忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

80歳母親と同居している、50歳女性です。
子供たちはそれぞれ独立して私自身は独り身ですので、数年前、母と同居しました。
当初は年老いた母親を守るような感覚で同居したのですが、母は元気で一人で何でもでき、仕事を持っている私自身の世話も焼きたがります。
同居生活は何かと食い違いが生じ、事ある毎に揉めています。
母は兄弟、子供(私の兄弟)とも何だかの確執があり、人との交流はほとんどありません。
本人は常に寂しくないと言ってますが、時々不満が溜まるようで、私が休みに出かけたり、遅くなると機嫌が悪くなります。
その態度が陰険で怖いのです。
気の強い性格で自分は絶対正しいと信じていますし、言い争いになるとすぐに「自分が早く死ねばいいのか」と脅されます。
介護をしないだけ有難いとは思いますが、正直まいっています。
家を出て行きたいのですが、今更高齢の親を捨てるようで決心がつきません。
母が元気なうちは別居でもいいでしょうか?
又そのような状況の方いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ここまで来て、また別居というのはちょっとハードルが高そうですね。


お元気な間は独居で見守っていた方が良かったかも知れません。

ただお母さんがすんなり「別々に暮らそう」となるでしょうか?そこが問題ですね。
お母さんも同意の上での別居なら構わないと思いますよ。うちも認知症の父がいましたが
日常生活は出来ていたので、別居見守り体制でした。心配事はたくさんありますが
同居ならではのストレスは感じずに済んだので良かったと思っています。

年を取るとなかなか言うことを聞いてくれませんが、良くお母さんとお話ししてみて
良い方法が見つかることを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんです。ここまできて~という感じです。
今更本当に踏ん切りがつかず、悩む毎日です。
参考になるご意見感謝いたします。

お礼日時:2012/11/06 19:25

スープの冷めない距離に住むのが一番です。



母親の介護が必要になったら、母親が住んでる家が自宅なら

処分してホームに入ってもらうのが一番です。

上げ膳据え膳で 母親の体調も見てもらえますから。


>言い争いになるとすぐに「自分が早く死ねばいいのか


娘を脅して自分のわがままを通そうとしてるのでしょう。

私なら、「そりゃ、そうよ。早く、死んでくれたお母さんのわがままにも

振り回されなくてすむし」と言い返します。


お母さんの為にも、貴女は家をでるべきです。

お母さんの「我がまま」という罪を犯させないためにも。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

具体的なご意見、ご回答ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2012/11/06 19:21

すぐ様子を見に行けるくらいの近くなら


別居でいいと思いますよ。
わたしの知り合いはお父さんが80何歳で、
娘さんが60歳位ですがそれでも別居です。
二人とも一人暮らしです。
娘さんは毎日一回様子を見に行っているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり別居するなら近くですよね。
気になりますしね。

お礼日時:2012/11/06 19:19

親子で向き合うのは、わがままが出やすいです。

そもそも夫婦でも相性のいいカップルはそうそういないのに、単なる血のつながり、情のつながりでは仲良くするのは難しいです。どうするかというと、第三者をいれるとうまくいきます。ヘルパーさんなどは全くダメで老人がいばりちらすだけ。
一番いいのは、お母様の意にそわずとも質問者さまが家を出て再婚相手をみつけて再婚なさることではないでしょうか。老人は、頭で考えていても体験しないと実感がわかないようになってきます。つまり、孤独ではないといいながら、一人暮らしをさせたら確実に寂しいと言ってきます。
まず、3年くらい一人暮らしをして、介護が必要になってきた時点でお母様の家でなく「パートナーの住まい」へ同居をもちかけるのです。それを許容するパートナーは少ないと最初からあきらめずに、二人の生活費も3人もさほど変わらないですし、お母様の年金もわずかですが生活の足しになるでしょうし。なにより再婚するなら50代のこの時間が最後のチャンスではないでしょうか。

>又そのような状況の方いらっしゃいますか?
私は還暦間際の再婚男ですが、10年前再婚して、昨年末から家内の母親を引き取って同居しています。義母とカミさんはよく喧嘩してますが、親子ですから気にすることは無いです。義母も自分の家でなく婿の家なので住まわせてもらっている遠慮があって我儘がでにくいです。
ちなみに私の両親は10年前までに70代半ばで鬼籍に入っています。
遠方にいて親の介護ができなかった分を女房の親に返そうという気持ちですが震災以降鬱で体調の悪いカミさんに昼間親の世話をしてもらって身体を動かしてほしいという思いもあります。
認知症さえなければ、老人との生活はそれほど苦痛でも何でもないですよ。
あなたは優しいから特別だとおっしゃらないで。私は自分がこれまで人より恵まれてきたと思うわりに誰にも感謝されることをしてこなかった。だから60歳以降は少しは他人のために役にたつことをしたいだけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
再婚は考えたこともありましたが、おっしゃるような構想はまったく頭にはなく、又あなた様のような理解ある方と出会うことは奇跡に近いようにも思います。
ただ、人の為に役に立ちたいと思ってらっしゃるお気持ちを聞いて、私も少し考えさせられ、反省しております。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/06 19:17

親の性格はわかっていたはずです。



同居するのが早かったですね。
お母さんはお元気なのだから、別居したらいいと思います。「スープの冷めない距離」なんてよく言うではないですか!
つい親子だから遠慮なしに言いたい事を言うのです。また歳を重ねると頑固にもなりますしね。
50歳になってもお母さんからは、貴女は娘ですからね!

貴女のお子さんにしても、帰ってきずらくないですか?お祖母さんに気を使うのではないかしら、自宅でないからね!
お子さんが帰宅してゆっくり出来る家はあった方がいいのではと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに同居するのが早かったと後悔しています。
おっしゃる通り、子供たちが気楽には帰ってこれません。
それも悩みの一つです。

お礼日時:2012/11/06 19:12

こんにちは、大変な思いをしていらっしゃるようですね。


80歳でお母様は一見元気で強気のように見えるかもしれませんが、
内心はもうかなりの高齢であり一人でいらっしゃるのはかなり寂しいように
お見受けします。
大変かもしれませんが、お母様の老いた身の一人で寂しいという思いを
汲み取ってあげる、理解してあげるようにしてはいかがでしょうか。
確かに介護がないだけありがたいと思えば
お話を熱心に聴いてあげるだけでもずい分違ってくると思います。
上手いアドバイスになってるかわからないのですが、ご参考までにと思い
書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。貴重なご意見感謝いたします。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/11/06 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む

Q80歳の母が頼り過ぎ?

80歳の母がいます。長女はフルで働いていて、独身で同居しています。父が2年前に亡くなりましたが、法事の事など全部長女任せで長女はその事で少々母に切れてしまいました。また確定申告時も何もしなく相当腹立たしい思いをしたようです。母は24歳で結婚し、実家は農家だったため外で働いた事はありません。お寺さんに日取りを電話掛けるように長女が母に頼んでも、どの様に言ったらいい?と聞いてくる始末です。何となく聞くと言った感じではないです。
父は生前、何でも自分がしないと気がすまない性格でお金の面も全部管理していていました。そういうひとつひとつが母のためになってなかった様です。姉いわく「あれだけお父さんにしてもらって、もう少し色々としてあげたらよいのに」と法事の準備の時は言っていました。

皆さんの家では親が亡くなって80歳くらいの片親が残った場合、子供が全部法事など段取りつけるものでしょうか。

Aベストアンサー

はいそうです。

うちも母が80ですが、法事などの手配は
長女で同居の私が取りしきってます。
嫁いだ妹も手伝ってくれますよ。
確定申告書もネット作成です。

目も耳も、記憶力も悪くなってきますから、
法事や申告など連絡事務事項の多いものは
子供たちの補助や代替わりが不可欠です。

Qいい年をした娘(私)に対する母の過干渉

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、私に関する干渉はするな、と口を酸っぱくして言い渡しておいたので、最初の1ヶ月ほどはお互いに気兼ねもあって気にならなかったのですが、徐々に過干渉気味になってきて、最近では私もイライラすることが多くなってきてしまいました。

私が一人暮らしを始めた一番の理由も母の干渉でした。
昔から厳しくうるさい母でしたが、社会人になっても私が出かけると言えば「誰とどこ行くの?何時に帰ってくるの?」というような感じで、私がいくら干渉するなと言っても「親が子供の心配をするのは当たり前だ」と意に介さない人でした。
一人暮らしをしている時はそれ程でもなかったので、たまに会う母娘関係は良好でしたが、実家に戻ったらまた。。。

自営業で父が働いている間は外に出られず、7年ほど前までは祖母が同居していて最後は介護もして、本当に大変だったとは思いますが、友達も少なく家族ばかりに注意を向けています。
年末に友達とランチすると言っても「年末の大変な時に一人で遊びに出かけるのか」と言われ、両親がお墓参りに行くと言うので「私もしばらく行ってないから一緒に行きたい」と言えば、「○○さん(近所の人)がキントンを持ってきてくれると言っているから、留守番して受け取っておいてほしい。だから一緒には連れて行けない」と言われ、私を自分の言うとおりにしようとする母に腹が立ちます。
友達の家に泊まりに行っても「何時に帰ってくるの?」等と何度も電話してきたり、だんだんウンザリすることが多くなり、このまま我慢して受け流していくべきなのか、大喧嘩してでも自分の考えを理解してもらうべきなのか、迷っています。

兄は早くに結婚をして独立しており別に家庭を構えているので、将来両親の面倒を見るのは私だと思っています。
父との関係は良好で、実際にどう思っているのかは別として、特に私にうるさいことは言いません。ただ、昔は私の帰りが遅いとかそういうことを母に言っていたらしく、母から怒られる際は「あんたがそうだから、お父さんから私が怒られる」とよく言われました。

母には色々と感謝をすることも多いですし、もちろん大好きなのですが、私はあなたとは別の人間で、別の価値観を持って行動しており、干渉されるのがキライだ、ということをどうやったら理解してもらえるのか分かりません。
母は家族なんだから、とそれで全て片付けてしまい、私が何か指摘しても感情的になると話し合いにもなりません。

まだ数ヶ月ですが、実家に戻ったことを後悔し始めています。
両親の面倒を見る覚悟はしているものの、まだまだ二人とも健在ですし、もう少しどちらかの具合が悪くなってから、とかでも良かったのではないかと。
ただ、やはり経済的な不安を別々に住んだまま解消してあげられるほどの余裕はないので、仕方なかったのかとも思います。

お互いに一緒の家で生活をして顔を合わせているのですから、好き勝手にしていいとは思っていません。ただ、言っても理解してくれないのなら、何を言われても私は私のしたいようにするしかないのかな、と。
母にはほとんど家族という世界しかなく、父も無口であまり話し相手にはならないタイプ。もっと近所の人と仲良くしたり、家族以外にも気持ちを向けて欲しいと思いますが、「所詮は他人なのよ」という感じで自分から積極的に友達付き合いをする人ではありません。

どうしたら、母の干渉から逃れられるのでしょうか?
私から「もっと友達と会ってみたら?」とか「自分が夢中になれる趣味を持ってみたら?」とかアドバイスをしても全く聞く耳を持たず、相変わらず家の中で家族の心配ばかりしています。
多分母は家族の心配をしているのが好きなのだと思うのですが、勝手に心配されてうるさく干渉される私としては、いい迷惑なので止めてほしいのです。
このままでは母の顔を見る度にうんざりしていまいそうです。

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、...続きを読む

Aベストアンサー

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振る舞い
自由を勝ち取るしかないです。

お母さんはお母さんの人生であなたが背負える訳じゃあるまいし
お母さんも同じです。

だからあなたはあなたの人生をお母さんに邪魔されないようにするのは
あなたの強い意識だけです。

同居しててそれが出来ないなら別居しかないです。

過干渉する親って、自分の人生に満足してない人多いです。

あなたから条件を出したら?

「いい年になった娘にこんな干渉するなら私はやっていけないわ。
もしもこれ以上干渉するなら私は出て行く」と。

それしかないでしょ。

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振...続きを読む

Q40代独身女性です。一人っ子で、80代の母と二人暮らしです。

40代独身女性です。一人っ子で、80代の母と二人暮らしです。

いい介護スタッフに恵まれ、母の世話、家事と仕事を両立し、自分の時間も十分あります。有難いことです。

母とはしょっちゅうドライブに行ったり、年に一回は車いすやシャワーチェアを車に積み、温泉旅行に行きます。

母に「幸せ?」と聞くと必ず「あんたといるから幸せ」と言ってくれるのが一番幸せな時間で、出来るだけ長生きしてほしいですが、年齢的にも、結局はいつかは別れが来ます。私は一人ぼっちになります。色々あり親戚づきあいはありますが疎遠です。

結婚目的で行動してみましたが、かないませんでした。

それでもいい友達がいればと思いますがしが、稽古事で長年の友人はいても、あたりさわりのない事しか話しません。
友人も独身は多いですが、兄弟姉妹がいます。孤独死にはならないでしょう。

私は相当気を許した人にしか、心の底は話せません。そして、そういう対象と思った人との関係は結局、育ちませんでした。

仕事も、理解ある人柄のいい上司が、自分の気に入った人間だけ可愛がる上司に変わり、非正規雇用のため職を失うかも知れません。

努力はしたはずですが、「したつもり」というのは所詮、結果が出ない言い訳だ、という事はよくで言われることです。

結局私は性格が悪いのでしょう。「変えればいい」ことですが、今の私には、どう努力すべきかもう、解らなくなっています。

心配させてはいけないと思いながら、甘えて母の前で涙を流す時があります。私は弱い人間です。

高齢のため話が理解し辛いながらも「大丈夫、私が味方」と言ってくれます。共依存と言われそうです。

友達がいないという質問はよくみかけますが、ご家庭がおありの方も沢山いらっしゃいます。私は母がいなければ本当の天涯孤独です。

母は年金があり、介護スタッフにとても好かれています。別に暮らす方がいいのでしょうか。私は自分が淋しいから一緒にいるだけかも…。

母をいなくなった後の孤独を思うと、その淋しさに涙が溢れます。

天涯孤独だけど元気という方、おられますか?その理由を教えて貰えると嬉しいです。

40代独身女性です。一人っ子で、80代の母と二人暮らしです。

いい介護スタッフに恵まれ、母の世話、家事と仕事を両立し、自分の時間も十分あります。有難いことです。

母とはしょっちゅうドライブに行ったり、年に一回は車いすやシャワーチェアを車に積み、温泉旅行に行きます。

母に「幸せ?」と聞くと必ず「あんたといるから幸せ」と言ってくれるのが一番幸せな時間で、出来るだけ長生きしてほしいですが、年齢的にも、結局はいつかは別れが来ます。私は一人ぼっちになります。色々あり親戚づきあいはありま...続きを読む

Aベストアンサー

貴方は孤独では無いんだよ。そして弱い人間でもない。
お母さんとの大切な時間がある。
家事と仕事も両立できている。
自分の時間もしっかりある。
やる事もしっかりやっている。
確かに今まで思うようには人間関係を築けなかった。
形あるものに対して結果を残せなかった。
だから貴方は孤独なのか?
今までの貴方の道のりの中でも。
貴方は一人では生きていないんだよね。
貴方には貴方のプロセスがあるんだよ。
それを得られなかった、という一つの観点だけで捉えて。
そこだけで自分の人生を悲観してしまうのはあまりにも自分を隅に追いやってる。
お母さんは。
貴方に自分の全てを捧げて欲しいとは思ってない。
私=貴方の生き甲斐という受け止め方をして欲しくない。
既に。お母さんは貴方から十二分な幸せ感を得てるんだよ。
今までの貴方との40年以上も含めて。十分に貴方の存在に感謝してる。
貴方もお母さんの存在に感謝しているようにね。
貴方の存在価値はお母さんの中に強く根付いてるんだよ。
お母さんが今安心して幸せだと言えるのは。貴方の存在があるから。
それは凄く素敵な事じゃない?
そのお母さんがいずれ天寿を全うされて、この世から旅立つ時が来ても。
それは貴方を残して逝ったという事ではない。
お母さんは、お母さんの人生のステージを進んでいっただけなんだよね。
家族でも。お母さんはお母さん。一人の人間。一人の人間としての一生の中での
起承転結がある。
貴方が失うものは無いんだよ。
お母さんの存在感はこれからも消えない。貴方が生きている限りね。
お母さんとの大切な人生のフェーズがあるように。
貴方にとっての、貴方の求めたい人生のフェーズがあっても良い。
貴方は既に過去形で書き出してる。
今の状態で、今のままで年月を重ねて、自分が一人身になった状態を静止して憂えてる。
何故足を止めるのか?貴方にはまだまだ残された日々が沢山ある。
お母さんもまだまだ80代にして日々を前向きに生きてるじゃない?
貴方の力を貰って。
貴方も。貴方の日々を前向きに進めて行けば良い。
自分なりに良いなと思える自分自身はどういう自分なのか?
確かに誰か特別な存在、理解ある友人、彼氏、頼れる存在が居ればそれはありがたい。
でも。それは簡単には出来ない関係。
積み重ねが必要なんだよ。
しかも貴方は。自分でも書いているように自分を曝け出す、自分をリラックスして
伝えていくのに時間が掛かる人。
そういう自分として。貴方なりにどういう風に他者と向き合っていくのか?
そこには貴方なりの工夫が必要。貴方の問題だから。貴方にあった一歩が必要になる。
いきなり大きな変化や結果を急いだ動きは難しい。
天涯孤独とかね。最初からもう私はこのままです、と決め付けない。
性格の問題はない。
それよりも。貴方は得られなかった、実現しなかったという結果だけを重たく抱えて。
上手くいかなかった要素を自分のバツのように背負って生きてる。
そして背負ったまま将来を憂えてる。だから当然後ろ向きな将来像しか見えてこないんだよね。
急には変わらない。
でも未来は貴方次第なんだよ。
仲の良さ、親しさのレベルにはもちろんいろいろある。
でも貴方にとって関わる人が居て、向き合う人が居る限り。
貴方は天涯孤独でも何でもない。貴方が支える側に廻る形でも。
貴方は誰かの孤独を癒してる。
自分の時間があるんだから。貴方なりに自分の世界を一歩ずつ広げていけば良い。
急に特別な関係、頼れる頼られる存在まで求めない。
時間を掛けて広げていけば良いじゃない?
広げていく中では必ず出会いがある。交流がある。
それは孤独感とは相容れないもの。
自分が得たいものが得られないという孤独感に自分を浸し続けない。
得たければ。自分で得ていけば良い。
人の幸せは。何を得たかではない。
いかに自分なりに求めたか?その中にその人らしさがある。
プロセスの中に。その人の人生の彩がある。
お母さんとの時間も大切に。
そして貴方自身の時間も大切に。
今を全てと決め付けない。得られない結果だけで自分を縛らない。
お母さんを笑顔に出来る貴方なら。
自分の事も笑顔にしてあげられる筈なんだからね☆

貴方は孤独では無いんだよ。そして弱い人間でもない。
お母さんとの大切な時間がある。
家事と仕事も両立できている。
自分の時間もしっかりある。
やる事もしっかりやっている。
確かに今まで思うようには人間関係を築けなかった。
形あるものに対して結果を残せなかった。
だから貴方は孤独なのか?
今までの貴方の道のりの中でも。
貴方は一人では生きていないんだよね。
貴方には貴方のプロセスがあるんだよ。
それを得られなかった、という一つの観点だけで捉えて。
そこだけで自分の人生を悲観してしまうの...続きを読む

Q高齢の母親に対する考え方

私の実家は東京にあり、82歳の母が一人で暮らしています。
私自身は23年前に結婚して関西に来ており、東京には独身の兄が、実家から歩いていける距離の所に住んでいます。

母は若い頃から健康で、今まで大した病気もなく82歳まで来ましたが、さすがに最近は高齢のために病気やけがをするようになってきました。
気丈な人で「病気で寝付く」ということが大嫌いな人なので、自分で「おかしいな」と思うとすぐ病院には行っているようですが、最近は「薬がちっとも効かない」とか「もっとちゃんと効く薬をくれと言ってもお医者さんからは『そんなキツイ薬は出せません』と言われてしまう」と言っているので、あまり具合は良くないのだと思います。

記憶力の方もずいぶん怪しくなってきています。電話で話をしていても何の話をしているのかわからなくなることもしばしばですし、時間的な感覚もだいぶおかしくなっています。
娘が仕事で1~2カ月に1度程度東京に行くことがあり、その際は実家に泊まってくれるのですが、その都度知らせてくれる様子も、明らかにおかしなことが増えています。
最近は「自分一人だから」と料理もしなくなっているようで、お惣菜を買って食事をしているようです。
できるけどしない、というのならいいのですが、お台所に立つのがもうしんどいのかもしれない、とも思います。

私としては兄に、実家に帰ってもらいたいのです。
兄は、実家からすぐ近くに住んでいるとはいえ、実家に顔を出すのはせいぜい週に1度ぐらいで、仕事が忙しいとしばらく行かないこともしばしばあるようです。
年末年始や夏などの長期休暇の時には一人でどこかに旅行に行ってしまいます。
せめて住まいを実家に移してくれたら、昼間は仕事でいないくても、夜には帰って毎日母の様子が見れるというだけでも違うと思うのですが、兄にはその気が無いようです。

母のことは10年ほど前、父がなくなって数年後に、私の家の近くに呼び寄せたことがあります。我が家はマンションのため同居はできなかったので、同じマンション内の少し小さな間取りの部屋を借りて、昼間は私の家の方に来て暮らしてもらうようにしたのですが、東京生まれ東京育ちの母は「こんな田舎には住めない」と言って、半年ほどで帰ってまいました。
その時もその後も、「よくあんな所に住んでるね」「田舎なんて大っきらいだわ」など土地について罵詈雑言に近いことを言われ続けていて、それについては私自身も非常に不愉快ですが特に夫が非常に立腹していて、再度母をこちらに呼ぶことはできないと思っています。

兄に対して、私自身は遠く離れたところで核家族で暮らしていて、結局何も手は出せないのに口だけうるさく「実家に帰って母の面倒をみてくれ」と言うのも勝手なのだろうか、と思うと、強く言うのは気が引けるのですが、それでも、今年に入ってから月に一度ぐらいは電話して母の状態を伝えて、心配だから実家に帰って欲しいと再三言ってきました。
しかし最近は電話すると「またか」という感じでうんざりした応対をされ、「こんなこともあんなこともあったんだよ」と言っても「歳なんだから仕方がない。考えたってなるようにしかならない」と言われます。

昨年、母の様子が明らかにおかしいと感じ始めた頃、私は母を病院に連れて行こうとしたのですが、強く拒否されました。
私は母に「認知症かもしれないから見てもらおう」などとは言っていないのですが、母は敏感に感じ取ったようでした。
その時、兄からは「おまえは母親をキ○ガイ扱いした」と言われ、「もう歳なんだから波風立たせないように穏やかに、好きなようにさせたらいいじゃないか」と言われました。

確かに、母は高齢ですが今のところ日常生活はなんとか自分でやっており、認知症とも診断されていない(そもそも病院にいっていない)ので、介護認定なども受けることはできないだろうと思います。
性格的にも非常に勝気でワガママで、乗り物で席を譲られると「失礼な」と怒り頑強に拒否するようなタイプの人なので、こちらが心配してあれこれ言っても「年寄り扱いされるのはまっぴら」と不機嫌になることはあっても素直に言うことを聞いてくれることはありません。
なので、たとえ何かの理由で介護認定を受けられるようなことになったとしても、他人の世話になることに対して素直になるとは思えません。
兄としては、そういう性格も見越して「好きなようにさせるしかない」と言うのかもしれません。

私は、離れているせいもあるかもしれませんが、家の中で階段から落ちたりしないか、お台所でうっかりして火傷したりしないか、火の始末を忘れて火事を出したりしないか、遠出して迷って帰れなくなったりしないか、そういう事を考え出すと心配でいてもたってもいられないのですが、考えすぎなのでしょうか。

できれば私自身が実家に戻りたいぐらいですが、子どももいるし仕事もあるし、そういうわけにもいきません。

兄の考え方にも一理あるのでしょうか。
母には好きなようにさせておいて、何かあった時に対処するしかないのでしょうか。

私の実家は東京にあり、82歳の母が一人で暮らしています。
私自身は23年前に結婚して関西に来ており、東京には独身の兄が、実家から歩いていける距離の所に住んでいます。

母は若い頃から健康で、今まで大した病気もなく82歳まで来ましたが、さすがに最近は高齢のために病気やけがをするようになってきました。
気丈な人で「病気で寝付く」ということが大嫌いな人なので、自分で「おかしいな」と思うとすぐ病院には行っているようですが、最近は「薬がちっとも効かない」とか「もっとちゃんと効く薬をくれと言っ...続きを読む

Aベストアンサー

お兄さんも全く何も考えていない、というわけでもないとは思いますよ。
訪問頻度も高いので現実を良く知っているはずですから。週に1回なら
良く行かれてる方だと思いますよ。

>母には好きなようにさせておいて、何かあった時に対処するしかないのでしょうか。

これも例えば転ぶとか、そういう自損事故的なことならいいのですが、火事などですと
最悪です。私の父も軽度の認知症で独居していましたが、それが一番心配でした。
なので火災報知器をしっかりつけたり、ガス漏れや煙が出たらガス会社から家に来てくれる
システムを最大限利用しました。家族にだけ何か被害があるのはある意味仕方ないんですが
隣近所にまで多大な迷惑を掛けることは避けなければならないと思います。

週に1回行っている人と、数ヶ月に1回しか行かない人とでは感じ方も違うでしょうね。
近いと逆に変化を感じづらいのです。だから「病院へ」などというと「おおげさだ」
などと思うのです。その部分の温度差はちゃんと計算して置いた方がいいですね。

また顔を出さない人間があまりうるさく言うのは逆効果です。むしろ「わざわざ毎週
様子を見に行ってくれて助かるよ」という気持ちになって下さい。お兄さんもリモコンで
動かされているような気持ちになるのはイヤだと思いますよ。遠隔操作で「ああしてくれ
こうしてくれ」とお願いごとだけするのは「虫が良い」話です。

また、多分質問者様はお母さんのことももちろん心配していらっしゃるんでしょうが

兄に自分の不安を解消して欲しい

という気持ちもあるのではないですか。兄さえちゃんとしてくれたら私も安心なのに。

でもそれだとダメなんですね。かなり気の強いお母さんのようですから、お兄さんも
きっと「ちゃんと食べなきゃ」とか色々言ってくれているんでしょうが、言うことを
聞かないのでしょう。そりゃお兄さんも参っちゃうでしょうし、好きにさせとくのが
一番良い、と諦めるのも仕方在りません。側にいる者はそんな感じなんですよ。

手も出せない、お金も出せない立場、というのはとても弱いものだと思って下さい。

そして帰省などされたときにはぜひお近くの地域包括センターなど訪ねて、状況を
伝えて下さい。介護認定がないとデイサービスなどは受けられませんが、包括センターなら
相談窓口になってくれます。かかりつけの医師がいたら「介護認定の意見書を書いてくれるか」
聞いてみましょう。他の病院だと警戒して行かないこともあります。もし書いてくれない場合は
先生から「肝臓がちょっと悪くなってるから大きな病院に行って検査してきて」とうまく
話してもらう手もあります。そこで脳のMRIなど撮ってもらえば診断がつきます。

離れていても出来ることはたくさんあると思います。何でもお兄さんに丸投げするのではなく
何が今は自分に出来るんだろうと考えてみて下さい。

私は警察にも挨拶に行きましたよ。独居して認知症があるので何かあったら連絡下さい、と。
案の定2回ほど迷子になって無事に送り届けてもらえましたが、それも事前にちゃんと
手を回しておいたからこそです。かかりつけの病院にも緊急連絡先は知らせて置いた方が良いです。
出来ればご近所にもお兄さんや質問者様の連絡先を知っておいてもらうと良いですね。
民生委員さんが信頼できる人なら声かけして置いてもいいでしょう。ただ「そのへんの噂好きの
おばちゃん」が民生委員をやってる場合もあるので、そのあたりは慎重に。

近くの家族が出来ること、離れた家族が出来ること。そのバランスが大事です。
いずれにしてもほぼ毎週様子を見てくれるお兄さんには感謝して下さい。「お兄さんも身体を
大事にしてね。いつもありがとう」と労って上げてください。
なにかあればまず駆けつけなければならないのはお兄さんです。そこは質問者様がしっかり遠くから
支えて頼りにしなければなりません。なるようにしかならない、は別に「母親なんかどうなっても
俺は知らない」と言っているのではないと思いますよ。

今はネットでも他市の情報が得られますから、お母さんが受けられるようなサービスが何か無いか
調べるのも良いと思います。

遠距離で歯がゆいのは分かりますが、私はお母さんが転んでも絆創膏1つ貼ってやれないんだ
という気持ちは大事です。心配しつつもどこかで諦める、覚悟するという感覚もあって然るべき
かなと、私も祖母、母、父の介護を見てきてそう思います。だって「出来ないことは出ない」
んですね。

だからこそお兄さんには気持ちよくお母さんの世話をしてくれるようにお願いしたいですよね。
そしてそれが出来るのは遠くにいる質問者様だけです。出来れば今後なるべく早い時期に
兄妹で顔を見てお母さんのついての話し合いが出来るといいですね。本人の意志がなくても
施設入所の申し込みも出来ます。同居が出来ないならそういうこともシビアに考えて
行かないと行けません。

どうぞ自分の今居る立場で出来ること、を最大限見つけて兄妹でお母さんの見守りをして
あげてください。

お兄さんも全く何も考えていない、というわけでもないとは思いますよ。
訪問頻度も高いので現実を良く知っているはずですから。週に1回なら
良く行かれてる方だと思いますよ。

>母には好きなようにさせておいて、何かあった時に対処するしかないのでしょうか。

これも例えば転ぶとか、そういう自損事故的なことならいいのですが、火事などですと
最悪です。私の父も軽度の認知症で独居していましたが、それが一番心配でした。
なので火災報知器をしっかりつけたり、ガス漏れや煙が出たらガス会社から家に来て...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q82歳の母を扶養。。。後期高齢者医療者と介護保険

昨年の夏から二世帯で同居している82歳の母を扶養したいと思っています。

現在、母は一階で独り暮らしで、私の家族(私、妻、子供二人)は二階で二世帯住宅です。

父が数年前に亡くなって母は独り暮らしで年金生活です。
年間、約70万円程度の国民年金が支給されています。

今年、膝を悪くして身体者(4級)になってしまいました。
その母を扶養した場合、今まで年金から引かれていた介護保険料金と後期高齢者医療保険料金はどうなるのですか?
★私の毎月の給料からUPした金額で引かれるのでしょうか?
介護保険と後期高齢者は独立したものなので 扶養家族になっても今までどうり年金から引かれるという話も聞きました。

★後期高齢者医療費の使用限度額と入院した時の食事代も変わるとの事、どう変わるのでしょうか?

当初は扶養になると給与面で優遇されるという 簡単な考えが。。。いろいろな面で影響があることに気ずき複雑な手続とやらで悩んでいます。

恥ずかしい話ですが税、保険、年金など知識なく全く解りません。
簡単な説明でお願いしたいんですが。。。宜しくお願い致しますm(__)mm(__)m

整理しますと

私は共済組合で年収750万円
妻、パートで年収90万円
子供二人


独り暮らし
82歳 身障者で下肢4級
独り暮らしで年金年70万円程度

昨年の夏から二世帯で同居している82歳の母を扶養したいと思っています。

現在、母は一階で独り暮らしで、私の家族(私、妻、子供二人)は二階で二世帯住宅です。

父が数年前に亡くなって母は独り暮らしで年金生活です。
年間、約70万円程度の国民年金が支給されています。

今年、膝を悪くして身体者(4級)になってしまいました。
その母を扶養した場合、今まで年金から引かれていた介護保険料金と後期高齢者医療保険料金はどうなるのですか?
★私の毎月の給料からUPした金額で引かれるのでしょうか?
介護保険と...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>母を扶養したいと思っています。

「扶養したい」というのは、具体的に「どのようなことをしたい」ということでしょうか?

揚げ足取りになり恐縮ですが、「扶養する」というのは「経済的な援助をする」ことですから、特にルールはありません。

『扶養の義務とは? - 民法の取扱説明書』
http://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html

ということで、以下は、「多分こういうことであろう」という回答になりますので、意図したものと違う場合はご指摘下さい。

>母を扶養した場合、今まで年金から引かれていた介護保険料金と後期高齢者医療保険料金はどうなるのですか?

「母を扶養する」が、「母を、自分が加入している共済組合の被扶養者として申請する」ということを意味しているのであれば、「被扶養者」は「75歳未満」という条件がありますので、認定されることはありません。

---
「母を扶養する」が、「母を、自分の税務申告で控除対象扶養親族として申告する」ということを意味しているのであれば、「公的医療保険の保険料」に影響することは「原則として」ありません。

---
「母を扶養する」が、「母を、自分の住民票の世帯員にする(世帯合併する)」ということを意味しているのであれば、「公的医療保険の保険料」に影響することがあります。

『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

※詳しくは、後述の問い合わせ先へご確認下さい。

>後期高齢者医療費の使用限度額と入院した時の食事代も変わるとの事、どう変わるのでしょうか?

「誰から」「何を」「どうした時に」(「何が」)変わるという説明を受けられたのでしょうか?

>…扶養になると給与面で優遇される…複雑な手続

「給与(の支給に関する条件)」は、事業主(雇用主)が定める「就業規則(賃金規定)」によって会社ごとに(団体ごとに)異なっていますので、第三者には判断できません。

『「家族手当」とは、どういう意味ですか?|エン・ジャパン』
http://employment.en-japan.com/qa_1094_1010/

>税、保険、年金など…簡単な説明…

簡単かどうかは分かりませんが、提示された条件で推察してみます。

---
○税

「(控除対象)扶養親族」の要件である「年間の合計所得金額38万円以下」は満たしています。
「生計を一にする」も問題ないでしょう。

『扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
『扶養控除>「生計を一にする」の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の考え方」です。「生計を共にする」とも違います。

以下の要件を満たせば、「障害者控除」も適用になります。

『障害者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1160.htm

『所得の種類と所得金額の計算方法|松戸市』
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/zeikin_top/kojiin/shikenminzei/syotokunokeisan.html
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

「確定申告」ではなく、勤務先で申告したい場合は、経理担当の部署へ相談して下さい。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

詳しくは、「最寄りの税務署(個人住民税は市町村)」へご相談下さい。

『国税局・税務署を調べる』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeikyoku/chizu/chizu.htm

---
○公的医療保険

「後期高齢者医療制度」は、都道府県単位で構成される「後期高齢者医療広域連合」が運営しています。

窓口は各市町村にありますので、そちらでご確認下さい。

『公的医療保険の分類・種類(体系)』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『後期高齢者医療制度(一宮市の案内)』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/honen/guide/kouki/koukikourei.html

---
○年金

すでに「老齢年金受給者」ですから、誰かに扶養されることがあっても特に変わることはありません。

詳しくは、「日本年金機構(年金事務所)」にご確認下さい。

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

*****
(その他参考URL)

『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
---
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
---
『障害年金疑問解消ナビ>障害者手帳のメリット』
http://www.saints-martyrs.com/nenkin/tetyo01.php
---
『介護保険料の計算方法と納期|鈴鹿市』
http://www.city.suzuka.lg.jp/life/benri/6303.html
『介護保険料の納め方・計算方法>65歳以上の人の保険料(計算方法)|鹿児島市』
http://www.city.kagoshima.lg.jp/_1010/shimin/2kenko_hukushi/2-10kaigohoken/2-10-3osamekata/_33285.html

※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>母を扶養したいと思っています。

「扶養したい」というのは、具体的に「どのようなことをしたい」ということでしょうか?

揚げ足取りになり恐縮ですが、「扶養する」というのは「経済的な援助をする」ことですから、特にルールはありません。

『扶養の義務とは? - 民法の取扱説明書』
http://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html

ということで、以下は、「多分こういうことであろう」という回答になりますので、意図したものと違う場合はご指摘下さい。

>...続きを読む

Q山田 太郎のファーストネーム/ラストネームはどうなるの?

英語で山田 太郎の場合どちらがファーストネーム/ラストネームになるのでしょうか?解る方教えて下さい。

Aベストアンサー

太郎がファーストネーム、山田がラストネームです。
ですから「まだファーストネームで呼び合う仲ではない」という言葉は日本だったら「太郎」と呼ぶのは親しくなってからということからいわれるんです。

Q母親(たまに父親)はなぜ息子夫婦と同居したいと思うのですか?

母親(たまに父親)はなぜ息子夫婦と同居したいと思うのですか?

気になることがいっぱいでごめんなさい。わかる(理由が思いつく)項目だけでもいいので教えてください。長年の親友に聞かれたとして何と答えるか で回答いただけたら嬉しいです。
(こんなことがあって・・・といった相談ではないのですが)

1、お姑さんは同居してうまくいく と思って同居したいと言うのでしょうか?

2、息子を産んだ時から同居を希望するのでしょうか。それとも自分が年老いてから?

3、同居するに当たってお嫁さんに悪いな、とか気を使うかな という感情はないのですか?

4、同居を希望する人は自分自身もお姑さんと同居でしたか?

5、お嫁さんに同居を拒否されたらイヤですか?

6、(完全同居を希望の場合)なぜ近くに住むじゃだめなのですか?

7、同居を望みますか?

8、7がYESの方、なぜ同居したいのですか?

9、(男性の方)結婚しても両親と住みたいですか?それはなぜ?たとえ奥さんが苦労するとわかっていても?

10、長男の嫁だから同居 って今も当たり前なのですか?

お姑さん、お舅さん、お嫁さん、旦那さん、独身の方、どんな方からの意見でもけっこうです。
私はどうしても"必要性が無いのに同居する意味"が理解できません。
介護が必要なら介護できる距離に別々に住めばいいのに。
同居を希望する親って、子離れできていない/人生設計が甘い(金銭的に)/嫁を家政婦だと思っている/子供に頼ればいいやと思っている・・・
などといったイメージを持ってしまいます。

同居していて(同居することが)別居よりも幸せと思っているお嫁さんを1人も見たことがありません。

いろんな立場の方々の意見を聞いてみたいと思いました。
(まわりの友人知人は全員”断固同居反対!”なので)

もしできれば現在の立場 姑、舅、嫁、夫・・・大体の世代を教えていただけると参考になります。
私は同居が怖くって怖くって(涙)母が同居でとても苦労している姿、明るかった友人が同居してうつ病に…
頭でそんなことはない!とわかっていても同居をヨシとしている男性がマザコンに見えたり奥さんより母親を大切にする人に見えてしまうのです。

同居の意味が分からないわたしは冷たいのでしょうか?
感謝の気持ちを表す、夫を産み育ててくれたことへの恩返し、それって同居しなきゃできないことなのでしょうか?

質問いっぱいでごめんなさい(><)
頭の中がグルグルしてしまって・・・

母親(たまに父親)はなぜ息子夫婦と同居したいと思うのですか?

気になることがいっぱいでごめんなさい。わかる(理由が思いつく)項目だけでもいいので教えてください。長年の親友に聞かれたとして何と答えるか で回答いただけたら嬉しいです。
(こんなことがあって・・・といった相談ではないのですが)

1、お姑さんは同居してうまくいく と思って同居したいと言うのでしょうか?

2、息子を産んだ時から同居を希望するのでしょうか。それとも自分が年老いてから?

3、同居するに当たってお嫁さんに悪...続きを読む

Aベストアンサー

家庭事情は、人それぞれなので一概に「同居=悪いことばかり」と結論付けるのは早計
かと。ちなみに、自分は既婚者子供ありで、将来的に親との同居を考えているものです。
同居のデメリットは質問者さんが挙げられたとおり、嫁との相性が悪ければ最悪ですね。
嫁の母親が同居問題で離婚寸前までいっている経緯をよく聞かされていたので、同居の
悲惨さも承知しているつもりです。そんな苦労している母親をみていた嫁が、比較的同居
に賛成してくれているので、こちらとしては気が楽です。
確かに、自分が一人っ子というのもあるので、母親は子離れできてない感はあります。
ただ、自分がそんな母親を結構邪険に扱ってしまうので、嫁が母親(自分からみれば姑)
に同情している感はあります。後、一週間のうちに2,3回は嫁が子供を連れて実家に
遊びに行っているらしいので仲は非常に良いです。
まず自分が同居を考えたのは、子供ができてからです。自分が親になって初めて親の
偉大さが分かりました。一人っ子ということもあり、動けなくなったら面倒みなくては
いけないな、と覚悟したのも要因です。後、体が悪いこともあって(よく貧血で倒れます)
同居してれば助かったものの、同居しなかったことで気づけず死んでしまうことの対処法
も考えています。また、最終的には世話をするなら、動かなくなって一緒に暮すよりも
早めに暮すことで、生活観というものが早めに共有できるかと思います。また、子供の
世話を見てもらえることもメリットですかね。以上を踏まえて、ご質問の回答をば。

>1
これは人によりけりだと。「うまくいく」というより、「安心感」という気持ちが先に
あるのではないでしょうか?わけあって、母親と父親は別居しているので、広めの家に
母親1人で住んでいます。老人にならないと分かりませんが、一人で暮らしていると
やはり寂しいのと、何かあったときに対処できない不安が大きいようです。

>2
生んですぐ同居は考えないと思いますよ。嫁も息子を産んで、将来的には同居してほしい
なんて考えすら今は持ってないと思います。やはり年老いてきてから、「人の助けなく
生きていける自信がある」という人と、「やはりこの先不安だ」と考える人に分かれるの
ではないでしょうか。

>3
これも人によりけりだと。自分の母親は気を使っているかと思います。以前、嫁と息子と
母親で旅行に行ったのですが、安くあがるので部屋を一緒にしたのですが、いざチェック
インしてみたら、母親だけ気を使って別室にしてました。もちろん自腹きって。旅行に
連れてきてもらっただけで、有り難いとのことでした。

>4
ウチは違いました。ただ、嫁の母親は同居してかなり悲惨な目にあっていたらしいです。

>5
そりゃー、いい気持ちはしないと思いますよ。これって姑目線ですよね?

>6
近くに住むのでもありかと思いますが、歳をとるごとに体の衰えはどうしようもなく、
発見が遅れて(いわゆる孤独死)死んでしまうケースも多々あります。誰かが一緒に
暮らしていたら。。。と考えると、近くに住むのと同居は大きな違いがあるかと。

>7
前述したように、自分は(嫁も)望んでいます。

>8
自分が親になり、親のありがたみを知ったため。体が弱いので倒れてしまわないか不安
なため。

>9
嫁が苦労すると目に見えてわかっていれば同居はしません。ただ、体を壊した後に、
見捨てるほど薄情ではないので、自分だけ実家に戻る可能性はあります。嫁にも同じ立場
になって考えてもらいます。嫁の親が倒れた際に嫁しか面倒みる人がいなければ、協力
します。親の最期を看取るのは子供の務めだと思っているので。

>10
当たり前ではないと思いますよ。一人っ子であれば、面倒見ざるをえませんが、兄弟が
いれば兄弟会議じゃないでしょうか?同居のメリットとして、親の持ち家をもらうぐらい
の条件つけて一緒に暮らしている人を何人か知ってます。

「意味のない同居」ってのはないと思いますよ。自分の立場で考えてみましょう。
今はまだ体が元気なので想像できないかもしれませんが、子供が一人立ちして、家には
旦那しかいなくて、その旦那にも先立たれてしまったら。
大きな家で一人でする食事、しゃべる相手もいなく、息子夫婦もたまにしか遊びにこない。
結構辛いと思います。また、体の自由が利かなくなってきて、日常生活も上手く送れない。
最悪、車椅子での生活になったら一人では生きていけないですよね。
親に愛情注がれ育ってきたのならば、子供が面倒見るのが常識的だとは思います。
家を空ける旦那さんの代わりに、嫁さんが主に面倒をみることになるので、その辺のケアは
姑に問題があるのではなく、旦那の方に問題があると思いますよ。

家庭事情は、人それぞれなので一概に「同居=悪いことばかり」と結論付けるのは早計
かと。ちなみに、自分は既婚者子供ありで、将来的に親との同居を考えているものです。
同居のデメリットは質問者さんが挙げられたとおり、嫁との相性が悪ければ最悪ですね。
嫁の母親が同居問題で離婚寸前までいっている経緯をよく聞かされていたので、同居の
悲惨さも承知しているつもりです。そんな苦労している母親をみていた嫁が、比較的同居
に賛成してくれているので、こちらとしては気が楽です。
確かに、自分が一人っ子...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング