痔になりやすい生活習慣とは?

特別養護老人ホームの嘱託医について教えていただけますか。宜しく御願いします

嘱託医は検査,紹介書、処方箋のみレセプトとして保険請求できないと聞きました。保険便覧というものに書いてあるとの事。もし詳細を御存知の方は教えていただけませんか。
もし事実なら特養の嘱託医はすべてボランティアとして診察しているのでしょうか。
上記以外の行為しかできないのでしょうか。それとも自費になるのでしょうか。
質問宜しく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

普通に、往診でお金とっていますよ。

、医療は丸めがあるかもしれないけど。あとうちの施設長はポケットマネーで、20万払っていると、多分月のお小遣いみたいに渡しているのでは、と思います。田舎で、看護師5人以上いる、小さな医院の先生ですが、ナンカ、モウカッテイソウデス。その医院の先生は、地元に、起きな屋敷を持っていました、今の先生が、イインすべてを引き継いでの営業です。
ステーと当てるだけの仕事だから、白衣きて、何かあれば薬を出しておきましょう、なんだかな~、もう何年もきているのに、利用者の顔も覚えていません、呆れるばかりです、チュシャハスゴクヘタデス。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別養護老人ホームの医療機関について

やっと義父が特別養護老人ホームに入所することになりました。
そこで今、悩んでいるのが普段の診察を受ける病院を決めなければならないのですが、施設の相談員さんは「ホームの協力医療機関」であるA病院をすすめられます。(どちらでも良いのですが事務手続き等がラクですし週に2回往診に来られます。それに規則でA病院以外から薬をもらう事はできませんので。といわれました。)
しかし、義父も家族も10年来の掛かりつけのB病院にかかりたいと思っています。
協力医療機関のA病院以外のB病院にかかれば、B病院は損?をしてしまうという意味なのでしょうか?
(私の解釈が間違っています?)
その辺の制度を詳しく教えて頂きたく思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■回往診に来られます。それに規則でA病院以外から薬をもらう事はできませんので。といわれました。)


義祖父母が特養に入所中ですが、特別な疾患で、提携病院以外へ、かかって薬をもらっています。

受診のたびに、家族がつきそいにいきます。
(施設から病院、病院から施設。予約をとったり、薬をもらったりもです。)

提携病院なら、往診(受診の手間がない)で薬も、入所の分をまとめてで、手間も1回ですが、それぞれの入所者が違う病院、違う日に受診。違う薬局というのは、特養の人員配置か
らいって、特養の職員だけでは対応できないと思います。

家族がどうしても、ここの病院に行きたい
と希望があれば、家族がすべて手配してくれるなら、可能ではないかと思います。

介護保険施設の場合、入所中は、主治医の紹介状をもってきて、その施設で自動的に同じ薬(製薬会社はちがうこともある) が保険料に含まれているのででるのですが、特養は どうなっているのかわかりません。
ただし一部の特殊な薬は、他でもらってもらいます。


■B病院は損?をしてしまうという

どこの医院も、保険については損をしないように、考えているので、B病院で特養入所中でも、医療保険で薬がでるのか、きいてみれば確かだと思います。


損をするとしたら、医療保険がきかない等で、全額負担は本人になります。

■回往診に来られます。それに規則でA病院以外から薬をもらう事はできませんので。といわれました。)


義祖父母が特養に入所中ですが、特別な疾患で、提携病院以外へ、かかって薬をもらっています。

受診のたびに、家族がつきそいにいきます。
(施設から病院、病院から施設。予約をとったり、薬をもらったりもです。)

提携病院なら、往診(受診の手間がない)で薬も、入所の分をまとめてで、手間も1回ですが、それぞれの入所者が違う病院、違う日に受診。違う薬局というのは、特養の人員配置か
らいっ...続きを読む

Q診療所から社会福祉法人特養施設老人ホームへ診察

診療所から社会福祉法人特養施設老人ホームへ診察へ
診療行為を行った場合のレセ算定についてお尋ねします。

1.その場合、往診扱いになりますでしょうか?

2.社会福祉法人特養施設老人ホームへ常勤医師として
診療行為を行った場合の算定要件 医療点数表の解釈本の
どの項目に該当するのか 
3.配置医師、嘱託医師の違い
4.インフルエンザキットで検査した場合の算定は可能(これは一般病院、診療所で行った場合も回答いただけますとありがたいです)

基本的なことで申し訳ないのですが 宜しくお願いします

Aベストアンサー

今までの法律をぶっ飛ばして役人が勝手にできる制度があります。それを通達、通知と言います。現在は「特別養護老人ホーム等における療養の給付の取扱いについて」平成20年3月28日保医発第0328001号というものです。

1.初診料再診料往診料は取れない。
2.定期的に診療する場合は医師の肩書如何によらず、各種指導料が取れない。
3.定期的に診療する場合は肩書は無意味。
4.算定可能。

横1.往診が可能なのは(初診再診往診料を算定できるのは)、緊急または配置医師の専門外で特に診療を必要とする場合。
横2.医師の肩書によらす、定期的診療の場合は配置医師と同じ。
横3.医師の所属する保険医療機関から請求する。「特別養護老人ホーム」であっても診療所の届を出し、「保険医療機関」としての登録がなければ介護保険の請求はできても医療保険の請求はできません。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/03/dl/tp0305-1dl_0008.pdf

Q施設入所者が病院にかかる際の医療費について

老人保健施設に入所している者は検査代が全額自己負担というのは本当でしょうか。
父(90才)が血尿が出たと施設から連絡があり、施設が指定した泌尿器科の個人病院で診察を受けました。その病院での初回の支払い額の内訳を確認したところ、検査代は保険がきかないので全額自己負担と言われました。
父は(1)老人保健法:医療受給者症(1割負担との記載あり)
  (2)国民健康保険被保険者証
  (3)介護保険被保険者証
を持っており、病院側も1割負担が可能なものは1割負担にしているが
検査は保険がきかないと決まっていると言って、厚労省が決めたものだというリストを見せられました。コピーを依頼すると父とは違う施設の書類だからと断られました。そして、この件については施設から説明を受けるように病院の受付の方から言われました。
役所の介護保険係に問い合わせたところ「検査は医療行為のひとつで保険がきくはずですよ」との回答でした。
初回検査内容は聞けなかったのですが、次回する予定の検査は「点滴排泄腎盂検査(レントゲン)」「膀胱鏡」です。これについても病院受付で「全額自己負担ですから1万円以上はかかります」と予告されています。
当方も年金生活で毎月の施設代だけでも苦しく、高齢者のため病気にかかることは仕方ないのですが、今回の件は合点がいかなく、病院側が言っていることが本当に正しいのか教えて頂きたく質問させて頂きました。よろしくお願いします。ちなみに血尿が出てからこれらの検査をするまでの期間は20日間もあり、未だに病名も処置もなされていません。急を要しないとの医師の判断なのでしょうが、この点でも不安に感じています。

老人保健施設に入所している者は検査代が全額自己負担というのは本当でしょうか。
父(90才)が血尿が出たと施設から連絡があり、施設が指定した泌尿器科の個人病院で診察を受けました。その病院での初回の支払い額の内訳を確認したところ、検査代は保険がきかないので全額自己負担と言われました。
父は(1)老人保健法:医療受給者症(1割負担との記載あり)
  (2)国民健康保険被保険者証
  (3)介護保険被保険者証
を持っており、病院側も1割負担が可能なものは1割負担にしているが
検査は保険がきか...続きを読む

Aベストアンサー

細かな規定があって非常に説明しにくいので
少し整理して、細かな例外を省いて「原則」を
説明します。

老人保健施設:常勤の医師がいる
→入所中の基本的な医療は老健で担うことになっている
(入所中の医療も介護報酬に含まれているということ)
→外部の医療機関に受診した場合、定められた医療行為(例えば緊急度の高い手術など)以外は医療保険で請求できず、施設側の負担となる

特別養護老人ホーム:医師の配置義務はあるが非常勤でよい(嘱託医として入所者の健康管理を行う)
→日常療養上の医療は施設の医師が行う
→嘱託医の専門外科目への通院や入院加療が必要な場合の医療費は医療保険から支給される

このように、同じ介護保険を利用する施設であっても、医療に関するスタンスは大きく異なります。介護保険係へのお問い合わせの際に、この点が正確に伝わらないと、回答は異なってきます。

補足でおっしゃっている
・「介護保険を使っていると」医療保険を使える物と使えない物がある
・「施設入所者」の医療費は介護保険から賄われる
→あくまで「老人保健施設に入所中は」「老人保健施設入所者」ととらえる必要があります

病院側が「検査は保険がきかないと決まっている」といったとすればこれは誤解を招く表現ですが、正確に言えば
「老健入所中の方が老健外の医療機関で受ける殆どの検査は保険請求が出来ず、原則施設側の負担である」となるでしょう。

参考
「介護老人保健施設入所者に係る往診及び通院(対診)について」(平成12年3月31日老企第59号)
http://www2.airnet.ne.jp/fno/Acrobat/rouki20000331_59gou.pdf


ここからは私見です。
受診した病院が老健の併設病院だと扱いは別ですし、本人やご家族が強く検査を望んだ場合などは微妙なところですが、今回の件に関して言えば老健側の説明不足(または理解不足)が大きな原因のように感じます。

まずは施設の相談員とよく話をなさることと、お父様の次回受診については、現在の病状の説明を受け、受診や検査の緊急性を医師に確認してから判断されるといいと思います。

細かな規定があって非常に説明しにくいので
少し整理して、細かな例外を省いて「原則」を
説明します。

老人保健施設:常勤の医師がいる
→入所中の基本的な医療は老健で担うことになっている
(入所中の医療も介護報酬に含まれているということ)
→外部の医療機関に受診した場合、定められた医療行為(例えば緊急度の高い手術など)以外は医療保険で請求できず、施設側の負担となる

特別養護老人ホーム:医師の配置義務はあるが非常勤でよい(嘱託医として入所者の健康管理を行う)
→日常療養上の医療...続きを読む

Q特別養護老人ホーム入所前の健康診断費用について

現在、母が有料老人ホームに入所していますが諸事情により特別養護老人ホームへ移ろうと申込みをしていたところ、新設の特別養護老人ホームから面接と健康診断書提出の連絡がありました。

私は遠方に住んでいるため、健康診断だけ今の施設の方にお願いして主治医の健康診断を受けさせようと思ったのですが、料金が5万円かかると聞き驚いてしまいました。

健康診断の項目は身長、体重、血圧、心電図、胸部XP,血液検査、尿検査、感染症などです。
この特別養護老人ホームに確実に入所出来るのであれば5万かかってもとも思いますが、この連絡で入所が決まったわけではありませんと言われています。

ご家族を入所させた経験がある方がいらっしゃいましたら、どのくらい費用がかかったか教えてください。

Aベストアンサー

一般的なおおざっぱな計算ですが・・・(保険効かないので)
地域、また病院などにより金額が違います(実施して無い病院や曜日指定・予約性など有ります)
また、診断書を即日発行出来ない病院が多いかと。 かなり日にちの(8週間)かかる検査も有ります←結核検査。

①<身長、体重、血圧、心電図、胸部XP、血液検査、尿検査>
普通の健康診断の一般的な金額は上記までなら1万円前後(検査・診断書発行)でも済むと思います。
問題は、入所予定の特別養護老人ホームの【感染症】が何なのかによると思います。

例えば⇒②「インフルエンザ、糖尿病、B型肝炎(HBs・HBe抗原抗体)C型肝炎(HCⅤ抗原)など」で+1~2万円位?
③「結核」検査のみでも2万円近く?はかかる(最終結果は8週後)と思います。

仮に①~③全ての検査をすると、診断書の最高額は約5万円近くの計算と成ります(高かっ~い!!)
>確実に入所では無い⇒ 対応が困難(又、は感染力が強い)な感染症だと断られる可能性が高いかと思います。

もし入所出来ない時は診断書を、もう1通(3~5千円位?)とると他の所で役にたつかもしれません。

一般的なおおざっぱな計算ですが・・・(保険効かないので)
地域、また病院などにより金額が違います(実施して無い病院や曜日指定・予約性など有ります)
また、診断書を即日発行出来ない病院が多いかと。 かなり日にちの(8週間)かかる検査も有ります←結核検査。

①<身長、体重、血圧、心電図、胸部XP、血液検査、尿検査>
普通の健康診断の一般的な金額は上記までなら1万円前後(検査・診断書発行)でも済むと思います。
問題は、入所予定の特別養護老人ホームの【感染症】が何なのかによると思い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング