はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

重曹は何で出来ているのか家族に尋ねられました。


自分でも調べてみたのですが、わかりやすく説明してあるサイトがありませんでした。


化学の知識が乏しい人に上手く説明する方法を知っている人がいましたら教えて下さい。


宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

炭酸水素ナトリウム(重曹)は 炭酸と水素とナトリウムからできています。


まず

炭酸というのは二酸化炭素が水に溶けたもの。
水素は言わずと知れた水素 原発でも話題に。
ナトリウムは金属(食塩などの構成物質)のひとつ。
重曹の化学式は   NaHCO3   
   Na・・・ナトリウム   H・・・水素   CO3・・・炭酸
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とてもわかりやすいご説明ありがとうございます。

これでウチの家族も理解してくれるのではないかと思います。

お礼日時:2012/11/14 19:56

ただしソルベー法は手間がかかるので, アメリカでは鉱石を掘り出してたりします.

    • good
    • 0

このサイトには製造から用途まで色々な情報があります。


http://kotobank.jp/word/%E7%82%AD%E9%85%B8%E6%B0 …
因みに工業的にはベルギーのソルベー氏が考案したソルベー法によって製造されます。原料は、塩、アンモニア、二酸化炭素と水です。ガラス製造に使われる炭酸ナトリウムが最終製品です。重曹はこのプロセスでの中間体(途中で製造される物質)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですね!

私は質問される側でしたが、知らない事も沢山ありました。

勉強になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/14 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重曹に詳しい方。

お恥ずかしいのですが、よく家事のアイデアや役に立つもので重曹があげられているのですが、最近原料は食品であるらしいとわかりました。うちは赤ちゃんがいるので出来たら合成のものを使うより食品でできたものでお掃除等したいのですが・・・。でも根本的な重曹とは一体?
という感じですので教えて下さい。まず、重曹とは
何からできていて、元々何のための物なのでしょうか?
昔からあり、色々活用できるらしいですが。
それと重曹という名前で薬局とかに売っているのですか?
違った名前で出てるのでしょうか?(商品名があれば
例えで教えて下さい。)あと、重曹の基本的な
使用法や重曹を使ったアイデアや、普段皆さまは
どうやって使っているのかお暇なら教えていただけ
ませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重曹は重炭酸水素曹達(じゅうたんさんそーだ)の略で分子式はNaHCO3です。
炭酸ガス(CO2:二酸化炭素)を水(H2O)に溶かすとH2CO3となるのですが、そのHがNaに置換されたものです。

gooの検索で「重曹」をキーにすると8000件近くHitします。
いろいろな用途がありますが
「注意しなければならないのはナトリウム摂取制限を必要とする患者でこのかたは使用しないで下さい。使い過ぎで浮腫があらわれることがありますので異常が認められた時には減量や休薬なども必要です。」
というような注意書きもありますのでご自分でも調べてみることをお勧めします。

<参考>
http://www.agc.co.jp/kagaku/muki/hai-ju/juso.htm
http://www.live-science.com/honkan/partner/bicarbonate.html
http://www.minohonosaru.com/jixyuusou.html

参考URL:http://www.agc.co.jp/kagaku/muki/hai-ju/juso.htm, http://www.live-science.com/honkan/partner/bicarbonate.html

重曹は重炭酸水素曹達(じゅうたんさんそーだ)の略で分子式はNaHCO3です。
炭酸ガス(CO2:二酸化炭素)を水(H2O)に溶かすとH2CO3となるのですが、そのHがNaに置換されたものです。

gooの検索で「重曹」をキーにすると8000件近くHitします。
いろいろな用途がありますが
「注意しなければならないのはナトリウム摂取制限を必要とする患者でこのかたは使用しないで下さい。使い過ぎで浮腫があらわれることがありますので異常が認められた時には減量や休薬なども必要です。」
というような注意書きもあ...続きを読む


人気Q&Aランキング