グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロについて教えて下さい。


1.なぜハイジャック犯は貿易センターやペンタゴンに突っ込んだのですか?反米と書かれていますが、米国は何かしたんですか?

2.ハイジャックはオサマ・ビンラディンに命令されて自爆テロをしたと思うのですがハイジャック犯は嫌がらなかったのか?(自分が死ぬことについて)

3.なぜ計画・実行したのがアルカイダのオサマ・ビンラディンだと分かったのですか?

4.これを機にアフガニスタン紛争、イラク戦争が起きましたが何故戦争になったんですか?オサマ・ビンラディンを引き渡さなかったからですか?また戦争さえ起きなければ香田さんの死は免れましたか?


以上です。分かりやすく説明して頂けると嬉しいです。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

陰謀論をそのまま書きます。

別の回答と合わせて自分で判断して下さい。証拠写真を探して行くと結構面白く読めます。

1.貿易センタービルは老朽化しており、以前から倒壊準備を計画していました。他のビル破壊のビデオを見ると全く同じ早さで上からくずれて行くのは内部にダイナマイトが仕掛けられているからです。上部に飛行機が突っ込んだだけでは高熱で溶ける事はありませんし、上階の重さで下に潰されていったにしては物理的に早過ぎます。

前日タワー内で避難訓練が行われ、避難の手順を叩き込むとともに、空き家になったタワー内に爆発物が仕掛けられました。当日は毎日あった爆発物探知犬の巡回をキャンセルしています。
飛行機はリモコンでタワーに突っ込んでいます。タワー内の金塊や金庫は前日に全て運び出されています。一部の人々には電話があり当日はタワーに近寄らないようにと言われました。

当日午後5時10分、全く飛行機がかすりもしないビルNo7が倒壊しました。内部に火事が見られましたが消防隊も出動せず消火活動を行っていません。本来鉄骨のビルは火事で最上階から全体が倒壊する事はありません。爆発物を内部に仕掛けない限りは。

くずれた貿易センタービルは中国の新幹線よろしく、翌日ブルドーザーで瓦礫が外に運び出されました。人体部分や飛行機の部品を仕分けせずにまとめて運ばれ、見つけたのは落ちていたアフガニスタン人犯人のパスポートでした。それで黒幕はアルカイーダで落ちていたからには犯人だと決められました。

ペンタゴンには突っ込んだ穴が残りましたが、飛行機の頭部程度のちいさな穴で、機体は蒸発しました。高熱で溶解したと言われていますが、芝生には胴体がこすった後もなく、破壊されたビルの一部もブルドーザーで崩したようにきれいに壁が無くなっているだけで、中のコンピューターも本もそのままやけもせずにきれいに残りました。

この時の飛行機の部品と機内の所有物などは2kmほど離れた所から見つかりました。空から降って来たとの証言と証拠品は住宅地のあちこちから見つかりましたがCIAが全て集めて回り、その後物品はどこに行ったかわかりません。

ペンタゴンは米ソの冷戦時代から警備の堅さで定評がありますが、監視ビデオの一本も見つからず、飛行物体が近づくと迎撃機を出すのですが、当日はパイロットには訓練なので出撃キャンセルとの指令が出ました。本来はミサイルが打ち込まれる事はあるはずがないのです。ましてや飛行速度の遅い民間航空機が近づいて誰も気がつかなかったという事になります。

2.自爆テロをしたと名指しされたアフガニスタン人は時刻で普通に生活しています。なぜ捕まらないのかわかりません。オサマ・ビンラディンの在米の親戚は事件の一週間程前にアメリカ政府のチャーター機で国外脱出しました。なぜアメリカ政府の機体だったのかわかりません。

ハイジャック関係者が生きているのですから、捕まったテロリストは何だったのでしょう。取りあえず何人かは上げておかないと、という事でしょうか。

3.タワー直撃当日には犯人発表の手配が出来ていました。ブッシュ大統領はその時間は小学校で絵本を子供たちに読んでいましたが、警備員の耳打ちに全く驚きを見せませんでした。その後視線を宙に泳がせ、何かを考えている様でしたが、あせらずに時間最後まで過ごして帰りました。想像を超える未曾有の事態が起こったのではなく、予定通りに進行していると取れる態度です。

オサマ・ビンラデインは犯行声明を出していません。それどころか数日後には「やっていない」声明を出しましたがメディアは無視しました。

5時10分のビル倒壊は、倒壊前にイギリスのテレビで「既に倒壊した」と発表されましたが、そのレポーターの後ろにはビルがまだ問題なく建っているいるのが見えています。テレビ局からビデオは消滅しレポーターは変死しました。が、テレビで流れたのを録画していた人がいました。当日の放送で見たという証人も多数でました。

4. アフガニスタンにはオサマ探しで侵攻しました。イラクには大量殺人兵器探しで侵攻しました。どちらにも何もありませんでした。オサマはパキスタンで見つかり殺されたと言いますが、死体は写真にしか存在せず実際の死体の行方は知られていません。その後も両国に駐在するアメリカ軍の理由は国を建て直すためだそうです。

香田さんは悪い時に悪い場所にいてしまった最悪のタイミングでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/05 21:29

 陰謀論ではなく、常識的に考えてみましょう。



1.1991年に起こった湾岸戦争では、巡航ミサイルがイラクの大都市を攻撃し、多くの死傷者が出ていますが、それと同じ大惨事を米国の大都市で起こしたかったのが、テレビの映像を見ていてわかる事件でした。マスコミは報道しませんでしたが、イラクのフセイン大統領が報復の為に計画したのではないかと思った人が少なくなかったように思います。

2.殉教者精神によるものだと言われていますが、薬物で洗脳して死に対する感覚が麻痺した状態で命令を忠実に実行させる方法があるそうです。マスコミは報道しようとしませんが、オウム真理教が手に入れようとして逮捕されています。

3.米国がオサマ・ビンラディンの犯行だと決め付けただけで根拠は薄弱だったようです。実際にはイラクのフセイン大統領の犯行だった可能性もあります。2003年にイラク戦争を開戦していますからね。

4.戦争は米国の作戦だったと思います。戦争の日付が、その後で2回繰り返した巨大地震の日付に一致しているからです。米国は何か重大な秘密を隠していると主張する人もいます。

 アメリカ同時多発テロ事件:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/05 23:21

1.なぜハイジャック犯は貿易センターやペンタゴンに突っ込んだのですか?


 反米と書かれていますが、米国は何かしたんですか?
  ↑
一般には、湾岸戦争時に米軍がサウジに駐屯したからだ
と言われています。
オサマはサウジの人ですので、米軍がデカイ面して
特に、女性兵士が奔放に振る舞うのを目にして頭に来たからと
言われています。

本当の理由は、推測ですが、イスラエルにあると思っています。
イスラエルはアラブ人を追い出して、建国した国です。
追い出されたアラブ人はホームレスです。
その数、4百万とも3百万とも言われています。
そのため、アラブ各国がイスラエルを何度も攻撃しましたが、米国の援助に
より、アラブは敗戦続きとなり、現代にいたっています。
イスラエルはアラブの敵、そのイスラエルの背後には米国が
いる、ということでしょう。
米国は敵であるキリスト教国の親分です。

2.ハイジャックはオサマ・ビンラディンに命令されて自爆テロをしたと思うのですが
 ハイジャック犯は嫌がらなかったのか?(自分が死ぬことについて)
      ↑
宗教に殉じて死ねば、天国に行けると信じています。
六人の処女に囲まれた生活ができるそうです。
尚、一説には、日本の特攻を真似たとも言われています。

3.なぜ計画・実行したのがアルカイダのオサマ・ビンラディンだと分かったのですか?
       ↑
CIAなどが永年集めた証拠によるとされていますが、
裁判に耐えられるものではない、という説が強いです。
そもそも本当にオサマが首謀者なのか判りません。
米国がそう言っているだけ、という可能性もあります。


4.これを機にアフガニスタン紛争、イラク戦争が起きましたが何故戦争になったんですか?
オサマ・ビンラディンを引き渡さなかったからですか?
また戦争さえ起きなければ香田さんの死は免れましたか?
       ↑
(1)アフガン
 オサマがアフガンに逃げ込みました。そこで米国が引き渡しを
 要求したのですが、拒みました。
 それでアフガンに攻め込んだのです。
 以上は建前です。

 本当の理由は、別にあるという説があります。
 それは、第一に石油です。アフガンには石油のパイプライン
 が沢山走っているのです。
 次は、地政学的位置です。
 イランの裏側がアフガンです。
 アフガンを押さえれば、石油の宝庫中東で有利な地位を占める
 ことが出来ます。
 だから、かつては英国も、ソ連もアフガンで戦争をしたのです。
(2)イラク
 イラクはテロを支援した国だ、というのが下地にあって、その上
 大量破壊兵器を持っているからだ、として攻め込みました。
 しかし大量破壊兵器はありませんでした。
 それで慌てて民主化に切り替えました。

 以上は大義名分です。
 本当の理由は石油にある、とするのが国際政治学者の通説です。
 グリーンスパン氏も、石油利権が目的であったと述べています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いつもの hekiyuさんらしい回答ですね。そうでなくっちゃね。
失礼。(笑)

お礼日時:2012/11/05 21:28

陰謀論などのデマ情報が飛び交っており、本当のことは分かりません。



ですが、アメリカは「世界の警察」を自称して傲慢な態度を取っていた。
これはパレスチナ問題が深く関わっているみたいです。

ハイジャック犯は、おそらく自分が信じる神(アッラー)を深く信仰していて
その為なら命すら差し出せると思っていた。または、指導者に「天国に行ける」とそそのかされた

計画・実行に関しては、陰謀論も含めて虚実織り交ぜた情報が錯綜しています。
2001年にアメリカ軍がビンラディンを射殺してしまったため、真実は闇に葬られました。


もともと中東地区は、宗教の紛争が絶えない土地です。
違う宗教同士わかり合えば…といいたいとこですが、
日本の宗教観は多神教で、あちらの宗教観は一神教です。
違う宗教、違う宗派は全て、悪魔を崇拝する宗教だと主張する、わかり合えない連中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/05 21:20

1 アメリカが主導したから



2 やつらは主のために死にます

3 ブッシュがビンラディンに命じたから

4 最初から戦争する口実のためにテロをさせました


同時多発テロはビンラディン一家と仲良しのブッシュが 戦争の口実を作るために
ビンラディンに頼んでテロをさせました
つまり 真の首謀者はブッシュです
ブッシュは戦争したくてうずうずしてたので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

冷戦時代、ソ連は悪の帝国みたいに思われていましたが、本当は歴史的にもアメリカの方がずっと好戦的な国なんですよね。ソ連の場合はアフガン侵攻でさんざん悪者にされましたが、アメリカの方が外国に武力介入したのずっと多いですよね。
まあ、オバマはこれまでで平和主義な大統領と言えると思います。

お礼日時:2012/11/05 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング