ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

小学6年生の男の子が株式投資に興味を持ち、子供で出来る方法や仕組みを教えて欲しい「こども株とかないの?」と言ってきています。小学6年生くらいにもわかりやすく解説してある本や少額でも実践ができる仕組みなどをご存じの方がありましたらアドバイスいただければ幸いです。経済や社会や国内外の情勢などに結果的に興味関心をもつためには、いいきっかけになるのでは?とも考えているところです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

【SBI証券では、親が口座を持っていると、子供も口座を開くことができます】


【単元未満株制度という、1株から株が買える制度や、少額で買えるETFがあります】

ご自身が勉強されて、子供に教えるしかないと思いますよ。
子供からの質問に答えられない状況になったとき、子供の学習状況を把握できなくなりますよ。


【さて、それ以外の本音です】
株価が上げ下げするのは、株式を売買する人の人気によります。
その人気は、期待と失望によります。

良い人気も、時間が経てば、その人気を作った原因も目新しくなくなります。
人気にも賞味期限があります。

株価が上がれば、利益を確保しようと、売り注文が出ます。
この「売り注文」は、社会情勢に関係ありません。

また安くなれば、買う人が現れます。
これも、社会情勢に関係ありません。

また、サヤ取りと言って、2つの銘柄の値段の差が大きくなったり小さくなったり変化します。
この変化、割安感や割高感といった人気でも、株価は上げ下げします。
これも、社会情勢とは関係ありません。

株価の上げ下げは、「経済や社会や国内外の情勢」によらないものの影響の方が大きいと私は考えます。


【社会情勢を知れば知るほどお金で動いている社会、国家に絶望していきます】

「株価」と「経済や社会や国内外の情勢」の関係は、本当のことを言えば言うほど、社会がお金で動いている現実を知ることになります。

世の中が良い方向になかなか変化しないのは、変化することによって、損失を被る人が反対するからですね。
お金の力で、政治家に、自分たちに都合の良い法律を作らせたり、改悪したりしているのが、日本を含めた資本主義国家の現状です。

日本もアメリカも富裕層の税率の方が、中間層の税率より低いのですよ。
どうしてそうなっているのかを、お子さんにどう教えますか?
それによってお子さんは、どう社会をとらえるでしょうか?

そういうことに触れないで、表面だけを教えるのでしたら、
「会社が利益(損失)になる社会の情勢になる」と「株価が上がる(さがる)」という、因果関係を教えることになります。
しかし、そういう情報によって株価が変化したという事実を検証することはできません。

今は、安倍政権になったから、株価が上がったと言いますが、上がらなかった会社もあるわけです。
それから、毎日上がるわけではありませんから、上がらなかった日には、上がらなかった理由があるわけです。
その原因は、社会情勢ではなく、株を売買する人の人気によるのです。

繰り返すと、株価は、社会情勢によって変化する部分ももちろんありますが、多くは売買する人の人気によります。
社会情勢は、子供にとっては、知らしてはいけない闇の部分が大きく、知らせる時期があります。

最後に、NHKが報道する、株が上がった下がった原因は、ごく簡単で、その時々に応じて、20種類程度の短い言葉にまとめることができます。
期待、不安によって上げ下げするのです。
株価がいつまでも上げ続けず、下げ続けないのは、社会情勢とは関係ないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

深い内容の回答ありがとうございました。とても考えさせられる無いようでした。

お礼日時:2013/01/09 11:58

子供でも株買えますよ 親がちょと世話して上げる必要ありますけどね


数千円から株買えるので 問題ない金額だと思いますけどね
会社で一番偉いのは 社長ではなく投資家だと理解させてあげてくださいね
つまり 社長は使われているにすぎません オーナーが一番偉いんですよね
    • good
    • 0

実践形式で株を売買させてみるのもいいかもしれません。


未成年者でも親権者の同意があれば株の売買は可能です。

例)身成年者でも口座が持てるオンライン証券
http://www.money-navi.net/securities/service/mis …

また、最近では、単元未満株といって1株単位での株の売買もできます。銘柄にもよりますが、数百円単位で株を買うことも可能です。小学生のお小遣いでもギリギリ対応できるのではないでしょうか?
預けた金額以上に損をすることはないので、しっかり投資の仕組みを教えた上で始められるのは良いことかと思います。

例)単元未満株取引
http://www.sisanunyou.org/stock/sec_service_tang …
    • good
    • 1

結局子供の不始末は親がカバーすることになりますが、経済に興味を持たせるならほかにもあるでしょ。

バクチと何ら変わりありません。
    • good
    • 0

>小学6年生くらいにもわかりやすく解説してある本や少額でも実践ができる仕組みなどをご存じの方がありましたら



私の甥っ子が、株式学習ゲームを行なっています。
http://www.ssg.ne.jp/index.html
実際に、株取引をシミュレーション的に行ないます。
当然ですが、実際に現金の移動はありません。

>経済や社会や国内外の情勢などに結果的に興味関心をもつためには、いいきっかけになるのでは?と

その通りですね。
小さい間から、経済・政治の関心を持つ事は重要です。
ゆとり教育の弊害で、アンポンタが多くなっている悲惨な状況から抜け出せる力を身に付ける環境を整えてあげましよう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございます。そうですか?シュミレーションという手がありましたか?なるほどですね!これなら金銭的なリスクはないですよね。もし可能なら本当に少額(数千円以下)でできるようなものがあればアドバイスください。

お礼日時:2012/11/07 17:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生の息子に株について説明するには

先日、食事中に小学校6年生の息子に「父さん、株ってなあに?」と質問を受けました。自分自身うまく説明できませんでした。小学生にも分かりやすく株(株式)について説明をする良い方法や、説明の仕方があれば教えてください。

Aベストアンサー

お子さんが小6とのことですから、
簡単に説明した後に、
自分で調べさせてもいいかもしれません。

キッズgoo
http://kids.goo.ne.jp/index.html

調べた結果は、教えてもらって、
一緒に内容を考えて、ここにはこう書いてあるけれど、
お父さんは○○だと思っているよと、
親の見解も伝えておくといいと思います。

上記サイトで検索したら出てきました。

「よいこのための株式投資入門 」

http://kids.goo.ne.jp/cgi-bin/kgframe.php?BL=0&SY=2&MD=0&FM=0&TP=http://www1.odn.ne.jp/estock/core.html

子供向けにルビがふったものも見れるようなので、
読みやすいと思います。
夏休みの自由研究にもいいかも?

中学くらいで、仮想株式投資してグラフをつけた記憶があります。
勉強で習う前にすると、ゲーム感覚でできて面白いかもしれないですね。
上手くいってもいかなくても、現実と仮想は違うということと
リスクについても教えてあげるといいと思います。

お子さんが小6とのことですから、
簡単に説明した後に、
自分で調べさせてもいいかもしれません。

キッズgoo
http://kids.goo.ne.jp/index.html

調べた結果は、教えてもらって、
一緒に内容を考えて、ここにはこう書いてあるけれど、
お父さんは○○だと思っているよと、
親の見解も伝えておくといいと思います。

上記サイトで検索したら出てきました。

「よいこのための株式投資入門 」

http://kids.goo.ne.jp/cgi-bin/kgframe.php?BL=0&SY=2&MD=0&FM=0&TP=http://www1.odn.ne.jp/estock/cor...続きを読む

Q株で稼いだ主婦って・・・

一時期株初心者の主婦が何千万と稼いだと話題になりましたよね。
その人の出した本でも買おうかとレビューを見たんですが、単純な株取引(売ったり買ったり)じゃなくて信用?なんとかもやっていて参考にならないといった口コミばかりで結局買いませんでした。
私なりに勉強している最中ですが、私が買った本には初心者は信用なんとかはするべきではないと書いてあったのでしませんが元手があまりない主婦としては数か月で何百円くらいしか利益が出てません。
株では絶対損をするらしいのであまり思い切った取引ができません。
今のところ損はしていませんが勉強してもしてもいまいち理解できなくて試行錯誤中です。
今3つの銘柄を保有中で、合計10万くらいしました。
やはり信用取引?しないとまとまった利益は出にくいのでしょうか?
いろいろ調べていますがうさんくさいサイトばかりであてになりません。
このまま長期保有で配当金と優待目当てでやるかデイトレーダーみたいに利益が出たときに頻繁に売って利益を出すか迷っています。
ちなみに松井証券での取引なので10万以上の取引はしないと決めています。
基本的に10万以下で売買している状況です。
もう一つ証券口座を開こうかと考えた時もありましたが管理が面倒なのでしないつもりです。
私みたいに細々と利益を出していらっしゃる方、どんな取引をされていますか?
差し支えなければ教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

一時期株初心者の主婦が何千万と稼いだと話題になりましたよね。
その人の出した本でも買おうかとレビューを見たんですが、単純な株取引(売ったり買ったり)じゃなくて信用?なんとかもやっていて参考にならないといった口コミばかりで結局買いませんでした。
私なりに勉強している最中ですが、私が買った本には初心者は信用なんとかはするべきではないと書いてあったのでしませんが元手があまりない主婦としては数か月で何百円くらいしか利益が出てません。
株では絶対損をするらしいのであまり思い切った取...続きを読む

Aベストアンサー

アルバイト収入も含め、年間100万円以内の所得になるように抑えているものです。
なので、年間最大でも配当金を含め20万円までしか儲けるつもりがありません(苦笑)


そんな取引をする上で、とても重要なルールを作っています。
「借り入れたお金を使って取引をしない」
要するに、信用取引全般は行わないようにしています。
損を出した時に、お金をすぐに返せないじゃないですか……。

あくまでも「余剰資金」で行ってます。借り入れた時点で「色々とアウト」。
特に「10万円以上の取引をしない」というならば、余計ダメでしょう。


もう一つ、大きなルールを作ってます。
「その株を買った目的を、売る時まで忘れない」
二度、優待目的で購入していた株が上場廃止になった事があります。
一度目は、ルールを守り切れず、購入した時の半値で手放すことになりました。(大損)
二度目は、その時の痛みを知っていたのですぐに手放しました。(むしろ儲けました)

この目的には「企業理念」と「現場の現状」が食い違っている場合にも適用されます。
(優待使って観察出来ます)
それが原因で、割と早く手放した会社は数社あります。(どことは言いません)


日本株&優待目的だけだと、非常にバランスの悪いポートフォリオになってしまいます。
そのため、他業種や他国については、ETFも購入しています。
最低取引金額が安い割には取引が少ない為、なかなか売り手も買い手も現れないですが…。
外国株中心のものだと、配当金の半額が税金で持っていかれるけど……。
確実に殖やす場合は、意識しても損は無いです。

あとは、リバランス。
定期的に売買する必要があります。面倒ですが、やるだけのメリットはあります。
その際に使えるのが、未単元株の取引です。(「S株」「ミニ株」と呼ばれる類)


あとは、あなたのポリシーやルールをきちんと守る事。
一攫千金を目指さない気持ちも、大事ですよ。

アルバイト収入も含め、年間100万円以内の所得になるように抑えているものです。
なので、年間最大でも配当金を含め20万円までしか儲けるつもりがありません(苦笑)


そんな取引をする上で、とても重要なルールを作っています。
「借り入れたお金を使って取引をしない」
要するに、信用取引全般は行わないようにしています。
損を出した時に、お金をすぐに返せないじゃないですか……。

あくまでも「余剰資金」で行ってます。借り入れた時点で「色々とアウト」。
特に「10万円以上の取引をしな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報