踏切が鳴ったとき、毎回不思議に思うんですが、何故点滅と音がずれているんですか?教えて下さい!

A 回答 (2件)

まったくの自論ですが。

あれは不特定多数に伝えるものですなあ。車内の人、考え事をしてる人、友人と話してる人、まあ色々いるでしょう。例外なく伝えるためにはあのくらいの音量は必要でしょう。

人間はそのほとんどの情報を視覚から手に入れます。そこであの点滅信号。

そこで音を点滅速度に合わせたら、、、なんだかもどかしいですね。
信号を音と同じテンポにしたら、、、目障りですね。

うったえる器官が違うのでそれに合うテンポもそれぞれ違い、ずらさざるを得ないのかもしれません。まあ他にも不特定多数のなかに含まれてしまう住民に対する配慮、比較的遠くまで伝えるものですから音速と光速の違い、ああいう警告には各地で統一されてなきゃ意味がない事、お金(規格)の問題もあるかな。まあ色々問題もあるでしょう。うーんよく考えると複雑ですなあ。

まあしょうもない人のしょうもない独り言とおもって聞き流してもらっても結構です(笑)。
    • good
    • 0

簡単に言うと、


点滅と音はシンクロさせていないからです。

音に関しては鳴り始めと鳴り終わりの命令だけを出して、
その間はカンカンカン…となりつづける仕組みです。

シンクロさせるとなると、点滅一回につき、
一回「カン」と鳴らすようになると思いますが、
かなり面倒な動作になってしまうと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報