32歳男です。


結婚の際、妻の家系に嫁ぎました。ですので、男ですが名字が妻と同じになりました。
先日、妻の祖父が亡くなりました。ですので、喪中ハガキを送ろうとしてます。

妻は自分の祖父が亡くなったわけなので、喪中ハガキを出すのはわかります。
嫁いだ私(男)の場合、どうなるんでしょうか。

一番迷っているのは、自分が生まれ育った実家や離れて暮らす兄弟に対して
喪中ハガキを送るべきなのかという点です。


お分かりになる方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

婿養子でも喪中です。

母実家も婿養子がいます。おじさんが亡くなった時にお婿さんの実家にもきちんと喪中ハガキ送りましたよ。
    • good
    • 0

婿養子になったということは、すでにその家の一員ですから自分の祖父が亡くなったのと同じです。

その前提で判断すべきです。

それと余分なことですが、「嫁ぐ」は、女性が男の家に嫁入りする場合に使う言葉です。男の場合はぴったりの言葉がありませんが、「婿に入る」でしょうかね。
    • good
    • 1

様は


お婿さんでしょうか?
そうなれば
当然義理とは言え祖父ですから、
喪中葉書を出します
只実家や兄弟でしたら、義理に祖父が死んだ事を知って居ますので、出さなくても年賀はがきは来ないでしょう
亡くなられた事を知って居て年賀状を出す人はいないと思いますが、
念のために出して居て胃はいかがでしょうか
意外と年の初めなどに≪3月頃まで≫亡くなると今年だったか、去年だったか判らない時がありますので
出して居た方が無難でしょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中はがきの書き方教えてください!

そろそろ出さないとね、なんて話になったのですが・・・・。
喪中はがきの作り方が全然わかりません。

亡くなったのは旦那のおばあちゃんです。
祖母○○、で良いのでしょうか?

また、ネット上にテンプレートがたくさんありましたが自分で作ることが可能なんでしょうか?
その場合専用のはがきみたいなものが売られているんでしょうか?それとも普通のはがき・・・・?

貰った記憶もないので本当に何もわからず恥ずかしいんですけど・・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「祖母 ○○」ですね。

まず、はがきですが、郵便局で欠礼にも使用できる
タイプのものを購入できます。(胡蝶蘭)

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/tsujyo.html

文例ですが、例えば下記サイトを参照してみてくだ
さい。

http://www.nengasyotyuu.com/nenga/nbashic/nbashic_06.html#section01

郵便局のHPで、「レターなび」という手紙作成サービス
というのもあるようなので、参考まで。

http://www.post.japanpost.jp/navi/mainframe5.htm

Q1度しかお会いしていない嫁方の祖父が今年亡くなりましたが喪中とすべきでしょうか  

1度しかお会いしていない嫁方の祖父が今年亡くなりました。
お会いしたのは3年ほど前です。

嫁は今年は喪中だと準備を進めようとしていますが、私は違和感を覚えます。
年賀状はなかなか会えない友人と年に1度どうしているかを含めて交わす大事なものと思っているので、正直あまり近しくない親戚の不幸でそれを交わさないのは残念です。

ただ嫁は出さないと思うので、そんな中私だけ”おめでとう!”なんて年賀状を出すのも変だと思います。

このような場合、どのように対処するのが正しいでしょうか。
アドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

同居の祖父なら間違いなく喪中とするところですが、
別居でそれも1度しか会っていない祖父が死んだから
喪中でなければいけないというのは一般的ではありません。

ただ、奥さんの祖父に対する感情というのは
これまた別物で、奥さんが喪中にしたいということであれば、
そういうことでいいと思います。

奥さんは喪中。質問者さんは年賀状を出せばよろしいのです。

本来、喪中はがきというのは、
「悲しみにくれ、新年を祝う気分にもなれず、賀状をいただいても
返信することすらできません。」という非礼を詫びるものなのですから。

もちろん、奥さんが喪中にしないこともおかしなことではありません。
すでに嫁に出た身なのですから。


>このような場合、どのように対処するのが正しいでしょうか。

まあ、人それぞれ考え方があり、どれが正しいというのはないということです。

Q喪中の方に残暑見舞いを出すのは、マナー違反でしょうか?

喪中の方に、残暑見舞いを出してしまいました。
マナー違反になるのでしょうか?

Aベストアンサー

時候の挨拶ですから別にかまいませんよ

Q喪中はがきの返事と喪中の正月について

両親の住む故郷(関西の田舎)を離れて一人暮らししています。
諸事情で私からほとんど連絡を取っておらず、毎年送る年賀状が自分は元気であるという便りになっています。

今年母方の祖父(母にとっては実父。同居ではない)が亡くなり、両親から喪中はがきが秋頃に届きました。
調べると喪中はがきの返事には寒中見舞いはがきを松の内開け(1/8)~立春辺りに出すのが良いようですが判らない事があります。
また実家には父方の祖母が存命で毎年正月に父方の親戚が集まりますが、喪中時にどうするのか知りません。

●寒中見舞いはがきについて
1.亡くなった祖父の孫である自分が親に出してもよいか?
2.正月三が日に着くように出しても失礼ではないですか?(別途何か送ってもよいか)

●喪中時の正月
3.父方の親戚は(私の)実家に来ないのが礼儀か?
4.両親はどこにも出かけない(旅行、親戚への挨拶)のが礼儀か?
5.そもそも母は亡くなった祖父のいた実家へ帰るのが普通か?

以上判らないことがあるので教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたの今の状況が良く解からないので
はっきりしたことは言えないのですが
ごく一般的な慣例に沿ってお答えします。

1.出してもかまいません。 
  寒中見舞いは祝い事の範疇ではありません。
  日頃の感謝をこめてどうぞ。
2.OKです。
  賀詞が含まれていなければ大丈夫です。
3.・・・
  普段集まって、年賀の祝宴をもっているのなら
  この正月は同じ意味では集まれません。
  でも、ご実家なのですから、
  ご先祖のお参りには来て頂いていいと思います。
4.お年賀の挨拶をすることはありません。
  普段のお休みと同じってことです。
  毎年親戚が集まってどこにも行かれない、
  って状況なら今年は出かけても。
5.普通かどうか、・・
  ご家庭の慣習や地域によってそれぞれだと思います。
  主婦であるお母様が喪中であるわけなので
  あなたのご実家も喪に服するわけです。
  そもそもはお母様のご実家が喪中であるので
  お母様は年賀の挨拶は控えるべきですが
  ご実家へ帰るかどうかはご本人が判断することでしょう。

あなたのご実家はお母様に準じているだけなので
四十九日が過ぎていれば喪は明けたとしてもいいそうです。
しかし、ご両親がこのような判断をされたのなら、
喪中として祝い事を避ける程度の
過ごし方でよいのではないかと思います。

  
  
  

あなたの今の状況が良く解からないので
はっきりしたことは言えないのですが
ごく一般的な慣例に沿ってお答えします。

1.出してもかまいません。 
  寒中見舞いは祝い事の範疇ではありません。
  日頃の感謝をこめてどうぞ。
2.OKです。
  賀詞が含まれていなければ大丈夫です。
3.・・・
  普段集まって、年賀の祝宴をもっているのなら
  この正月は同じ意味では集まれません。
  でも、ご実家なのですから、
  ご先祖のお参りには来て頂いていいと思います。
4.お年賀...続きを読む

Q神棚への正月飾りについて

我が家では、神社の御札を、マンションなのでスペースもなく、神棚を設けてお神札をお祀りできないので、南向きの部屋の場所にある少し高めの台に半紙を敷いて、その上に小さい簡易型のお神札立てにお神札を置いてお祀りし、そのお神札の前にお水を毎朝お供えしています。このようにして、お神札を神棚的な空間にしています。

そこで、もうすぐ、お正月ですが、このお神札をお祀りしている空間に正月飾りが必要ではないのかどうかと疑問がわきました。

そこで、質問です。このお神札をお祀りしている空間に、何か正月飾りが必要でしょうか?

もし不明ならば、神棚への正月飾りの一般論でも構いませんので、いつまでに何をどのように飾れば良いか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしスペースがあるのなら、小さなパックのでいいから鏡餅など如何ですか?
大げさにしなくても、それだけでも充分です。

飾りの作法については様々な見解があり、どれが正しい等というものはありませんし、地方によっても違いますから、古くから住んでいる土地の人に聞くのが一番です。判らなければ氏神社に聞いてもいいです。
(だいたい本やサイトの常識は、「女性は参拝に手を打たない」という例でも明らかなように、著者の勝手な思い込みや自分の地域の常識だけの嘘が多いので、実際の地元の古くからの作法が一番です)

ちなみに一例を挙げると一夜飾りを避けるというのはかなり広い範囲で知られていますが、その「一夜」の見解は様々ですし、29日を苦に通じるからと避ける地域もあります。(これは複数の神職さんが答えていらっしゃいます。)
また鏡開きも関東では11日ですが、7日に行う所や15日に行う所もあるようです。
もし判らなければ、スーパーの一部では正月前に引き上げてしまう場合もあるので、とりあえず年内に購入しておいて、元日に飾ればよろしいです。正月を迎えた祝いとして差し上げる事に無礼は無いからです。
これも気は心ですから、絶対という事ではありません。花一輪でも慶びを表すには十分ですから。

もしスペースがあるのなら、小さなパックのでいいから鏡餅など如何ですか?
大げさにしなくても、それだけでも充分です。

飾りの作法については様々な見解があり、どれが正しい等というものはありませんし、地方によっても違いますから、古くから住んでいる土地の人に聞くのが一番です。判らなければ氏神社に聞いてもいいです。
(だいたい本やサイトの常識は、「女性は参拝に手を打たない」という例でも明らかなように、著者の勝手な思い込みや自分の地域の常識だけの嘘が多いので、実際の地元の古くからの作法...続きを読む

Q喪中ですが

喪中なんですが天寿を全うでした。小さな商いをしています。お得意様などへは例年通り官製年賀葉書を出すつもりですが喪中の年賀欠礼状の葉書は年賀葉書を使用してはいけないものでしょうか?私製の白い葉書に皆さん印刷して頂戴しますが。それとも寒中見舞いの時期に年賀葉書使用して差し出そうかとも迷っています。恥ずかしい質問ですが教えてください。

Aベストアンサー

喪中の年賀欠礼状の葉書は年賀葉書を使用しては駄目です。(お年玉当選させたい気持ちはわかりますが常識を疑われます)
寒中見舞いの時期に年賀葉書使用するのも駄目です。(ありあわせのはがきを利用してケチったと思われます)

>小さな商いをしています。お得意様などへは例年通り官製年賀葉書を出すつもりですが

親族(私事・私用))以外は、商売上の公用であり、喪中であっても官製年賀葉書を出しても差し支えありません。
喪中であっても商売(公用)はしますから、お客様に私的な喪中を意識させてはいけません。
親類・親族には喪中ハガキを出します。

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Q喪中期間 寒中見舞い

今年は喪中なのですが、
ハガキを出す際にお聞きしたい事があります。

寒中見舞いの最後に、喪中のため新年の挨拶を控えさせて頂きます。
と書くのは、失礼でしょうか?
別々にハガキを出すべきでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

寒中見舞いは、普通は年賀状を出し忘れた場合や、喪中の方へ送るものです。
期間としては、年賀状を出す松の内(1月7日)を過ぎてから出します。
ですので、質問者様が喪中の場合、喪中により新年の挨拶を控える旨を書いた寒中見舞いを出すのでは遅すぎますし、おかしなことになります。
喪中のハガキを年賀状の受付が始まる(12月15日)前に届くように投函するのが礼儀でしょう。

Qお中元は相手が喪中の場合も贈って大丈夫ですか?

デパートの早割もあるので、お中元をどなたに送るかリストアップし始めました。
そこで、今年の年賀状を出したときに喪中葉書の返信が来た方がいましたので、お中元自体をお送りしていいものか気になりました。
相手が喪中の場合はお中元自体大丈夫なのでしょうか?
それとも、何かお線香などそれっぽいものをお贈りした方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

お中元やお歳暮などはお世話になった方々への贈答の習慣です。喪中であるから禁忌であるわけではありません。

実は本来の中元とは、お盆の日に先祖供養をするとともに、お世話になっている人々に贈答しあったのが起源です。

元は中国仏教の風習で三元(上元、中元、下元)の1つであること、日本に伝わってからは神道と習合して中元のみ残っています。盂蘭盆とも言います。


ただお線香を贈っても悪いわけではないが、このお線香と言うのは、どちらかと言うと仏前にお捧げする供物としての意味合いが強いですね。ですからご先祖さまにはお線香やお花やお供物を捧げて、周りで世話になった方々の贈答品には日用品や食料品を送り合う形になっていったものです。

出来ればお線香は、回忌やお彼岸など仏事にからむ時に、お供物として贈るほうがよいでしょう。

贈答品と言うものは、贈って嬉しい、贈られて嬉しいが基本ですので、特に中元や歳暮のときは相手が生活する中で、どんなものが喜ぶか意識してあげてください。

以上ご参考まで。

Q喪中はがき

おしえてください。
今年は喪中で喪中はがきを用意しましたが、よくみると年末年始のご挨拶は・・・と印刷されていました。年始は年賀状の欠礼ということで理解できますが、年末というのはお歳暮等のことを意味するのでしょうか?小規模ですが個人商売をしておりましてお歳暮をだしてよいものかわからなくて質問させていただきました。

Aベストアンサー

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/mametisiki/80-motyu02.htm
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20081104A/index3.htm

↑年末年始のご挨拶は・・・は慣例句です。
お歳暮とは関係ありません。
↓またお歳暮は出すのも受け取る事も差し支えありません。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/mametisiki/80-motyu03.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報