最近Winampを新しいバージョンの2.75に変えたのですが、今まで使っていたバージョンはMIDIファイルを再生するとVisualizasionっていうのでしょうか?音に合わせて黄緑の棒グラフみたいなのが上下したいたのに、新しいバージョンだと真っ黒いままです。設定を変えてみたり、本体をDLし直してみたり(フルバージョンです)日本語化したのがマズイのかと思ってはずしてみたりしたのですが、一向に改善されません。MP3ファイルの再生時はちゃんと棒グラフが表示されます。どうすればMIDIファイルでも棒グラフが表示されるようになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

MIDIプラグインの問題か、もしかしたらバージョンアップ直後の不具合かもしれませんね。



前者だったら、MIDIプラグインの最新版をダウンロードしてみると直るかも。
後者の場合でしたら、もうしばらく様子を見ていると、そのうち修正版が出るかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
プラグインもこの間新しいのをDLしたばかりなので、Winamp自体の不具合?取り敢えず旧バージョンに戻します。

お礼日時:2001/05/19 10:32

ひょっとしてMIDIファイルの再生に外部音源は使っていませんか?


Winampは好きではないので使っていませんが、サウンドカードのチップ内臓音源などを使っていたり、MIDIポートに接続した外部音源を使っていると、Winampの方で再生レベルを認識できないのではないでしょうか。
MIDI出力がソフトウェアシンセサイザになっているか確認してみてください。
それ以外では私にはちょっと分かりかねます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
外部音源は使ってないです。MIDI出力って「コントロールパネル」の「マルティメディア」ってところですか?「単一の機器」で「Maicrosoft GS Wavetable Synth」っていうのになってます。変更したことないので。
やはりWinamp本体の問題でしょうか?取り敢えず旧バージョンに戻します。

お礼日時:2001/05/19 10:39

その症状は、MIDIファイルを再生するときしか、表示されないのですか?


他の形式のファイルをWINAMPで再生するときは、グラフが表示されるのですか?

多分、WINAMPの設定の問題です。
Visualizasion」の中の一つ)の右上、「スペアナ」「オシロスコープ」「無効」という三つの選択肢があります。その中の「無効」がチェックされていないでしょうか。
ちなみに、緑色の棒グラフを表示するには、「スペアナ」にチェックを入れます。

補足。また、今まで棒グラフが上がり下がりしていたところをクリックすると、上記の三つのモードが切り替わります。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
「スペアナ」にチェック入っています。
MIDIだけ棒グラフが表示されなくて、他に今パソコンに入っている音がするファイルがMp3とWavとWmaなのですが、以上の3つを再生するときは、ちゃんと棒グラフが表示されます。

補足日時:2001/05/18 21:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「プラグイン」とは? (オンラインソフト関係)

 オンラインソフト関係のサイトを見ていますと、「プラグイン」という言葉がよく出てきます。これはどういうものでしょうか?
 「プラグイン」となっていると、ダウンロード⇒インストールにあたって、なにか特別の操作が必要ですか?

Aベストアンサー

わからない言葉があったら、辞書ですね。
Webの辞書は、進化が早いから便利です。

プラグインは、ソフトによってインストールの仕方が違うので、一概にはいえません。

機能が増えるソフトのことです。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3&kind=jn&mode=0

QMIDI作成ソフト「cherry」で、再生の速さを変えるには?

MIDI作成ソフト「cherry」で、再生の速さはどうやれば変えられるのでしょうか?
画面の上の方に黄緑色の枠の中に「120」という文字があって、たぶんあれが速さなんだと思いますが・・・
ボタンがいろいろありすぎてどうやって変えるかがわかりません。

Aベストアンサー

「cherry」というソフトはわかりませんが、「120」という数字は多分テンポを表すのでしょう。この数字を変えれば、速さは変わります。

Qプラグインとは何ですか?

『プラグイン macromedia Flash Playerがインストールされてません。
このページの全内容を表示するにはmacromedia Flash Player プラグインをインストールする必要があります。今すぐダウンロードしますか?
□次回からこのダイヤルログを表示しない OK キャンセル』


インターネットをしてて、
サイトを開くとよくこの注意書きが表示されますが、
書かれてる通りにインストールすると、
ソフトウエアをインストールしたのと同じように、
PCが重たくなる事もあるのですか?
それともこの“プラグイン”とか言うのは、
ソフトウエアと違い、
いくらインストールしても、
全然重たくはならないのですか?
(シャットダウンすれば自動的に削除され、
PCはまた軽い状態に戻りますか?)
ちなみに、
ブラウザはオペラを使ってます

Aベストアンサー

ソフトウエアのインストールとPCが重たくなることは別問題です。
プラグインがそのパソコンにたいして動作を重くさせる要因となるようなものであれば遅くなります。
またはそもそもそのパソコンで使うには重いプラグインであれば当然遅くなります。
フラッシュはそこそこ重いプラグインですが、ファイルアクセスを頻繁に行うようなソフトウエアではありません。
インストールした場合にはシャットダウン時には勝手に消えませんが手動で消すことは出来ます。

Qskypeのバージョンを変えたくないのですが。

skypeの設定ではバージョンアップしないよう設定してあるんですが、PCを再起動すると最新バージョンになってしまいます。タスクバーにも登録してあったのにそれも消えてるし・・・
コントロールパネルから不必要なソフトなどアンインストールしてたんですが、その際に何か余計なものを消してしまったのかもしれません。。
何か原因がわかる方いらっしゃいましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

WindowsってMicrosoftのOSをお使いですと、Microsoft社のソフトウェアは、Windows Update(Microsoft Update)の対象となっています。よって重要な更新は、自動的にアップデートされてしまいます

LinuxやUnixだと、自動的にアップデートしないようにすることも出来るはずです

Skypeは、Microsoft社が提供しているサービスとなります。

QMIMEタイプに対応するプラグインとは?

現在、Inter Macを使っています。
浜田真理子さんのホームページ(http://www.beyondo.net/mariko/?p=Release)の試聴がしたいのですが、
試聴のボタンを押すと
MIMEタイプに対応するプラグインがないため、コンテンツを表示できません。
と表示されてしまいます。
どうしたら、試聴する事が出来るのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

試聴用の曲はWindows Media形式のようです。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/player/wmcomponents.mspx
ここで紹介されているFlip4Macをインストールすれば、聴けるようになります。Flip4Macは、QuicktimeでWindows Media形式を再生できるようにするプラグインです。

Q楽譜PDFを読み込み、Midiに起こすというようなソフトを探しています

タイトル通りなんですが
PDFで書かれた楽譜ファイルを読み込み、Midiなどの音楽ファイルに出力できるようなソフトを探しています
どなたか心当たりがあったら教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
PDFをいきなり使う事はできないと思いますが、一度、画像ファイルに変換してしまえば、スコアメーカーで読めるはずです。
http://www.kawai.co.jp/cmusic/products/scomwin/fx/index.htm

PDFを画像にするには、
http://www.ksky.ne.jp/~yamama/prtgraph/index.htm
もしくは
https://www.fujifilm.co.jp/download/index.html
から「FDi注文ソフト(Photoware/Home-PD)」

をダウンロードしてインストールし、アクロバットリーダーから、↑のプリンタを指定して印刷すれば、画像ファイルが出来ます。

Qプラグインとは?(WMPなど)

プラグインとはなんですか?
WMPやクイックタイムプレイヤーなどで、設定できるとありますが、意味がわかりません。
○ 何が出来るのでしょう?

Aベストアンサー

プラグインというのはアプリケーションに機能を追加するためのもののことをいいます。

たとえばQuicktimeだったらコントロールパネルの「Quicktime」を起動して「アップデートのチェック」を選択して出てくる画面で「他のquicktimeソフトウェアのアップデートとインストール」を選択してアップデートをして出てきた画面で「カスタム」をクリックして出てきた画面で「未インストール」になっているものにチェックを入れてインストールを行うとQuicktimeで再生できる画像の数が増えたりします。

いろいろなソフトにプラグインというのはあります。
ブラウザ、たとえばIEなどでもFlash Playerとかの画像を見たいときにはそれに必要なものをインストールしますがこれも「Plug-ins」つまりプラグインです。

Q再生速度を変えられる、プレーヤー。

mp3形式の音声ファイルや、CDを再生した時に、音程を変えずに、速度を落として再生できるソフトを教えてください。※ウインドウズ・メディアプレイヤーでも出来ますが、再生速度を遅くすると、音声が途切れる?ような状態になり、スムーズに再生できません。こんな状況を回避できるようなソフトを探しています。

Aベストアンサー

nave the BK
というソフトはどうですか?
動画の再生がメインにつくられていますが、音声ファイルも問題なく速度変更できます。
また日本語だから使いやすいです。

参考URL:http://www.seera.jp/NaveTheBK/download_j.html

Qsusieプラグインで書庫内ファイルを描写する利点とは?

こんにちは。軽く検索しましたが、わからないので質問させてください。

自分はvixやLinarなどの画像ビューアを使っています。
これらのソフトにsusieプラグインを取り込むことで、
zipなどの書庫(圧縮)ファイル内の画像ファイルを展開作業をしないでそのまま描写することができるようになりますが、
この機能を使うメリットとは何なのでしょうか?

また、自分は主に画像ファイルにjpgを使用しています。
zip・lzh・rar・cab等ありますが、画像ビューア用にはどの圧縮形式が便利でしょうか?

ファイルサイズを小さくしたいため、7zで圧縮してみたところ、
サイズは8割程度に小さくできましたが、圧縮時間・展開時間が非常に遅くなってしまいました。
皆さんはどのように画像ファイルを管理されていますでしょうか?

Aベストアンサー

Susieプラグインは、圧縮ファイル内の画像を解凍しなくても見れるようにすることができたりするプラグインです。
普通なら画像ファイルをまとめた圧縮ファイルがあったとすれば、まずそれを解凍して、それから画像ファイルを直接見る、というような過程になるところを、解凍せずに見れるようになるわけです。

それと圧縮形式ですが(普通はファイルに入っている状態で別にいいとは思いますが…)圧縮ファイルにして扱うのであれば、個人的にはzipの無圧縮で十分だと思います。
jpg, pngなどはすでに圧縮されている画像ファイルですので、確かに7z等の高機能の圧縮規格を使えば多少サイズを縮められるかもしれませんが、書かれているように、解凍するのに時間がかかったりするので、高圧縮することにあまり利点はないです。
zipにするかlzhにするかとかは趣味の問題でしょう。

以上参考になったら幸いです。

QDVD書き込みソフトのバージョンアップの方法

現在インストールして使用しているフリーのDVD書き込みソフトが更新されたらその事はどのようにして知ることが出来ますか。
立ち上げたときにバナーが出て更新されましたとか知らせてくれるのですか。
それとも時々検索でもして情報を得るしかないのですか。
その場合、古いほうをアンインストールして新しいほうをインストールするのですか、それとも古い方は捨てずにその中からバージョンアップ出来るのですか。

Aベストアンサー

既に先の回答者に指摘されていますが、
こういう質問は普通ソフト名を明記するものですよ。
ソフトによっては「起動時にバージョンアップを確認する」という項目がプロパティにあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報