[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

昔の写真のサイズ(一般的なスナップ写真)って
1950年代
1960年代
1970年代
それぞれ違いってありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

昔の写真は結構小さいですね。



1960年代ごろまでは手札版
http://www.weblio.jp/content/%E6%89%8B%E6%9C%AD% …
(手札にもいろいろあるようです。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%99%E7%9C%9F% …


1970年代前半はEサイズ117×82.5 いわゆるサービス判

今はLサイズ 但し海外でははがきサイズが主流のようです。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔(昭和後半から平成にかけて)の写真サイズ

小さいころの写真がバラバラになっていた為、整理しているのですが、今売っているL判のポケットアルバムに入れようとしたら一回りくらい小さいです。

撮影したのは昭和の終わりから平成2年くらいまでです。
白い縁があるものと、無いものは2種類ありますが、どちらも同じサイズです。

あれは何サイズと読んでいるのですか?

合うポケットアルバムはさすがに無いと思いますが質問させていただきました。

Aベストアンサー

Eサイズとか サービス版って呼んでいたような
http://www.sktweb.com/photo/size/size-photo-fuji.htm

Q昔のモノクロ写真の印画紙サイズと紙質を知りたい

昔のモノクロ写真を再現したいのですが、当時の写真は小さかったり、正方形だったりして規定サイズがあったか不明です。今でいうL判(80ミリ×120ミリ)を理想のサイズとして作りたいのですが、
1、約50年前のモノクロ写真の印画紙の規定サイズを知りたい。2、印画紙の紙質で、絹目は存在していたのか。3、ふち有り、無しは現在と同じく好みの問題なのか、時代の技術的な問題なのか。
以上3点です。お願いします。

Aベストアンサー

45年ぐらい前なら(私の記憶では)
35mmフイルムで、同時プリントの場合
名刺サイズか、DP店によっては、その半サイズで、プリントして貰えるとこがありました
まだまだ、写真は、高価だったので、大きく引き伸ばす方は、稀だったと思います

正方形は、ブローニーフイルム(6cm幅の裏紙付フイルム)の6X6(カメラにより長方形で撮影できる物もあり)か、ベストフイルム(現在生産されてません4cm幅だったと思います)撮影された物からのプリントでは?

絹目は、人物写真用として 戦前から有ったような(自信なし)
縁なしは1960年代後半以降に、カラープリントで、登場したと記憶してます
50年前は、縁有りです(技術的にも無理だったと思います)
プリント後に、縁を、切り落とすことは、有ったと思います

当時モノクロプリントは、カットされた印画紙を、手焼きするのが、一般的
乳剤が塗られたいるので、印画紙がカールするためイーゼルマスクまたは、固定マスクで、印画紙の四方を、押えていました

1960年代後半モノクロのサービス判(30切り)より少し大きなE判が、カラープリントで、登場
大阪万博(1970年)の頃に、L判が登場 モノクロは30切りのまま

45年ぐらい前なら(私の記憶では)
35mmフイルムで、同時プリントの場合
名刺サイズか、DP店によっては、その半サイズで、プリントして貰えるとこがありました
まだまだ、写真は、高価だったので、大きく引き伸ばす方は、稀だったと思います

正方形は、ブローニーフイルム(6cm幅の裏紙付フイルム)の6X6(カメラにより長方形で撮影できる物もあり)か、ベストフイルム(現在生産されてません4cm幅だったと思います)撮影された物からのプリントでは?

絹目は、人物写真用として 戦前から有ったような(自信なし)
...続きを読む

Q写真 大昔と今のサイズの違いを教えてください。写真サイズ

写真サイズ 大昔と今のサイズの違いを教えてください。
昔、名刺サイズとかサービスサイズやキャビネサイズと呼ばれていました。
もちろんネガフィルムカメラ時代のことですが、最近デジカメ時代が一般的になり、昔の写真サイズと今の写真サイズの違いが全く分かりません。
最近になってその違いが知りたくなりました。是非ともその違いを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

NO,6さん、訂正。白黒の長尺フィルムは、100フィート=約30メートルでした。36枚取り約20本で、約半値。

Q式典来賓への胸リボンの種類について

お世話になります。
私の職場で、近々中に創立50周年の式典が挙行される
ことになっておりまして、来賓に数十人に胸リボン?を
つけてもらうこととしておりますが、来賓者にもランク
付けされている中で、リボンの大きさは当然ながら、色
などは、世間一般(常識)的に、何か決まりごとってあ
るのでしょうか。
例えば、赤の大、とか青の中とか・・よろしくお願いし
ます。
リボン納品会社には、相談せずに、教えてgooに参りま
した。

Aベストアンサー

一般的には「華やかだ」ということで来賓には「赤バラ」を中心に使うことが多いです。赤以外の色「ピンク、黄」などは来賓の種類(業種)など 明確に分ける必要性がある場合にいろいろな色で区別します。また 主賓は「控えめだ」ということで「白バラ」を使うことが多いです。
ただ、地方により(または生け花や茶道など、格式ばったものの会)、赤と白が逆に使われることもあります。
たとえば京都方面のお茶会などでは、来賓は「品が良い」ということで「白バラ」、主賓が「ピンクバラ」(赤バラは「血の色」ということで嫌われる)という使い方をされます。
ただし、冠婚葬祭の決まりごとのように厳格な取り決めはありません。

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Qフォトショップの境界線のぼかしが最初からぼかされている

フォトショップを現在使用しているのですが
選択範囲を決めて選択範囲の塗りつぶしをすると
選択範囲が塗りつぶされるのはいいのですが
なぜか境界線のところがぼかされてます、どこかで
境界線をぼかす設定にしてしまっているのだと
思いますが、設定の解除の仕方がわかりません
どなたかご存じの方がいましたら教えてください

Aベストアンサー

こんにちは!

何らかの選択ツールにすると画面上部にいろいろな設定欄が表示されます。
その中にぼかしの項目がありますので、どうなっているか確認してください。


人気Q&Aランキング