10歳の息子の視力が低下してきました。目にはビタミンAを摂取するといいと聞いたことがありますが、本当なのでしょうか?そうならば、ビタミンAにはどんな食品があるのでしょうか?それを摂取することで視力は回復するのでしょうか?教えていただけませんか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 視力の低下は食事の栄養バランスを良くすることで、視力が戻る場合がありますので、いろいろ試されると良いと思います。

ビタミンAだけをたくさん摂取するのは将来的には感心しません。ミネラルやたんぱく質(アミノ酸)、脂肪、他のビタミンなどをきちんと取れるような食事をさせてあげるのが良いと思います。
 これから食事について勉強しないといけないと思いますが、息子さんや家族・自分自身のためになることですのでチャレンジしていってください。
 また、視力は目の運動でも良くなる場合があります。遠くを見たり近くを見たり、上下左右に動かすことでかなり良くなります。広い公園や海山などで視線を開放させてあげると良いと思います。普段、息子さんの視線は何を見ているのでしょうか?
何かに長時間固定されるようなことがあったらそうならないような工夫が必要でしょう。また、精神的なショックから、心の深い部分でものを見ることを否定し始める場合もあります。そういう場合でも自然に触れさせることでものを見るということを取り戻すことが可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどっ!色々勉強してみます!ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 23:47

アントシアニンについてはどこかの空軍のパイロットが夜間飛行の直前に摂取すると視力がよくなる、つまり夜目に効くという話だと思ったんですが。

それと速攻性があること。
で、ちょっと調べてみたら、テレビ番組で申し訳ありませんが、「あるある大辞典」で取り上げていました。詳細は中を見ていただくとして、やはりお子さんの仮性近視に効果があるのかはちょっと疑問ですね。

なにか特定の食べ物を取るよりも、バランスの取れた食事ときちんとした姿勢を取らせることが有効なのではないでしょうか?私が近視になったのは寝転んで本を読みすぎたらしいもので。

それと仮性近視なら眼科で処方される点眼薬が効くはずです。
そちらはプロにおまかせしますので、眼科にもぜひ連れて行ってあげてください。
そこで、食品に対するアドバイスももらえるかもしれませんし。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arume/me3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

姿勢も気をつけさせたいと思います!ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 23:49

外で遊ばせたり


遊べるような環境を整えてあげる事も
眼には大切かと思います

ブルーベリー・・・というより
ブルーベリーなどに含まれる
アントシアニンと言うものがいいのでは
と言われてます
ナス とか ブドウ とか 紫のものに含まれているそうです
もちろん含有量は違いますが
    • good
    • 1
この回答へのお礼

外で遊ばせることも大切だと言うことも分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 23:53

ビタミンAが多く含まれているのは、濃い色の緑黄色野菜でピーマン・人参・モロヘイヤ・パセリ・カボチャなどやイチゴです。


また鶏レバーやうなぎにも多く含まれてます。
それと、ブルベリーが特に効果があります。


ただし、ビタミンAの取りすぎは肝臓に貯蔵されると副作用を起こす危険があるので、通常の食事で摂る場合は問題ないですが、サプリメントなどで摂取する時は、量を控えてください。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~takakis/vitamin.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPまでありがとうございました!ビタミンAばかりの取り過ぎも危険だと言うことも分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 23:56

ビタミンAですが、緑黄色野菜にいっぱいはいっています。

ベータカロチンという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、それとほとんど同じ意味にとっていただいても普通の人には問題ないと思います。肉ならレバーですね。
ビタミンAの役割は目の中で光に反応してものが見えるということを助けています。
もちろんそれら栄養素をとることはもちろんですが、適度な目の運動が必要です。以外と思われるかもしれませんが、私の場合はテレビゲームによって視力がよくなりました。テレビゲームが我が家に入る前は1.2であった視力が、入ったあとまもなく2.0のままでした。しばらくしてあまりゲームをしなくなってからは1.5がやっと見えるくらいまで低下しました。
たまたま私だけという人もいるとは思いますが、目の適度な運動が必要であることはずいぶん前にいわれていることです。十分な明かり、適切な時間、適当な距離を置いてやれば絶対によくなるはずです。もちろんそのほかに目が疲れるようなことをしたら意味がないですが。
栄養素をとることは絶対必要ですが、目の筋肉(レンズの大きさを調整する)を鍛えることも忘れずに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目の筋肉を鍛えてあげられるような事をちょっと考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 23:59

ブルーベリーは最近注目されるようになりましたが、ヨーロッパで正式に視力回復にきく食物として学会で認定されたようです。


僕もちょくちょくつまんでます。

つまんでますっていうことは、じつはジュースとかではだめで、実全体、つまり皮とか種も含めて食べた方がいいらしいです。
なお、乾燥したものでもOKなようですね。

あとは食べ物ではないのですが、目のツボを紹介します(横道ですみませんが、自分にはよく効いたので)。
親指の爪を横からはさむようにぐいぐい押してみます。結構効きますよ。人が見ていなければ咬んだりもしています……それはちょっと、かもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ツボも授業中でも出来そうなので話をしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/20 00:01

 


 ビタミンAは、うなぎ・レバー・卵黄などに
 多く含まれているそうです

 
 以下のURAを参考にして下さい。

参考URL:http://www.ele.tottori-u.ac.jp/japanese/labo/den …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPのぞいてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/20 00:02

山椒の実が目にいいと、聞きます。


山椒と言うと、うなぎを食べる時ぐらいですけど
うなぎもビタミンAが豊富ですよね。うなぎの蒲焼ばかりと言う訳にもいきませんが、京都では山椒の実のふりかけのようなものが、あります。先日いただく時目にいいと聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

食べたことあります。山椒の実のふりかけ。京都に行ったときに買いました。機会があれば京都に行ったときに気をつけておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/20 00:05

私も自分の視力に対して、どうしたものやらと思っていますので経験者にしといて下さい。

では本題。どうやら人参も良いといえば良いらしいですな。下記は結構ためになるHPですので御参考までに。

参考URL:http://www.intacc.ne.jp/HP/oghr/back/018.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPのぞいてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/20 00:07

ビタミンAが入っているかどうか、うる覚えで不確かなのですが


プルーンやブルーベリーが目にいいそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブルーベリー、プルーンを探してみます。おやつにも良さそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/20 00:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソフトバンクの松田選手は癖でよく目をつぶっていますが照明等がまぶしいか

ソフトバンクの松田選手は癖でよく目をつぶっていますが照明等がまぶしいからでしょうか?

わかるかたお願いします。

Aベストアンサー

照明に関係なく、まばたきはご本人の癖みたいですよ。
緊張すると出やすいタイプなのかもしれませんよね☆

QビタミンAとビタミンA油違い、ビタミンAの表示の仕方について

こんにちは。
滋養強壮剤の表示をみていて、気になったことがあるのですが
かの有名な興和製薬のQPコーワゴールドなのですが、
ビタミンAの表示について、二つの製品でそれぞれ
○ビタミンA油(V.A) 2.0mg (2000ビタミンA単位)   キューピーコーワゴールドA
○ビタミンA油(V.A)(2000ビタミンA単位)6.67mg  新キューピーコーワゴールド
と表示してありました。
他の製薬会社の滋養強壮剤を比べてみても、やはり2.0mgとそれ以外が存在しました。

で、ビタミンAとビタミンA油は同じものと考えていいのか
 なぜ、同じビタミンA油で含有量が違うのにビタミンA単位で換算すると同じになっているのか

これがわかるひとにぜひ説明していただきたく、質問しました。

どうでもいいことなのですが、Aに関しては上限量もハッキリ決まっているだけに、
非常に気になって仕方がありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ビタミンA油とは、その商品を製造する際に使用している原材料名であり、ビタミンAとは栄養素です。
その為、ビタミンA油と一口に言っても、油の種類や量、ビタミンAの量等に違いがあります。
キューピーコーワゴールドAに使用しているビタミンA油は、新キューピーコーワゴールドAに使用しているビタミンA油に比べて、同容量当たり約3.3倍のビタミンAを含むということになります。

Qパソコンの画面がまぶしい どこをいじればよいのでしょうか?

パソコンの画面がまぶしくて仕方ありません。
XPなのですが、どこをいじればまぶしくなくなりますか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私は、Fnを押しながら、 F6を トントントン と叩いて調節してます。

Q妊婦のビタミンA摂取について

現在妊娠3ヶ月です。 病院(海外在住)で処方されたビタミン剤にビタミンAが5000IU/1日含まれています。
許容上限が日本の場合、5000IUとなっていたのですが、
このまま飲み続けても大丈夫でしょうか? レバーやウナギといった食品は食べていません。 また、植物性の食物から取るビタミンAは必要なときにだけビタミンAに変化するので、たくさん取っても問題ないというのは本当でしょうか? いろいろなサイトで調べてみましたが、不安が募ります。現在は飲むのをやめていますが、食糧事情が悪いため、出来たら錠剤を飲みたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビタミンAだけでなく、多くの物質が奇形の原因となるのは妊娠4週目~16週目での服用なのですヨ。
これは、この時期に胎児の器官が形成されていくために、様々な影響を一番受け易いということなのです。
最近の報告ではビタミンAは25000~30000IUが奇形の原因とならない上限であるとされています。
monrikaさんのお住まいの地域は食糧事情が悪いということですし、また、レバー等の摂取もされていないと言うことですから、危険量までの摂取にはなりにくいのではないでしょうか‥けれども、安全のために総量として15000IU以下に保たれればよいと考えます(日常の食生活を振り返り、食品成分表などでチェックされれば管理は可能であると思います)。
再度、主治医に相談してみてください(主治医は産婦人科医でしょうか?)
ニンジンの食べすぎによって影響があるということは考え難いですので、野菜類は遠慮なく食べてくださいネ。
以上kawakawaでした

Q目が痛い、しみる、まぶしい オススメ目薬

ここ1~2ヶ月前から目の奥の方が痛かったり、外に出ると眩しくて風に当たるとしみたりします。右目だけです。最近は時々だった痛みがずっと続くようになり、先日眼科に行ったのですが何の問題もなく特に薬も出なかったのですが、しみるのと痛みでまぶたが開いてるような空いてないような違和感が出てきました。
市販の目薬でオススメがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

違う眼科で見てもらう方がいいですよ

Q子供のビタミンAの摂取

6歳と3歳の娘に、ブルーベリーの栄養機能食品(チュアブル)を食べさせようと買ってきました。栄養成分表示を見ると、ビタミンAが製品2粒中に432ugとあり、1日当たりの栄養所要量に対する充足率の80%と書いてあります。(大人の摂取量は1日2粒です)
ビタミンAの取りすぎはあまりよくないと聞いた事があるので、この商品の会社に電話をして子供の摂取量を聞いてみると、10歳未満は(6歳、3歳ともに)1粒で大丈夫ですと言われました。
3歳には少し多いのではという気もするのですが、妥当と思っていいのでしょうか?
これから毎日食べさせたいと思っているので、気になります。詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の方に賛成です。
さらに、重要なことが抜けていますが、
本来の医療薬ですら、小児に投薬する一応の投薬基準のが8割の薬にはありません。
ですので、もし、何らかの必要性があって、VAを投与するような治療であっても、小児に対する、安全性を確認した、試験に基づく「投与計画」に基づいて、投薬されるというわけではないのです。

理由は明らかです。
子供を対象の臨床的投薬試験ができないからです。
年齢、体重、性別もさまざまな条件な上に、
代謝に大人と子供の違いを抱えているので、きちんとした試験ができないのです。
もちろん、成長に従っての、何らかの不都合というのも、大人よりも長い試験期間を要するようになります。

つまり、ナニがいいたいかですが、疾病の治療薬としての小児に対する
とりあえずの安全基準というものも実はない。
ましてや、昨今流行のサプリメントで健康増進を目指しての
小児の安全基準はまったくありません。
サプリは「食品」ですから、基本的には、たとえばにんじんはいっぺんに10本も食べる、毎日10本のにんじんを食べ続けることはできないですね?
それと同じ「食品」として分類される、サプリですが、
にんじん100本に相当する分を摂取することも可能なのです。

あえて、そういった行為をする意味があるでしょうか?
まともな食事を与えて、健康に育っているなら、
医療は必要ないですね。
疾病として、治療が必要であるなら、何らかの副作用、危険性を承知で、医療機関が監視しながらの投薬治療ということもありです。

サプリの弊害は実はすでに大人で報告されています。
ご記憶にあるでしょうか、今年になってから、一般の新聞などでも健康記事でのせてありました。
βーカロチンに癌を予防する効果があると、特に緑黄色野菜を日常的に摂取している群では癌が少ないという報告が昔ありました。
それではと、積極的にサプリでβーカロチンを摂取すると、
逆に「死亡率(癌だけではない)」がβーカロチンを取っていない群
にくらべて、あがってしまったのです、長期試験の結果です。
結局、βーカロチンに癌を予防する効果はあるのかも知れませんが、
正しく、緑黄色野菜を取っているからの効果であって、
βーカロチン単体をサプリのような形で摂取すると、何らかの弊害があって、死亡率が上がるという。

特に、子供の試験成績はこのときもありません。

βーカロチンって、なんだかわかりますか?
これが半分になると、ビタミンAという生理活性物質になるのです。

危険を承知で、お金を使って、大人でも危ないかもしれないものを
子供に与える、そこまでする、メリットがあるのでしょうか?
それでいて、安全性を危惧するという行為と相反しています。

まずは、十分にちゃんとしたもの普通に食べさせることを心がけられるべきではないでしょうか?
私には、あなたの、サプリ摂取の目的が理解できません。

#1の方に賛成です。
さらに、重要なことが抜けていますが、
本来の医療薬ですら、小児に投薬する一応の投薬基準のが8割の薬にはありません。
ですので、もし、何らかの必要性があって、VAを投与するような治療であっても、小児に対する、安全性を確認した、試験に基づく「投与計画」に基づいて、投薬されるというわけではないのです。

理由は明らかです。
子供を対象の臨床的投薬試験ができないからです。
年齢、体重、性別もさまざまな条件な上に、
代謝に大人と子供の違いを抱えているので、きちんと...続きを読む

Q光 脱毛 目 まぶしい

光脱毛ですごくまぶしさを感じます。
そこでは、顔にタオルを掛けた上からサングラスをして施術をします。
私は、顔とサングラスの間のタオル部分から光が入り込んでくるんだと思っています。タオルなんて強い光を遮るほど遮光性があるとは思えません。
やるならむしろ顔にサングラスをかけ(目と顔の隙間をなくす)、その上からタオル(サングラスと顔のあいてる部分対策)をした方が、余計な光を遮ってくれると思うのです。
他のお店でも顔にタオルをかけサングラスをつけるのでしょうか?
あんな強い光を受けて、目が悪くならないか心配ですが、他の脱毛をしている皆さんはあまり気にしないのでしょうか?
お店で聞いたら、アイマスクを持ってくる人もいるということですが、対策はそれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

以前から私も光を照射する脱毛を受けています

私が通う店舗ではタオルの上から遮光性のあるゴーグルをかけます
ゴーグルなので目の周辺に密着します
なので照射時には一切光を感じる事がありません
たしかにあれだけの光ですからサングラスでは隙間から光を感じてしまいますよね…

人それぞれに光の感じ方は異なります
質問者様がその光を不快に感じるようであるならアイマスクの持ち込みが最も簡単に出来る対応策かもしれませんね

回答というより意見になってしまいました
お互いスムーズに脱毛が進と良いですね~

Q妊娠中ビタミンAを過剰摂取してしまいました

妊娠3ヶ月(10週)から4ヶ月(14週)にかけて、
ビタミンAを過剰摂取してしまいました。
内容は鳥レバーの串焼きを1日1本(2~30グラム)
ほぼ毎日摂っていました。
それ以前にはほとんどレバーは摂っていませんが、
胎児への影響が心配です。
すぐに相談する人がいないのでこちらに投稿しました。
アドバイス、体験談など聞かせていただますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

管理栄養士です。
鶏レバーは、脂溶性のビタミンA(レチノール)を含みます。カロテン類は、必要に応じてビタミンAへと変換されるため過剰摂取の報告はありませんが、レバーも過剰に摂取しないよう注意必要です。

食品安全委員会のファクトシートとしてビタミンAの過剰摂取について解説です。
http://www.fsc.go.jp/sonota/factsheets.html

国立健康・栄養研究所( http://hfnet.nih.go.jp/ )のビタミンAの解説です。http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail171.html

成人の場合のビタミンA過剰症は、短期間に150,000μg以上の摂取で吐き気、頭痛など。妊婦の場合は、ビタミンAを7,800μg/日以上摂取すると、胎児に奇形を起こす可能性が高くなると報告されています。

厚生労働省(旧厚生省)も、妊娠3ヶ月以内又は妊娠を希望する女性においてビタミンAを含有する健康食品やビタミンAを高濃度に含有する食品等の継続的な摂取に注意ををしています。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/dl/4b-1.pdf

日本の食事摂取基準において妊婦さんの場合のビタミンAの上限量は、3000μg/日+付加量70μg/日です。鶏レバー30gをコンスタントに摂取した場合のビタミンAの摂取量は、4200μgですが、過剰摂取の被害報告は、厚生労働省の通知にあるように、サプリメントや錠剤摂取の場合です。
大きな心配は要らないと思います。
レバーは、鉄分を含むので週1~2回は摂取したいですね。

管理栄養士です。
鶏レバーは、脂溶性のビタミンA(レチノール)を含みます。カロテン類は、必要に応じてビタミンAへと変換されるため過剰摂取の報告はありませんが、レバーも過剰に摂取しないよう注意必要です。

食品安全委員会のファクトシートとしてビタミンAの過剰摂取について解説です。
http://www.fsc.go.jp/sonota/factsheets.html

国立健康・栄養研究所( http://hfnet.nih.go.jp/ )のビタミンAの解説です。http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail171.html

成人の場合のビタミンA過...続きを読む

Q眼科で光がまぶしいという症状を訴えることについて。

恐らく精神的なことが原因で光がまぶしいと感じる目の症状を眼科で訴えることに意味はあるのでしょうか。
精神的なことが原因だと思うのは、生理期間中に普段、精神的不安定なのがさらに悪化する体質なのですが、そうなると必ず目がまぶしい症状も酷くなるからです。(そういうとき、スマートフォンの画面を一番暗い設定にしてもまぶしくて辛いです。サングラスをかけてやっているくらいです。)



最近、目が悪くなり、メガネを購入するために眼科に行こうと考えていて、ついでにこの症状も訴えようと思いますが、どうでしょうか。

現在、私は10代です。

Aベストアンサー

光視症、角膜炎など、眩しいと感じてしまう病気があります。
早めに眼科に行って検査してください。
お大事に。

↓はまぶしいと感じる症状の病気の一覧です。
http://www.kyoya-ganka.jp/disease/list_15.shtml

Qサプリ等でビタミンAとDは摂取しないほうが良い?他に危険なものは?

薬剤師の友人から、ビタミンAとビタミンDは食物以外の錠剤等で摂取すると、人体には有害である、と聞きました。

たしかにビタミンAを含む錠剤等を見ると、妊婦の方への警告文が添付されています。


今までは、できるだけ食品をバランスよく食べるようにしていましたが、どうしても仕事の都合で不規則になりがちな最近は、サプリメントを使って補おうと思っております。そこでお聞きしたいのですが、他にサプリで摂取すると危険な栄養素はありますか?

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

V-Aが油溶性だから、体内の脂肪部分に蓄積して・・・・ってことですが、そうなるには三ヶ月から半年かかります。 
症状が出ても摂取をやめれば症状は消えます。
われわれは臨床で実際に見ていますから、薬剤師さんがそういうのはどういうことなのか不明です。かなり昔の知識か(病院では今でもそのままを使うが、それはサプリとは違います)、机上の知識かと思えます。

今のサプリはV-Aそのままと言うのは少なく、前駆体ですから、体内で必要量だけがV-Aになりますので問題はおきないですし、これから風邪の季節にもなりますから、定期的に摂取をお勧めします。

V-Dは実際上、洞窟で暮らしているのでもなければ必要ないです。

>他にサプリで摂取すると危険な栄養素はありますか?
⇒基本サプリを言っているなら、ありません。

ホルモンの前駆体とか、メジャーリーグ選手が採っていたのとかは飲み方がちょっと難しいです(米国ではサプリで普通に売っています。日本では不明)が、基本サプリではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報