はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

アメリカ議会はなぜ上院が民主党、下院が共和党なのでしょうか。日本と違い、議会と大統領の同時選挙でした。ならば、大統領選で民主党が勝つなら、議会でも民主党が勝ちそうですが、何か特別な事情があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず今回の大統領選挙は接戦でした。

獲得した選挙人の数でこそ民主党の現職オバマ大統領が332人、共和党のロムニー候補が226人と大きな差が付きましたが、これはほとんどの州で1票でも多く獲得した候補がその州に割り当てられた選挙人すべてを取る選挙制度になっているためです。

両候補の全米の得票率ではオバマ氏が51%、ロムニー氏が48%、得票数の差は300万票あまりの小差でした。もちろんこれがそのまま民主党と共和党の支持率というわけではありませんが、民主党の支持が共和党を大きく上回っているのではないことがわかります。

また、今回の議会選挙では、上院も下院も共和党は議席を減らし、民主党が議席を増やしています。それでも下院では共和党の議席数が民主党を上回っていますが、差は縮まりました。

アメリカ議会の下院の選挙結果は、必ずしもその地域の大統領・上院の選挙結果と傾向が一致しません。例えば大接戦で結果判明が全米で最後となったフロリダ州の場合、大統領選挙はわずかの差でオバマ大統領が勝ち、上院議員選挙は得票率で10ポイント以上の差をつけて民主党が勝ちましたが、27議席ある下院では逆に現在判明している26議席中17議席を共和党が獲得しています。

なぜこのようなことになるのかといえば、まず第一にアメリカの有権者は大統領・上院議員・下院議員それぞれ異なる基準で選択していて、民主(共和)党支持者だからといって、必ずしも大統領・上院・下院のすべてで民主(共和)党の候補者に投票するとは限らないからです。例えばフロリダ州のアルファベット順トップのAlacha郡の場合、大統領選挙ではオバマ57%、ロムニー40%、上院選挙では民主党候補63%、共和党候補35%の得票率でいずれもかなりの差で民主>共和ですが、下院選挙では逆に共和党候補49%、民主党候補47%の得票率で小差ながら共和>民主となっています。(このAlacha郡を含む下院の選挙区では共和党候補が勝っています)

さらに複雑なのは、こうしたクロス投票がなく、上院・下院の選挙で有権者全員が同じ政党の候補に投票したと仮定しても、逆転現象が起こりうる場合があるということです。わかりやすい単純化したモデルで説明します。下院が10選挙区の州で得票の総数は各選挙区すべて20万票ずつとします。A党はこのうち田舎の8選挙区でそれぞれ11万票ずつを獲得し、9万票ずつだったB党を破って8議席を獲得しました。B党は都会の2選挙区で支持者が多く、15万票ずつを獲得して、5万票ずつだったA党を破って2議席を獲得しました。この州の下院の議席はA党8議席対B党2議席で、A党の圧勝です。

ところが10選挙区の得票総数では、A党は11万×8+5万×2=98万票 B党は9万×8+15万×2=102万票で B党の方が多くなっています。下院選でA党B党に投票した人が、全員上院選でも同じ党に投票したとすると、上院選ではB党候補が当選することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明を有り難うございました。

お礼日時:2012/11/25 09:11

どちらも資本主義である点は同じで、原理原則が同じ、つまり似たような思想を持つ政党だからです。


多少、温度が違う程度の事で大差はありません。
大統領選も接戦でしたし、過去の大統領も2つの政党から大した偏りもなく出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E4%BB%A3% …
たまたま、小浜さんが当選した、というだけの事です。
(大抵、現職有利です)
3期連続は禁止されていますから、来期は、民主党の候補が弱ければロム氏にでもなるでしょ。
大統領の権限が強いので、政党で選ぶというより個人で選ぶ傾向があるようです。
他にも政党はありますが、全て弱小です。
    • good
    • 1

 もっともな疑問でしょう。



 上院と下院の選挙制度の違いが大きな要素だと思われます。

 上院は、定数100人の1/3だけが改選です。さらに、州ごとに民主党、共和党の色分けが伝統的に決まっていて、接戦になるのは少数の選挙区です。したがって、与野党逆転は起こりにくい仕組みです。

 下院は、定員435人の小選挙区で、任期も2年、もともと与野党の勢力関係は変わりやすい仕組みです。さらに、マイノリティが多い都市部と、白人中産階級が多い郊外・農村部で、それぞれ民主党、共和党の地盤が分かれています。大統領と上院は州全体が選挙区ですが、下院は小さい選挙区での勝者総取り選挙なので、上院と結果が違うのは不思議ではありません。

 しかし、日本ほどねじれが硬直的でないのは、大統領が法案への拒否権を持っていること、さらに議員の自主性が強く、日本のように党議拘束があまり利かないことなどが挙げられます。大統領は、野党の個別議員に働きかけて、支持票を増やす努力をします。野党議員も、大統領に貸しを作っておけば有利なのでしょう。
    • good
    • 0

上院は州ごとに2人づつ選出されるのに対し、下院は人口で配分されています。

カリフォルニア州は人口が多いので下院は53名も割り当てられている。ですから当然にして上院と下院で政党分布が異なることは起こり得る。
またアメリカは政党の差異より州の差異が大きい。議員は州の利害を代表し、議会は州の利害を調整する機関という意味が強いのです。アメリカの政党は、選挙互助会です。ライバルが民主党なら自分は共和党から出る、ライバルが共和党なら自分は民主党から出る。それだけの話です。
    • good
    • 0

なぜって、選挙でそう決まったから、でしょw



というか、質問者に傾向を指摘しておくが、アメリカでは、議会と大統領はネジレであることが一般的
むしろ、議会・大統領とも同じ政党という事例は少ないはず

ネジレの方が、権力統制・権力分立を体現・実現しやすいので、政治原則論としては、必然
むしろ、一緒の議院内閣制度の方が、権力分離などの視点では危険とも言える

もっとも、アメリカは相対的に司法権力による権力分立機能が優れている、とも言えるだろう
いわゆる三権分立でも権力の統制・管理の視座が強いからこそ、ネジレが一般的しているとも言えるだろうが

まぁ、簡単にいえば、質問者が『大統領選で民主党が勝つなら、議会でも民主党が勝ちそう』という発想が、政治原則論からしてみれば、稚拙ということになる

ある意味、日本の所与の制度に毒されているからこその発想である

小学生時代にもどって、権力に統制・管理の政治原則に立ち返れば分かるはず
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの上院・下院って何?

ふと新聞を見ていたら、ヒスパニックの問題でアメリカがゆれてるようですね。そこで質問なのですが、アメリカの上院・下院ってなんですか? 別の法令が通ってるようですが、日本の衆議院・参議院と違ってべつ組織なのでしょうか?

Aベストアンサー

 アメリカ合衆国の成立過程を反映しています。アメリカが独立したとき、それぞれの州が代表を出して、連邦を作りました。ユナイテッド=ステイツというアメリカ合衆国の英語の正式名称からいえば、アメリカ合州国です。

 つまり、州の連合体で基本的には州が国としての権限を持っています。(婚姻関係法などは州によって違う。)
 アメリカ大統領がトップなのは連邦政府の方で、各州共通の統一した行動を取る必要のある通貨の発行や外交権・交戦権などを持っています。

 それぞれの州が国としての権限を持って対等という考えから、各州から代表2名を選んで構成する上院は、外国との条約の批准などに強い力を持っています。

 反対に、下院は各州の人口にしたがって議員数が決められ、一票当たりの人口格差がなくなるように決められています。当然、個人の負担を決める税金などの法案には強い権限が与えられていたと思います。(確認していませんが・・・)

 余談ですが・・・
 アメリカ議会では、日本のような党議拘束がなく、与党の提出した法案でも与党の賛成が60パーセント、野党の賛成が40パーセントで成立などというようなことが、普通です。
 法案に反対したからといって、刺客が送り込まれることはありません。

 アメリカ合衆国の成立過程を反映しています。アメリカが独立したとき、それぞれの州が代表を出して、連邦を作りました。ユナイテッド=ステイツというアメリカ合衆国の英語の正式名称からいえば、アメリカ合州国です。

 つまり、州の連合体で基本的には州が国としての権限を持っています。(婚姻関係法などは州によって違う。)
 アメリカ大統領がトップなのは連邦政府の方で、各州共通の統一した行動を取る必要のある通貨の発行や外交権・交戦権などを持っています。

 それぞれの州が国としての権限...続きを読む

Q上院と下院の違いを教えて下さい。

アメリカの選挙の上院と下院の違いが分かりません。
分かりやすく教えて下さい。

また、上院のほうが上なので、良いのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカは連邦国家です。アメリカ合衆国を構成する各州は、日本の都道府県とは異なり、それぞれが「国」なのです。平等な資格を持った州(国)の集合体がアメリカなのです。ですから、合衆国憲法によって連邦政府の専権事項とされている事項と州の権限が明確に否定されている事項以外は、全て州に権限があります(連邦と州の権限が競合し、相反する決定がなわれる場合さえあります)。アメリカ議会は、このような連邦国家の議会なので、連邦を構成する州の代表(各州2名、州は平等)からなる上院と、国民を代表(人口に比例して州選出議員の数には大差)する下院とで構成されているのです。

このように、アメリカ議会の上下両院は全く異なる存立基盤に立脚しているので、原則として同等の権限を持っています。上下両院の議決が一致しない場合は、すり合わせが行われます。

ただ、一般に、外交・軍事については州の代表である上院の、社会福祉・税制などについては民意を代表する下院の議決が重んぜられています。これは議院運営の慣行であって明確な法的根拠はありません。しかし、アメリカでは、母国であるイギリスの伝統を受け継ぎ、議会における慣行は非常に重視されており、議会の慣行は実質的な(文字で書かれていない)憲法といっても過言でない国柄なので、この慣行の安定性は非常に高いものです。

アメリカは連邦国家です。アメリカ合衆国を構成する各州は、日本の都道府県とは異なり、それぞれが「国」なのです。平等な資格を持った州(国)の集合体がアメリカなのです。ですから、合衆国憲法によって連邦政府の専権事項とされている事項と州の権限が明確に否定されている事項以外は、全て州に権限があります(連邦と州の権限が競合し、相反する決定がなわれる場合さえあります)。アメリカ議会は、このような連邦国家の議会なので、連邦を構成する州の代表(各州2名、州は平等)からなる上院と、国民を代表...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qアメリカの政治

よろしければご回答頂けるとうれしく思います。

質問内容を箇条書きにします。

1、現在のアメリカの与党 野党はどこか?

2、 ブッシュの前の大統領の時の野党はどこか?

3、 オバマ大統領について知っている程度のことを
  よろしければ教えてください。


なんとなく気になりましたので投稿させていただきました。


宜しく御願いします。

Aベストアンサー

今現在のアメリカの与党は民主党で野党は共和党だったと思います。

与党という言葉は政権を構成する政党ということなので、今現在のオバマ大統領は民主党なので、民主党が与党ということになります。

wikipediaによりますと・・
「しかし、日本の地方公共団体やアメリカ、韓国など、政権(大統領、首長)を議会とは別の選挙で選ぶ政体では、与党が必ずしも議会で多数を占めるとは限らず、また与野党の区別が明瞭でない場合もある。」
と書いてあるので違うかもしれません。

前のブッシュ大統領は共和党出身です。なので野党は民主党になります。

オバマ大統領についてはwikipediaの方が詳しく書いてあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/バラク・オバマ

Qどうして参議院のことを上院で、衆議院が下院っていうの?

高校の社会とかでよく、日本では、衆議院、参議院があってこれは、ヨーロッパ型(アメリカも)でいう上院・下院と同じです。そして、衆議院は下院で、参議院は上院に当たります、というふうに習いますよね。で、衆議院(下院)はより強い権限をもっているとも習います。しかし凄く素朴な疑問なんですがどうして、衆議院のほうが上だ、と習うのに、下院なんでしょうか?上なんだったら上院じゃないの?ってずっとおもっていました。変な質問かもしれませんがどうかご存じの方ご教示お願いします。

Aベストアンサー

戦前は参議院は貴族院でした。
イギリスでも貴族がはいるのが上院で、一般市民から選出されるのが下院ですのて、そのことから衆議院が下院で参議院(貴族院)が上院という区分けになります。
また衆議院には解散がありますが、参議院にはありません。世界的にも解散があるのは下院です。(下院でも解散がない例もたくさんありますが。)
ただ、いまの日本では衆議院も参議院もたいしてかわらないので二院もいるのかという疑問があります。

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q米大統領、民主党と共和党ではどちらが多い?

オバマ大統領は44代だそうですが、44人の大統領の民主党の共和党の内訳でいうと、どちらが多いのですか?

Aベストアンサー

 200年以上も前に始まった制度なので、数え方で答えは違ってきます。

 まず44代というのは大統領就任者の数です。だから任期中に大統領が死去し、任期の残りを務めた大統領も1代に数えます。

 つぎに、共和党は1854年、民主党は1830年にそれぞれ結成され、2大政党による大統領選挙が始まったには1856年なので、それ以前をどう数えるかという問題があります。

 さらに、現在は民主党が中道左派、共和党が中道右派という色分けになりますが、昔はむしろ逆でした。たとえばリンカーンは共和党でしたが、現在でいえば民主党寄りでしょう。

 とりあえず歴代大統領の所属別リストを添付します。基準を決めて数えてみてはいかがでしょう。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

Q金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか?

金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??

この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?教えて下さい。

後、下のようなケースが理解できません。よければこちらも教えて下さい。
下にある金利が何を指すのかも教えて下さい。

【Q】
2005年1月1日に、表面利率1%、額面100万円の10年満期の国債が発行されました。
あなたは、それを100万円で購入します。
その後金利が上昇し、
2006年1月1日に、表面利率2%、額面100万円の10年満期の国債が発行されました。
さて、あなたの持っている2005年債は一体いくらで売却できるでしょうか?
大切なのは、答えの絶対値ではなく、その算出の仕方にあります。
だから答えを先に書いてしまいましょう。およそ918,378円です。
金利が上昇した結果、債券価格は下落したとこになります。
その理屈と計算方法を答えてください。



よろしくお願いします^-^

Aベストアンサー

証券マンです。このような質問をよくお客様から受けます。だいたいの場合、疑問の理由は「金利」「利率」「利回り」の意味合いを把握されていないことから来るようです。

>この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?
↑一般的には長期金利や短期金利、公定歩合などでしょう。

>金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??
↑理解しやすくするためにものすごく簡略化して書きます。
今の公定歩合が0.5%とします。利率が0.5%だと並と考えられる時代とします。ところが明日から公定歩合を5%に引き上げになるとします。すると明日以降に発行される債券は利率5%が並になる、と考えれば、今日までに発行されていた0.5%の債券を売却して明日以後発行になる5%の債券を求める動きが出るでしょう。
したがって、「金利が上昇すると、(今までの)債券は売られて価格が下落」します。金利下落時は逆です。

>【Q】
利率1%、残存9年の債券がある。今の長期金利は2%である。
これが50円ならあなた買いますか?普通買いますよね。なぜ? だって9年で値上がり分の50円と利息9年分9円の合計59円が入るから。50円の投資で9年かけて59円手に入るんだから。すごい効率ですよね。
じゃ60円なら買い?80円なら?95円なら?
これの損益分岐点を求めたものが回答です。利回り計算をすればいいんです。

〔{1+(100-x)/9}/x〕*100 =2
参考URL(最終利回り)をご覧ください。

この式の分子に来ているのは、結局「今後1年あたりどれだけの収入があるか」ってことです。
(毎年決まった利息)プラス(償還までの差益・差損の1年当たり分の合計)ですから。
(それをいくらの投資によって得られるか)が分母(購入価格)です。

参考URL:http://www.daiwa.co.jp/ja/study/knowledge/bond02.html

証券マンです。このような質問をよくお客様から受けます。だいたいの場合、疑問の理由は「金利」「利率」「利回り」の意味合いを把握されていないことから来るようです。

>この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?
↑一般的には長期金利や短期金利、公定歩合などでしょう。

>金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??
↑理解しやすくするためにものすごく簡略化して書きます。
今の公定歩合が0.5%とします。利率が0.5%だと並と考えられる時代とします。ところが明日から公定歩合を5...続きを読む

Q縁もゆかりもない市町村の採用試験の志望理由

題の通りです.志望理由が浮かびません.市のホームページを見ても参考になるようなことは書いておらず,ほとほと困っています.

Aベストアンサー

 ただ単に「奉仕がしたいんです。」という受験者がいたら、私なら真っ先に不採用にします(本来の仕事ではありませんが、採用面接担当者の仕事自体は何回もしています)。
 <ほとほと困って>いるほど理由がない状態でこんな答えをされれば、私だけでなく、たいていの面接担当者は見抜くと思います。奉仕がしたいだけならば、ほかにも方法はたくさんありますから。

 仮に、あなたが民間企業に応募するとして、その企業の所在地に縁やゆかりを求めますか?
 公務員志望ならば、「安定した職場」を求めたと答える方が正直なように思います。どのみち、近くに採用がないと答えるなら、なおさらだと思いますよ。

 縁もゆかりもない市町村を受験した人に対し、採用担当者が思うことは、この人は本当に就職してくれるだろうか?という疑念に尽きると思います。ですから、あなたが「採用されたい。採用されれば、石に齧り付いても仕事をします。」という気持ちを採用担当者に伝えることが大切だと思います。漠然としたことでも、何をしたいか、自分の考えを自分自身の言葉で伝えることが肝要だと思います。

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む


人気Q&Aランキング