『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今年の日本シリーズは6戦で決着がつきましたが、
幻となった7戦目の放映権、チケットの払い戻し、球場の売店の損害(と言って良いのか?)
などを合わせたらどれぐらいの規模になるのでしょう?

鉄道などの交通機関や球場周辺の飲食店等、結構な影響を及ぼしますよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大変な損害です。




その賠償金は両球団に求められます。

負けた日本ハムには、お前の球団が弱かったせいで、東京ドームで支払われる予定だった営業利益がなくなった!!
巨人にも、負けて営業のことも考えて7戦目までもつれ込むような展開にしなかったことにもお前のせいで第七選が潰れた!!どうしてくれるんだ!!

ということで両球団に賠償請求が恐喝されます。


その被害というものは交通機関、交通誘導員などにまで波及しまして、セクダムなどにも見込み営業額を支払われる公算となっております。



第七選が行われれば、交通機関が潤い、売店が潤い、ドームまでの道のりにあるコンビニや駐車料金に至るまで、すべてに影響を及ぼします。


その責任を両日本シリーズに進出するチームには課されています。



第七選なので、7億円の支払い命令がくだされています。
    • good
    • 0

最大6,980円(税込)です。



それ以外の費用は、きっとコナミ(Konami)が「実況パワフルプロ野球2012」6,980円(税込)の中で第7戦を行って補填してくれるでしょう(^_^)

日本シリーズ第7戦・・・確率的には年賀状の切手シート並の宝くじかな。
全10戦まであれば、必ず有るでしょう。

チャラけてしまってスイマセンm(_ _)m
    • good
    • 0

今後はこういった事が起きないよう日本シリーズで対決する両球団に対して、事前協議で示し合わせて必ず7戦まで行われるよう配慮がなされます。


ついでにクライマックスシリーズもMax開催と称し、協議の上それぞれ対決する両球団全ての試合が行われるよう実施されます。
尚、これらの事柄は八百長ではなく「紳士協定、競技試合」と法律に定められる事が今、決まりました。
    • good
    • 0

ぷっ…




そこまで今の日本の野球が経済に影響及ぼすわけがない
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング