Aベストアンサー

時間の経ったシミはプロでも難しいですよ。
繊維が染まってしまっていますから。
漂白して、色が抜けた部分を染め直すことになるかと。
町場のクリーニング店では出来ません。和服専門の業者に委ねることになると思います。
ましてや素人がいじって良くなることはありませんからおやめになった方がいいです。

Qこの着物は小紋でしょうか、色無地でしょうか

親戚よりいただいた着物の種別がわからず困っています。
地模様+染めですので色無地と思いつつ、
しかし染め色が1色でないため、小紋かしら、とも思います。
(元の持ち主は「小紋」と言っていました)

袖丈は長め(60cm)で、縫い紋(1つ)が入っています。

ご教示いただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一色でなく3色以上で染め分けてありますので色無地には当たりませんね。
小紋の扱いで着るのが良いと思います。
ただいわゆる普段着小紋よりはセミフォーマル向きに着られます。
古典芸能の鑑賞とか格式ばらないお茶会などにも良さそうです。
ちょっとした食事会やおよばれ、羽織を羽織って街着にも。
帯を変えることでいろいろな用途に着られますね。

Q答えて下さるなら、最後まで読んで下さい。着物が好きで、20代で着物を着るようなイベントとかきっ

答えて下さるなら、最後まで読んで下さい。

着物が好きで、20代で着物を着るような
イベントとかきっかけってありますか?
そして着物って結構高いですか?

趣味で着たいなーって思うけど、
そうゆう機会が欲しいなーって思います。


ひとりで着るのは虚しいので
ひとりで着ればいいじゃん、どこでも着れます、という回答はいりません。

Aベストアンサー

遊びで着物を着ている40代です。
私は20年ほど前、ちょうど20代なかばくらいで、ある着物に一目ぼれで着物にはまりました。

>イベントとかきっかけってありますか?
こういう質問が出る時点で、たぶん、質問者様の周囲には存在しないか、あっても興味がない内容なんでしょう。
着物をよく着る人間というのは、仕事で着物に接する機会のある人、趣味や習い事がきっかけで着始めた人、私のように特定の着物に惹かれたのがきっかけの人、こんなタイプが多いです。
たとえば、茶道をはじめて着物が好きになったという人は多いですが、茶道に興味のない人にとっては意味のない話ですよね。
単純な回答としては、「着物 イベント お住まいの地名」で検索なさってみては?
地域によりますが、結構見つかりますよ。

>着物って結構高いですか?
高いものもあれば、安いものもあります。
平均して言うなら、ファストファッションほど安いものは少ないでしょう。
欲しがる人が少ないですからね。

>ひとりで着るのは虚しいので
私は、自分だけ着物でも平気な人間ですが、質問者様のようなタイプも多いですね。
この場合、友達を誘って着物を着るか、着物に関わる趣味や習い事をはじめて、そこで友達をつくるか、どちらかしかないでしょう。

遊びで着物を着ている40代です。
私は20年ほど前、ちょうど20代なかばくらいで、ある着物に一目ぼれで着物にはまりました。

>イベントとかきっかけってありますか?
こういう質問が出る時点で、たぶん、質問者様の周囲には存在しないか、あっても興味がない内容なんでしょう。
着物をよく着る人間というのは、仕事で着物に接する機会のある人、趣味や習い事がきっかけで着始めた人、私のように特定の着物に惹かれたのがきっかけの人、こんなタイプが多いです。
たとえば、茶道をはじめて着物が好きになっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報