「ブロック機能」のリニューアルについて

三陸の海の防波堤釣りで釣れた魚が見たことない魚でした。

・ライギョに似た形ですが背びれがヒレから身体半分行かない位
・色は濃い茶
・頭の後ろの胴体にシワ
・筋肉質でタオルで押さえてもうねうね力が強く動く
・仕掛けを外そうとしたらもう1つの仕掛けも飲むどう猛
・朝8時に釣ったのに夜の8時も生きているタフな魚

地元の人は高級魚・食べると美味しい・ハモの子と言いますが、ハモとは似てないです。

この魚わかる方いますでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ライギョに似た形ならば、おそらくギンポでしょう。


尾びれが有るならギンポ、尾びれが無くて胴体から細くなって行っているのならウツボ・アナゴです。
ちなみに江戸前の高級天種だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。調べたところギンポでした。焼いて食べてみた友達は口に合わなかったみたいです。高級魚は調理方法も難しいという事でしょうかf^_^;

お礼日時:2012/11/18 17:06

画像は無いのですか?



魚の大きさも分らないので三陸の防波堤で釣れる魚で、大体の特徴からいきますと・・・

ギンポ
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/039618.htm

クサウオ
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/012137.htm

アミメウツボ
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/037783.htm

クロアナゴ
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/025713.htm

その生命力ですと恐らくギンポかと思うのですけど、見たことが無いということですので最近は温暖化で生息域が北上しているウツボとアナゴを上げておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画像は残念ながら…ありがとうございます。ギンポを調べましたらそっくりでした。すっきりしました。

お礼日時:2012/11/18 16:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング