妻は夫の会社の取締役として月額50万の給与。年齢50歳。
夫は代表取締役ですが、月額20万の給与。年齢58歳。
経費節減とリストラで、妻は会社を5月から辞めて夫の扶養家族になる予定です。
妻には、4月末で、200万円の給与収入がありますが、
夫の扶養家族となれますか?
同じ会社にいてても、妻が仕事を辞めたのですから、扶養家族として認めてもらえますか?
それても、すでに130万円を越えているのだから、国民健康保険、国民年金へ加入
しないといけませんか ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2の回答にさらに補足です。



健保組合によって「基準」が違うわけではありません。健康保険法は全国共通です。
健康保険の扶養基準は「見込み」収入で判断します。未来のことですから不確定要素なのです。
なので,
1.「妻が仕事を辞めた。」という言葉を信じてすぐに扶養に入れる
2.言葉では信用できないので所得証明(前年のものしかわからない)で判断する←そのため翌年まで扶養には入れない
3.雇用保険受給の有無を確認するため離職票を預かってしまい,扶養に入れる
などなど,健保組合によって見込み年収の「確認方法」に違いが出ているのが実状です。

しかし,「今年はすでに130万円を超えているので健保の扶養には入れない」という健保組合があれば,それは明らかに間違いです(勘違いしている担当者が結構います)。健保はあくまで「この先見込まれる収入」です。それによって不都合を受けている人も大勢いるでしょう。
「知らないと損をする」ことになりますので,気を付けましょう。

ということで,No.1の回答で間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
社会保険、年金等いざとなると知っているようで曖昧な知識しかありませんでした。 勉強になりました。

お礼日時:2001/05/23 15:23

#1の回答への健康保険に関する補足です。


健康保険によってはそれまでに収入があってもそれ以降収入がなければ被扶養者になれるとすることろとそれまでに収入基準を超えているとは被扶養者に認定されないとすることろがあります。
最終的には健康保険組合もしくは人事に問い合わせなければ分からないことです。週明けにでもお問い合わせになることをおすすめします。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パソコンの調子が悪く4~5日何もできず、お礼がおそくなりました。
社会保険は、自分の問題でもあるのにいかに何も知らなかったのかと、気がつき勉強になりました。
有難うごさいます。

お礼日時:2001/05/23 15:29

まず、所得税の扶養家族としては、200万円の所得がありますから今年は扶養家族として認定されません。


来年からは、このまま収入がなければ認定されます。

一方、社会保険は収入がなくなりますから、健康保険は夫の被扶養者となり、国民年金は3号被保険者として、夫の厚生年金に入れますから、保険料の負担は有りません。
会社の方で手続きをしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現役、退職後、将来必ず直面することばかりです。
知らなくて損をしたことにならなぬよう、勉強します。

お礼日時:2001/05/23 15:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康保険限度額適用認定申請書について

主人がヘルニアで4月20日に入院→手術をしました。
突然の事だったので、医療費等について 何も調べていませんでした。
思ったより お金がかかるとの事。高額医療は早くて申請後3ケ月ほどしたら一部のお金が返ってくるらしいですが、お金がないので、何とかしたいと思っていたところ、健康保険限度額適用認定というのを知りました。今日は5月1日。これは 事前に入院することがわかっていれば、
作成→会計に出して置くことで、窓口でのお金の支払いを少なくすることが出来るのですよね。うちの場合、もう入院してしまっているので、
この認定申請は使えないのでしょうか。確か申請→認定されるまで2週間はかかると聞いております。退院までに出来ていれば、使える可能性はありますか?どなたか ご教授をお願いします。

Aベストアンサー

ぜひ今から申請して下さい。2週間もかかりませんよ。。
社会保険ならば事務所に書類が届いて5日程度。
国民健康保険なら役場に行きその日のうちに発行されます。

2週間かかることはめったにありません。。

Q夫90歳、妻87歳の二人家族です。生活は夫の厚生年金と妻の国民年金でま

夫90歳、妻87歳の二人家族です。生活は夫の厚生年金と妻の国民年金でまかなわれています。

妻は別世帯の長男の所得税法上で、扶養家族となっています。 

夫の厚生年金受給額は年間200万円弱です。妻の国民年金受給額は年間30万円ほどです。 

この場合、夫が亡くなった場合、妻に遺族年金の受給資格が有りますでしょうか?

長男の扶養家族となっていることが何か受給に関して、障害となりますでしょうか?

どなたかお教え下されば幸いです。

Aベストアンサー

後期高齢者医療の保険料について(補足)
現在、世帯主の年金から医療保険料を源泉徴収で引かれている筈ですが、これはご主人亡き後は世帯主が貴女になる場合貴女の年金から差し引く事に(年間年金額が18万未満なら別)
お子さんの扶養なら、お子さんの所得から控除可能と見ます(所得税法改正で、扶養控除は廃止になりました)

Q高額医療費の限度額適用認定申請書について

カテ違いでしたらすみません。

母が、手術、入院をしています。

先だって、タイトルの制度をはじめて知りました。

国民健康保険なのですが、私が変わりに市役所に行き、
申請書をもらうことは出来ますでしょうか?

また、出来るのであれば、必要なものなどおしえてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

申請書のみでしたら、お住まいの市役所の国保のHPからダウンロードすることが出来る自治体があります。
HPになければ、市役所に行って、申請書だけであればもらえます。
あと、申請する際、自治体によって多少異なるかと思いますが、私の住む自治体では、保険証と印鑑(認め印で可)入院後であれば、領収証などが必要です。
HPに記載されてない場合は申請書を受け取りに行かれた際、御尋ねになるほうがよろしいかと思います。
あと、市県民税非課税の場合、食事代についても負担が減額される標準負担額減額認定証などもあるようです。その際は、非課税証明書が必要のようです。
認定証は、これも自治体によって多少差があるかと思われますが、即日交付でない事が多いようです。できるだけ早く申請されたがよろしいかと思います。
末筆になりましたが、お母様お見舞い申し上げます

Q扶養家族(母)の国民年金

国民年金について教えてください。

自分は会社員として働いており厚生年金が給与から引かれております。
母が無職・年金受給者ということで3年ほど前から
所得税申告(年末調整)の際には扶養家族として申告し認められています。
ちなみに母は今年8月に65才になります。

現在、母の国民年金(任意)を支払っているのですが、
そのことを人に話すと「扶養家族は払わなくていいのでは?」という意見がありました。
調べてみたのですが、たいていは例が「サラリーマンの妻の場合」といった感じで
扶養配偶者についての記述は見かけるのですが、
自分のように母親を扶養家族にしている場合は、支払わなくてもいいような
何かしらの手続きがあるものなのでしょうか?
配偶者の場合は年金手帳で手続きをすれば
国民年金を支払っているのと同様になるようなことをよく見かけるのですが…。

もし何かそういう手続きがあるのであれば助かります。
また、もし払う必要がないのであれば
扶養に入れて以降に支払った国民年金はどうなるのか?(返してくれるのか?)

現在は母が65才になる月までは今後の国民年金及び今までの滞納分も
できる限り払って受給額を少しでも増やそうと考えているのですが…。
扶養についての知識はまったくなく恥ずかしい限りですが、
もっとお得になる方法があるようでしたらご教授いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

国民年金について教えてください。

自分は会社員として働いており厚生年金が給与から引かれております。
母が無職・年金受給者ということで3年ほど前から
所得税申告(年末調整)の際には扶養家族として申告し認められています。
ちなみに母は今年8月に65才になります。

現在、母の国民年金(任意)を支払っているのですが、
そのことを人に話すと「扶養家族は払わなくていいのでは?」という意見がありました。
調べてみたのですが、たいていは例が「サラリーマンの妻の場合」といった感じで
扶...続きを読む

Aベストアンサー

>母親を扶養家族にしている場合は、支払わなくてもいいような
>何かしらの手続きがあるものなのでしょうか?

ありません、2号被保険者の被扶養配偶者のみが3号被保険者となります。
いわゆる「サラリーマンの妻」です、「夫」も可能です。
その場合も、強制加入期間の60歳までです、60歳以上の任意加入の場合は
対象になりません。

Q健康保険限度額適用認定証の交付手続きについて

今度、入院、手術をする予定です。
そこで事前に健康保険限度額適用認定証を交付してもらおうと思っているのですが、手続き方法が今一つわかりません。
私は夫の扶養に入っているのですが、その保険組合のHPから、健康保険限度額適用認定申請書をダウンロードしました。
これに記入し、保険組合の本部に送付するだけでよいのでしょうか?
入院までにあまり日数がないので、今日にでも記入し、投函したいと思っているのですが、保険組合が休みで質問できません。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

書類の記載方法や添付書類などが間違っていなければ、
送付して問題ないと思いますが…
捨て印を押す箇所などがあれば押しておくとか…

急を要するのであれば、一度投函しておいて、
明日保険組合に電話して記載等が間違っていないか
確認されてはいかがですか。
間違っていて再送が必要であれば、いずれにしろ
月曜日に投函し直すしかないですが。

Q妻扶養にした場合の国民年金保険料

妻を扶養にした場合、国民年金保険料は全額会社負担となるのでしょうか?
それとも半分は夫が負担しますか?

Aベストアンサー

>妻を扶養にした場合

つまり夫は会社に勤めていて、そこの会社で社会保険(健康保険・厚生年金)に加入していて妻は扶養の条件に該当していると言うことですね。
そうであるならば妻は国民年金の第3号被保険者となり保険料は発生しません。

>国民年金保険料は全額会社負担となるのでしょうか?
それとも半分は夫が負担しますか?

保険料は厚生年金の加入者全員で支えていますので、夫や会社などの特定の人物や組織が負担しているということではありません。

Q自由診療から健康保険に切り替え 2

息子のバイク事故で、医療費が高額になりそうなので任意保険から健康保険に切り替えました。
病院では、明日から対応してくれるとのことでほっとしています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8270362.html

1か月の治療費が200万かかったとして、健保では3割負担だから、とりあえず60万を病院窓口で支払うことになりますよね。
で、過失割合が1(息子):9(相手大型4輪)の場合、保険会社がそのうちの54万を負担してくれる。
よって、こちらの負担は6万円のみ。

そう認識していますが正しいですか?


ですが、高額医療費の限度額適用認定申請書ってありますよね。

これを使うと、一般所得者では、80100円 + (総医療費200万円 - 267000円)×1パーセント で、93230円。

これは使えないのでしょうか?

まさか、これの1:9でこちらの負担は、9323円でOKということにはなりませんよね。。。

いえ、そこまでは期待していないのですが、
後から戻ってくるとはいっても、先に届けを出しておけば、窓口では60万円じゃなく、93230円を支払えばいい。

大金を持ち出さなくて済むわけで。

これをした場合、後からちゃんと清算されるのでしょうか?

まさか、こちらの負担6万のところが93230円になるわけではないですよね。

息子のバイク事故で、医療費が高額になりそうなので任意保険から健康保険に切り替えました。
病院では、明日から対応してくれるとのことでほっとしています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8270362.html

1か月の治療費が200万かかったとして、健保では3割負担だから、とりあえず60万を病院窓口で支払うことになりますよね。
で、過失割合が1(息子):9(相手大型4輪)の場合、保険会社がそのうちの54万を負担してくれる。
よって、こちらの負担は6万円のみ。

そう認識していますが正しいですか?...続きを読む

Aベストアンサー

違います。

(窓口請求額はかわってきますけれど)高額療養届けを出しても、健康保険は最終的には1銭も払いません。 総請求額の200万円をあなたと加害者で1:9で支払う責任が有ります。 (加害者の保険会社は加害者にかわり、その支払いを契約範囲で行なうだけです。) 

相手の保険が無制限なら、あなた側に過失がない場合はあなたがに何のメリットもありませんが、(支払いを自分でしなくちゃいけないという)今回のケースでは1割分の支払いをしなくてはいけないので、健康保険を使わないと、200万円が300万円になったり400万円になったりする可能性があるので、(あなたの支払いが20万から30万になる可能性もあるので)それを使うことを勧められているのだと思います。

Q妻が年金受給開始したら扶養家族届出は?

64歳の年金受給者です。今年60歳になった妻がわずかですが年金受給資格を得ましたので、受給手続きをしました。
現在私の扶養家族になっている妻は、扶養家族を外れるのでしょうか?又、その場合の手続きは必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

「扶養家族」といってもいろいろありますが。

1.kioさんの年金に「加給年金」がついている場合
奥さんが20年以上(または35歳以降15年)厚生年金(または共済年金)に加入していた場合は,加給年金はもらえなくなります。ただし,「わずかですが」ということなので,これには該当しないと思います。
「加給年金」は奥さんが65歳になるまで受け取れます。奥さんが65歳になると奥さんの受ける「老齢基礎年金」に「振替」されます。
「加給年金」と「振替」の話をすると非常に長くなるので,ご要望があれば別の機会に。

2.健康保険証の扶養家族
No.1の回答で間違いはありませんが,kioさんは「年金受給者」ということで国民健康保険ではありませんか?国民健康保険では「扶養」という概念はありませんので,奥さんに収入があっても保険証からは外れません。

3.税金の扶養
年末に社会保険庁から送られてくる扶養親族の申告書(ハガキ)に奥さんの年金額を記入するだけです。すると,それに従ってkioさんの年金から所得税が源泉徴収されます。

以上でよろしいでしょうか。

「扶養家族」といってもいろいろありますが。

1.kioさんの年金に「加給年金」がついている場合
奥さんが20年以上(または35歳以降15年)厚生年金(または共済年金)に加入していた場合は,加給年金はもらえなくなります。ただし,「わずかですが」ということなので,これには該当しないと思います。
「加給年金」は奥さんが65歳になるまで受け取れます。奥さんが65歳になると奥さんの受ける「老齢基礎年金」に「振替」されます。
「加給年金」と「振替」の話をすると非常に長くなるので,ご要望...続きを読む

Q健康保険制度が国民健康保険や組合保険などに分かれた理由

健康保険制度について不明な点があるのでご教示お願いします。

健康保険制度には市町村による国民健康保険や国民健康保険組合による国民健康保険など様々な保険者がいます。

質問1 このように様々な保険者を作ったことによるメリットは何ですか?


質問2 国民健康保険組合による国民健康保険や共済組合による健康保険などをなくして、一つの健康保険制度にまとめたほうが効率的だと私は思いますが、健康保険制度を一つにするデメリットでもあるのですか?

わから方がいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

健康保険制度について不明な点があるのでご教示お願いします。

健康保険制度には市町村による国民健康保険や国民健康保険組合による国民健康保険など様々な保険者がいます。

>質問1 このように様々な保険者を作ったことによるメリットは何ですか?
これは意図的に作ったのではありません。
社会保障制度はあまり充実しておらず、統一の取れたものがなかった時代からの流れで今も複数あるというのが現状です。

日本の健康保険制度は1922年がその出発点になっていますが、それから制度を拡充していく形で、1961年に国民皆保険となりました。

スタート時は労働者などを対象とした組合から始まり、その後市町村などが運営する国民健康保険などの整備などか行われたわけです。

つまり生い立ちの経緯等で複数のシステムが混在する形になってしまったわけです。

>質問2 国民健康保険組合による国民健康保険や共済組合による健康保険などをなくして、一つの健康保険制度にまとめたほうが効率的だと私は思いますが、健康保険制度を一つにするデメリットでもあるのですか?

一番財政状況が悪いのは国民健康保険です。
大企業などの健康保険組合はかなりいいほうです。

この根底にある理由としては、高齢で医療費のかかる人は国民健康保険に集まり、若手で元気な健康な人はそういう健康保険組合に集まっているからというのがあります。

そのため、保険料などもかなり違いがあります。

つまり、単純に一つにしようとすると、国民健康保険側は大歓迎となるでしょうけど、財財政にゆとりのある健康保険組合側はかなりの負担増になるので、それはマイナスになります。

つまりそういう理由で簡単に一つにすることは出来ません。

健康保険制度について不明な点があるのでご教示お願いします。

健康保険制度には市町村による国民健康保険や国民健康保険組合による国民健康保険など様々な保険者がいます。

>質問1 このように様々な保険者を作ったことによるメリットは何ですか?
これは意図的に作ったのではありません。
社会保障制度はあまり充実しておらず、統一の取れたものがなかった時代からの流れで今も複数あるというのが現状です。

日本の健康保険制度は1922年がその出発点になっていますが、それから制度を拡充してい...続きを読む

Q扶養家族にしたため国民年金が変更になったのですが・・・・

教えてください。
出産とともに嫁が退職(平成18年6月)し、
失業手当を受給中(平成18年11月~平成19年4月)は国民年金1号に加入していたのですが、
この5月11日に私の扶養家族とするため、私の会社に3号への変更手続きをしました。
この場合、国民年金1号の納付はいつまでの分をしたらいいのでしょうか?(現在は平成19年3月分までは納付しています。)
また、私の会社および社会保険庁から何か連絡はあるのでしょうか?
会社手続き後、嫁の年金手帳を見てもいつ変更になったが記載がないこと、また会社の庶務の人に聞いても曖昧だったので少し心配になりました。
宜しくお願い致します。 

Aベストアンサー

こんにちは^^
会社で総務事務してます。

>この5月11日に私の扶養家族とするため、私の会社に3号への変更手続きをしました。この場合、国民年金1号の納付はいつまでの分をしたらいいのでしょうか?

国民年金(1号)は、4月分まで納めてください。
年金は日割り計算が出来ません。
その月の最終日に、どちらに加入しているかによって決まります。
奥様は5月最終日には国民年金(3号)になっていますから、4月分まで納めます。
5月分からは各種年金の金銭的支払いは必要ありません。

>また、私の会社および社会保険庁から何か連絡はあるのでしょうか?

特に何もないと思います。
加入出来きれば問題ありません。

平成9年秋、従来国民年金・厚生年金それぞれあった年金番号がひとつに統一されたため、あなたも奥様も番号はひとつしかありません(当時加入していた年金の番号がそれになっている筈です。これを基礎年金番号と言います。)。
この事によって、国民年金→役所、厚生年金→社会保険庁だったのが一本化し、繋がるようになりました。
ですので、奥様が5月11日付で(3号)になった事は役所も承諾済みなので、あなた方は特に何か役所で事務手続きが必要になる事はないです。

ただ国民年金(3号)に加入したという事は、同時に健康保険の扶養者にもなったと言う事です。
5月10日まで掛けていた(筈)の国民健康保険につきましては、奥様ご自身が役所に出向き、喪失の手続きに行かなくてはいけません。
その際、
(1)今までの国民健康保険証
(2)あなたの扶養となった新しい健康保険証
を持参してください。
保険料は年金と同じく日割り出来ませんので、4月分までのお支払いとなります。
5月1~10日間に医療機関に掛かった場合は国民健康保険での負担割合で、以降健康保険扶養者の負担割合になりますが、保険料に関しましては年金と同じく5月最終日時点では後者保険になりますので、保険料の金銭的支払いはありません。
何年も経つと忘れてしまいますので、覚えているだけでもいいので年金手帳に加入の記録を書いておくといいですね^^

こんにちは^^
会社で総務事務してます。

>この5月11日に私の扶養家族とするため、私の会社に3号への変更手続きをしました。この場合、国民年金1号の納付はいつまでの分をしたらいいのでしょうか?

国民年金(1号)は、4月分まで納めてください。
年金は日割り計算が出来ません。
その月の最終日に、どちらに加入しているかによって決まります。
奥様は5月最終日には国民年金(3号)になっていますから、4月分まで納めます。
5月分からは各種年金の金銭的支払いは必要ありません。

>ま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報