最新閲覧日:

インターネットの歴史を調べています。その中でインターネットが社会全体の風俗に与えている影響を把握するための文化的側面の一例として「テレビドラマや映画の筋書きの中でインターネット(メール、WEB)が重要な役割を果たしている実例」を知りたいと思います。映画では「ユー・ゴット・ア・メール」とか思い浮かびますが、それ以外は知らないので、何か心当たりのある方は教えて頂けますでしょうか?

A 回答 (5件)

詳しく覚えてないけど映画で


「ザ・インターネット」ってのがあったはず
去年の夏頃レンタルショップにあったよ

簡単ですが では
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。映画そのものは1995年のものであることがわかりました。自分は見ていないので、少し探してみます。

お礼日時:2001/05/21 00:26

付けたしです(~_~;)



古くは1984年映画公開(ビデオ化されてます)の『ウォーゲーム』というのがあります。
※パソコンゲーム好きの少年がNORADのコンピュータに
 侵入してしまい米ソ戦争寸前になってしまうという内  容。
ロバート・レッドフォード主演でパソコン&ネットを扱ったのも有ったと思います。※題名忘れた・・・(~_~;)

近いところでは、ブルース・ウィルス主演のもありました
ね。※題名忘れた・・・(~_~;)。
障害のある少年が何故かパソコン画面に表示された暗号の
乱数表の内容が読めてしまい命を狙われてしまうという
内容。

米国のベストセラー作家:トム・クランシーの原作をTV映画化した『ネット・フォース(日本ではビデオのみ)』というのもあります。FBIの中にネット犯罪摘発の部門として
ネットフォースが創設されるというもの。
※文庫本も何冊か出てます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ウォーゲームは私も昔見ました。コンピュータシステムに少年が入り込むものだったと覚えています。当時はまだ一般的というより、パソコンに詳しい人に限られていたような気がします。ネット・フォースは知らなかったので、調べてみます。

お礼日時:2001/05/21 00:24

インターネットではなくてパソコン通信なんですが、それでもいいでしょうか?(対象外だったら、すみません)


1996年12月に公開された「(ハル)」という映画があります。
パソコン通信のチャットで知り合った「ハル」と「ほし」がだんだん惹かれあっていく話しです。映画の上映時間の半分くらい(だったと思います)がチャットやメールの画面(文字だけ)で、その間に2人の日常生活などが描かれるという演出が面白いと思いました。
監督は森田芳光さん、「ハル」役が内野聖陽さん、「ほし」役が深津絵里さんで、他に戸田菜穂さんなどが出演しています。1996年度のキネマ旬報日本映画ベスト10の第4位になりました。
同じ1996年3月には、パソコン通信で知り合った仲間たちを描いた「誰かが誰かに恋してる」という2時間ドラマが1996年にTBSで放送されたそうです(私は見ていませんが)。ちなみに、このドラマの脚本は、下でkwannさんが答えられている「WITH LOVE」(私も見てました)の脚本を書かれた伴一彦さんです。森光子さんが主演で、ジャニーズ系のタレントがたくさん出ていたそうです。

参考URLは、伴一彦さんの公式サイトです。「SCIRPT」では「WITH LOVE」全話のシナリオが読めて、「COLUMN」の過去のコーナーでは「WITH LOVE」の脚本の裏話が書かれています。ご参考になればいいのですが。

☆おまけ☆
下に書かれているサンドラ・ブロックが主演の映画は、原題は「The NET」、日本で公開されたときのタイトルは「ザ・インターネット」(インターネットなら、冠詞は「ジ」なのでは……)です。

参考URL:http://www.plala.or.jp/ban/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。withloveのシナリオも読めて、参考になりました。ハルは見ていないので、調べてみたいと思います。1996年はまだパソコン通信も社会的には存在感があったのかと思いますが、次第にインターネットに統合されていったということでしょうか。

お礼日時:2001/05/21 00:18

1998年の2月スタートだったと思いますが、フジTV系列で


「WITH LOVE」というドラマがありました。
主演は竹之内豊、田中美里、及川光博・・・・
(※名前違ってたらご免なさいm(__)m)

間違って届いたE-Mailがきっかけで、顔も知らない相手
との恋が始まるという内容でした。
このドラマにて、パソコン&インターネットを始めた
女性が大変多かったです(*_*)。

P.S.
下↓で述べられている映画名は「ザ・ネット」だと思います。「スピード」でサンドラ~がブレークする前だったと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これも1998年ということは、日本では1998年くらいからインターネットも一般的になったという解釈も出来るかもしれませんね。参考になります。

お礼日時:2001/05/21 00:15

ザ・インターネット : サンドラ・ブロック主演のハイテク・サスペンス。


タイトルがまんまです。

アンドロメディア : SPEED主演のファンタジックな青春映画
実際のインターネットではないですが、風俗に与えている影響ということで。

洋画はタイトルが思い出せないですが、
インターネット(メール、WEB)が出てくるシーン等はたくさんあると
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。前者が1995年、後者が1998年で、いずれもサスペンスですね。実際の映画も見てみたいと思いました。

お礼日時:2001/05/21 00:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