人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

例えば、個人経営のお店や中小企業の会社などの依頼者が、HP制作会社にHPの公開をお願いするとします。
前提として、数ある中で、私が知っているレンタルサーバーでは、
http://web.arena.ne.jp/
と、いう所を見つけました。
ちなみに、その際に、ドメイン名を取得したいとします。
何故なら、無料のヤフーのジオシティーズなどでは、「 http://park.geocities.jp/◯◯◯◯ 」のように、「 http://park.geocities 」という文字が入ってしまたり、広告が載ってしまうからです。

ここで質問ですが、この申し込みはHP制作会社が、代理のような形で行うのでしょうか?それとも、依頼主が申し込むのでしょうか?

もちろん、制作会社にもよると思いますが、一般的にはどうなっているのかが分かりません。
普通に申し込む場合も、ドメイン取得というものが分かりづらかったりします。
例を挙げると、
http://kaisha.ne.jp
http://kaisha.com
のように、「取得可能」という感じで、いろいろと候補の種類が載っているのです。
これらの件について、詳しい方がいましたら、ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ドメイン・サーバー・ウェブサイト製作・管理運営はすべて別物です。


あなたに、スキルがあれば、すべて可能です。
スキルがない場合、それぞれについて個別に、あるいはまとめて依頼もできます。

 この場合、何らかのトラブルが発生したときの交渉のための担保として、少なくとも、ドメイン管理、可能ならサーバーとの契約は自身で行ったほうが良いでしょう。
 ドメインやサーバーも、相手に握らせてしまったら、いざと言うときに交渉できません。

 日本有数のドメイン取得・管理でしたらお名前.com( http://www.onamae.com/ )やValuedomain( http://www.value-domain.com/ )でしょう。
 サーバーでしたら、webk( http://jp.webk.net/ )とか、ご利用のISPのサービスが安価で良いかもしれません。たとえば@niftyでしたら、@niftyホームページサービス - ホームページ作成なら@niftyホームページサービスで! ( http://homepage.nifty.com/index.htm )のように。どのISPも表立ってセールしていませんから、念入りに探してみてください。

 co.jpとかは会社の登記確認が必要になったりしますが、信頼されるドメインではあるでしょう。詳しくはお名前.coなどの資料をお読みください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 18:42

サーバーの管理をしたjことがあります、



HP作成会社に申し込みをしてもらうと、サーバーの管理料とか言ってかなりの金額を請求されます。
おまけに、HP作成会社の借りているサーバーに同居することになります。
それを高い金額でまた貸しされます。><;

そうなるとHPを他社に更新してもらうことすら面倒な話になりますよ。
ようするにHP作成会社の思う壺ってことです。
(意味わかりますよね!)

料金ですが、自分で申し込んでおくと、ちゃんと更新のメールがきます。
料金の払い忘れなんてメールチェックさえすればないでしょう。

例えば、さくらなどのレンタルサーバーでは、ドメインはWEB上で申し込めば簡単に取得できます。
メールアドレスも簡単に設定できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 18:42

#1です。


補足です。

実は、財産であるのをわかっていながら、ご自身で管理しないほうが良いというのは
本当に、ドメインの失効を忘れてしまうことにあります。

実は、このドメイン、たかが名前ですが、もし一度失効すると
最低でも、その数倍の料金がかかることがあり、名前によっては
ドメインの失効は、数か月前に予告はありますが、有効期限を過ぎれば
すぐに始まることです。そして、使いやすい名前であれば
すぐバイヤーに買われます。

あまりありませんが、すぐに転売され数10倍~数100倍になる可能性もあります。

もしくは、復旧にかかる予算をだまし取るかのように、ドメインを
競争(速度で)で取得して、それを高値で戻すという話です。
それとは別に、別のところが取得して、自分のものだよ、と
主張権を出された場合に、裁判で争わないといけない等・・

これらのことがありますので、一般的には末端の方で
あまりインターネットをされない方は、どこかに管理を
お願いするしかありません。

もし、HP制作会社が不安であれば、サーバー業者に依頼
することも可能です。

その時、URLに示したドメインを取得するサイトで、
どの名前を取れるかを調べてから、そのドメインを
業者に伝えておけば大丈夫です。

#さすがに、ここまでは、ドメインを取ろう!には書いてなかった記憶です・・
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%83%A1%E3%82 …

#書いた記事は関係ない場所ですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 18:42

ドメインは屋号と同じように財産になりますので、


その財産管理を誰にさせるかの問題です。
どちらでも可能です。
しかし、
制作会社に全てを丸投げすると何かあった場合に、
その財産をも囲い込まれて逃げられないようにされる場合があります・・・
酷い場合には、業者名で登録し業者の所有権を主張されます。
※ 別の業者に変更出来ない
※ 業者が倒産したらどうするの?
こんな問題が多々発生していますので、ご自分で取得しご自分の所有権にした方が良いでしょう。
更に、
代理だと、取得手数料やら管理費も別途掛かります。
なので、
制作業者の立場を、あくまで制作の「代理」というかたちにさせましょう。

但し、ドメインの支払いもご自分の管理になるので、支払忘れにも注意しましょう。
これで失効される方もいます・・・
(メールなどで請求が来るのですが、うっかり忘れる方もいるようです・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 18:42

(1) ドメイン名を取得等は、HP制作会社に、代理のような形で行うのでしょうか?


 ★ドメイン名は、簡単に取得できます。<Hp から 10分もあれば OK>
【下記等で、利用されたい--ドメイン名--が取得可能なのか検索されたらと思います】
http://muumuu-domain.com/  ※ 検索では、費用は発生しません。
 使いたいドメイン名があれば、一日でも早く確保されたらと思います。<年 1000円程度なので>
 上記等で取得した、ドメイン名は、取得会社と関係のない Serverでも、利用できます。
※ 一部の ドメイン取得会社では、レジストリトランスファー費用が、高い会社があります。

 ★レンタルサーバー利用登録も、Hpから簡単に出来ますが、<10分もあれば OK>。
  こちらは、現在候補にされている サーバー<http://web.arena.ne.jp/>に、
  公開したいHpで、使いたい機能が 備わっているか 検討することが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 18:43

こんにちわ。



このあたりのことは、基本的にWeb制作会社でも行えますが
依頼主も申し込むこともできます。

#ただし、Web制作会社側が、何らかのアフィリエイト提携を
ドメイン業者としている可能性はあります。

一般的にも、どちらが当たり前なのかともいうこともできません。

しかし、普段あまりインターネットをなさらない、もしくは
インターネットでそこまで管理したくないとなれば
制作会社側に管理をお願いしたほうのが無難です。

一応、ドメイン業者側でも行っていますが、ドメインの
失効直前の管理や、サーバーの設定代行等も行っていただけます。

Aレコード、MXレコード、IPアドレス、の全ての意味がわからなければ
Web制作会社に依頼するのが良いかもしれません。

----
また、
http://example.ne.jp/

http://example.com/
等が取得できる件ですが、
これらは、単純に、それだけの国等でドメインを取得できることで
後ろの名前 (jp とか com) を取得できるだけであります。

http://www.onamae.com/advanced/?btn_id=2_advance …
http://www.gonbei.jp/

他にも、ドメイン維持費用が異なるのもありますが・・

後ろがJPであれば、日本のドメインになりますので
おおまか年額3000円弱で取得でき、かつ、安心もあります。
#おまけで、JP は、モバイルで入力すると、2キーで入力できます

後は、取得しようとおもっている、会社名、またはブランド名等に対して
実際にドメインが空いているか、もしくは末尾を変える(国を変えると)取得できるかの問題になります。

一応、メジャーなドメインの簡単な説明です。
ne.jp - 日本のネットワーク向けドメイン
or.jp - 日本の団体用ドメイン
gr.jp - 日本の団体用ドメイン
co.jp - 日本の会社用ドメイン
jp - 日本の汎用ドメイン (これが\2980ぐらいです)

com - Internicの会社向、またはコマース向けドメイン
net - Internicのネットワーク向けドメイン
org - Internicの団体用ドメイン

他にも大量にたくさんありますが、一部を除けば
日本とInternicであれば、だれでも取得できます。
取得できない例として、co.jp (会社である必要性が高い)、
ad.jp (維持費用年額50万)、ed.jp&ac.jp(学校)
mil (米軍) 等のようにありますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 18:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング