「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

何がキッカケかわからないのですが、気がつけばHDDの容量が激減していました。(約60GB)

Win7 Home(64bit)

【以前】  Cドライブ 120GB  使用量(54GB)   空き容量 (66GB)
        ↓
【今  】  Cドライブ 120GB  使用量(116GB)  空き容量 (4GB)

最近やった事と言えば、通常利用(ネット、メール、オフィス)以外にWindowsUPDATE、チェックディスクくらいです。

復元ポイント削除等もしましたがほとんど変わりません。
また「DiskInfo」利用して占有構成をみても、特に占有しているフォルダ、ファイルはありませんでしたが、ファイルの使用量を合計しても50GB位にしかならないので、空き容量と一致しないのが気になります。

過去、類似事象を解決した等の情報でも構いませんので、よろしくお願いします。

「HDDの容量が60GB程度激減しました(」の質問画像

A 回答 (7件)

#6です。



System Volume Informationの容量、結構少なかったんですね。
ただこのように容量が表示されずに隠れたものがあるので、そういったものが絡んでるのでは?と思った次第です。

一例としてバックアップ関係で、下記のようなこともあります。
あくまでも「容量を確認できないのにCドライブが減っている」という一例です。
http://support.lenovo.com/ja_JP/detail.page?Lega …

あとは仮想メモリとして数十GB使われていたという例もみましたが、さすがに60GBはないかな・・・

>不良セクタがあるとOSは、今回の様な挙動になったりしないのでしょうか?

これについてはちょっとわかりません。
気になるようなら、一度HDDのエラーチェックをしてみてはどうでしょう。

原因が探し出せないのならリカバリするのが一番手っ取り早い解決方法かもしれませんね。
原因によっては再発する可能性もありますが、それはそれで原因を絞り込みやすいかと思います。

この回答への補足

他の皆さまも、ありがとうございました。

補足日時:2012/12/01 19:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございした。

結局、HDD換装し、問題なく動作しています。
SSDとHDDのハイブリッドだったので、何が悪かったのか未だに分かりませんが、追求する元気がありませんでした・・・
Win7(32ビット)を使っていた時も、HDD空き激減ということがなかったので、仕様と言うよりも、HDDの物理的な異常?が影響していると思います。

いずれにしても、ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/01 19:12

#5です。



リカバリすればとりあえずは改善するかと思いますが、なにかのタイミングでまた同じことになるのではないでしょうか。
リカバリする前にSystem Volume Informationの中身(容量)だけでも確認しておいてもいいのでは?

>Admin権限で、SystemVolumeInformationにアクセスできないのが腑に落ちませんが

System Volume Informationは初期状態だとSystemしかアクセス権がないので、どのユーザーでもAdmin権限をもっていようがアクセスできません。
アクセスするためには、System Volume Informationの所有権を取得する必要があります。

Windows7を使ってないので詳しいことはわかりませんが、とりあえずここでどうでしょう。
http://news.mynavi.jp/articles/2010/11/22/w7/001 …
アクセス方法は3ページ目に書かれています。

あとUSERSの中は、アクセスできないフォルダはなかったのでしょうか?
あったらそこも容量確認したほうがいいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
Adminではアクセス権限がフルアクセスだと思ってました・・・
教えて頂いたサイトを参考に、アクセス権を取得してSystem Volume Informationを見てみましたが、600MBちょっとでした。
その他、USERSの中は、Default Userがアクセス追加変更できなかったので、容量がわかりませんでした。

不良セクタがあるとOSは、今回の様な挙動になったりしないのでしょうか?

お礼日時:2012/11/21 00:16

画像みればわかりますが、まずSystem Volume Informationのサイズが0となってますが、0なわけないと思いますよ。



アクセス権がないフォルダは容量が空と判断されますから、System Volume Informationへのアクセス権がない状態でしょう。
フォルダを開こうとすれば拒否されるはずです。
ここにかなりの容量をとられているのではないかと思うのですが。

同様に、サイズが0になっていて開くことができないフォルダもなにかしらのファイルで容量をくっているのではないでしょうか。

その他に、他にユーザーアカウントを作成している場合、そのユーザーがプライベート設定をしているのならそれも他のユーザーアカウントからは容量が空と表示されると思います。
(Windows7を使っていないのでこの辺はちょっと確認できませんが)

・他にユーザーがいるのなら、そちらのユーザーフォルダの容量を確認する。
・System Volume Information 他、アクセス権により開くことができないフォルダのアクセス権をとり中身を確認する。

といったことをやってみてください。
尚、System Volume Informationはシステムが保護しているものなので、直接フォルダ内をいじらないほうがいいですよ。
「HDDの容量が60GB程度激減しました(」の回答画像5
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

admin権限のユーザでログインしていますが、SystemVolumeInformationフォルダは、アクセス拒否されますね。

その他のPefrlogやdownloadフォルダは、中身が空でした。
Admin権限で、SystemVolumeInformationにアクセスできないのが腑に落ちませんが、HDD換装リカバリして乗り切ろうかと思っています。

お礼日時:2012/11/20 20:26

なんか適当な回答が多いですね。


Win7-64BitでOSが80GB消費するなんて書いてる人いますが、本当かって感じです。
少なくとも私の環境(Win7-64BitPro)でMSオフィスやら一太郎やらAutoCADやらを入れても50GB切っています。
確かにアップデートやらで徐々に容量は減少しますが、定期的にメンテナンスしているPCなら普通100GBあれば十分だと考えています。
もちろん大した役にも立たない復元ポイントは無効にしています。

画像を見る限り確かに使用容量が合いませんが、きちんとメンテナンスはされているようなので、
おそらくディスククリーンアップなんかしても大して改善されないでしょうね。

僕ならディスクの物理的破損を考えます。何らかの早めのバップアップをとって、1度ディスクを初期化して様子を見てみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私もCドライブには、OS以外にもoffice他アプリを入れても50GB位でした。

自動バックアップも無効にしていますし、DiskInfoで邪魔なファイルを消そうと思っても、占有しているファイルが見つからず、難儀しています。

物理破壊ですか・・・ 
Acronisでイメージバックアップしようとした際に、セクター読み取りエラーが出ていたので、物理破損かな?と思いつつ、何とか解決できなきないかなと思っています。

もう少し待ってみてダメだったら、あきらめてHDD換装し、1ヶ月前のバックアップイメージから完全復旧目指してみます。 

ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/18 16:46

Win7-64BitだとOSが80GB位は使いますしゴミ箱は全体の10%なので100GB位(アプリを考えないで)使用しても仕方ないです、32Bit版ならもっと少ないですが。


64Bit版なら通常320GB位はほしいですね。

この回答への補足

ありがとうございます。

合計750GBをパーティションを分けてC:120GBにしています。(データはC以外に)

DiskInfoで占有量を調べると、C(システム)は、50GB位でした。
アプリはCドライブにインストールしています。

6ヶ月問題ありませんでしたが、ここ2~3週間でいきなり減るものなのでしょうか?

補足日時:2012/11/18 10:11
    • good
    • 0

長い間、ディスククリーンアップを行っていないからでしょう。


Win7は、次第にゴミが溜って何もしなくても自然と減るものですよ。
それにしても120GBとは容量が少ないモデルを選択しましたね。
用途にもよりますが、残容量が20%を切ると極端に速度の低下が発生します。
もう危険な状態ではないでしょうか?

この回答への補足

ありがとうございます。

合計750GBをパーティションを分けてC:120GBにしています。(データはC以外に)

1点補足させていただくと、Acronisにてイメージバックアップをとろうとした際に、特定セクターのデータが読み込めないというエラーが2週間位前に起こりました。
また3週間前のイメージアップをマウントしてみると、空き容量は66GBありました。

短絡的ですがディスククリーンアップしてみます。

補足日時:2012/11/18 09:34
    • good
    • 1

Windows7はHDDの空き容量を勝手に食いつぶす仕様になってますから、それで正常ですよ。

この回答への補足

ありがとうございました。
徐々に減っていった訳ではなく、ここ2~3週間の間に減りました。

6ヶ月くらい、こんな事はなかったのですが、いきなり60GBが減るのが、正常なのでしょうか?

60MBではなく、60GBなのですが、急に減るのが仕様なのでしょうか?

補足日時:2012/11/17 18:43
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QパソコンのCドライブの容量が減っていく

パソコンを使っているとCドライブの容量がどんどん減っていきます。
PCスペックは以下の通りです。

OS : Windows7
メーカー : パナソニック
CPU : Intel Core i5 2.4GHz
メモリ : 4GB
HDD : 250GB

HDDはパーティション分けして C(50GB)と D(200GB)にしていて、起動直後のCドライブは残り17GBです。
主にネットサーフィンでPCを長時間(一日中ずっととか)起動していますが、
多いときにはCドライブの空き容量が起動直後の17GBから4GBまで減ることがあります。

ネットで調べてシステム環境変数の「TEMP」とか「TMP」をDドライブに移しましたし、
インターネット一時ファイルもRAMディスクに設定してますが、それでも起動してるとCドライブの容量がどんどん減っていきます。

これは普通の現象なのでしょうか?
もし普通でないなら何が原因でしょうか。また、対処法はありますでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一案として、ディスククリーンアップで、どのファイル容量が増えているか確認できます。立ち上げ直後とその後肥大した時を比べてみましょう。

主にネットサーフィンなら、使っているブラウザの設定が異常で、TEMPファイルが異常にたまっているとかがあるとかもしれません。

Q毎日勝手に減っていくCドライブの空き容量について

ここ2週間ほど、パソコンを起動するたびにCドライブの空き容量の警告が毎日出てきます。
不要になったプログラムの削除、インターネット一時ファイルの削除、復元ポイントの削除、など、調べてわかる範囲のものは試してみたのですが、10G確保してみても3日後には120Mしか空きがない状態になってしまうため、困っています。
何にそんなに容量を持っていかれているのかも見た限りでは良くわからず、残りのファイルはDドライブに移して良いものなのかどうかもあまりわかりません。
日頃はネットショッピングやPixivを見るくらいで、ブックマークをすることはあるけれどもデータとして保存することはありません。
本日に至ってはついに空きが87M にまで減っていました。
同様の質問や回答は既に拝見し、やれることはすべてやってみたつもりです。何かお知恵を拝借できませんでしょうか?

6年ほど前に購入したパソコンでXP、Cドライブ20G・Dドライブ15Gらしいです(40Gで買ったような気がするのですが…)。
勝手に更新しそうなものとしてはウイルスセキュリティZEROをインストールしてあります。

なぜ毎日容量が減っていくのか、また、現状で出来うる対応策をご指導いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

ここ2週間ほど、パソコンを起動するたびにCドライブの空き容量の警告が毎日出てきます。
不要になったプログラムの削除、インターネット一時ファイルの削除、復元ポイントの削除、など、調べてわかる範囲のものは試してみたのですが、10G確保してみても3日後には120Mしか空きがない状態になってしまうため、困っています。
何にそんなに容量を持っていかれているのかも見た限りでは良くわからず、残りのファイルはDドライブに移して良いものなのかどうかもあまりわかりません。
日頃はネットショッピングやPixivを...続きを読む

Aベストアンサー

経験談ですが、
やはり、Cドライブがいくらパーティション拡張してもどんどんいっぱいになってしまい、悩みました。
中国の動画サイトでドラマをよく見るんですが、WEBのオンラインで見ているつもりだった動画が同時に全部ダウンロードされていたんです。
まあ、それが質問者さんに当てはまるかどうか知りませんが。

GlaryUtilitys(フリーソフト)
「ディスクの分析」
にかけてみるといいと思いますよ。
一体全体、どこのフォルダーが何GBを占有してるか、というのがすぐに分かります。
それによって対策できるでしょう。

Q空き容量が空けても空けても減る

こちらで質問させてもらった続きのようなものなのですが、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6330345.html


急にローカルディスクCの空き容量が見る見る減っていき困っていたのですが質問させていただいた所5GB減るのはないことじゃないということだったので何とかデータを減らすしかしょうがないのかなと思って納得していたのですが、それからGB単位で減らしてもすぐ残り数十MBになり、結局10GB近く減らしてみても457MBになってしまっています。
11月19日ごろからの現象で今日22日までのあいだに減らしても増えてしまうと、まだ減らせる余地はあるとしてもすぐ空きがなくなってしまいそうな勢いです。

どうなっているのでしょうか?

それと不思議なのがローカルディスクCの中身で大きなものが
ユーザー125GB、windows 22.4GB、、program files 10.1GB、program data 1.83GB から
今日
ユーザー114GB、windows 22.4GB、program files 10.3GB、program data 1.9GB 計148.6GB に
10GB減ってるはずなのに、空き容量がないんです。どこに増えているのでしょうか?

使用領域は177GBと書いてあります。

こちらで質問させてもらった続きのようなものなのですが、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6330345.html


急にローカルディスクCの空き容量が見る見る減っていき困っていたのですが質問させていただいた所5GB減るのはないことじゃないということだったので何とかデータを減らすしかしょうがないのかなと思って納得していたのですが、それからGB単位で減らしてもすぐ残り数十MBになり、結局10GB近く減らしてみても457MBになってしまっています。
11月19日ごろからの現象で今日22日までのあいだに減らしても増えてし...続きを読む

Aベストアンサー

#5です。
>「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」も表示にしたほうがいいでしょうか?
はい。表示して下さい。
その上で「ファイル」→「解析結果」→「保存」で結果を一旦保存します。
その後、何らかのファイルを削除するなどで空き容量を作成し、再び空き容量が食いつぶされたときに同様に解析し、「ファイル」→「解析結果」→「比較」で比較(かなり時間がかかります)することで、どのようなフォルダ/ファイルが容量を食いつぶす原因となったかがわかると思います。

>この差の分はこれでも見れてないということでしょうか?
例えば「C:\System Volume Information」このフォルダはアクセス権がないため解析できない仕様になっているそうです。

QCドライブの空き容量が減っていきます

自分はCドライブを120GBのSSDにしています。

3日前ほどには空き容量80ギガ以上あったのに今週になって75ギガ程度になっていました
ダウンロードなど一切していません。

Cドライブのファイルを合計しても20ギガ程度しかありませんでした。
見えない15ギガはどこにあるんでしょうか?

また、SSDの容量をあまり使用したくないので必要以上は保存しないように何か対策はありますでしょうか?
ウィンドウズ7 ブラウザはクロームです。セキュリティはノートンを使っています。

Aベストアンサー

WinSxSについてはそのフォルダのプロパティから使用領域を見ると十数GBも占有しているように見えても、実際は数百MBしか使っていない(だからWindowsエクスプローラでの合計値を見れば、本当は使われていないということがわかるでしょう?)という説明に帰着します。
ですので、この質問のように、実際使われてしまっているのはなぜで、何処に使われているの?という主旨の質問にWinSxSフォルダに関する解説が書かれたURLを得意げに披露している人は、何一つ知らないということがわかります。

まずは、そのユーザーではアクセスすることができない領域をどの程度使っているかを調べましょう。Windowsエクスプローラ上の計算には含まれない部分が明らかになります。
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw6/pw006236.html
を使うと、そのユーザーがアクセスできない領域(システムの復元やシャドウコピーで使用される領域など)が「予約-Windows-」という名前で表示されます。

QPCのCドライブの容量が異常に減少するのですが・・

1年ほど前に購入したVALUE STAR/WINDOWS VISTAを使用しています。
500GBのハードのうち、購入時にCドライブが45GBのみの割り当てで、うち20GB程の空き容量でした。
そこでドキュメント、インターネット一時ファイル、後から入れたソフトはすべてDドライブに保存してます。 テレビ録画データも勿論Dドラブです。
基本的にはCには新たに保存はしていません。
それなのにここのところ、何もしていないのにCドライブ残容量が急激に減り、1週間前は15GBぐらい残っていたのが、一昨日には6GBほどになってしまいました。(不要のソフト削除、ディスククリーンアップ、最新以外の復元ポイント削除をしてもこれです)
ウィルスかとおもい、チェックしましたが、特に何も出ませんでした。
仕方がないので、VISTAのパーティションフォーマット機能を使って、Cドライブを50GBほど空きが出来るように変更しました。
どうもネットから動画をDLしたとき(もちろん動画はDに保存です)とか、WINDOWS UPDATE後にすごく空き容量が減っている気がします。
普通こんなに急激に減るものなのでしょうか?
今後もどんどん減り続けるとしたらまたパーティションを変更しなければならなくなります。
どなたかアドバイスをお願いできればと思います。宜しくお願い致します。

1年ほど前に購入したVALUE STAR/WINDOWS VISTAを使用しています。
500GBのハードのうち、購入時にCドライブが45GBのみの割り当てで、うち20GB程の空き容量でした。
そこでドキュメント、インターネット一時ファイル、後から入れたソフトはすべてDドライブに保存してます。 テレビ録画データも勿論Dドラブです。
基本的にはCには新たに保存はしていません。
それなのにここのところ、何もしていないのにCドライブ残容量が急激に減り、1週間前は15GBぐらい残っていたのが、一昨日には6...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

動画作成の場合は、使っているソフトがインストールされている
フォルダ、マイドキュメント(保存先としてマイドキュメントの
中にフォルダを作成するソフトがあります)、テンポラリフォルダ
(デフォだとC:\windows\temp)に一時的にファイルが溜まります。
そのあたりはソフトごとによって違いますので、一概に言えません。
あしからず。
オーサリングの途中でいろいろフォルダを除いてみれば、わかると
思います。

それと繰り返しになりますが、OSのテンポラリフォルダをC:\Windows\tempから
Dドライブの任意フォルダに移動させるべきでしょう。
けっこういろんなファイルが残ったままになっています。

CCleanerはおススメです。PC起動時に自動起動して不要ファイルを
削除させることもできます。
一度やってみればごっそり不要ファイルが見つかるかもしれません。
レジストリのゴミもきれいさっぱり消してくれます。
毎日使っていますが不具合は発生しておりません。

それと、HDDは書き換えを頻繁にすると壊れやすくなるというのは
迷信(都市伝説?)ですよ。
大体メーカーもそんな世論?は熟知してますし、きちんと設計
しています(もちろんメーカーによって当たり外れのロットが
でることがありますが、HDDの信頼性の話は割愛します。
過去ログにもたくさんありますし。)

私は500GBのHDD3台が常にアニメ録画用に24時間稼動しっぱなし
ですし、W録画やDVD作成のため頻繁に読み書きが発生してますし、
デフラグのためにアイドル時間はDiskeeperによって、しょっちゅう
ファイル再配置が行われています。
P2Pソフトなんて使っていたらそれこそHDDアクセスは洒落にならない
ぐらいものすごいです。
ですが全然壊れませんよ。
読み書きを頻繁したら壊れるのなら、HDDレコーダーなんて存在
できません。

参考URL:http://www.altech-ads.com/product/10001211.htm

#3です。

動画作成の場合は、使っているソフトがインストールされている
フォルダ、マイドキュメント(保存先としてマイドキュメントの
中にフォルダを作成するソフトがあります)、テンポラリフォルダ
(デフォだとC:\windows\temp)に一時的にファイルが溜まります。
そのあたりはソフトごとによって違いますので、一概に言えません。
あしからず。
オーサリングの途中でいろいろフォルダを除いてみれば、わかると
思います。

それと繰り返しになりますが、OSのテンポラリフォルダをC:\Windows\tem...続きを読む

QPCのCドライブの空き容量が急減った

現在Windows Vistaを使用しています。
PCのCドライブの空き容量が急に減り原因が分かりません。

以前(2年くらい前)にもこのようなことがありましたが友人から
「PC自体、要領の計算がアバウトだから大丈夫じゃない?」
と言われそのままにしておいたところ数日後もとに戻っていました。

※その時、簡単にファイルを調べ自分で容量計算したところ
友人の言うとおり、PCに表示されている空き容量と計算が合いませんでした。
(表示要領より、実際の使用容量は少なかったです)

でも今回はここ一週間で急に空き容量が
23GBから985MBまでに減ってしまい凄く焦っています。

原因と解決方法を教えて頂きたく質問させて頂きました。
PCのことについて詳しくないもので、出来れば
初心者同然の私でもわかるように回答して頂けると助かります。

Aベストアンサー

スタート

コントロールパネル

システムとメンテナンス

システム

システムの保護(左側にあります)

続行

ローカルディスク(C)のチェックを外す

システムの復元を無効にする→OK

Q1週間前から急にCドライブが容量いっぱいになってしまいました。

1週間前から急にCドライブが容量いっぱいになってしまいました。
それまでは10GB以上余裕があったんです。

ウイルス感染なのかよくわかりません。(ちなみにネットには接続していないPCです)

とりあえず検索をかけて1週間以内に新規、変更になったファイルを呼び出してみました。

拡張子が.pf、log、xml等、たくさんファイルがみつかりました。

削除していいのかどうかわかりません。
ご教授ください。

Aベストアンサー

最近のウイルスは、見てわかるような変更はしません。
見えないように、わからないように静かに改竄します。

まず、ハードディスクの全体容量を教えてください。
可能性としては、Windows Updateのファイルか、セキュリティソフトが更新に失敗して残したファイル群だと思われます。

pfは「プリフェッチ」機能という、コンピュータを速くするためのファイルです。別に消しても問題はありませんが、大して容量は空かないでしょう。
logは、ソフトウェアが不正終了した時などに残す「ログファイル」です。ソフトによっては消すと動かなくなる可能性があります。
xmlは、ソフトウェアの設定ファイルや、Webサイトのサイトマップを管理するファイルです。削除してはいけません。

どうしても容量が減らなくて困るようなら、自分で作ったデータ(ダウンロードした動画など大きなもの)を、DVDに書き込んだり、外付けHD、USBに移してみてください。

Qwindows7 Cディスクが正体不明の容量の圧迫を受けています

windows7でCディスクの空き容量が16.7GB/111GBとなっていますが、C直下で隠しファイルを見える状態にして、ctrl+Aで全てのフォルダ、ファイルをドラッグしてプロパティを見ても、ディスク上のサイズが34.1GBとなっています。60GBくらいがどこに消費されているのか分からないのですが、原因を推測して頂けないでしょうか?
 例えば、windows virtual PCが使用していないディスク容量まで占有している事は無いでしょうか?
 あるいは、復元ポイントのデータが見えない部分でディスクを占有している事は無いでしょうか?
 何でもいいので、推測をお知らせ下さい。

Aベストアンサー

勘違いされているようです。
シャドウコピーに使われているファイルはシステム属性が付与されています。また,デフォルトでSYSTEMという特殊なユーザーにしかアクセス権がありません。そのため、管理者とかAdministratorがエクスプローラですべてのファイル/フォルダのサイズを調べて合計してもその中には含まれません。
システム権限を用いてWindowsのエクスプローラを操作するというような機能は存在しませんので、どうやってもWindowsのエクスプローラではシャドウコピーに使われている容量は確認できませんよ。

この機能、Windowsのシステムの復元やターゲットとして指定したファイルの世代管理に使われるだけではなく、サードパーティ製のバックアップツールなども使用します。そういうツールはAPI経由でバックアップが動作するたびにスナップショットを取ります。
もともとディスクの容量にあわせて最大容量が決められているはずのファイルですが、サードパーティ製のバックアップツールの中にはこの最大容量の制約を解除する(単純なレジストリ編集です)ものがあり、その場合は青天井で使用領域が肥大します。
毎日GB単位で空き領域が減っているというトラブルの原因はたいていこれです。

勘違いされているようです。
シャドウコピーに使われているファイルはシステム属性が付与されています。また,デフォルトでSYSTEMという特殊なユーザーにしかアクセス権がありません。そのため、管理者とかAdministratorがエクスプローラですべてのファイル/フォルダのサイズを調べて合計してもその中には含まれません。
システム権限を用いてWindowsのエクスプローラを操作するというような機能は存在しませんので、どうやってもWindowsのエクスプローラではシャドウコピーに使われている容量は確認できませんよ...続きを読む

Qファイルを削除しても空き容量が増えません。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクのクリーンアップの中のゴミ箱も空です。

(2)整理→フォルダーと検索のオプション→表示タブの「保護されたオペレーティング・・・」のチェックを外し、表示される「$RECYCLE.BIN」のサイズ129バイト、フォルダーの中のゴミ箱は空です。

(3)コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理で確認しても同じです。

セキュリティソフトはウィルスバスター2012 クラウドです。

再起動もかけましたが変わりません。
何が原因でしょうか?教えてください。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクの...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じですね

ファイルを消しても空き容量が増えない理由
http://www.nishishi.com/blog/2007/01/unerase.html

ファイルを削除してもHDDの空き容量が増えないのは?-解決編
http://misotukuri.wordpress.com/2012/02/27/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82hdd%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%81%8D%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE/

QPCのC:ドライブ容量が減っていく…

Windows7をつかっていて、突然13GB→7GBに減ってしまいました。
今も減り続けています。
また、他サイトでも探してみて、ディスククリーンアップもしたり、
さまざまな方法を試してみましたが、
あまり変わっておらず、容量が増えてもまた減っていきます…
誰か助けてください

Aベストアンサー

>「コントロールパネル」に「セキュリティセンター」がなく、

 「システムとセキュリティ」若しくは「アクションセンター」の
「セキュリティ」という分類が、その機能に該当するハズです。

アスキーPC【連載】すぐわかるWindows7 第5回 Windows Update<1>
http://asciipc.jp/blog/windows7/windows75windows_update/


 ただ、そこで Windows Update に関する設定を変更しても、本件
システム起動ドライブの空き容量が減少するという問題の根本的な
解決には、至らないような気がします。
 原因は他のところにあることが多いからです。

 例えば、Windows 標準の自動バックアップや「休止状態」或いは
「スリープ」モード等を利用していたりしませんか?

HDDの使用量が異常に増え続ける。
http://okwave.jp/qa/q7738248.html(2012-10-08)

 仮に「休止」状態を活用している場合、C:ドライブの直下にある
「hiberfil.sys」というファイル(「システムファイル」や「隠し
フォルダ」をフォルダオプションの設定で可視化しないと見えない
かも知れず)の占有量が、肥大化しているかもしれません。


 因みに、Windows Updateを完全に無効にしてしまう設定は、無謀
だと思います。 きょうび、危険すぎます。

 「更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うか
どうかは選択する」或いは「更新プログラムを確認するが、…以下
省略」ぐらいが、ちょうど良いようです。

参考URL:http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=008776

>「コントロールパネル」に「セキュリティセンター」がなく、

 「システムとセキュリティ」若しくは「アクションセンター」の
「セキュリティ」という分類が、その機能に該当するハズです。

アスキーPC【連載】すぐわかるWindows7 第5回 Windows Update<1>
http://asciipc.jp/blog/windows7/windows75windows_update/


 ただ、そこで Windows Update に関する設定を変更しても、本件
システム起動ドライブの空き容量が減少するという問題の根本的な
解決には、至らないような気がします。
 原因は他のと...続きを読む


人気Q&Aランキング