出産前後の痔にはご注意!

新築を建てているさいちゅうなのですが、

床→ピュアメープル(薄いベージュ)

ドア→ダークマルーン横木目(こげ茶)

収納などの建具→ホワイトキングウッド(白)


と考えているのですが、ノダのメーカーの方に、幅木を白にするのなら、ドア枠も白に統一した方がいいと言われました。
こげ茶のドアに白いドア枠が浮いて見えないか不安なのですが、この組み合わせの方がしっくりくるのでしょうか?

幅木を床の色と同じにして、ドア枠もドアと同じ色にした方がいいのでしょうか?

あと、ドアが横木目で収納が縦木目だとおかしいですか?
白の横縞が目立ち過ぎるので白は木目の目立たない縦にしようと考えています。

アドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

建築系メーカーアドバイザーです。



お施主様の好みに寄って全く違うのですが、建具が収納は白とドアはダークですよね?

ドア枠をドアと同じ色にするならば床と同じ薄いベージュの幅木では、まとまりがないような気がします。

逆に白の幅木であれば収納のドアは白、枠も白、ですし、通常のドアの枠は白でもドアと同じ色のダークでも大丈夫だと思います。

壁の色はホワイトですよね?
ドア枠ホワイトでも壁に馴染みますので気にならないですよ。

あと横柄と縦柄ですが、部屋の中に居る想像をして見て下さい。ドアの横にクローゼットのドアはないですか?

ドアは横柄、クローゼットドアは縦柄で違和感ないですか?

クローゼットドアとドアが色が違うので、お施主様の好みだと思います。同じ色で柄が違うのは落ち着かない感じもしますが…

お施主様それぞれ感性が違いますので一杯悩んで一番納得のいく素敵な家を建てて下さいね。

ちなみに我が家は薄いベージュの床にドアはダークの横目柄、幅木とドア枠はホワイトです。

和室のみ幅木、ドア枠はドアと同じダークにしました。モダンな雰囲気をだしたかったので…

ご参考までに…

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。
アドバイス、とても参考になりました。
悩んだ挙句、
>薄いベージュの床にドアはダークの横目柄、幅木とドア枠はホワイト
我が家も同じにする事に致しました!!

1階のトイレと脱衣所が引き戸なんですが、引き戸の場合の枠もホワイトでおかしくないですよね?
玄関からリビングに入る戸も、引き違いの引き戸で、ホールの幅が1820cmで戸の両サイドに全く壁がない状態です。(説明が下手で分かりづらくですみません)

>ドアの横にクローゼットのドアはないですか?
子供の部屋がまさにドアとクローゼットが並んでいるのですが、今ホワイトを縦目柄にするか横目柄にするか悩んでいます。
ノダの建具は、横目柄にした場合、ただ縦目柄を横目柄にしたというわけではなく、木目がはっきりしています。
ダークマルーンの柄は横目が強調されて好みなのですが、ワイトキングウッドの横目柄は木目柄がはっきりしすぎていて、白というより横縞模様に見えてしまい、壁の白と同一化させたかったので、ほとんど木目の分からない縦目にしようという気持ちの方が大きいです。
やはり、違和感ありますかね・・・。
ドアとクローゼットが並んでいる子供部屋だけでも同じ横目柄にしてあげた方がいいですかね?
好みの問題かも知れませんが・・・・。

ご返答よろしくお願い致します。

補足日時:2012/11/18 20:16
    • good
    • 6

すみません。


片引きの画像も添付しています。
「ドア枠と幅木の色について」の回答画像5
    • good
    • 2

NO1で回答したものです。



うちも建具はノダです。
我が家のドアを添付してます。

幅木、枠がホワイトでドアはダークマルーンの横目です。

片引きで枠もホワイトだから壁と馴染んでます。
枠を同じダークマルーンですればドアを閉めた時に枠の色がわかります。

でも通常はドアと枠は同じ事が多いので好みの問題と思いますよ。

あと子供部屋のクローゼットドアは子供さんに決めてもらってはいかがですか?
自分達の部屋ですから…
「ドア枠と幅木の色について」の回答画像4
    • good
    • 6
この回答へのお礼

再度ご返答頂き、ありがとうございます。
子供部屋のみ子供本人に決めさせ、ホワイトキングウッド横木目にしました!
同じ、ノダの建具をお使いとの事、ダークマルーンの横木目素敵ですよね☆
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/21 18:31

建築施工屋、監督です。



納まりは関係ないので、見てくれだけの問題です。

はっきりいって、その色配色、超冒険です。

普通、失敗のない無難なやりかたとしては、巾木、廻りブチ、窓枠、建具枠は同色。これが常識です。

決まりは無いのですが、これがどう うつるかですねー!!!

また、どう感じるか!ですね

私は、きまり、セオリーでなく、フィーリングを大事にしたら、と思います。

イメージしてください。自分で立面図をパースして、色鉛筆で色付けして、色々 紙の上で、試行錯誤してみてください。

これにつきます。

じぶんがいかに、イメージの世界に入り込めるかです!!!!!!!

こんなところで、人に回答を求めるより、御自分の頭の中でイメージを固める事!

これが超、超 重要です!

外壁はもう施工済でしょうが、これも同じ事です。

相当お悩みになったはずです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
フィーリングを大切に・・・そうですね!!
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/21 18:29

趣味の問題だと思いますが・・・



我が家では基本的に床材と建具系は同じ感じで統一しました。
家具に関しては以前から持っている物もあるので、それぞれ違いますが、できるだけ同色系の家具が入るようにしています。

色の違いを出さないことで一体感があり、広く感じることが多いです。一方でアクセントが欲しいこともあります。

例えばある壁面に家具とかを置かずに、ドアだけがあったとします。
建築中や入居前には壁とドアが同色で目立たないのですが、カレンダーをかけたりするとそこがアクセントになって、ドアが同色でよかったと感じます。
一方でそうした物が無い場合には収納家具と建具が同色の方が色々な色が混ざらなくてかえってすっきりと見せられる場合もあります。間取りやセンスで変わる部分だと思います。

それと、自分がアドバイザーから言われたことですが、ドアの色なども部屋から見るとそれぞれの部屋でかえると個性が見えますが、廊下側から見ると統一感がない家に見える事がある。
窓枠なども、全色使いたいと要望される施主もいますが、やはり統一感がないことが多いそうです。

我が家の場合には基本的に同色で作っているので、広く感じる事がができるようですよ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

我が家もこれから家具を購入する予定で、家具の色は揃えようと思っています。アクセントにソファーと、キッチンはドアと同じダークブラウンにしようと思っています。

ドアの色は1階も2階もダークで統一しています。娘の強い希望で、娘の部屋の引き戸だけホワイトにしましたが・・・・。
収納はダークだと重く感じられるので、白い壁と同一化させる為ホワイトにしました。

アドバイスありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2012/11/18 20:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建具、幅木の色について

現在家を建設中です。
フローリングや建具を選ぶ段階になりました。

そこで建具の色をどうするか悩んでいます。
ドアなどをウオールナットより一段濃い色にした場合、
ドア枠や幅木、窓枠などの色で迷っています。

(1)ドアを濃い色にするのに、回りの枠や幅木などを白(壁に近い色)にするのは、おかしいのでしょうか?

(2)また、ドアの回りだけドアの色(ウオールナットより濃い色)にして、その他の幅木、窓枠を白(壁に近い色)にするのもおかしいのでしょうか?

一般的に枠、幅木はドアの色、もしくは床の色に全て合わせる物でしょうか?

アドバイスおねがいします

Aベストアンサー

インテリアデザインの仕事をしています。
この仕事をしていての基本的なセオリーなんですが、
上にいくほど明るい色味をもっていくと落ち着いた空間になり、
逆に上(建具や壁など)に濃い色味をもっていくと重く圧迫感のある空間になります。

つまり、まず床の色を決め、建具や壁の色はそれより明るめの色を選んでいくと落ち着いた安定感のある部屋になります。

また建具と建具枠は通常、同色にします。
よっぽどデザイン的な意図がない限り違う色は使いません。
(色味が違っていたら私は職人さんを叱ります^^;)

ドアと窓枠の色も一般的には同色にします。
ひとつの部屋にいくつも違う色が出てくると、まとまりがなく落ち着かない部屋になるためです。
極力、使う色数は少なくするのが基本です。

巾木の色は、建具の色に合わせるか、壁の色より一段濃い色を選ぶかのどちらかです。

以上、あくまで基本的なセオリーですが、もちろん個人の好みの問題なので、これらをふまえた上で色々検討してみてください^^

Q新築の家を建てることになり、建具や床、階段の色で悩んでいます。部屋ごと

新築の家を建てることになり、建具や床、階段の色で悩んでいます。部屋ごとにか一階と二階で建具の色を違うものにしたらおかしいでしょうか?子供部屋は白っぽいものをイメージしています。建具の色は全居室同じ色にしたほうがよいのでしょうか?二階は3部屋あり、2部屋が子供部屋になっています。子供部屋のドアの色を白、夫婦寝室のドアの色を濃い茶色など違う色にすることもあるのでしょうか?違う色にすると廊下から見たドアの色が違う色になってしまいますよね?イメージがまったくつかめないので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

私たち工務店でお施主様と話をする時のポイントをいくつかお伝えしますね。
ご参考になさってください。

●二階建てで立てる場合を例にお話しすると、リビングのあるパブリックゾーンは
 お客様もお見えになりますし、皆で過ごす時間が長いので、より統一感のある色調を
 重視します。 床材のワンランクアップなどもリビング中心です。

● 建具(ドア・引き戸・折戸等)と
 窓枠(窓外周の室内側の木製枠)
 廻り縁(部屋の天井と壁のつなぎ目に部屋中ぐるりと一周している化粧材)
 巾木(壁と床の継ぎ目に部屋中ぐるりと一周している化粧材)

 の色は揃えるのが基本です。

 同じ室内の建具と枠に複数の色が使われていると、慣れるに従って上品さに欠ける感じに
 なってきます。何故色が違うの?という違和感になるのです。

●建具は稀に両側同色でない仕上げを施すこともありますが、基本的には裏表同じ色です。
 例えば、廊下は明るい色調にしたいけど寝室は落ち着いたダークブラウンにしたいと考えると、
 途端に建具の色を裏表別にしなければならない問題が発生します。
 塗り分けは丁寧になっても後々はげ易く、また良く見ると塗りわけが判ってしまいます。
 こういうのは気になるとずっと気になるものです。

●現在の建具はアンダーカットといって、通気をするために建具の下に1cm程度の隙間があり、
 昔の建具のように下枠(厚さ3cm程の跨ぐ木製枠)がありませんので、床材が二つの部屋や
 廊下にまたがって貼られることが多いです。 バリアフリーを想像してください。

 違う床材を貼ることも出来ますが、その場合見切りと言って色の異なる床板をくっつけて
 貼るのではなくて、建具の下の位置に床板の目に直交して床板を狭い巾にカットしたものを
 貼ったり、木製或いは金属製の見切材を入れるのです。

●床板の貼る方向(通常は部屋の長い方向に貼る)が変わってしまったりする場合にも
 見切りを入れたりします。 ただ、余りにも色が違う床板を使う場合は、住むに従って
 疲れてきます。 いずれにせよ、一つのフロアで極端に色が異なる材料を貼り分けて使うと、
 統一感を欠き安っぽい感じになってしまいます。

●壁や天井をビニールクロスで仕上げる場合は、見切りを入れて貼り分けることは殆どやりません。
 ただ、それぞれの室毎に違うものを使うのはよくやることです。

 壁の一面だけに極端に異なる派手なクロスを使うアクセントクロスという方法も有ります。
 例えばリビングや寝室のAVを置く壁やベッドの枕側の壁に例えばRC(鉄筋コンクリート)や
 レンガ模様などの遊び感覚のクロスを使うと特殊な奥行きを感じさせる空間が出来ます。
 ただし、好き嫌いがはっきり分かれる手法ですので、実例をご覧になってお好きならば。

●クロスに限らず、壁と天井の仕上げで注意しなければならないのが、吹き抜けのある空間。
 吹き抜けが無くても必ずあるのが階段室。 ここは一階と二階がそのまま繋がっていくので
 普通は同じ仕上げ材で貼っていきます。
 この時、廊下の天井と階段の壁が下り壁(下を通れる壁。天井から数十cmの高さのもの)で
 仕切られていれば良いのですが、廻り縁がない目透かし仕上げという方法をとる場合は、
 壁と天井の継ぎ目がなくなる場合があるので注意が必要です。

 通常は壁の下地の石膏ボードを貼った後でクロスの色や柄を決めることが多いので、
 現場で継ぎ目を確認しながら打ち合わせると良いでしょう。
 HMなどで最初から決めなければならない場合は、設計の人に継ぎ目の見切りについて
 お聞きになるとわかります。

●施工後のお話なのですが、クロスは色々な理由で縮んで細い隙間が開くことがあり、
 白のクロスでもかなり目立ちます。

 また、凸凹が多いプランの場合、1~2cm程度の細い巾で貼らなければならない場所があり、
 後でめくれ易いので入念な施工やコークボンドによるめくれ留めが必要になります。
 そういった施工的な問題も有り、余り色々クロスを選びすぎるとその分問題が発生することも
 あります。

 天井などは、割り切って明るい無地でフロアのメイン空間を統一するほうが実は高級感があります。
 基本的には飽き難く疲れ憎いもの、無難に思えるものを選ぶのが失敗しにくい選び方です。

●子供室用にファンシーなイラスト柄、夜になると蛍光塗料で夜空が現れたりするものもあり、
 遊び心を取り入れるのも面白いですが、置かれる家具の色調とも見比べてお考えになることを
 お勧めします。

 拙文をご一読下さいまして、ありがとうございました

こんにちは。

私たち工務店でお施主様と話をする時のポイントをいくつかお伝えしますね。
ご参考になさってください。

●二階建てで立てる場合を例にお話しすると、リビングのあるパブリックゾーンは
 お客様もお見えになりますし、皆で過ごす時間が長いので、より統一感のある色調を
 重視します。 床材のワンランクアップなどもリビング中心です。

● 建具(ドア・引き戸・折戸等)と
 窓枠(窓外周の室内側の木製枠)
 廻り縁(部屋の天井と壁のつなぎ目に部屋中ぐるりと一周している化粧材)
 巾木(壁...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q引き戸と吊引き戸のメリットは?

リビングの入り口と洗面の入り口を引き戸タイプのドアでHMと決めたのですが、最近吊タイプの引き戸がいいような気がして悩んでいます。

実際に使用されているかた、メリット・デメリットを教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

引き戸を上吊りにするか、下レールにするかを比べても、双方に対するメリット、デメリットは殆ど出てこないかと思いますよ。
端的に申し上げると、ご質問者様の『趣味』の世界ではないでしょうか。

ご存知かと思いますが、気密性に関して言えば、
開き戸>引き戸(下レール)>引き戸(上吊り)
になりますので、リビングのドアに上吊りを持ってくるのは、冷暖房効率を少なからず下げるためあまりお勧めできませんね。

確かに、上吊りはその扉で仕切る双方をフラットに保てるというメリットはありますが、開き戸でもバリアフリーになる現在ではそれが大きなメリットとはなりません。

実際、下レールのドアをリビングに持ってくる間取りは良く見かけますが、上吊りのドアをリビングに使っているお宅を私は拝見したことがありません。

玄関同様、頻繁に開ける扉に上吊りで、しかも引き戸を持ってくるのは個人的な意見としてかなり抵抗もあります。
あれだけの重量があるドアを天井から吊って、頻繁に開閉を繰り返すと、それを吊る天井にはかなりの負荷がっかると思われますので。

上吊りは引き戸のような1枚戸ではなく、折れ戸やアコーディオンカーテンのように単体が小さく軽いものに適していると思います。
また、開閉のため、それなりに戸の下に隙間が開きますので、通気性を良くさせたい納戸やクローゼットに利用するのが一般的ですし、それが理に適った使い方というものです。
拙宅もそのような使い方をしています(折れ戸ですが)。
少なくともリビングへの使用は?です。

引き戸を上吊りにするか、下レールにするかを比べても、双方に対するメリット、デメリットは殆ど出てこないかと思いますよ。
端的に申し上げると、ご質問者様の『趣味』の世界ではないでしょうか。

ご存知かと思いますが、気密性に関して言えば、
開き戸>引き戸(下レール)>引き戸(上吊り)
になりますので、リビングのドアに上吊りを持ってくるのは、冷暖房効率を少なからず下げるためあまりお勧めできませんね。

確かに、上吊りはその扉で仕切る双方をフラットに保てるというメリットはありますが...続きを読む

Q白のサッシは劣化しやすい?

いつも参考にさせていただいております。
新築の外壁の色がほとんど決まり、サッシは樹脂サッシなのですが、白にするか濃い茶色にするか悩んでいます。その工務店ではシャイングレーなどの色が選べません。白色サッシがその家には似合っていて、私も好きなのですが、年配の親戚から白色サッシは汚れが目立って劣化しやすいからやめるように言われ悩んでいます。
10年から20年後の壁のメンテナンスと一緒に樹脂サッシや雨戸(これも樹脂)の塗り替えもしていけば綺麗な状態を保てるのではと思いますが、現実的ではないのでしょうか?
確かに築25年くらいのお家の白色サッシは黒色と比べたら傷んでいるようにみえますが、今時の塗装の技術を使ったサッシでも、白は劣化しやすいですか?

Aベストアンサー

樹脂サッシの多くは、硬質塩化ビニル樹脂と言われるプラスチックでできており、
予め着色材が混合された状態で、サッシ形状に成形されます。

白い樹脂サッシは、酸化チタンという白い着色材が使用されており、これは最近良く耳に
する光触媒材料(紫外線で有機物を酸化分解)に使われています。
厳密には光触媒酸化チタンとは結晶構造が違い、ここまで触媒活性は高くないですが、そ
れでも、光触媒能を持っているため、太陽光線中の紫外線によって樹脂の劣化を促進します。
ただ、対策として酸化チタン表面にシリカやアルミナなどの不活性な金属酸化物で被覆処
理をしており、また樹脂中にも紫外線を吸収する材料が添加され、この触媒能を大きく抑
制しています。

一方、濃い茶色には、酸化チタンが一切含まれていませんが、この色相にはカーボンブラ
ックという着色材が使用されており、太陽光線中の赤外線(熱線)を吸収し、夏場の日当
りの良いところでは、70~80℃まで温度が上がります。

樹脂の劣化に大きく影響する因子は、熱、紫外線、水です。
カーボンは、太陽光の紫外線~可視光線~赤外線の全ての波長の光を吸収しますので、熱
と光による劣化が促進されることとなります。
(酸化チタンを使った白いサッシでは、上の全領域を反射しますので、せいぜい40℃止ま
 りです。)

このようなことから、白いサッシ、茶色いサッシでどちらの方が耐久性が高いか?という
のは実際使ってみないと分からないものです。
(汚れは、確かに白色の方が目立ちますけどね。)

>築25年くらいのお家の白色サッシは黒色と比べたら傷んでいる
このくらい前ですと、白色サッシは焼付塗装、黒色はアルミの電解着色で着色方法が違うと
思いますよ。

因みに硬質塩ビ樹脂への塗装は難しいものがあります。(可塑剤が多い、耐溶剤性が低い)
ですので、サッシの劣化=交換ということになるのではないでしょうか。
(この辺は、サッシメーカーはどう考えているのでしょう。一度聞かれてみては。)

このことからも、簡単にサッシの色換えは出来ませんので、最初から家の外観、雰囲気に
合う、質問者様お気に入りの色調のものを選ばれた方が良いと思いますよ。

樹脂サッシの多くは、硬質塩化ビニル樹脂と言われるプラスチックでできており、
予め着色材が混合された状態で、サッシ形状に成形されます。

白い樹脂サッシは、酸化チタンという白い着色材が使用されており、これは最近良く耳に
する光触媒材料(紫外線で有機物を酸化分解)に使われています。
厳密には光触媒酸化チタンとは結晶構造が違い、ここまで触媒活性は高くないですが、そ
れでも、光触媒能を持っているため、太陽光線中の紫外線によって樹脂の劣化を促進します。
ただ、対策として酸化チタン表...続きを読む

Q巾木の色

新築中のものです。巾木の色をどうしようか悩んでいます。
以前はドアやドア枠と同じ、あるいは、床と同じ色でそろえることが多かったのではと思いますが、最近は壁とそろえて白か、巾木がないものも(雑誌などでは)よくみかけます。
新築された皆さんはどうしましたか?巾木はあったほうがよい気がするんですが、白だと汚れが目立ちやすいでしょうか。

Aベストアンサー

「巾木」も「まわりぶち」も白にしました。
床色も白も同じ幅の物は値段も同じだったんですが
白は幅の種類が少なくて幅広の物しかなかったのでリビングや廊下の目に付く所は白にして、
トイレや洗面室などは幅の狭い(安い)茶色にしました。
私個人的にはスッキリした白の方が好きです。
巾木がえぐれるほど、ぶつければ分かりませんが
少々ぶつけても色が剥げたりすることはないです~。

埃は床色の巾木なら白っぽっくたまるし
白なら灰色っぽくたまるし、目立ち具合は同じですよ・・

私が巾木を、付けて後悔~と言えば
壁に家具をピッタリつけたくても、巾木があるとつかないですよね~
ほんの少しの隙間なんですが、結構気になります~
食器棚等、絶対家具を置くと分かっている所は
付けなければ良かったと思います

Qダウンライトの昼白色&電球色について

注文住宅の新居のプランニング中で、ダウンライトの色について迷っています。
昼白色5000Kと電球色2700Kを選べるのですが、夫婦共にすっきり明るいのが好きなので
全室昼白色にしようかなと考えていましたが、設計士の方曰く、全室昼白色にする人は
今までに一人だけだったとの事。
みなさん場所に応じて昼白色と電球色を使い分けておられるようです。
昼白色だけだと落ち着かないみたいです。

昼白色は「青いくらい真っ白」というイメージ、電球色は「あたたかみのあるオレンジ系の色」
だそうなので、手元で作業を行う場所以外は電球色の方がいいのかなと思ったりもしますが、
電球色だと掃除の際に汚れが分かりづらかったりするのかなと思ったりして迷っています。
汚れが分かりずらい=汚れが目立たないという利点があるのかもしれませんが(笑)

ダウンライトを設置できる場所は以下です。
●玄関ホール
●キッチンシンク上2ヶ所
●洗面室
●トイレ
●1階廊下
●2階廊下2ヶ所
●ウォークインクローゼット
●書斎

今週末、家電量販店で電球を見に行ってこようと思っているのですが、皆様がどのように
照明を設置されて「これはよかった」「こうした方がよかった」というご意見を
お聞かせいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

注文住宅の新居のプランニング中で、ダウンライトの色について迷っています。
昼白色5000Kと電球色2700Kを選べるのですが、夫婦共にすっきり明るいのが好きなので
全室昼白色にしようかなと考えていましたが、設計士の方曰く、全室昼白色にする人は
今までに一人だけだったとの事。
みなさん場所に応じて昼白色と電球色を使い分けておられるようです。
昼白色だけだと落ち着かないみたいです。

昼白色は「青いくらい真っ白」というイメージ、電球色は「あたたかみのあるオレンジ系の色」
だそうなので、手元で作...続きを読む

Aベストアンサー

natsuflower様 

こんばんは、注文住宅新築の入居約一ヶ月半です。

natsuflower様が 
>夫婦共にすっきり明るいのが好きなので、全室昼白色にしようかなと・・・・・
上記、私も私の夫もnatsuflower様ご夫婦全く同様な考えでした。

結果出来上がりの家はと言うと、
昼白色は
・リビングとダイニング:LEDのダウンライト、3個ならびの3列
・キッチン:LEDのダウンライト、3個ならびの1列
・子ども部屋2つ:LEDのダウンライト、3個ならびの1列、他吹き抜けとロフトは蛍光灯昼白色
・玄関、廊下、階段、トイレ2か所:LEDダウンライト+センサー付き
・風呂、脱衣所:LEDダウンライト
・勝手口、裏手:LED1個づつ
・寝室、洋間:LEDのシーリングライト+調光・調色調節付
以上、家の中は全部“昼白色”です。

昼白色でないのは、つまり
ビルトインガレージと玄関ドア外のみで、ここだけ電球色です。

実は、昼白色を希望したけど、設計士さんに「ここは、どうしても電球色でないと
周囲明るすぎてご迷惑かも」と、押し切られて・・・・・しまいました。

natsuflower様の設計士と同様に
「全部、昼白色の人はほとんどおられませんよ・・・・・」と、半分呆れ顔でした。
かなり再考するように勧められましたが、私たち夫婦の考えは最終的に変わらず、
入居後も、これで良かったと思っています。

部屋は基本、白い壁と天井、白の窓枠で、、
トイレや風呂場などは白系の壁と天井、白の床と巾木ですので、
白い壁、天井、床が映えるのでこの色の電燈にしてよかったです。

白い壁紙などは、電球色や、昼光色にするとどうしても、色が異なって見えてしまって、
イメージが異なることがよくあると、現場監督の方が言われていました。

旧住宅はダウンライトは全くなかったので、見た目の大きさが小さいので暗いと言う印象があったのですが、
全く、暗い感じはなく、むしろ昼白色を選択していたせいか、想像以上に明るかったです。

