里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

昔乗ったトラヴィックの乗り味が忘れられません。
アップライトなのに飛ばしても全然ロールしない異様なまでの安定感と安心感、どの速度域でも常にフラットライドでやや固めながらドイツ車らしいさわやかな乗り心地。低速トルクがしっかりしていて十分な加速性能。ミニバンなのに非常にコンパクト(最近では珍しくないが)。
ミニバンであることを忘れさせる、立派なドライバーズカーだと思いました。
私の車暦はFRや4WDのスポーツ系が多いのですが、今でもこの車は特に印象深いです。

今後、やむなく人を多く乗せられる車を選択しなければならなさそうなのですが、このような車が選択できれば非常にいいなと思います。今、このような車はあるでしょうか?
試乗したことはありませんが、同じような感じなのかなーと思う候補車以下のとおりです。

・ホンダ エディックス(トラヴィックと同じく絶版なので中古で今選ぶほどの価値はないか?)
・マツダ プレマシー(スライドドアは魅力)
・スバル エクシーガ(フォレスターやレガシィに比べると中途半端に感じる)
・フォルクスワーゲン トゥーラン(今選べる中なら最有力候補?)

特にトラヴィックオーナー暦のある方で似たような車に乗り換えられた方など、どうぞご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それなら中古でザフィーラ買っちゃったほうがイイと思うんっすけどね。



#1さんが触れてるけど、ただマークをスバルにしたんじゃなくって、スバルはタイGM工場製で、オペルはベルギーのヨーロッパGM(オペル)工場製だからね?そもそも出身が違うっすわ。
足回りと安定性に気を取られてトゥーラン勧めそうだけどね、そもそもエンジンの素性が違うっすわ。ザフィーラ/トラビック(以下ザフィトラ)はオペルが英コスワースに依頼して製作したF3エンジンを市街地用にデチューンした奴で、オペルの1800/2000ccDOHCは全部F3エンジン出身(1995年以降)っす。かたやワーゲンはレースとは何の関係もない、乗用エンジンっす。
質問者様の車歴から察するに、人様よりエンジンのスポーツ特性に敏感でらっしゃるようなんでザフィトラのフォーミュラーなステキな感じを感覚で掴んで、結果忘れらんないんじゃねえっすかね。基本オペルにハマる人って、ココを理屈じゃなくて身体で感じ取った人なんっすよね。俺も今のベクトラからなかなか離れらんなくて。。。

そもそもフォーミュラーエンジンをミニバンに乗せようって発想自体あり得ないっすからね。実際リリースされてねえし。

っつー事でトラヴィックに乗ってたなら、ザフィーラ買ったらいいんじゃねえっすかね。中古でも侮れねえっすよ。なにしろ後期型2.2LDOHC直4はアルファロメオ159の2.2Lと同じエンジンで、ザフィトラ前期型1800ccやアストラ・ベクトラ2000ccのXエンジンを改良したZ22っすから。コレ、実は世界中のGM史上最高傑作エンジン、って言われてるんっすよ。
元々Z22エンジンはスピードスターっつーロータス製シャシーに乗せるためのエンジンで、あまりにも出来が良かったんで2000ccクラスのオペル車に採用されたんっすわ。元々F3エンジンだからね?
で、ザフィトラは足回りザックス若しくはビルシュタイン、シートはレカロ製(BMWと同じスポーツタイプじゃない隠れレカロ)標準装備っすからね。エンジン以外ならワーゲンやメルセデスも当てはまんだけど、エンジンが。。。メルセデスなんかダイムラーのトラックのエンジンがベースだからね?たいていそっちから取り寄せんのが使い勝手良くなるから常道っすよね。

だからね、ザフィーラに似たクルマって。。。ねえなぁ。ドイツ車特有のトルクとラテン並みの瞬発力持ち合わせた、ましてや同排気量のBMWやメルセデスを捲るエンジン積んだミニバンって、ザフィトラ以外あり得ねえっす。そもそもフォーミュラーエンジン、積まないからね?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳細な解説をいただき、ありがとうございます。
確かにほのかにレーシーな香りも感じられる車ですよね。
もちろんザフィーラベースというのはよく知られていることなので分かってはおりましたが、オペルは日本を撤退しているので選択肢から外しておりました。他に代わりになる車がないとなると、中古という選択は最終年式でも7~8年経過したものになるので、いいタマを探すのがかなりしんどそうです・・・トゥーランで妥協するか、悩ましいところです。似たような思いの人は多いと思うのですが、最近はそうでもないんでしょうかね。

お礼日時:2012/11/19 10:27

ストリームかステップワゴンがお勧めです。

特にストリームはウィッシュが完璧にマークした車ですが、トヨタではどうしても乗り心地優先になってしまって、楽しさという点ではストリームに軍配が上がります。またステップワゴンに至っては低重心設計で見た目に反して結構スポーツ走行ができます。もしくは少し大きいですがオデッセイ。決してホンダファンではありませんが、一番条件には合いそうな気がします。いずれにしても試乗してみれば大体わかりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まだ試乗はできていないですが、特にストリームの2列仕様はミニバンとしては非常に走りの評価が高いみたいですね。最近のホンダ車の走りには正直いい印象がありませんが、偏見や食わず嫌いもよくないと思うので、ドイツ車のかっちりした走りにどこまで迫れているのか一度見極めてみたいと思います。

お礼日時:2012/11/19 10:09

オペルにスバルのマークを付けて販売していたのがトラヴィックなので


やはりトゥーランを選択するしかないと思います。

他は、日本車なので「乗り味」が違いすぎると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も現状はそれが一番手堅いかなと思いました。
そろそろモデルチェンジがありそうですが。

お礼日時:2012/11/19 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシトロエン ってやっぱ故障多いですか?

新しいC5が出て購入の候補として気になっています。
フランス車は乗ったことがなく、まわりにもユーザーは居ません。

気になるのはやはり大きな故障の有無です。
乗るからには10年は大きな故障無く乗りたいです。

もちろんマイナートラブルはある程度仕方がないと思っているのですが
特に足回りなど特殊そうなので心配です。

どなたかシトロエン(特に最近のモデル)を所有されている方で
経験談を教えてください。

ちなみに私は現在アウディA4を所有しています。

Aベストアンサー

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサスがやはり最大の普段からのメンテの肝となるでしょう・・・、しかしそこが他社にない最も独創的、かつ象徴的で最大の魅力ですのでこれを抜いてはC5以上の車種を選ばれる意味合いは大きく薄れてしまうでしょうし、何のためのシトロエン、ハイドロ車なのか判りません。ぜひ機会がお有りなら国産車ともちがう、また貴殿が慣れ親しんだドイツ産高級車とも違う、フランス車だからこその「ふんわり、しっとり、もったり感」な独特のシトロエンライドを堪能なさって頂きたいと思います。
車なのに、船のような乗り味、雲の上を走ってるような感覚を味わえるのはハイドロでないC4ピカソ乗りの私からすれば羨ましいです。

私が心配なのは故障でなく、アフターです・・・・。
正規ディラーが元々少ないのに、更に輪をかけてどんどん減っています・・・・。
よもやオペルみたく日本撤退では・・・・・・・。
と戦々恐々です・・・。(汗)
でも、シトロエンファンなんで仕方有りません・・・・。
お願いですPSG何とか細々でいいので存続して下さい・・・。
只でさえ、一番近いディーラーまで2時間掛かるんですから・・・私の場合・・・。(泣)
正直、アフターまでも充実してるドイツ車勢が羨ましいです。
でも、だからこそC5などはドイツ車勢と比較して遙かに希少な車種という魅力も生まれるんでしょうが・・・。

ところで、偶然私は今日、シトロエンディーラーへいって参りまして、初めてC5の実車を拝見し、試乗はしませんでしたが、車内にも入って確認して参りました。

別に変な意味でなく、貴殿の様なドイツ車派?にはあのような車がやはり魅力的に映るのでしょうか・・・?

私も雑誌ではずっとみてましたが・・・・・実車をみると「いや、私にはこのC5はフランス車っぽくないというか・・・なんというか、ドイツ車を意識しすぎというか。独特のドイツ勢の様な威圧感、張り出し感がちょっと・・・・・。」と感じてしまいました・・・・。
車内も、かっちりしすぎており、フランス車特有のルーズな感じと、走ることばかりじゃなく明らかに景色を楽しむこと前提のむやみな視界の広さ、開放感に欠け、なんか良くも悪くも無駄が少なく、変な感じも無かったのが物足りなかったし、機能的過ぎて窮屈に感じました。
無論、私が変人のフランス車ファン前提の話ですが・・・。

正直、らしくない車を造ったな・・・・と・・・・。
隣にあったのが同じ高級車ラインのC6でこれがまた逆にたまらんくらいに、まさにフランス車!シトロエンらしい、実に変態(笑)の極み!っつー車だっただけに、逆に私にはどうにも・・・・と今日感じてしまいました。

でも、貴殿の様な目の肥えたドイツ車オーナー殿はまた違う風に捉えられるのですね、きっとこれが今の欧州のトラディッショナル、本流なんだろうな・・・と思い帰路につきました・・・。

C5,人それぞれですが、シトロエン渾身の一台ですので、少しでもシトロエン仲間が増えることを願っています。

人とかぶることはホント少ないですよ。

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサ...続きを読む

Q車好きの皆さんがおすすめなのは?

現在80スープラに乗っていますが、諸事情により乗り続ける事が困難になる可能性が高い為、次の車を探しています。

NAの80でメカチューン等はしていなく、吸排気と足廻りとそれなりの空力を弄っている程度です。

比較車が上記の80になるのですが、国産・外車問わず、新車・中古車問わず、MTで4L以下・300万円以内の、運転が楽しい車でおすすめなのは?
出来れば、
2シーターは避けたい所です。

あと、NAのレスポンスが好きです。

色々迷っているうちに、ワケがわからんくなってきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チャイルドシート載せるなら4ドアの方が楽ですよ
子供の乗せ降ろしからベルト付けまで必要です(一切合切貴殿がされるなら多少は緩和されるかもしれませんが、一度でもさせると苦情の嵐かと・・・)

できれば(奥様的には)スライドドアの方が良いかと思いますが、車種に関してのすり合わせは家を建てる時と同じく奥方となさった方が家庭内騒動を防げるかと思います

嫁ミニバン(AT)、当方軽のMT車(一応4人乗り)、子供が二人になった時点で(車に関する)立場が逆転しました

四十路のおっちゃんです

Qどうしてレガシィは6気筒に人気がないのか

世の中、気筒数が多い方が高級なのが普通です。ところがレガシィに関してだけは4気筒のターボの方が人気が有る。メーカーも何だかターボのほうを売りたいようなラインナップに見える。

「あの」ポルシェと同じボクサー6を、NAで味わえるなんてこんな贅沢なことはないと思うのですが、どうしてスバルはこういう売り方をするのでしょうか。皆さんもレガシィはターボの方が好きですか?

個人的にはターボの不自然なフィールよりも、大排気量のトルクフルなリニアな感じが好きなんですけれど。

Aベストアンサー

レガシィを3代乗り継いだ人間からの視点ですが…。

1.3Lエンジンの割りに差別化がされていない
レガシィは2Lがメインとして設計されているせいか、3Lエンジン搭載車でも特に「高級感あふれる」「より充実した」といった内装や装備にはなっていませんね。つまりエンジン以外は差別化がされていないので「3Lであることの売り」が少ないのです。

2.購入客層の嗜好とマッチしない
トヨタのクラウンのようなアッパークラスのセダンでしたら「とにかく高いバージョン」ということで3Lを買い求める人もいるでしょうが、レガシィはミドルクラスのスポーツセダンですから、購入客は特に3Lであることにこだわりがないというのもあると思います。また、レガシィの購入客層は、豪華装備であれば買う、といった人種ではないので、大排気量の3Lだから買う、といった流れにもなりませんし…。

3.車のイメージに多少合わない
レガシィは昔からターボをイメージリーダーとしたスポーツセダン&ワゴンとして売り込んできましたので、ターボ車のほうに購入者の意識が行きがち。

といったことがあるのではと思っています。

ちなみに、私はD型購入時に3.0R SpecBと2.0GT SpecBを比べて2.0GTを買いました。
2.0GTにした理由は、
1.3.0はノンターボの割に高価
2.3Lなので税金が高い
3.3.0は2.0GTより燃費が悪い(これはスバル営業マンさえも認めていました)。
といったのがありました。

3L6気筒は、評論家連中の評判はいいようなのですが、買うにあたって「コレ」といった魅力が「スムースで滑らかな回転」くらいしか見あたらないのですよ…。
2L4気筒ターボのほうが絶対的な性能は上ですし、SI-Driveを駆使すれば高速でリッター13kmというかなりの高燃費も叩き出せますし…。

じゃあ、何でわざわざ6気筒を出すのか、というと、アメリカ市場の睨んでのことと思われます。
アメリカ市場では、「高級車」として認められるのは6気筒以上なので、北米でスポーツユーティリティワゴンとして販売の好調なスバル・アウトバックのイメージを高める為に6気筒を追加投入し、それを日本市場にも展開したのではないかと…。

レガシィを3代乗り継いだ人間からの視点ですが…。

1.3Lエンジンの割りに差別化がされていない
レガシィは2Lがメインとして設計されているせいか、3Lエンジン搭載車でも特に「高級感あふれる」「より充実した」といった内装や装備にはなっていませんね。つまりエンジン以外は差別化がされていないので「3Lであることの売り」が少ないのです。

2.購入客層の嗜好とマッチしない
トヨタのクラウンのようなアッパークラスのセダンでしたら「とにかく高いバージョン」ということで3Lを買い求める人もいるで...続きを読む

Q車内天井の補修

車の天井がペロンと剥がれてしまいました。剥がれた場所はリアウィンドウと天井の境目から前方へ20cmほど、幅は広範囲に。サンルーフのカバー部分も10cmほど剥がれてます。8月に入ってから急に剥がれました。
剥がれた部分はスポンジのカスのようなものが付いています。

修理にはどれくらい費用が掛かるのでしょうか?(張りなおす場合と張り替える場合)
どのような店へお願いすればいいのでしょうか?(名古屋で安価に修理していただけるお勧めのお店があれば是非教えてください。)

天井の素材はナイロンのようなもの(革や合皮ではありません)
車種はvolvo S40 2004年式です。

Aベストアンサー

http://www.car-custom.jp/company.html

依頼すると3~5万程度・・だと思う。

DIY用に布地のみでも分けてくれる。

接着剤はコニシZ-3でキマリ。

小生はここで布を購入し、ベンツ天井を自分で張り替えました。

自分でヤルと言うと、有る程度のアドバイスをくれました。相談してみそ。

ネットで「天井 剥がれ 」で検索すると、色々ヒットしますよ。がんばれ。

Q長距離運転、普通車と軽自動車で運転疲れの違い

タイトル通りです。

今、ハイパワーのスポーツカーに乗ってます。
こいつも全国を駆け巡り、もう10万km・・・。
ちょっと攻めたり、ただのんびりと長距離を走ったり
全くストレスを感じさせない思い出深い愛車も
そろそろ替え時かと思い始めました。

今まで色々とお金をかけ過ぎたのもあって、
次は軽でもいいかなぁ。。。とも思っているのですが
結構、長距離を走ることが多いので悩んでます。

やはり、軽自動車だと長距離はキツイですか?
軽・コンパクトなら、
ビストロ、ミラジーノ、ミニクーパーを考えてます。

普通車と軽自動車両方を乗ったことがある方、
その違いの感想をよろしくお願いします。
また、同じような車の遍歴をお持ちの方、
軽はストレスになるかもしれないよ、とか
何でも結構です、ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

用事のため軽自動車で500kmほど、一気に乗ったことがあります。

正直に言って「疲れました」普通車の倍ぐらい・・・(汗)

機関には問題はありません、これしきではタレることもなく、
常に一発で始動しますし、快調に動き続けていました。
高速道路を一般車と同じペースで走行していたのですが、
4500rpm弱の連続走行は、神経的にこたえます。
車体の直進性は危惧するほども無く、充分に安定しています。
しかし、追い越しのための加速はさすがにツライですね。
完了までの所要時間も長く必要ですので、その間の
後方への注意も怠るわけにはいきません。

何より怖いと思ったのが「トレーラーの通過」でした。
予想以上に風圧で、車体が巻き込まれるのです。
自分は乗用車タイプの車体でしたが、1BOXタイプだったら
もっと影響を受けるだろうと思いました。

大型車で高速道路を走ると解りますが、やっぱり長距離は
車体の大きさと排気量だと思います。
大型でしたら600kmを一気に走り切っても平気ですから。
ほとんど疲れを感じることなく、快適なほどです。

やっぱり軽自動車は、市街地が一番だと思います。
高速道路を降りたとたん、ほっとしましたから(笑)
大型ですと高速道路を降りると、反対にこの先を考えて
いささか気がめいるんですけどね・・・・

用事のため軽自動車で500kmほど、一気に乗ったことがあります。

正直に言って「疲れました」普通車の倍ぐらい・・・(汗)

機関には問題はありません、これしきではタレることもなく、
常に一発で始動しますし、快調に動き続けていました。
高速道路を一般車と同じペースで走行していたのですが、
4500rpm弱の連続走行は、神経的にこたえます。
車体の直進性は危惧するほども無く、充分に安定しています。
しかし、追い越しのための加速はさすがにツライですね。
完了までの所要時間も長く必要ですの...続きを読む

Qプジョーの故障の多さは?

今、プジョーの購入を検討しています。
フランス車は故障が多い、当たり外れが多い、
など色々うわさを聞くんですけど、実際のところどの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

プジョーに関わらず外車の場合はある程度(かなりと言う車もありますが)の故障は当たり前と言う感覚で乗らないといけないかも知れませんね。
メージャートラブルは別にして、接触不良やセンサーの故障で警告ランプの点灯などはよくありますね。走行不能になるトラブルはそれほど多くはないですがそれでも時々起こる車もありますね。

プジョーに関して言えば、306時代のものであればシフトレバーのトラブルでDレンジから下へ下げられない、バキュームのホースの一本が破れやすくなっているためにエンジンがふけない、黒煙が出る。窓のモーターのトラブル等がよくありましたね。

307、206に関しては方向指示器のレバーがリコールが出てますが、交換しても再度出る場合がある。AT自体に問題があり、ATFを2万Km毎くらいに交換しないとバルブがつまり、変速しなくなったりショックが大きくなったり、これは保証で部品交換やAT交換に応じてくれますが、5年過ぎるとそれも無理です。交換後も改善はされていないので2万Km毎のATF交換が必要です。

後は、正規ディーラーの入れ替わりが激しいため、前のモデルの修理が現在のディーラーでは対応するコンピュータ診断ができなくて困ったり、モデル毎の固有のトラブルを知らなくて無駄な修理をされたりと言う事もあります。

上記の306の黒煙の時にはディーラーでO2センサー交換で約5万円(実際はうちでホースの交換、無料でしましたが部品代100円工賃10分くらいのもの)と言った例もあります。

正直国産並の故障の少なさを求められるのならお勧めできません。

プジョーに関わらず外車の場合はある程度(かなりと言う車もありますが)の故障は当たり前と言う感覚で乗らないといけないかも知れませんね。
メージャートラブルは別にして、接触不良やセンサーの故障で警告ランプの点灯などはよくありますね。走行不能になるトラブルはそれほど多くはないですがそれでも時々起こる車もありますね。

プジョーに関して言えば、306時代のものであればシフトレバーのトラブルでDレンジから下へ下げられない、バキュームのホースの一本が破れやすくなっているためにエンジンがふ...続きを読む

Qレガシィーツーリングワゴン3.0R良い点悪い点

中古で購入しようかと検討しています。現在レジェンドクーペ3200のV6エンジンです。3.0Rも6気筒、3000ccなのでスポーティーかと思っています。3.0Rの燃費、走り、オーナーでないと分からない良い点、悪い点を教えていただけましたら助かります。

Aベストアンサー

インスパイアーからレガシィに乗り換えた物です。

レジェントとは 車の作り方 コンセプトが全く違う車種です。
が レガシィツーリングワゴン3.0Rは 高級車的魅力は少ないですが スポーティーワゴンの上位でしょう。
ATミッションは ホンダ(精機技研製)よりスバル(自社富士重工製)の方が 良いです。

サスペンションは 言わずと知れた ビリュシュタインですので 固すぎずしなやかで 感動物です。
後付とは違い 専用設計の純正装備なので とても良いです。
エンジンは V6はまた違ったフィーリングと思います。エンジン振動は感じませんねー

燃費に関しては プレミアムガソリン仕様で 高速で10km/l行くか行かないか?
AWDで3Lですから 良い方だと思います。

3.0Rの欠点 若干のフロントベビー気味な重心が下り坂のコーナーリングで 気になるかな?
しかしながら AWD(四輪駆動)ですので 楽チン
片手ハンドルで余裕で旋回 雨の日走行も 気になりません 
とにかく 1回といわず 2~3回試乗してみて下さい 特に雨の日のウエット路面での試乗比較がよろしいかと思います。

装備ですが マキントッシュオーディオは是非お薦めです。 車体側にデットニング処理まで施されており
完璧です。大人向けなクリアーなサウンドです。

横滑り防止装置 VDCはまだ熟成度が低い用なので
あえて選択はしなくて良いでしょう

シートは 本皮よりアルカンターラー素材の方が 使い易い(滑らない)

現行モデルのSiドライブはあまり 利用価値は無いのですが ハンドル・パドルシフトが付きました!
これは 大いに欲しい装備です~

3.0Lは玉数有りますので 色々試乗しまくってご検討されては?

インスパイアーからレガシィに乗り換えた物です。

レジェントとは 車の作り方 コンセプトが全く違う車種です。
が レガシィツーリングワゴン3.0Rは 高級車的魅力は少ないですが スポーティーワゴンの上位でしょう。
ATミッションは ホンダ(精機技研製)よりスバル(自社富士重工製)の方が 良いです。

サスペンションは 言わずと知れた ビリュシュタインですので 固すぎずしなやかで 感動物です。
後付とは違い 専用設計の純正装備なので とても良いです。
エンジンは V6はまた...続きを読む

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Q追突事故に強い車を教えてください

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が良いのでは?と考えています。

※私は、都下在住です。
 メンテ経験は、日常点検のほか、オイル、オイルフィルター交換、
 プラグ交換、ブレーキパット、フルード交換等の軽整備レベルです。
 ただ、今の環境ではウマ掛けするような場所がなかったり、
 廃液の処分も難しいため、整備は整備工場さんにお願いしています。

実は、先日、高速道路上の渋滞最後尾で、ハザードを点滅させて停車していたところ、
後方から普通乗用車に約80km/hの速度で追突される、玉突き事故に遭いました。

まだ、肉体的にも精神的にも運転できる状態ではない
(自分の後ろから車が近づいてくる気配を感じただけで恐怖を覚えます)のですが、
我が家には車が必須なことから、次の車は安全性能を最重視して
購入したいと考えています。

また、軽自動車やリアオーバーハングの短い車両は避けたいと考えています。
⇒今回の追突事故の衝撃は、BピラーとCピラーの間まで伝わっていました。
 一方前部は、ボンネットが「山」になっていて、
 運転席から前がほとんど見えませんました。
 もっと大きい車、もしくはもっと高速で追突されていたら、
 と思うと怖くて眠れません。
 ちなみに、乗っていた車はUSアコードワゴンです。

今回の交通事故に遭い、公道を走るすべての車両に、
スバルのアイサイトやメルセデスのレーダーセーフティパッケージのような、
衝突防止装置が装着される日が来ることを願うようになりました。

運転者の不注意や予想外の出来事が原因の交通事故で悲しむ人が、
いなくなって欲しいと思うからです。

みなさんのご回答お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が...続きを読む

Aベストアンサー

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
ほぼ絶対の耐久性を持っています。
トランクルームも無駄に後ろに長いです。

あと、
映画などで目にすることも多いと思いますが
ラダーフレームの入ったアメ車=ハイウェイパトロールが採用するような車は
同様にラダーフレームで衝突させるようなシーンが続出しますが
全く前後方向にはつぶれませんね?ごらんの通り。

平成6年以降のバブル崩壊後の国産車において
こういう無駄な頑丈さを持った車は
絶滅しました。
欧州車はもっと昔から絶滅していますが・・・。
80年代くらいまでの欧州乗用か、
唯一ラダーが生き残ったのは90年代までの
SAABかVOLVOだけですね。

リアオーバーハングの長い車など
今時の車にはほぼ存在しません。

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
...続きを読む

Q1.3~1.5Lのコンパクトカーで走りがいいのは

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り換えを考えているのですが、

軽自動車と比べると、上記のようなストレスはなくなりますでしょうか?

個人的には外観が好きでフィットをかんがえているのですが、実際走りはどうでしょうか?
(フィットRSも選択肢に入っているのですが燃費は悪いと聞きますがほんとうでしょうか?)

 また、スィフトが結構走りに定評があると聞きますが本当でしょうか?
予算の関係でコンパクトカー(中古車)しか選択肢がありません。

またエンジjン性能がよい車って走行距離が増えてくると燃費が悪くなったり
故障したりすることが多くなったりするんでしょうか?
(素人的な質問ですみません)

いい車を教えてください。

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り...続きを読む

Aベストアンサー

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティに使えます。

ではフィットの1.3はどうかというと、
必要にして十分。もちろん1.5のさらなる余裕には
かないませんけど。レンタカーで1.3乗ったこと
ありますが、可もなく不可もなくであまり大きな
期待をするとガッカリします。もちろん軽よりも走りますけど。

たぶん他の同クラスの車乗ってもどっこいどっこいです。
でも軽自動車よりはもちろんよく走りますよ。
中古狙いならフィット、デミオ、スイフト、キューブあたりかなぁ。
コンパクトもしくは軽ターボが選択肢だと思います。

格好こだわらないならティーダあたりは乗り心地もいいし
完成度も高いですね。ただオッサンくさい外観が好みの
分かれるところです。

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティ...続きを読む


人気Q&Aランキング