質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

初めまして。51歳男性です。末梢神経障害の疑いがあると診断され、困っています。アドバイスよろしくお願いします。

きっかけ 3年半前の8月、地元の花火大会で中腰の姿勢で1時間近く撮影を続けました。撮影に没頭していたためずっと両足のかかとを上げた状態で、大会が終わると両足が腫れ、整形外科に通院して腫れは治まったものの、地面に接地していた両足裏の前部に、常に砂利道を歩いているような感覚を覚えるようになりました。

経過 砂利道を歩いている感覚や軽度のしびれは治まらず、その1年後には両手指先腹側に違和感を覚えるようになりました。軽度のしびれがあり、縦じわが増えたようです。

診察 大学病院も複数カ所受診し、MRI検査、神経伝導検査を受けましたが、背骨の腰部は年齢相応の髄核異状がみられるものの、頚部には異状がみられず、神経伝導検査の結果も正常範囲内。足裏も見た目では異状がみられないとのことでした。

その後 経過観察との回答で、ビタミンB12を飲み続けていますが、改善はされず、地元皮膚科では足裏は角質を削ることも勧められ、何度か試しましたが効果はありません。

質問 とにかく困っています。西洋医学にこだわらず、鍼や整体、漢方薬なども試すべきでしょうか。あるいは、手足の病気に長けた医師に診察を受けるべきでしょうか。もし、おすすめの医師、病院があれば教えていただけませんか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご存知かもしれませんが、ニューロパチーといっても原因となる病気は様々ありますから、まずは原因を突き止めることが肝要かと思います。

糖尿病性ニューロパチーなどはよく見られるものですが、中には難しいものもあるようです。
東洋医学など代替医療をお試しになるのは、まずニューロパチーの原因となる疾患がわかってからでもよいと思います。
この程度のことしか申しあげられなくて申し訳ないのですが、どうかお大事になさってください。
    • good
    • 1

こんにちは



ビタミンBはメチコバールと言う薬ですか?

またビタミンBを飲んでどれだけの時が経ちましたか?

私はニューロパーチで右腕から指先まで酷い痺れがあり動かなくなっていました。

自分はメチコバールを服用して完治するまでに1年半かかりました。

伝導検査結果問題なくてもなんらかの、神経障害が起きていると思います。

神経は伸びてくるまで大変な時間を要します

根気と努力がかなり必要です

人それぞれだと思いますが頑張って治して下さい
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニューロパチー・神経障害を克服、または闘病されてる方、教えて下さい

宜しくお願い致しますm(_ _)m
28歳・女性です。2年ほど前に神経を患い、【多発性硬化症】と言う病気になりました。
その為、身体が思うように動かせなくなり、今は仕事をしていません。
でも、出来れば外に出て、働けるようになり、社会復帰したいのです(;_;)

今は投薬だけの治療をしています。
医者に聞いてもはっきりとした答えはありません(そりゃそうですよね(;^_^A
そこで・・・、神経系の病気(ニューロパチー・末梢神経障害など)を克服された方、
神経系の病気は完治するのでしょうか?治す為に特別何かをされたでしょうか?
完治されたとしたらどのくらいの時期がかかりましたでしょうか?

それと後遺症はありましたか? 
私は今の所、特に左半身の動きが鈍いです。
そして、左人差し指が自力で動かせません。

体験者・現在闘病されておられる方・身近にそういう方がいらっしゃるなど・・・・
個人差はあると思いますが、経験談などをお聞かせいただけると幸いに思います・・・・( ´Д⊂。

色々書いてしまいましたが、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

宜しくお願い致しますm(_ _)m
28歳・女性です。2年ほど前に神経を患い、【多発性硬化症】と言う病気になりました。
その為、身体が思うように動かせなくなり、今は仕事をしていません。
でも、出来れば外に出て、働けるようになり、社会復帰したいのです(;_;)

今は投薬だけの治療をしています。
医者に聞いてもはっきりとした答えはありません(そりゃそうですよね(;^_^A
そこで・・・、神経系の病気(ニューロパチー・末梢神経障害など)を克服された方、
神経系の病気は完治するのでしょうか?治す...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、何の参考にもならないかもしれませんが、
わたしも、結果的には「多発性硬化症」ではなかったのですが、ある日目が覚めたら、ベッドの上で、意識は起き上がろうとしているのに、左側半分だけ、ちょうど、ヒトのカタチをした人形とかの真ん中に、まっすぐ左右に右半身・左半身って分けたみたいに、左側だけだけが、表皮がしびれたように時々なって、3日ほど全く自力でうごかせませんでした。びっくりして、(というか、状況がまず把握できなかった)運良く母親が在宅時だったので、大声で呼び、起こしてもらったところ、やっと、「左側だけしびれて動かない、自力で動かせない」状態でした。
勿論病院にも行き、外科→神経内科とまわされて調べはしたけど、筋肉や神経に異常は無し、精神的なところからきてる、と言われただけでした。
幸い、わたしの場合は、4ヶ月ほどでほぼ元の状態に戻り、精神的なこと、というのもその時に特に何かあったとか心当たりはなく、今に至るんですが、
その、fumeko882323さんの症状、
「左の人差し指が自力で動かせない」
というのを読んで、経験者でも、専門家でもないのに、思わず答えさせていただいてしまいました。
というのは、わたしも、”病気ではない、心因性から来るものの症状だ”と診断されてにもかかわらず、体は動くようになったけど、それから2,3ヶ月くらいの間、左手がしびれたり震えたりして、例えば、手紙を書くのに、右利きなら左手で紙の端っこを軽く抑えて書いたりしますよね。
それすら、言う事の聞かなくなったみたいに、出来なくなってしまって、怖かったんです。
半端な経験から、自分の体験談を話してスミマセン。
ただ、わたしも疎追おうと生むか足から、わたしの場合は不眠から始まったんですが、やはり神経症で、今でも時々
緊張したりすると、それはあきらかにココロの方の問題なんだって分かっていても、あの時と同じ感覚が思い出されるんです。またなったら、どうしよう、って。
いつもいつも不安でいるわけじゃないんですが、手紙1枚
(1通じゃなくて1枚)かけなかったのが、それに、
「原因はわからない、あえて言うなら、ココロ?」
っていわれたのが、不安を覚えて。
どう文章を締めくくったらいいのか分からなくて、書き流しですみません。fumeko882323さんも、先が見えなくて不安だと思います。でも、こうしてねっとをやったり、そういう部分もちゃんとある方は、前向きに不安と、自分と、闘っていて、いいと思います。
私も神経症歴を上げたら、それこそ長いですが、前ほど完治、とは考えなくなりました。もっとも、病気こそ違いますが、頑張りすぎずに、時に気を抜いて、わたしはじぶんと、持ってしまった神経症と、やってゆきます。
なんか、参考にもなりそうもなくて、ごめんなさい。

ごめんなさい、何の参考にもならないかもしれませんが、
わたしも、結果的には「多発性硬化症」ではなかったのですが、ある日目が覚めたら、ベッドの上で、意識は起き上がろうとしているのに、左側半分だけ、ちょうど、ヒトのカタチをした人形とかの真ん中に、まっすぐ左右に右半身・左半身って分けたみたいに、左側だけだけが、表皮がしびれたように時々なって、3日ほど全く自力でうごかせませんでした。びっくりして、(というか、状況がまず把握できなかった)運良く母親が在宅時だったので、大声で呼び、起こ...続きを読む

Q何か踏んでいる感じがする。。。

片足の裏に違和感があります。
違和感というのは、普通に立っていると、何かを踏んでいる様な感じがするのです。
まるでガムをふんずけたまま歩いている感じです。
ちょうど人さし指と土踏まずの真ん中あたりです。
触ってみたり、違和感のある所を押してみたりしても痛みもなく、
なにか固いものがある訳でもありません。
ただ全体的にヒリヒリする感じがあります。

少し調べたら似た様な症状の病気?で「知覚異常性大腿神経神経痛」というのがあるらしいのですが。。。
この病気は足の裏以外の症状で他にあるんでしょうか?

あと同じ足の裏に、小指の下あたりにタコがありますが
大分前からあって、現在サルチル酸の絆創膏で治療したりしました。
それと関係あったりするのでしょうか。。。

足の裏の違和感はどこの病院に行ったらよいでしょう?
皮膚科でしょうか?それとも内科?

Aベストアンサー

私も三年前になりますが、そう言う経験があります。 始め手足がヒリヒリして、次に手袋や厚手の靴下をつけた感じになり靴を履くと何か入っていると感じるように迄なりました。 逆に駅のフォームや交差点にある突起を踏んでも全然感じません。
 
そこで大病院の受付に行き説明すると、「神経内科」を案内されMRIの結果「首の骨の間がはみ出し神経を圧迫している」と診断されました。 「ウチは重症の手術が詰まっており、アナタは半年は大丈夫」と近くの中規模の病院の「神経内科」で「首の牽引」を紹介されました。

色々ありましたが、字も書けなく・歩行も覚束なく・垂れ流しになって、元の大病院の「整形外科」を紹介され手術をうけました。 一ヶ月後です。 病名「頚椎症性脊髄症」で「頚椎椎弓切除・前方固定術」を受けました。 今も軽い手足の痺れは残っています。

症状が下半身だけでしたら、「脊椎か腰椎」ではないでしょうか。 手術が可能になるまでは「椎間板ヘルニアは薬で痛みを散らすだけ」だったそうです。 kuunosuke616さんも速く「整形外科」か「神経内科」の診察を受け症状の原因個所を把握された上で、万一ヘルニアであれば日常生活に不便を感じるようになった時点で手術される事をお勧めします。
もしそうであれば、「脊髄造影検査」は症状が悪化するのみで(研修医の経験の為)MRIで充分映ります。 
何か入院患者の自慢話に受取れるかと心配です。 早急に病院に行かれ、一日も早く治される事を祈ります。   辛かった。   

私も三年前になりますが、そう言う経験があります。 始め手足がヒリヒリして、次に手袋や厚手の靴下をつけた感じになり靴を履くと何か入っていると感じるように迄なりました。 逆に駅のフォームや交差点にある突起を踏んでも全然感じません。
 
そこで大病院の受付に行き説明すると、「神経内科」を案内されMRIの結果「首の骨の間がはみ出し神経を圧迫している」と診断されました。 「ウチは重症の手術が詰まっており、アナタは半年は大丈夫」と近くの中規模の病院の「神経内科」で「首の牽引」を紹介さ...続きを読む

Q抹消神経が傷ついてしまい、なかなか治りません・・・。

2ヶ月前、あるマッサージを受けて、右腕を痛めてしまいまいました。
それで、整形外科に通って、メチコバールという神経を回復する薬をもらって飲んでいるんですが、なかなか治りません。
でも、握力は、当時は20キロまで落ちてぜんぜん動かなかったんですが、今は、40キロまで回復はしました。でも、本来の50キロにはなれません。
今でもしびれて、とても痛いです。
ちなみに、明日は、初めて神経内科というところに行ってみます。
どんなちいさなことでも結構です。どのようにすれば治るのか、神経はどんな時に、回復するのかなど、いろいろ情報下さい!!。
なにとぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

メチコバールはビタミンB12製剤ですから‥副作用は皆無でも効果の程は‥
タマゴやレバーを食べるようにするとか、ニンニクを食べるというのと大差はないかも知れませんネ。
痛んでしまった神経ですが‥
神経の再生は1日に1mm程度の速度です。これが早いと考えるか遅いと考えるかは意見のわかれるところですが、いずれにせよ、破損した部分は当然のことながら再生して行きます。2ヶ月を経過されていますから、6cmほどは再生した状態なのでしょうネ。
神経内科での治療もよいとは思いますが、場合によっては、スポーツ医学を専門とされているところで診てもらうのもよいかもしれません。神経の外傷による破損などについては経験豊富な医師が揃っていると思いますので。
情報が少ないため、この程度のアドバイスしかできませんが‥
以上kawakawaでした

Q右足の裏に違和感があり、いつも何かを踏んでいるようで不快です。親指から

右足の裏に違和感があり、いつも何かを踏んでいるようで不快です。親指から薬指の下の膨らんでいるところ(前足部)が幅約5センチ、500円玉を2、3枚重ねて貼ってある感じです。
もちろん、外傷や皮膚炎、魚の目などはなく、外見や触っただけでは変わったところはありません。歩くと、特に痛いわけではなく、まさに「いつも何かを踏んでいる」感覚がありすごく不快です。重心がかけづらく、その部分をかばうため、変な歩き方になり足の他の部分に負担がかかってしまいます。

「足の裏の違和感」で検索すると何人かの方がほぼ同じ症状を訴えておられ、神経内科、整形外科等で、「腰椎ヘルニア」、「首の骨のずれ」等と診断されたそうです。私は腰の痛みはないですが、数年前に左手のしびれを感じたことがあり(現在は自然治癒)、頚部MRIを受けたところ、「首の神経がやや圧迫されている部分があるが、病的な程度ではない」との診断でした。
私の症状は何なのでしょう。何科を受診すべきでしょうか。改善策のご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

>何らかの診断を受けたとして、どんな治療法があるのでしょう。薬で治ることもあるのでしょうか?

もちろんです。病院とは治療行う場所ですから。あれこれ悩まずに病院に行った方が早いですよ。 「案ずるより産むが易し」 です。

Q両足の痺れ

1ヶ月程前から両足が24時間ずっと弱く痺れています。

痛む程ではないですが毎時毎日ピリピリジンジンします、整形外科へ行ったのですが異常は見られませんでした。

痺れていない時の感覚を忘れてしまい慣れたのか、怖い・不安等はないですが、
何か病気なのか気になります、次に行くとしたら何科が良いでしょうか、また、懸念すべく病気はあるでしょうか。

回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

頸椎や腰椎から来る場合もあります。脳梗塞の前触れでも同じ様な症状が出ると思います。
必要な水分や栄養はきちんと摂っていますか?手足が冷えることはないですか?

残念ながら日本では、西洋医学と東洋医学が手を組む姿勢が無いため
レントゲンで異常が無いなら、カイロプラティックや鍼に掛かる事をお勧めします。

少しでも症状が軽いうちにしっかり診てもらった方がいいと思いますよ?

Q手足、舌の痺れ、頭痛、微熱、フラつき

教えて下さい。

一年ほど前から、両手のひら、足の裏が痺れ、頭痛がありました。
それが、手の甲から肘、足はふくらはぎまで痺れが広がり、舌、唇が痺れました。
(味覚は通常です)
流石におかしいと思い、病院にいったところ、微熱がありましたが、血液検査のみでCTもMRIも撮らず、神経内科を紹介して頂きました。

血液検査で異常はみつからなかったのですが、検査結果が出るまでの間に、痺れは太ももまで広がり、骨(?)に痛みを覚えるようになりました。
ガマンしていたのですが、通勤途中に両足がだるくなり、歩くのも困難になりました。フラつきや、常に浮いているようなフワフワ感があり(顔色も真っ青になっていたそうですが)流石に出勤できなくなり、急ぎ、最初に受診した内科に言ったところ、精神疾患を疑われました。
ですが、今の仕事に対するストレスと言われても、特に覚えがありません。
7年ほど同じ生活(仕事・私生活共に)を続けているので、疑問が残りました。

その後、紹介して頂いた神経内科で神経伝導速度検査の検査を受けましたが、結果が出るまでに一週間時間が掛かるといわれ、早く職場復帰したかったので、別の原因があるかもしれないと思い、大きな総合内科を受診しました。

先生より、
「異常がないのが異常だね。これは原因をつきとめるのは中々難しいと思うよ。
 専門医で、検査入院でもして、精査を受けられた方が良いね。
 精神疾患の可能性は低いと思います」
とのご返答を頂きました。
ところが、こちらの先生も、専門ではない為、ご自分では診断ができないとおっしゃいます。

仕方なく、体の痺れや痛みも残ったまま、職場復帰したのですが、やはり体が思うように動きません。通勤後、体調を崩し、今度は神経内科を受診している病院へと救急で行きましたが、痺れが原因の痛みなら対処できないと言われ、帰りました。
「翌朝受診して頂いて、通院が難しければ精査入院してください」と当直の先生がおっしゃったので、言われるまま、少しでも早く治せるならと、翌朝受診したところ、「命の別状がでるような病気じゃないのでね」と笑われ、出勤も出来ず困っているから、検査をして欲しいと思い、食い下がったところ、「あぁ、出勤したくなくてそういう症状をおっしゃる方もいらっしゃいますもんね。痛みに過剰反応してるんじゃないですか?」と笑われてしまいました。

これは、私が気にしすぎなのでしょうか?
今も、MRIもCTも撮っていません。

一日も早く職場復帰がしたいですし、大好きなライブにも行きたいです。
アドバイスを頂けると大変助かります。
宜しくお願い致します。

教えて下さい。

一年ほど前から、両手のひら、足の裏が痺れ、頭痛がありました。
それが、手の甲から肘、足はふくらはぎまで痺れが広がり、舌、唇が痺れました。
(味覚は通常です)
流石におかしいと思い、病院にいったところ、微熱がありましたが、血液検査のみでCTもMRIも撮らず、神経内科を紹介して頂きました。

血液検査で異常はみつからなかったのですが、検査結果が出るまでの間に、痺れは太ももまで広がり、骨(?)に痛みを覚えるようになりました。
ガマンしていたのですが、通勤途中に両足がだるくな...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ頭部と頚部のCT、MRI検査をしないのですか?自分の場合も質問者さんと同様の口や舌、腕や足に痺れがありCT、MRI検査の結果「頚椎症性神経根症」と診断されました。これは保存療法で経過を見るしかないのですが、他に咬み合わせ(あごずれ)の矯正をしましたら腕の痺れは ほぼ消失しました。不定愁訴などは首が関わっている事も多いので、もっと視野を広げて受診されてはいかがですか?頚椎症、脊髄症なども。参考までにhttp://www.jio-maruyama.info/

Q多発性神経炎について教えてください。

多発性神経炎はビタミンB1の欠乏症からなるものときいたことがあります。
糖尿病から発生する病気であるようなこともうる覚えにあるのですが・・・
糖尿病とまったく関係なく単独で多発性神経症という病気にかかるということはあるのでしょうか?精神的なものが主原因でそこからこの病気になるというのは考えられますか?、病気に用いられる薬は抗けいれん剤、抗うつ剤、抗整脈剤、血管拡張剤などが一般的なのでしょうか?薬によるビタミンB1の補給はあまり病状の改善には役立たないのでしょうか?

知人のご家族の方(友達のお姉さま30歳)が、この病気にかかられているようなんです。両手と両足の裏が真っ赤になりすこしむくみと痒みを伴う痛み、片方のふくらはぎに少しのむくみのような張りがあったとか・・・それ以外にとりわけかわった症状はないとのことなんです。その話を聞いて友人に病院への受診をすすめているのですが、とうの本人がその他の身体に異常をかんじないので、軽く考えておられるみたいなんです・・・放置もしくは病院への受診が遅れると考えられる病状の悪化にはどのようなものがありますか?あと、友人の話によれば精神的な悩みをいま抱えておられるとか・・・・何かお聞かせいただければありがたいです。

多発性神経炎はビタミンB1の欠乏症からなるものときいたことがあります。
糖尿病から発生する病気であるようなこともうる覚えにあるのですが・・・
糖尿病とまったく関係なく単独で多発性神経症という病気にかかるということはあるのでしょうか?精神的なものが主原因でそこからこの病気になるというのは考えられますか?、病気に用いられる薬は抗けいれん剤、抗うつ剤、抗整脈剤、血管拡張剤などが一般的なのでしょうか?薬によるビタミンB1の補給はあまり病状の改善には役立たないのでしょうか?

知人の...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.naoru.com/tahatu-sinkei.htm

多発性神経炎は、上記のような症状ですが、知人の方の場合は少し違うようですね。
いずれにしても、正常な状態では無いのですから、説得して診察を受けられたほうが宜しいでしょう。

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Q糖尿病性ニューロパチーの治し方を教えてください。

要するに末梢神経障害のために立ったり歩いたりすると足の裏が痺れて痛い、という症状で悩んでいます。痛みを緩和するキネダックという日本だけのローカルドラッグは処方されていますが、あくまでも対処療法で、根本的な治療法はありません。
 そこで民間療法でいい治療法があったら教えてください。また禁煙、と禁酒をすれば絶対に治るのであれば実行しますが、この症状が現れて5年ほどになるので無駄ではないかと思っています。
 また向精神薬を使った治療法は副作用が非常に強いために主治医から禁止されています(念のために)

Aベストアンサー

残念ながら、糖尿病性ニューロパチーの良い治療法はありません。

障害された神経を治すすなわち再生させることが、根本的な治療法となるわけですが、神経は再生能力が非常に弱く、さらに痛みを感じる神経の再生能力は特に弱く、結果的に糖尿病性ニューロパチーの疼痛を根本的に治すことは極めて困難です。

痛みを和らげるための対症療法としては、トウガラシ軟膏(カプサイシンクリーム)が昔から有名です。

薬としては、キネダックがありますが、実際にはほとんど効きません。
もう少し効く薬としては、向精神薬を除くと、リリカ、トラムセット、テグレトール、ランドセン(リボトリール)、ガバペンといったところが有名どころでよく使われますが、いずれも副作用の恐れもあり、主治医と良く相談しての使用が必要です。


人気Q&Aランキング