あくまで、私見ですが、同じように考える人もいますよ、と言うことで、回答を書いてみたくなりました。
natsuflowerも、最終的にはご夫婦で決められて、素敵なお家になるといいですね。

natsuflower様 

こんばんは、注文住宅新築の入居約一ヶ月半です。

natsuflower様が 
>夫婦共にすっきり明るいのが好きなので、全室昼白色にしようかなと・・・・・
上記、私も私の夫もnatsuflower様ご夫婦全く同様な考えでした。

結果出来上がりの家はと言うと、
昼白色は
・リビングとダイニング:LEDのダウンライト、3個ならびの3列
・キッチン:LEDのダウンライト、3個ならびの1列
・子ども部屋2つ:LEDのダウンライト、3個ならびの1列、他吹き抜けとロフトは蛍光灯昼白色
・玄関、廊下、階段、トイレ2...続きを読む

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む

Qユニットバスのパネルの色について後悔しています。

現在、念願のマイホームを建てている最中です。
担当者から次から次と選択を迫られ、もともと優柔不断な私は、頭の中がくちゃぐちゃになってきました。そんな状態で建具やユニットバスの色など決めていったので、どんな仕上がりになるか自信がなく不安な毎日を過ごしています。自分のセンスに全て自信が無くなってきました・・・。
一生の買い物なので、後悔したくありません・・・。楽しみなはずのマイホームが憂鬱な気持ちです。

一番後悔しているのは、ユニットバスのパネルの色です。
モダンな感じにしたかったので、アクセントパネルをダークグレーにしてしまった事です。水垢が目立つ、飽きる、狭く感じる、癒されない・・・などの書き込みを読んでとても後悔しています。
アクセントパネル以外の床やカウンターや浴槽は全て白なのですが、やはり同じ感じにされた方、
後悔されていますか?

ちなみにTOTOのサザナ1坪タイプ、アクセントパネルはクレアダークグレーです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

人の好みに振り回されすぎないほうが良いですよ。特に悪意ある珍回答にはね^^

別にアクセントパネルをダークグレーでモダンなイメージが列挙されてるような悪いイメージはありません。飽きる・癒されないは他人のイメージ。御自身がモダン調にしたいというのが最初のイメージなら、その感覚を信じてみれば良いと思いますよ。確かにモダン調ですし、良い色合いだと思います。

狭く感じるについては、黒系は収縮色なのでそういう理屈をつけたい方はそうも言うでしょう。でも1面だけならそんな大差ありません。水垢ならダークグレーじゃなくても目立ちます。掃除の合図がわかりやすくて良いという発想もあります。(目立たなきゃほっとくんですかということ)

あっちの組み合わせの方が良かったかも~と言い出したらキリがありません。もしそれを聞かれたら、そうかもしれませんね。と答えます。しかし、ダークグレーの組み合わせがどうか?という質問なら、悪くないと答えます。そして、モダン調がお好みならそれで全く問題ないとも思います。


ちなみにですが、その担当者さんは何かアドバイスはしてくれてますか?御施主さんは質問者様のように色決めが多くなってくると混乱される方が確かに多くいらっしゃいます。そこの整理をしてあげながら、御施主さんの好みを理解しつつ時にはやんわり反対して収集つかなくなってる色決めを導いてあげるもんなんですけども。
ポイントとしては、テーマを持って色を多用しすぎないこと。テーマというのは、モダン調もそうですしナチュラル、クラシック・・・・。別にUBがモダンで他室はナチュラルでも良いのですが同じ部屋・繋がりのある部屋でゴチャゴチャの色使いは避けましょう。例えば、床・建具はナチュラルなのにキッチンはダークブラウンだとチグハグな印象です。

悩みはじめた時に広く意見を求めるとアドバイスが多すぎて余計に混乱しますよ。楽しんで家造りが出来るようになると良いですね。頑張って下さい。

人の好みに振り回されすぎないほうが良いですよ。特に悪意ある珍回答にはね^^

別にアクセントパネルをダークグレーでモダンなイメージが列挙されてるような悪いイメージはありません。飽きる・癒されないは他人のイメージ。御自身がモダン調にしたいというのが最初のイメージなら、その感覚を信じてみれば良いと思いますよ。確かにモダン調ですし、良い色合いだと思います。

狭く感じるについては、黒系は収縮色なのでそういう理屈をつけたい方はそうも言うでしょう。でも1面だけならそんな大差ありません。...続きを読む

Q戸袋式の引戸を工務店から反対されています。

新築中ですが、今日現場主任の人と現場で初めて会ったのですが、
「どういう理由で戸袋式の引き戸にしたのか」
と不機嫌顔で聞かれました。
2階の廊下の両サイドに部屋があるので、ドアだと狭い廊下にたいして邪魔だし、
戸袋をつけない引戸だと、廊下面に引戸を付けるのはいやだし、室内側につけると
壁面が利用できなくなるので、と答えました。

現場主任は
「引戸のレールが壊れたり、ソフトクローザーのダンパーが壊れた時、
修理するのに壁を壊すことになりますが、それでもいいんですか」
と言いました。

「引戸ってすぐ壊れるものなんですか」
と質問すると、
「それはなんとも言えないけど、ダンパー交換とかした事はある。
私としてはおすすめしない」
と言われました。

設計の段階でいろいろ検討の結果戸袋式にしたのに、
もうすぐ上棟というこの時期になって、「反対」とかいわれても・・・という気持ちです。
「不具合あっても責任とりませんよ」
ということをアピールしたかったのかどうか知りませんが、
戸袋式の引戸は、壁を壊さないと修理など出来ないのでしょうか?
不安にさせられる発言を聞かされて、動揺してしまいました。

戸袋式の引戸を採用していらっしゃる方、または詳しい方の御意見をお伺いしたいです。

新築中ですが、今日現場主任の人と現場で初めて会ったのですが、
「どういう理由で戸袋式の引き戸にしたのか」
と不機嫌顔で聞かれました。
2階の廊下の両サイドに部屋があるので、ドアだと狭い廊下にたいして邪魔だし、
戸袋をつけない引戸だと、廊下面に引戸を付けるのはいやだし、室内側につけると
壁面が利用できなくなるので、と答えました。

現場主任は
「引戸のレールが壊れたり、ソフトクローザーのダンパーが壊れた時、
修理するのに壁を壊すことになりますが、それでもいいんですか」
と言いました。

...続きを読む

Aベストアンサー

私の実家は、引き戸はほとんどが戸袋式になっています。
築40年ですが建具のトラブルは記憶にありません。私が住んでいた15年間には一度もありませんでした。
で、はめる方法とかはおそらく設計の段階で工夫されているのだと思います。今現場にいないのでディテールはわかりませんが、方法が無ければできないですものね。
おそらく壁の片側が外せるようになっているのでしょう。その部分はクロス貼りの板壁になっていたように思います。
というわけで、うまく設計して上手に施工すれば可能だということだと思うのです。

竣工した住宅を見る事をしていますが、実際そういう戸袋式の構造の戸の家はけっこうありますね。
よく読んでいませんけど、ここにディテールの一例がありました。
http://blog.kenchikusha.com/archives/50404300.html
「引手納まり詳細図
付框: 引込み戸の戸尻(引込み側)に呑込みを付けるためのもの。付框を付けない状態で建具を吊り込み、その後、戸頭に框をビス止めする事で呑込み代を作る引込み戸の定番ディテール。」とあります。
私の実家の戸とは全く違っていて手が込んでいます。

ちょっとおかしいなと思うのは、設計家は監理をしていないのかなという点です。
設計者は普通は施工業者が設計通りにやるかどうかをチェックして、設計に問題があると判明した場合には改設計をするのが仕事だと思うのです。
現場で、造りにくいから、とどんどん変えてしまったのでは図面で相談した意味が無いですよね。
是非設計者を間に入れて解決するべきだと思います。

私の実家は、引き戸はほとんどが戸袋式になっています。
築40年ですが建具のトラブルは記憶にありません。私が住んでいた15年間には一度もありませんでした。
で、はめる方法とかはおそらく設計の段階で工夫されているのだと思います。今現場にいないのでディテールはわかりませんが、方法が無ければできないですものね。
おそらく壁の片側が外せるようになっているのでしょう。その部分はクロス貼りの板壁になっていたように思います。
というわけで、うまく設計して上手に施工すれば可能だということだと思うの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング