最新閲覧日:

ヘモグロビンについて調べていたんですが、ヘムについては詳しく書かれているのですがグロビンについてはあまり書かれていません。
そこでグロビンの構造や機能について教えてください。

A 回答 (2件)

Hbに関しては化学系の雑誌等で取り上げられてます(20-30年前)。


化学増刊号のバックナンバーを調べられては如何でしょうか?
「金属錯体」・「有機金属錯体」・「生体高分子(錯体)」等をキーワードに。

さらに以下の成書は参考になりますでしょうか?
===================================
ヘモグロビン/N.マックリーン[他]/朝倉書店/1981.3 
鉄と血色素/松原高賢/南江堂/1963 
血色素の生理と臨床/上代晧三,中尾喜久/医学書院/1958 
Hemoglobins/Academic Press/1994 
Mechanisms of cooperativity and allost…/Perutz, Max F./Cambridge Universi…/1990 
Hemoglobin : molecular, genetic and cl…/Bunn,H. Franklin/W.B. Saunders Co./1986 
Hemoglobin :/Dickerson, Richard Earl./Benjamin/Cummings …/1983 
Allosteric effects in haemoglobin/Imai, Kiyohiro/Cambridge Universi…/1982
==========================================
さらに
http://w3pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/pub_lec/98fu …
(ヘモグロビンのからくり)

さらにネットで探すのであれば「ヘモグロビン」「構造解析」等のキーワードで検索されては如何でしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今から図書館に直行です

お礼日時:2001/05/21 14:52

 手元で調べられた範囲で…



 グロビン(globin)アポヘモグロビンともいう。ヘモグロビンを酸性pHにして、プロトヘムを除いたアポタンパク質。人のグロビンには、141アミノ酸残基のα鎖群(α,ζ)と146アミノ酸残基の非α鎖群(β、γ、δ、ε)がある。
 α鎖群と非α鎖群のグロビンがヘムを結合して、四量体のヘモグロビンを形成する。これらのタンパク質をコードとする遺伝子は、発生段階に依存した転写制御を受けて発現する。
 胚組織では、ζとε、胎児期にはαとγが発現するが、乳児期にγとβが入れ替わって、成人ではαとβの組成になる。

 だとか…
 まぁ、難解な説明なので、ほかの方の説明を参考にしてくださいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう。

お礼日時:2001/05/21 14:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報