地方名だと思うんですが「きゅーり(キューリ)」ってどんな魚ですか?
きゅーり臭いからそう言われているみたいですが?
これは北海道の知人から聞いた話ですが・・・・・・・
どうかよろしくお願いします

A 回答 (4件)

キュウリウオ サケ目キュウリウオ科の魚で、北国で採れます。

鮮魚はキュウリのような香りがするので、この名前が付いたとか。キュウリは地方名だったと思います(キュウリウオが正式和名)
サケ目と言うからには、この魚も産卵期には川を上るのだそうで!(距離的には少しですけど)
シシャモは同じくキュウリウオ科ですので、似ているのも当たり前。その他キュウリウオ科の魚には、ワカサギ、チカ、カペリン。
以上、記憶ではありますが、間違いないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。よくわかりました

お礼日時:2001/05/19 14:07

こんにちは。



「キュウリウオ」の手配書?は下の参考ページです。
口が大きく、目のふちまで裂けているようです。
下の皆さんのおっしゃる通り、ししゃも、それからわかさぎ、なんと川魚の女王「アユ」もキュウリウオ科なんだそうです。(最近まで、アユはサケ科に分類されていたらしいです)
考えてみれば、アユも食べると何となく植物系の青っぽい香りがすると思いませんか?(結構上品で好きですが)キュウリウオは食べたことはありませんが、同じ仲間と言うことなら納得できます。

参考URL:http://www.fishexp.pref.hokkaido.jp/exp/fish/46. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。これでぐっす夜も眠れそうです。

お礼日時:2001/05/19 14:05

シシャモにそっくりだそうです。

そもそも同じ種族となります。
日本でシシャモと称して売られている大半はこれだそうです。
大きめで安いシシャモはこれと思って間違いないと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/05/19 14:08

こんばんは



シシャモに良く似た魚のようですね。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8437/k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました

お礼日時:2001/05/19 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田んぼで採れた魚、なんて魚ですか?

近所の田んぼで採れた魚をめだかだと思い込んで連れてきてしまったんですけど、どうもちがうみたいで....
睡蓮鉢でビオトープを!と思い、採取してきたのですが!あまり大きくなるような魚だと後々困ってしまうので、質問させてもらいました。
画像を添付しましたので、何て名前のさなかなのか判別よろしくお願いします。

Aベストアンサー

尾びれの形、背びれと尻びれの位置関係から推測して稚魚の写真を探してみました。

http://ameblo.jp/mo-th4/entry-11543145010.html

丸みのある尾びれが特徴でコイではないかと判断します。

フナも近い仲間なのですが口が微妙に違いそうです。

http://blog.livedoor.jp/simayosinobori/archives/64775774.html

カダヤシは外来種ですが背びれの位置が尻日レより後ろにあり、異なります。

真鯉であれば1年で20cmぐらいに成長するでしょう。

Q鱗のある魚とない魚の違い

一般に魚は鱗があります。
一方でまぐろやかつおなどは鱗がなくつるつるです。
この違いはどういうことが原因で発現したものでしょうか?
鱗があるとどういう便利さがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

鱗の役割は、体を、

塩分から守る・衝撃から守る・カルシウムの貯蔵、
乾燥から守る・外敵から守る・・などなど、だそうです。

それで、鱗を持つ種と、持たない種の違いは、
まず、上記の役割の為には、
必ず鱗が必要という訳では無く、
鱗の代わりになり得る、「体表の粘膜」や、
「厚い皮膚」があれば良かったんだと思います。
進化の過程で鱗を必要としなかった種や、
一度は鱗を得た種でも、やがて退化した種が
いるんでしょうね。
PS,サバはお店で売られている時はウロコがないけど、
ホントは細かいのがあって水揚げの時に落ちてしまい、
またウナギやドジョウは皮の下に埋もれているそうです。
↑・・だ、そうで、驚きですね。

http://www.aquamuseum.net/himitu/scale.html

http://www.hakkenkan.go.jp/hakkene/kenbikyou.html#vol3

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/seito331.htm

鱗の役割は、体を、

塩分から守る・衝撃から守る・カルシウムの貯蔵、
乾燥から守る・外敵から守る・・などなど、だそうです。

それで、鱗を持つ種と、持たない種の違いは、
まず、上記の役割の為には、
必ず鱗が必要という訳では無く、
鱗の代わりになり得る、「体表の粘膜」や、
「厚い皮膚」があれば良かったんだと思います。
進化の過程で鱗を必要としなかった種や、
一度は鱗を得た種でも、やがて退化した種が
いるんでしょうね。
PS,サバはお店で売られている時はウロコがないけど、
ホント...続きを読む

Q深海魚ほど油ののった魚が多いの?

この前、「エボ鯛」を食べました。鯛はさっぱりしたイメージがありましたがこのエボ鯛は油がのっていて美味しかったです。
大将に聞くと、深海魚ほどよく海流するので身が引き締まって油がのっている魚が多いとの事です。
ほんとうでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

身が引き締まって油がのっている ← 矛盾していませんか?
筋肉質の肥満体 と同じ意味になりますよ。

回遊魚と深海魚が混同していませんか?

回遊魚…動き回るので脂が消費され身が引き締まっている 
    カツオ、マグロ、サバ、サンマ、イワシ、サケ
    (産卵期には脂が乗っていますが)

深海魚…あまり動かないので脂が蓄積し脂が乗っている 
    アンコウ、タチウオ、ムツ、キンメダイ、スケトウダラ、オヒョウ

これは赤身の馬肉と霜降りの牛肉にも言えることです。

Qこの魚はなんという魚でしょうか?長野県の梓川で採りました。大きさは3c

この魚はなんという魚でしょうか?長野県の梓川で採りました。大きさは3cmくらいです。
自由研究で水辺の生き物調べを行っています。小学校6年です。

Aベストアンサー

スズキ目ハゼ科に分類される魚の一種である"ウキゴリ"でしょうか。
細かく分類すると色々な名前に別れるようですが、一般的に"ゴリ"と言われる物は大変幅広く、ヨシノボリ類、チチブ類、ウキゴリ類など小型のハゼ類や、カサゴ目・カジカ科に属するカジカ類、あるいはその両方を合わせて呼ぶ場合などがあります。
地方によっては"ガコ""ドンブシ""ガコモツ"等、色々な名前で親しまれており、唐揚げにしたり佃煮等珍味として重宝されます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%82%B4%E3%83%AA

Q性別の変わる魚がいるのは知っているんですが、魚以外に性別が変わる生物っ

性別の変わる魚がいるのは知っているんですが、魚以外に性別が変わる生物っていますか?

Aベストアンサー

貝類では
牡蠣が性転換しますね
栄養が良い物はメスになり、栄養が悪い物は雄になり年で変わるようです≪俺は牡蠣だったらメスだな(^0^)≫


人気Q&Aランキング

おすすめ情報