X線を出すには電子銃から出た電子を、
試料に叩き付けてX線を得ると聞きました。
そこで質問なのですが、アルミニウムやマグネシウムを
試料に使うことで何か違いがあるのでしょうか。
色々な教科書を読むと、
タングステン・コバルト・銀・・・等が書いてあります。
その理由もわかったのですが、今使っているXPSでは
教科書では見慣れないアルミとマグネシウムを使っています。
ちなみに、原子番号が大ければ効率が良いということだけはわかりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

分析 4P」に関するQ&A: 4PとSTPによる商品分析

A 回答 (1件)

XPSのターゲットはよほど特殊でない限り,Al, Mgを使用します.


(読まれた教科書の記述はXPS用のX線源ではなかったのでは?)

理由は,
1.長時間の電子線衝撃に対する安定性
2.X線のエネルギー幅が小さいこと(XPSのエネルギー分解能を高くするため)
3.エネルギーが高いこと(励起する光電子のエネルギー幅を大きく取れるため)
4.熱伝導度が高いこと(上記を満たすSiが使えない理由)

を考慮し,残るのがAlとMgです.

また,2種使うのは,一方でオージェピークとの干渉があった場合に他方では
干渉を避けられるからです.

参考文献:
D.ブリッグス, M.P.シーア編,合志陽一,清水隆一監訳,表面分析研究会訳
「表面分析-基礎と応用-(上巻)」,アグネ(1991).
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、自分の調査不足でした。
さっそく参考文献みてまわります。

お礼日時:2001/05/20 15:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXPS420XPS630

DellのXPS420とXPS630で、スペックが同じだったらどちらの方が良いでしょうか?
みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

はじめまして(420所有者です)
個人的な意見として書かせていただきますね

XPS420
一般家庭で十分使えるマシンだと思います。
動画・音楽・ゲーム・ビジネスっと処理速度も速いのでスペック的には満足できると思います。
デザインも他との家電との調和が良いですよ

XPS630
性能的には拡張性は420の上ですね。
電力も750W(420スタンダードは375W)
HDD 4機搭載可能(420は2機)
PCIスロットル×7(グラフィック2機搭載可能)などなど
将来的に十分すぎるスペックだと思います。

が・・・・

デザインが 他の家電とは調和しない気がします。
個人的には好きなデザインなのですが・・
たぶんゲームPCということで 独特なデザインになってるせいでしょうね(笑)
後、前面のファン部分の埃とかのメンテナンスが 大変そうかも・・・(笑)

っと、好き勝手なこと書きましたが
私が独身なら、多分630の方を買ってるでしょう(^^

十分検討して 納得のいく買い物をしてくださいね

QX線CTスキャンは特性X線?

X線CTスキャンのX線発生原理は
「真空管内でフィラメントから熱電子を飛ばし、金属に当てて発生させる」
というものだと思いますが、このX線は特性X線ですか?

SEMやEPMAにおいて電子銃から電子を入射すると、2次電子とともに特性X線も発生する
というのと全く同じ原理と考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

「真空管内でフィラメントから熱電子を飛ばし、金属に当てて発生させる」
はそれで良いですが、
「このX線は特性X線ですか?」
は違います。主として制動X線です。

CTも普通のX線装置と同様に制動X線をそのまんま使います。その中にターゲット材質の特性X線も混じるというだけです。
広いスペクトル範囲全体を使います。
特性X線だけ選別して使うなんてことをすると、到底X線フォトンが足りないのです。

QDELL XPSの壁紙

お世話になります。

XPS M1210の購入時に設定されている”XPS”の壁紙はどこで入手できるのでしょうか?

購入直後にリカバリをしたのですが、この壁紙は復活しませんでした。添付CDやHDD内を全て探したのですがみつからず。

どなたかご存知の方情報お待ちしてます。

※DELLのサイト上は古いものばかりでXPS用のはありませんでした。いずれ質問してみようと思ってます。

Aベストアンサー

  こちらに似ていますか?

 http://www.dell.com/html/us/products/xps/default.htm

QSEM 試料の傾きと二次電子の量

SEMで、試料の傾斜が大きいと二次電子の量も増える、というような
説明がよくあると思います。

これについて、色々なサイトを見て勉強中です。

下記URLはKEYENCEのページですが、5ページ目(I-ii)を見ていただきますと
二次電子の傾斜角効果について載っています。

http://www.mm.kyushu-u.ac.jp/lab_02/Documents/SEM_basic.pdf

上段の3つの図について二点質問があります。

(1)水平・30度・60度の図で、それぞれ二次電子の飛び出す角度
(一次電子の矢印に対する角度)が違うのは何故か?
この角度の違いには意味があるのか?

(2)なぜ一次電子ビームの右側に飛び出す二次電子しか書いていないのか?
左側に飛び出す二次電子も図示すれば、水平の図と、60度の図とで
飛び出す二次電子の数は一緒になるのではないか?
(水平では右に5個・左に5個/60度では右に10個・左に0個)

また、試料の傾きと二次電子の量についてわかりやすく、正しく説明されている
サイト等ありましたら、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

SEMで、試料の傾斜が大きいと二次電子の量も増える、というような
説明がよくあると思います。

これについて、色々なサイトを見て勉強中です。

下記URLはKEYENCEのページですが、5ページ目(I-ii)を見ていただきますと
二次電子の傾斜角効果について載っています。

http://www.mm.kyushu-u.ac.jp/lab_02/Documents/SEM_basic.pdf

上段の3つの図について二点質問があります。

(1)水平・30度・60度の図で、それぞれ二次電子の飛び出す角度
(一次電子の矢印に対する角度)が違うのは何故か?
この角度の違いに...続きを読む

Aベストアンサー

>ですので、30度や60度のものにも左側の二次電子を書き加えると、
>水平と比べて、二次電子の総数がそれぞれ大して違わないのではないか、というのが
>(2)の質問になります。

いや、だから水平の図で2個の2次電子が飛び出る図にするのなら、
「右上」と「右」でも何でもいいのですが、とにかく黄色いの1つにつき2個の2次電子が飛び出るような図を描かないと、#3の2番の条件が揃わないのですよ。
例えば、水平の図だと「右下」に飛んだ2次電子は試料から飛び出ないけど、60度の図であれば飛び出るという違いがある事はイメージできますよね。「左」から2次電子が飛び出ない分は「右下」に飛び出る分が補っていますので、この部分は「傾斜角効果」を理解する分には気にする必要がない部分なんです(すぐ下のエッジ効果を理解するのにはこういう事を考える事になりますけど)


とは言えば、天下り的に気にしなくてもいいと言われても納得できないのであれば
「右上」と「左上」だけじゃなくて、例えば30度おきとかで360度全ての方向(合計12方向)に飛びだす電子を描いて、試料の外に飛び出るものを数えてみて下さい。試料が傾いていた方が、元の黄色い奴が多い分だけ試料の外に飛び出る二次電子が多くなりますよね。

>ですので、30度や60度のものにも左側の二次電子を書き加えると、
>水平と比べて、二次電子の総数がそれぞれ大して違わないのではないか、というのが
>(2)の質問になります。

いや、だから水平の図で2個の2次電子が飛び出る図にするのなら、
「右上」と「右」でも何でもいいのですが、とにかく黄色いの1つにつき2個の2次電子が飛び出るような図を描かないと、#3の2番の条件が揃わないのですよ。
例えば、水平の図だと「右下」に飛んだ2次電子は試料から飛び出ないけど、60度の図であれば飛び出るという違い...続きを読む

Qプリンタ一覧に「Microsoft XPS Document writ

プリンタ一覧に「Microsoft XPS Document writer」がない

はじめまして。word2007の初心者です。
word2007の印刷ダイアログボックスで困っています。
プリンタ一覧に「Microsoft XPS Document writer」がありません。
パソコンに繋いでいるプリンタ名しかないのです。
「Microsoft XPS Document writer」は事前になにかインストールしたり
しないといけないのでしょうか?
手元にある本にはそういうことは書いてないのですが…。
パソコンのOSはWindows XP Homeです。

Aベストアンサー

インストールされていた「Microsoft XPS Document writer」を削除したのではない場合は、下記URLのページからダウンロード~インストールするのがよいと思います。
  
「Microsoft XML Paper Specification Essentials Pack」
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=b8dcffdd-e3a5-44cc-8021-7649fd37ffee&DisplayLang=ja

Qタングステン箔の加工

タングステン箔の加工

タングステンの箔(foil)を購入して、考える寸法へ加工(というか切断)しようと思います。タングステンってかなりの脆性材料だと思うのですが、簡単に切断・加工できるでしょうか?素人がやるのはやはり無理でしょうか。
ご意見、ご助言、切断方法などご教示いただけると幸いです。

Aベストアンサー

タングステンは普通、線と棒にしか加工できなかったと思います。モリブデンなら板はありましたが。
記憶がはっきりしないが0.12mm径?のタングステン線は普通のハサミで切ってましたので、もし箔だったらすっぱり切れるはずです。

QXPSとAESどのような場合にどちらが適しているのですか?

XPS(X線光電子分光法)とAES(オージェ電子分光法)がどのような場合、どちらを用いればいいのかが良く分かりません。
XPSとAESの原理は本で勉強したのですが、この2つ徹底的に比較していないので表面を分析するならどちらでもいいのかと思うのですがどうもそうでもないようなのです。
深さ方向の分析にどちらが適しているなどがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

時々AESやXPSで試料を分析してもらっている者です。分析法自体の専門家ではなくてすみません。

オージェ電子分光(AES)とX線光電子分光(XPS)は対象とする分析内容が比較的似ています。AES・XPSのどちらでも適用できる場合も少なからずあります。

原子の結合状態まで知りたい時にはXPSが好んで使われます。元素の結合状態の違いによって生じる、XPSスペクトルの化学シフトが容易に観測され解析もしやすいためです。具体的には例えば試料の中からケイ素が検出されたとして、それらのケイ素が酸素と結合しているのか他のケイ素と相互に結合しているのかまで知ることができます。またプローブがX線で試料の帯電の問題がないので、絶縁物の分析をする場合に有利です。
AESはプローブが電子ビームですが、電子ビームは容易に細く絞ることができるので表面内での元素の2次元分布を細かく調べたい場合(マッピング)に適しています。
ただしXPSでもプローブ(X線)を絞り込めるようになり、一方でAESでも結合状態の解析技術が進んだために、互いの技術は接近してきているようです[1]。
深さプロファイルはAESでもXPSでも取れます。深さ方向の分解能はいずれも数[nm]程度だったと思います。感度はXPSの方がよいようです。

以下のページなども参考にしてみてください。
[1] http://www.kanagawa-iri.go.jp/kitri/kouhou/ssknews/pdf/sannewspdf.html
ここの「1999年度発行 Vol. 5 No. 1(1999.5)」(pdfファイル)をダウンロードして読んでみてください。

[2] http://www.idema.gr.jp/news/38.htm
ここの「表面分析法を用いたヘッド・ディスクの測定事例」(pdfファイル)をダウンロードして読んでみてください。内容はTOF-SIMSについてのものですが、最初にXPSやAESなどの表面分析法を比較した表があります。

[3] http://www.cacs.co.jp/12kinou/conts/hyoumen_c1.htm

[4] http://www.nsg.co.jp/ntr/NTR-NEWS/ntrnews20.htm

[5] http://www.jeol.co.jp/technical/information/eo/escadata/esca006/esca006-01.htm

時々AESやXPSで試料を分析してもらっている者です。分析法自体の専門家ではなくてすみません。

オージェ電子分光(AES)とX線光電子分光(XPS)は対象とする分析内容が比較的似ています。AES・XPSのどちらでも適用できる場合も少なからずあります。

原子の結合状態まで知りたい時にはXPSが好んで使われます。元素の結合状態の違いによって生じる、XPSスペクトルの化学シフトが容易に観測され解析もしやすいためです。具体的には例えば試料の中からケイ素が検出されたとして、それらのケイ素が酸素と結合している...続きを読む

Q電子回路の教科書を教えてください

こんにちは
いつもお世話になっています。
早速ですが、アナログの電子回路の教科書,教材で良いものがあれば教えてください。
対象としては入社1年目の新人がトラ技の記事を理解できるようなレベルに達するようなものを探しております。
書店で探して見ましたが旧態依然でイマイチです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入社1年目のレベルも色々だと思いますが、
1 大学電子工学卒:使った教科書で復習しなさいと云う
2 電子以外の大卒:松下の教科書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906658059/qid=1079430505/sr=1-2/br_lfbnb_b_2/250-4035931-3611409

3 高専、工業高卒:電機大学の教科書
http://www.tdupress.jp/cgi-bin/html.cgi?i=ISBN4-501-31690-X

4 普通高校   :オーム社入門シリーズ
http://ssl.ohmsha.co.jp/data/books/list/4b.htm
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-13107-6
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-13164-5
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-03602-2
(最後の「絵とき」シリーズは平易)

といったところでしょうか

なお、トラ技に「トラ技を理解するための用語集」といった記事が毎年4月に載ります。

入社1年目のレベルも色々だと思いますが、
1 大学電子工学卒:使った教科書で復習しなさいと云う
2 電子以外の大卒:松下の教科書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906658059/qid=1079430505/sr=1-2/br_lfbnb_b_2/250-4035931-3611409

3 高専、工業高卒:電機大学の教科書
http://www.tdupress.jp/cgi-bin/html.cgi?i=ISBN4-501-31690-X

4 普通高校   :オーム社入門シリーズ
http://ssl.ohmsha.co.jp/data/books/list/4b.htm
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4...続きを読む

QXPS1330でWindows7

XPS1330でWindows7
Dell XPS1330にWindows7 64bitをインストールしましたが、SD/MSカードのディバイスが認識されません。
解決方法を教えてください!

Aベストアンサー

Vista 32bitからWindows 7 32bitへアップデートされた方曰く、USB接続デバイスなどが32bitでしか動かないデバイスがいまだに多い、とか。

メモリカードスロットがついているようですが、デバイスが32bitと思われます(メーカーサポートに64bit用ドライバがありませんか?あればインストールは右クリック「管理者として実行」

(ドライバ検索したところ、Windows 7は32bitしか検索窓に出ません。代用と思いVista 64bitで検索したところメモリカード関連ドライバは見当たりませんでした)
http://supportapj.dell.com/support/downloads/driverslist.aspx?os=W732&catid=-1&dateid=-1&impid=-1&osl=JP&typeid=-1&formatid=-1&servicetag=&SystemID=XPS_M1330&hidos=WLH&hidlang=jp&TabIndex=&scanSupported=True&scanConsent=False

参考URL:http://iswebnet.sakura.ne.jp/st/loudear/ppblog/index.php?UID=1256522795

Vista 32bitからWindows 7 32bitへアップデートされた方曰く、USB接続デバイスなどが32bitでしか動かないデバイスがいまだに多い、とか。

メモリカードスロットがついているようですが、デバイスが32bitと思われます(メーカーサポートに64bit用ドライバがありませんか?あればインストールは右クリック「管理者として実行」

(ドライバ検索したところ、Windows 7は32bitしか検索窓に出ません。代用と思いVista 64bitで検索したところメモリカード関連ドライバは見当たりませんでした)
http://supportapj.de...続きを読む

Qタングステン棒? (ガラス細工 とんぼ玉 バーナーワーク)

ガラス細工などに使用するタングステン棒なるものがあり

ますがそもそもこれは何の用途なのでしょうか??

調べてみると溶接?みたいな事に使う棒みたいなのですが???

ガラス細工用のタングステン棒、溶接用のタングステン棒

などと種類があり違う物なのでしょうか??

Aベストアンサー

再度。製品があります

http://www.satake-glass.com/ramp.html
http://www.netlaputa.ne.jp/~tusan/shop/shop_05.html

http://www.twin.ne.jp/~kun911/index.html


おすすめ情報